スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G3 メタル機  ~テールブラシレス化
★ パーツの確認と構成

メイン出力がどんどん低下しているメタル機だが、2号機のようなローラーコースター状態にはならない(ローパワーで安定している)ため、こっちでテールブラシレスを試してみる。 (^^ヾ

 2号機は。。。 しばらくさわる気がしない。 ( ̄∇ ̄;)


メタル機は テールモーター寿命が近いかな?という感じだったし、ちょうどいいかも。 (^^)


テールブラシレスパーツは結構多い。 (^^;

テールブラシレス一式

 ・テールブラシレスモーター
 ・テールモーターホルダー
 ・テールナイトヘッド ▽
 ・ワイヤ
 ・ESC
 ・メインESCとの電源共用化変換コード

ので、少しずつ片付けていく。


とりあえず、テールモーターホルダー組み立て。

切り出し感満載の▽

▽は、なんか”切り出しました!”感がアリ、他のパーツとはちょっと違う感じ。 (^^;


次にモーターとワイヤをつなぐ。
ここはコネクタじゃなくて、私のニガテなハンダなのね。。。

モーター側の3本ある配線のうち、赤線は分かったが、

赤線は分かったが。。。

残り2本の配線がよくわからん。 (^^;
赤も ちょろんと見えてるだけだし。。。

赤以外は適当につなげて、ESCに差し込むコネクタ方向で変えればいいかな。 (^^ヾ


とりあえず適当に仮組みしようとしたが、メタル機のメインESCのコネクタをマイクロコネクタに変更していたので、そのままでは接続できない。

電源配線は、こんな感じで

            ○─── メインESC ─┬── リポ
 ○─── テールESC ───────┘
 ↑モーター           ↑パラ入力変換コード

メインESCの電源入力と テールESCの電源入力にパラに入れる変換コードを介して、リポに接続される。


そのためマイクロコネクタ化したメインESCを 純正WalkeraコネクタのESCに交換して再構築。

もしかしたら、メタル機の ヘロヘロ・ローパワー状態はESCにあったかもしれないので、ちょっと期待♪ (^^)

起動試験

とりあえず適当に4in1の右舷にESCを2段重ねて貼り付けてみる。 (^^;

   ↓ESC×2
 □II
 ↑
 4in1

他にどうやって付けるか思いつかん。 (^^;
電源コードの長さもあるし。。。


そして、テールが回るかどうかと、回る方向の確認試験。


おお~♪ 回った~♪♪ (*^^*)

 何となく自分の作業が半信半疑だったので。。。 (^^;;;


しかもちょっとラダーをあおってみると、純正ブラシモーターに比べて かなりテールが力強く、”いいんじゃない?”という感じがする。 (^^)


もうちょっとテールのアップ写真とか。 (^^ヾ

テールアップ

テールブラシレスの起動の”きゅい~ん♪”って音もイイ感じ。 (≧∇≦)ノ


★ 早速ダブるブラシレスでフライト♪ (≧∇≦)ノ

フライトさせてみると、ESCを変えたが 相変わらずローパワーで アイドルアップに入れても以前の通常回転数に達していない感じだが、今のかなりピッチを寝かせた設定ではフルスロットルに入れてもテールに余裕がある感じでよい~ (≧∇≦)ノ

外でバリバリ飛ばす人には足りないんだろうけど、室内ならこのテールで十分な気がする♪

始動時の音も気に入ったし♪ (^^)



ただ、ESC交換しても低出力ってことは、4in1なのかな。。。

2号機も4in1を交換したらパワー復活したし。
原因不明のローラーコースター状態に陥って、飛ばす気が起きないけど。 (^◇^;
【2009/07/08 11:59 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#3(b) 417バッテリー目 ~やっぱりテール調子悪い | ホーム | Walkera 4#3(b) 416バッテリー目 ~フライト中にテールローター停止 ∑(゜◇゜)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/984-f1ac5a9a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。