スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ナイトクルーザー 100フライト達成★ ~いろいろメモ
100フライト目を迎えました! (≧∇≦)ノ
満身創痍という感じですが、まだまだがんばってます★ (^^ヾ
ここ最近は調整目的のフライトがほとんどですが... ( ̄∇ ̄;)

1フライト時間も5分+くらいですね。
結構短くなってきた気がします。


★ スタビライザーと安定化 ~横道~

ナイトクルーザーのスタビライザー周辺をいじってたらスタビライザーとメインブレードのリンクが外れかかって動きが渋くなっていたようだ。

それに気がつかずに飛ばしたときは、前後左右スーッと少し流れて止まるのような 見た目だけ4chとかのラジヘリっぽく飛んだ。
まぁ、コントロールしてそうなっているわけでも、コントロールできるわけではないのだが。 (^◇^;

あんな簡単な構造のスタビでも機体安定化の大部分を占めているのかも。
スゴいなと思ったわけでありますよ。 (゜◇゜)


★ 下ローター出力?

最近 左回転(反時計回転)が強くて制御できないから上ローター出力減の調整を実施。
しかし1フライト中の後半(4分半くらいから)は右回転(時計回転)しか制御が効かなくなる。
左回転は全開でも何も変わらないくらい弱い。 (^◇^;
つまり上ローターの回転が最終盤は弱いわけだが、これもよくわからん...


★ クリープ現象?ではないのだが (^^;

ヘリ用語はよく分からないので AT車で起こるクリープ現象にたとえてみたが、以前よりもホバリング状態での前進が速い。

動画を撮って そういえばと気がついたが、以前はベッド端に出たところで旋回して上昇という細かい操作ができたのだが、今は上昇するだけの推力にすると結構前進するのでTV等の壁に接触ギリギリで回避という感じ。 (^^;;;
なので、最近は手乗り離陸がほとんどですね。

以前の空域図をもう一度貼っておくか。

部屋見取図e


とはいえ 最近は窓側は全て資材で埋まってしまいテーブルの横で自分がコントロールしているので、実質テーブル端からPCあたりまで。 ( ̄∇ ̄;)
プラス材料としては、肩より上の高さになってしまうがTV等の上空を危険を承知で少しは使うときがあるので、その分は少しだけ広いときもある。


と、動画を撮ってみると その素材をこのメモにも貼り付けられないものかと考え、メジャーなサービスなのかよく分からないがNTTがやっているClip Lifeという動画配信サービスがあるようなので、そこに登録してみた。 (^^)
あとでここにも貼り付けられるのかアップロードテストしてみよう。

今までもなるべく他が写らないように写真を撮っていたので、資材庫のような部屋を公開するのには抵抗があるが... (^◇^;
【2008/02/16 14:47 】
| ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ハニービー シルバー 2号機 ~早速 機首安定化調整... (^◇^; | ホーム | CCP ハニービー(シルバー) 弐号機 着陸 ★ (≧∇≦)ノ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/94-e43544c3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。