スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ナイトクルーザー スタビライザー調整 <作動角度広角化調整>
★ スタビライザー調整 part.2

結局早くも ネットでよく見かけるスタビライザー作動角度広角化調整をやってしまった。 (^^ヾ

ナイトクルーザー自体ちょっと調子悪いので、今さら感はあるが早速。

スタビライザーの作動角を大きくするには、スタビがもっとも傾けたときに接触している部分を少しずつ削って行けばいい。
作業するときは、安全リング(引き抜けば取れる)と上ブレード(ねじ止め)を外して作業するとやりやすい。

調整後の安全リングの高さから見たスタビ。
スタビは最大に作動した状態になるようにおもり(ひも)を付けて撮影している。

新品状態のスタビ

スタビ作動角新品


スタビ作動角度広角化後

スタビ作動角調整後


新品と比較して、より安全リングに近いところまでスタビライザーが動くようになっているのがわかる。
安全リングにツライチでぶつからないようにしたつもりが、たまにぶつかるようだ。 (^^;
安全リングもかなり柔らかい素材でできていて飛行中は結構上下するし、度重なる墜落で?ゆがんできている。

限界までスタビが作動することはあまりないし、ちょっとだけ当たるくらいなら問題なさそうなので、そのまま安全リングを付けて飛行開始★


確かにさらに安定した♪♪♪ (≧∇≦)ノ
スタビのおもり調整では飛行中の安定性は増したが、何かに機体がぶつかったときはかなり大きく姿勢が乱れるためコントロール不能になった。
しかし、今回のスタビ作動角調整でそれも許容できるだけのマージンができた感じで、さらに安定度が増した。 (^^)

今となってはもう少し早く ナイトクルーザーの調子がいいときにやっておきたかったところだが、半月前はそこまで理解がなかったしなぁ。 (^^ヾ

現在87フライト目
やっぱり上ローターが強すぎるようだなぁ。
トリムがどんどん狂ってくる気がする。
初動が悪かったので上の機械系かと思ったけど、トリムから考えると下のモーターとかが限界に近づいているのかなぁ。よくわからん。
とりあえず少しブレード形状変更を考えてみるか。
【2008/02/11 11:59 】
| ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<ナイトクルーザー 88フライト目 ~ブレード形状変更 part.1 | ホーム | ホーネット 43フライト目 ~電池交換20フライト目>>
コメント
トライしてみたい改造ですけど、削りすぎるとスタビが安全リングに当たってしまいますし・・・
しばらくはノーマルで楽しみます。
【2008/02/14 01:40】
| URL | SABURO #-[ 編集] |
SABUROさん、こんばんわ。 ∠( ̄∇ ̄)

安全リングには多少当たっても(リング表面をなでる程度なら)大丈夫そうですよ。
スタビが全開で作動するケースはあまり無いですし。 (^^;

あとスタビの"┌"をいきなり"/"にしない限り、少しずつ削っていけば結構思い通りに仕上がるのではないかと思われます。 (^^)

どちらにしろパーツを削るので私にとっては冒険でしたが... ( ̄∇ ̄;)
【2008/02/14 07:26】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/80-d803446e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。