スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ハニービー機首安定化調整 その後 39フライト目
★ 機首安定化調整メモ

ハニビが何フライトくらい行けるのか分からないが、壊れる前にメモしておこう。 (^^ヾ

以前メモしたページを参考に機首安定化調整を実施してかなり扱いやすくなった。 (^^)
ただこの調整は飛ばすたびに確認した方がいい。
ローターを回して、羽根先が1つに見えればOK。
Σ のように見えていれば、ちょっと調整。
Σ状態で飛ばすと機体が小刻みに振動するので飛ばしたあとでも分かる。

このあたりはローターバランス調整と同じかな。
でもブレードの左右角度が違っていても当然Σになるので角度調整で直るなら変なおもりを付けて強制的に直すよりも機械の負担を考えるとその方がよいと私は思うのだが...ラジヘリ初めて1ヶ月の初心者なので調整面の詳細はよくわからん。 (^◇^;

<追記>
それほどブレードの精度が悪くない前提でメモしたが、でも本当にローターのバランスが崩れていて、それをブレードに掛かる力だけで修正するってのも また負担が大きいか。 (^^;
どっちを先にすべきか、難しいですなぁ。 ( ̄∇ ̄;)


うちの機体は、ノーマル状態の時に上昇時反時計回り/左回転(下降時逆)が強かったため、メインローターを弱くする方向に調整。
シルバーの機体でローターが透明なので、ブレードを曲げた(平ら方向にした)ときの筋が白っぽく見えるのが分かる。
 ※ かなり強くクセが付くように曲げている(寒いところでやると折れるかも)
 ※ ローター先の方の黒いテープはバランス調整のおもり

ハニビ機首安定化


機首安定化して、くるくる回るのは少なくなったけど、中後半くらいから以前よりもパワー不足なのかな?と感じることもある。
メインローターはいじらずに逆にテールの出力を上げる方法でもいいのだろうが、ハニビのテールロータは小さいし大幅に出力を上げるのは難しそうなので、お手軽にはメインローターを調整する方向で。

とはいえ7、8分は十分に遊べるので今のところ満足。 (^^)
【2008/02/09 11:30 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<FUJIFILMFinePix Z100fd ファームウェアアップデート 1.00→1.01 | ホーム | 機体補修メモ 発泡スチロール<補足>>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/74-e57c4176
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。