スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ドリパケライト ~じゅうたん上でのパフォーマンス比較 (^^ヾ
★ ドリパケライトのじゅうたん上での走り

レビンD1:
直線はレビンに負けたが、ステアリングを切ってもパワーダウンしないので、そこそこ走れる。 (^^)


ノーマルレビン:
ステアリングモーターが壊れて、純正ドライブモーターに交換したので、ステアリングを切ると電流が足りず 一気にパワーダウンするので、直線では速かったが 走行させるとイマイチ。 (^^;

あと、リポ化時に ステアリングモーターに電流が流れすぎたらしく、基盤が焼けていて左にしか曲がれない。 (^◇^;


RX-7:
それなりにケツも振ってくれるし、パワー感があるが 狭いじゅうたん上(1.5m×2.5m)では、動きが速すぎて制御がムズかしい。 (^^;;;


では、比較動画3本立て。
最初:D1レビン 次:ノーマルレビン 最後:RX-7



 ※ 動画投稿先の大きい動画はこちら

初めてじゅうたん走行をしたが。。。
ま、じゅうたんだと あまり楽しくないかも。 (^^;;;


パイル地のじゅうたんであれば、もう少しナチュラルに滑りそうな気もするが。
【2009/01/03 19:55 】
| ドリパケライト,EXSPEED,ギガテン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ドリパケライト ~D1レビン:フローリング上でのパフォーマンス比較 (^^ヾ | ホーム | ドリパケライト D1レビン vs レビン vs RX-7 ~0-2.5(m)比較 @ じゅうたん (^^;>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/699-0a69126e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。