スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ドリパケL MAZDA RX-7(FD3S) ~久しぶりに走行 & トルクチューンモーターに換装 (^^;
★ リポ仕様化したRX-7も トルクチューンモーターに変えてみる

しばらくドリパケライトから遠ざかっていたが、久しぶりに走行。 (^^ヾ

RX-7は、レビンの調整ノウハウ(?)を活用して、いいとこ取りをしたので、
 ノーマル時:少しタイヤのμ調整しただけで まったり安定走行
 リポ化後 :安定感は残したまま ハイパワー化
調整は、これだけ。 (^^;
調整というか、リポ化しただけ。 (^^;;;

このリポ化だけでも ハイパワー化/軽快動作化していたのだが、ステアリング制御の基板部が壊れたレビンから トルクチューンモーターを移植して、スーパーハイパワー化(?)してみる。 (^^ヾ


現在の走行スペースが1.5mスクエア+細い通路なので、RX-7のリポ化だけでも パワーは十分すぎて ”もうすこし広い場所があればな~”と思っているのに、さらなるハイパワー化。 (^^;
なんか 余っているトルクチューンモーターが もったいなくて。 (^◇^;

早速移植。
左:ステアリング制御部(?)が壊れたレビン 右:RX-7

トルクチューン移植

ノーマルモーターでも リポ化でかなりパワフルだったが、トルクチューンは。。。

 めっちゃ パワフル!!!! (≧∇≦)ノ

というか、この狭さでは イッキの加速で すぐに障害物(机とかPCとかゴミ箱とか...etc...)にぶつかってしまう。 (^^;;;

でも挙動の安定感は それなりに残しているので RX-7は重量バランスがいいのかも?
レビンとキャビンを見比べても、RX-7の方が少しだけ後ろにキャビンがある程度の差なんだけど。 (^^;
シャーシが一緒なので これ以外に差は思いつかないが、そういえばボディ載せ替えはやったことがなかったので、あとで試してみるか。 (^^ヾ


高放電率リポバッテリー(乾電池比)と 軽量化と パワーのあるモーターになったので、横に滑る感じの動きになって 今までとは少し違った動きもしてくれるので、またちょっと走り込んでしまいそうな感じ。 (^^)
【2008/12/19 13:02 】
| ドリパケライト,EXSPEED,ギガテン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ドリパケL MAZDA RX-7(FD3S) ~電池の放電率とか | ホーム | Walkera 4#3Q 2バッテリー目 ~壊しものいろいろ ( ̄∇ ̄;)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/671-deb64603
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。