スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3Q 2バッテリー目 ~壊しものいろいろ ( ̄∇ ̄;)
★ スタビ調整後、初フライト (^^)

写真を撮る前に テストフライト~

スタビとブレードホルダーを”ぷらんぷらん”に調整したものの、ブレードと組み合わせるとスタビがまったり動作になってしまうので、機体の安定性は そこそこ安定になりつつあるかな?という感じ。 (^^ヾ

でも、やっぱり円運動とブランコが無くならないんだよな~と思いつつ飛ばしていたら。。。

 はうっ! TVに接触 ∑(゜◇゜)

一応スタビ調整したものの、スタビ動作のまったり感は残っていて 円運動も残っていたのと、4#3Qのまったりフライトに 私の操作が付いていかず(4#3より少し遅めに旋回させても、4#3Qでは 120%のスティック操作が必要 (^^;;; )、接触墜落させてしまった。 ><

かなり慎重に飛ばしていたのだが、4#3のように旋回させるのは もっと機体に慣れてからの方がよかったか。。。 ( ̄∇ ̄;)


4#3では気にしない程度の、高度 60~80cmからの墜落だし、床に直撃じゃないし(資材部屋なのでいろいろクッションにぶつかりながら落ちる)、ブレードが少しぶつかって落ちた感じで、 大きなダメージは無いだろう。。。と思ったら。。。

 今 付けたばかりの羽根折れ・左翼ミサイルポッド(?)×2 折れ orz

羽根は、本体の2箇所のピンで留めるだけなので弱そうだと思っていたが、横に張り出しているため 墜落時に何かに引っかかるとすぐに折れてしまうみたい。

羽根固定ピン
 ※写真は折る前のもの 折ったあとのを撮るの忘れてたみたい (^^ヾ

機体 中程の 白く見えるピン2本で羽根を留め、羽根下のミサイルポッドも同様の構造で固定している。
この全てのピンが根本から折れてバラバラ。 ( ̄∇ ̄;)

バラバラになったのは 左舷側の兵装だけだったが、両方 全てのパーツを 接着面に合わせて削って 瞬間固定に変更。(右舷側はピン+瞬間)
このあたりは、最初からそうしておいた方がいいかも。 (^^ヾ


★ いつものフライバー長 短縮

ある程度 飛ぶようになっているが、あまりまったりすぎると この空域では危険なので、いつもの”フライバーを短くして動作を軽くする”をやっておく。 (^^ヾ


フライバー長は ”スケール機なんだし 4#3並に短くしないで、まったり感覚を残そう”と、少し切るつもりで とりあえず両端10mmくらい切ってみる。

最近調整した4G3では フライバーをかなり短くした印象があり、4#3Qも両端10mm短くするのは全然OKの範囲内だと思っていたが、あれ?それっていつもの4#3の55mmフライバーに近くなっているし。(今のところ57mmくらいだが) (^◇^;

ブレードホルダーと組み合わせるとスタビ動作がまったりなのは変わらないが、機体の動きは 少しだけよくなった感じ。 (^^;

4G3も4#3Qもフライバー長で 大きく機体挙動が変わらない印象かな。
4#3の時は フライバー長で5mmでもかなり変わったのに。 (^^;


★ ブレード割れ

以上の調整で、かなり動きはよくなってきた。

でも。。

 おっと、棚に突っ込んだ。 (^^;

今回も特に問題があるような墜落には感じていなかったので 気楽に思っていたが、

ブレード折れた

 ブレード折れた。 ( ̄∇ ̄;)


そうか。。。 4#3ブレードと違って、4#3Bブレードもそうだが かなり壊れやすいみたい。
4#3Qのは 面積が大きいしな~ (^^ヾ

ま、予備ブレードはあるし、重さだけ量っておくか。

ブレード重さ

1.30g

評判通り(?)、4#3の材料費で薄くのばしました♪という感じの4#3Bブレードとは違い、ちゃんと物量を投入しているっぽい。 (^^;

1.3gだと4#3に流用したら 結構苦しくなる重さかな。


飛ばしたい気持ちが先行して、調整で多少気になるところがあっても飛ばしてしまったが、やっぱりちゃんと調整してから飛ばそう。 (^^ヾ

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/12/18 12:44 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ドリパケL MAZDA RX-7(FD3S) ~久しぶりに走行 & トルクチューンモーターに換装 (^^; | ホーム | Walkera 4#3Q 1バッテリー目 ~箱出しフライト & プロポとスタビの調整 (^^ヾ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/670-4886040f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。