スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G3 52バッテリー目 ~視認性向上策3 (^^;;;
★ 作業中にスキッド折っちゃった ( ̄∇ ̄;)

だいぶ ゆがんできていたので、手曲げしていたら ポッキリと。。。 (^^;

スキッド折っちゃった

4G3の予備品スキッドがないので、4#3のスキッドを代用してみる。

4#3スキッドと比較

でも4G3は足長だが4#3は短足。 (^^;;;

なので、テールローターが

しっぽが接地

接地してしまう。 (^◇^;


しばらく離着陸は 少し高めの台の上からすることにして、スキッドは先日頼んだばかりで あと何日かかかるので、これでガマン。 (^^ヾ


★ 視認性向上策3:キャノピー色変更 (^^;

本題。

4G3は 2機買ったので、最初から超不安定状態だった1号機は 4G3の構造を理解したり 機体になれるための実験機にしよう。 (^^;

という流れで、4G3で右旋回をしていても テールが弱くて、側面~対面~側面という 4#3でも静止できない(ぶれてしまう)体勢が長く続くため、まだどう操作したら右旋回できるのか はっきりわかっていないので、もう少し機体を見やすい色にした方が 姿勢を判断しやすいかな~ と。 (^^ヾ

ヘタレモーターでメインのパワーもなくなってきたので、まだ不慣れな4G3では より機体の姿勢判断がしやすい方がいい♪

それなら、どうせ壊れたキャノピーだし、スプレーで明るい色に塗ってしまおうか。 (^^;
ドレスアップとかを考えているわけではないので、単色で。 (^^;;;

キャノピー塗装

上から

キャノピー塗装上から

 。。。なんか プロトタイプのような外観になってきた。 (^◇^;


でも見やすくなったし、練習にはなるかな。 (^^ヾ
左旋回は まだ全然できないけど。
もう少し広い場所で、左に操作したらどういう飛び方になるのか観察しないと ダメかな~ (^^;

4G3の旋回が4#3よりムズかしいのは、機体サイズが大きくなっても 空域(部屋)の広さは変わらないので、4#3より機体サイズ比で小さい旋回をしなければならないため 難易度が高いのかな? (^^;

4#3だったら直径1mでも旋回しているように見えるのだが、4G3だと羽が31cmくらいあるので 羽サイズの3倍くらいの旋回径。
4#3にサイズ:旋回径 比を当てはめると、60cm弱の旋回径。。。を4#3でキレイに回すのは、私にはちょっとムズかしいかも。。。 (^^;;;
【2008/12/07 10:36 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4G3 60バッテリー目 ~4#3Bモーターで飛ばしてみる | ホーム | Walkera 4G3 49バッテリー目 ~テール対策 / スタビおもり抜き>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/646-8e885fe7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。