スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G3 36バッテリー目 ~サーボホーンリンク位置を最外に変更してみる
★ 機動性向上のため、サーボホーンリンク位置変更

4ch機では、機体の動きが悪ければサーボホーンリンク位置を外側にずらしたり、エルロンの動きがエレベーターに比べて悪ければ エルロンサーボホーン位置だけ変更するのはOKだった。

しかし6ch機では、スワッシュに3つのサーボが接続される構成になっているようなので、1つのサーボだけリンク位置を変更したりは できないし、リンク位置を変更するとブレードのピッチにも影響してくるので 今まで敬遠してきたが、調整に行き詰まりつつあるので、リンク位置変更をやってみる。 (^^ヾ


サーボホーンの固定ビスが4#3と違ったため 形状も違うかと思ったが、
左:4G3 右:4#3

サーボホーン

固定ビス形状が違うだけで、同じものらしい。 (^^ヾ

作業中、4G3のボールがコロコロっとどこかに行ってしまったので、4#3のサーボホーン/リンクボールを流用。 (^^;

サーボホーンリンク最外

ピッチも絡む話なので、3つのサーボ全てのリンク位置を合わせた方がいいんだろうな~

本当は、エルロンの動きがエレベーターに比べて悪いので、エルロンだけもう少し大きくしたいところだが。 (^^ヾ

エレベーターも同じく最外に移動。

サーボホーンリンク最外2

調整完了☆

サーボホーン調整完了♪


作業前にスワッシュの位置をマーキングしておいたが、

スワッシュ位置のマーキングをしてみる

リンク位置が1個ずれたくらいでは、見た目的には変わらないし 問題ないと”思われる。” (^^;



さて!! フライトさせてみると♪

 さらに動作がクイックになってきた♪ (^^)

あと、サーボホーンリンク位置を外側にしたことで ピッチの上下も増えたようで、ショートブレードでも 結構パワー感が出てきた。 (^^;
 ※ これはピッチカーブを調整すれば済む話だが... (^◇^;

これでも4#3より反応は遅い感じなのは、少し前に付けたスタビのおもりが効いているのかもしれない。
操作に対する反応は速くなっているが、自立安定性?がない(突進がある)ので もう少し安定しないかな~ (^^;

でも操作に対する機体の反応が私に合ってきたので、いい感じ☆ (^^)
【2008/12/03 12:37 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4G3 37バッテリー目 ~スタビ回り見直し3 | ホーム | Walkera 4G3 35バッテリー目 ~さらにブレード交換 あれ?重さが違う Σ(゜◇゜)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/640-a467586d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。