スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G3 10バッテリー目 ~テールモーター交換 + ショートメインブレード
★ 10バッテリー目:テールモーター交換

ふぅ。 週末だ♪ (^^)
実時間とシンクロさせられるように メモを進めるか。 (^^ヾ


テールの抑えが全く効かないので、かなり早いが テールモーター交換してみる。 (^^ヾ

写真を探したが、4G3を 想像(期待)とはかけ離れたくらいしか飛ばせなくて、テンションがかなり下がっていたので 写真がない。 (^^;;;


でも、メモでは10バッテリー目に交換している。

さて、テールモーター交換してみたが、テール弱は直らないし、フル充電電池の どの電池でもテール弱状態。 ( ̄∇ ̄;)
よくわからん。


★ メインブレードをショートに

メインブレードの端が 度重なる墜落で痛んでいるので、切り落としてみる。
もしかしたら、この部分の抵抗が テール弱を作り出しているかもしれない(?)し、ショートブレード効果も期待できるので よりクイックに動いてくれると期待☆ (^^)

6ch機ではプロポの設定で そういう効果を出すのだろうが、取説を全く読んでいない。。。 (^◇^;
もうちょっと 6chの仕組みがわかってから考えよう。 (^^ヾ


ブレードを切る長さだが、傷んでいる ブレード先のラインから外を切り取り。
だいたい10mmくらいだろうか。
4G3ブレードで10mmくらいなら、4#3のブレードで7mm~9mm短くしていることを考えれば、誤差の範囲かも。 (^^;

ブレードの中には1本カーボン棒が入っているみたいで、

カーボン芯?

硬くてハサミでは切れないので、ニッパーでパチッと 適当に。 (^^;

010ショートブレード化

かなり適当に切った割に、ブレードを回転させたときの振動もなく、バランスは取れているようだ。 (^^;;;
ブレードが軽いから、その辺は誤差で吸収されるのかな?


フライトさせてみると。。。
おおおお??? 何かテールは安定した。 (^^;

もしかしてブレードの痛みで テール弱になったりする?
だとしたら、さっきまで使っていたテールモーターは 全然問題なかった可能性が。。。。 ( ̄∇ ̄;)

でもブレードが痛んでいるのは、かなり初期の頃からだしな~ (^^;

あと、ショートブレードにしたことで、前後左右への突進的な動き出しの加速度が少し控えめになり、墜落/接触前に制御できるようになった感じ。
ショートブレードに期待したクイックさはほとんどなく、少し安定傾向になっている。

また、ショートにしたことで、かなりパワーは減っている気もするが、その前もかなり前面が傷んだブレードだったので、このときはそれほどパワーダウンは感じなかった。

それでもまだ動き出しに対応できないので、もっとクイックにしたい!

というのが、3日目くらい(?)の感想。 (^^;;;


4G3と4#3を そこそこホバリングに近い状態にしたときに 手放しっぽくしたときの機体の動きの違いは
 4#3:ゆっくりと円を描くように移動状態に遷移
 4G3:突然 加速度的に一方向にぶっ飛び (^^;;;

このあたりをどう抑えるように操作するか、また一気に動きを抑え込めるように調整できるのか?、が 今後の課題で。 (^^ヾ
【2008/11/29 09:18 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4G3 11~12バッテリー目 ~リポ電池の持ち 比較 | ホーム | Walkera 4G3 3~9バッテリー目 ~サーボ動作量MAX + いつものショートフライバー>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/622-bd3f7a52
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。