スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G3 3~9バッテリー目 ~サーボ動作量MAX + いつものショートフライバー
★ サーボ動作量を変えてみる

プロポのスティックを(感覚で)80~100%の操作をしても、私の操作では機体が反応せず、動き出した方向にそのまま墜落してしまうので、とりあえず簡単なところから、4in1のサーボ動作量を調整してみる。 (^^ヾ

これは4in1のEXTENTを回すだけなのでカンタンだし、戻すのも楽。 (^^)

この調整により 6ch機がどんな動きになるのか分からなかったので、とりあえず少しだけ。。。
 → あまり変わらないが改善傾向にある♪ (^^)


と2~3回に分けて調整したが、結局EXTENT最大(サーボ動作が最大になるように設定)にしても 私にはこの機体を扱えそうにない。 ( ̄∇ ̄;)


なお、調整中はキャノピーを外して 4in1のEXTENTを触りやすい状態にして調整(墜落)していたが、ふと気がつくと。。。

005キャノピー粉砕左足骨折

 置いてあったキャノピーが粉砕されている。 ( ̄∇ ̄;)

さっきの墜落時にブレードが当たって、キャノピーの左手部分が粉砕されたらしい。 (^^;
この左手部分が、いくつかのパーツに 分裂している。

左手だし、”モーターの冷却にはいいかもしれない” とプラス思考で、とりあえずこのままで。 (^^;;;
片持ちだけど、4#3Bと同じで スキッドのところでも少し抑えが入るから、ガタガタってわけでもないし。 (^^ヾ

あと、左足 骨折してるな。。。


う~ん。。。 4in1のEXTENTをMAXに調整してみたものの、エレベーターはそこそこ効いている気がするが、エルロンが動かない?(or 鈍い) サーボホーン位置を換えてみるか?
と思ったが、6chだと 3サーボとも同じリンク位置にしないと ピッチ動作時に舵が混ざる気がするし、このエルロン感覚には慣れるしかないような気がする。 (^^;


現状で、ホバリング”のような”体勢から どの方向に飛んでいくか予想が付かないし、テールも不安定のような気がするし(初6chなので こういうものなのかよくわからないが)機体が安定では無い気がする。
でも、これで正常なのかもしれないので、とりあえず 私がコントロールしやすいように どんどん操作に対する機体の反応をクイックにしていって 動き出したら操作したカウンターがすぐに反映されるような調整にしよう。 (^^;;;


★ フライバーを短くして、クイック動作にしてみる

4#3ではおなじみの調整だが、6chの4G3でも同じようになるのか? と思い、フライバーを短くしてクイック感を出してみる♪ (^^)

当初、いつものピアノ線を切り出して。。。と考えていたが、フライバーを外すには 真ん中のピッチとも絡む部分を外さないといけないようだし、ちょっと外しかけたが フライバーの真ん中の小さいパーツを外すのがめんどくさいので、フライバーの端から ブレードコントローラー?につながるリンクまでの長さを調整(ブツ切り)。 (^^ヾ

純正では この間のフライバー長が27mmくらいだったように記憶しているが、はっきりメモしていない。 (^^;

005スタビノーマル

先日の写真を流用して、ノーマルはこんな感じ。


これをとりあえず27mm→20mmに短縮。

005スタビ20mm

希望した感じに、ちょっと機体の反応がよくなった。 (^^)
というか突然一方向に加速開始するが、操作に機体が反応するようになってきたので ある程度の距離で停止できるようになってきた。

写真を見て思い出したが、そういえばショートフライバーにする前に、ショートフライバーパドルにしている。 (^^ヾ
4#3に使っていた3mm短くらいのパドルだと思うが、4#3ではかなりクイックに特性が変わったパドルでも、4G3ノーマルではあまり変わらなかったので フライバー短縮を決めたんだった。


この方向性でクイック感を出せる気がするので、もう少し短く。。。 リンク~フライバー端まで15mmにしてみる。 (^^ヾ

007スタビ15mm

おおっ。もっとクイックになってきた。 (^^)

まだもっさり風だが、それ以上の問題が顕在化。 (^^;

テール弱が進行して、当初はトリムをいじらなくても飛べたのに、右トリム全開、右ラダー全開でギリギリ機首を保てるくらいになっていて、これも難易度を上げている要因だと思われる。


あと、テールに関しては、右は非常に弱い。
ゆっくり旋回する程度の力しかない。
 ※ まだ旋回なんて 全くできる段階ではないが。 (^◇^;

逆に左は高速ピルエット状態で、操作がある一線(一定量)を越えると突然ピルエット状態になる。 (^^;;;
LAMAのような 左右ピルエットレート調整ってあるのかな? (^^;


気がついたらこの状態だったので、テールモーター交換したら右もピルエットするのかもしれないし、まだわからない。


あとブレードだが、当てるとすぐに

005少しぶつけただけのブレード

この状態になる。
これくらいなら全然OKだと思って、そのまま使用中。 (^^;


つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/11/28 12:16 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4G3 10バッテリー目 ~テールモーター交換 + ショートメインブレード | ホーム | Walkera 4G3 1バッテリー目 ~動作確認と。。。 "A"の悪夢 ふたたび。。。 ( ̄∇ ̄;)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/621-33116459
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。