スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ドリフトパッケージライト AE86 ~リポ仕様化:4#3のリポ電池も使えるか検討♪ (^^)
★ ドリパケライトのリポ仕様化を検討してみる

ヘリメモも まとめないと たまってしまうが、昨日から私の中でホットなこのメモを先にまとめよう。 (^^ヾ
お仕事も 年間ピークの2回目なので、ちょっと書いている時間が限られてきているが。。。 (^^;


4#3に使っていたリポ4#1が、140バッテリー以上使ったところで 容量抜けなのか 4#3では まともにフライトできなくなったので、寿命と判断して保管庫行き。
でもなんか まだ他に使えないかな~と考えていたのだが、ドリパケライトは どうだろう? (^^ヾ


ドリパケライトの電池は 単4×3本なので、電圧は 標準(乾電池)では1.5v×3=4.5vで アルカリ電池を使ったりすると1.6vくらいあるから4.8vとなり、1セルリポ電池のフル充電4.15~4.20vはちょっと低い感じもする。

しかし、現在DPLで使用しているエネループは 充電直後では1.45vあるが 何日か経つと1.35v~1.38vまで下がっているので、それで計算すると、1.38v×3=4.14v。
なかなかLipoと同じような電圧ではないか。 (^^)
よいではないか、よいではないか♪


エネループとか乾電池の放電率はよくわからないが、容量については エネループ単4で750~800mAhと書いてある。
エネループだと1.25~1.28vくらいまでしかドリパケライトを それなりに快適に走らせることができないので、少し容量を残して再充電ということになる。
感覚的には、エネループは1.2vで容量の80~90%なのではないかと思うのだが。。。

それに対し 4#3のリポは400mAhなので容量は半分になるが、放電率が何となくエネループよりいいような”気がする”ので、もう少し容量を有効に使えると考えると 走行時間が容量比通り半分ということはないだろう(たぶん)。 (^^;


4#3は、以前 超概算計算をしたときに3Aくらい流れている感じだったが、ドリパケライトのモーター単体では1.2Aくらいが定格なので、システム全体でも(たぶん)4#3よりは電流値が低いと思われる。
エネループ使用で 30分走行で容量の60%~70%くらい使ったと仮定すると、800mAhだから。。。 ( ̄∇ ̄;)  。。。まぁ、平均的には1A前後か(なんとなく)。 (^^;;;
モーター(トルクチューン)が定格で1.2Aだから 最大でも1.5Aくらい?(根拠なし)、これくらいの電流なら、ヘタレリポでも対応可能じゃないかと。


そして何より、軽い!!! (^^)

エネループ単4(1本)

単4重さ

12g弱。
つまりこれが3つ載ることになる。

それに対し4#3リポは、10g台☆ (個体差があるが、だいたい10.5gくらい)

リポ電池は これ1個でいいので、単4 2本分の20g以上の軽量化ができる(でも容量は半分)。
容量をエネループと同じ800mAhにしたければこれを2個乗せればいいがそれでも13gくらい軽量化できる♪


容量的には、エネループが800mAhのようなので、4#3リポの400mAhよりも多いが、充電時間がエネループ3時間半 リポ40~50分くらい なので、充電時間的にもリポの方に かなりアドバンテージがある。 (^^)

あと、放電率がリポの方が(たぶん)いいので、パンチのある動きになるかもしれん。

とか、リポ仕様にする前から 私の中の期待値増大中♪ (^^;


ついでに量った ボディ重さ

AE86 レビン

ボディ重さAE86

44.92g

FD3S RX-7

ボディ重さFD3S

42.04g

3g弱 RX-7の方が軽いか。 (^^ヾ
でもリポ仕様化して 25gも軽くなるなら消し飛んでしまうような差だな。 (^^;


長くなったので、つづく~ ∠( ̄∇ ̄)

というか、期待感いっぱいで 作業中☆ (*^^*)
【2008/10/28 12:41 】
| ドリパケライト,EXSPEED,ギガテン | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<ドリフトパッケージライト AE86 ~リポ仕様化♪ (^^) | ホーム | E-SKY LAMA V3 337バッテリー目 ~不安定機体をハンドキャッチ。。。失敗してギア○ボーズ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/28 22:15】
| | #[ 編集] |
コ○○チさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)
シークレットだったので、伏せ字で失礼します。

4in1の赤LED点灯は、フライト前でしたら プロポのスロットルが上がった状態で電源ONしたときで、 フライト中でしたら 電圧がかなり下がった状態(電流がたくさん必要になって電圧降下した状態 or バッテリーを使い切った状態)になります。(たぶん)

電流値でLEDが付くのではなく、たぶん電圧を見ているだけだと思います。

純正モーターですと ホバリング+ちょっと移動程度なら問題ないのですが、旋回させたり急上昇させたりすると すぐに赤点灯状態です。 (^^;
XtremeのSEモーターは、初期不良率が私の買ったものは高いですが、純正モーターよりも効率よく電気を使っている感じがします。(かなりバッテリー電圧が下がっていても、赤LEDは 部屋フライトでしたらあまり付きません)

もしかしたら、モーター寿命か、機体になれて より多くの電流が必要なフライトに挑戦されているからかもしれないですね~ (^^ヾ

あと リポ電池の寿命とかも考えられますが、どのリポ電池でも同じでしたら、上記理由かも。
【2008/10/29 08:02】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/10/29 11:01】
| | #[ 編集] |
コ○○チさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

私も(?)初心者ですので 答えが合っているか分からないのと、質問が多くなると大変ですが、今はほとんど無いのでOKですよ~ (^^ヾ

純正モーター/純正バッテリーですか~。
V3でもかなりキツイ組み合わせですので、コマンチだとガワの重さもあって それくらいのフライト時間になるのかもしれません。

ご指摘の通り、純正モーターの熱さもパワーダウンの一因になっていると思います。
(以前使用していたときには、1バッテリーであれば それほどパワーダウンしたように感じませんでしたが。。。)

バッテリーの充電回数的には問題ないと思いますが、よりパワーを出す(電流をかせぐ)ために 高放電率のバッテリーを購入されると 純正モーターでも少しだけ改善されると思います。 (^^)

う~ん。。。 でもバッテリー1個でSEモーター1個くらいのお値段になりますので、悩みどころですね。。。 (^^;

あと参考ですが、私のV3では 高放電率バッテリー/SEモーターですが、スロットル80%まで行くかどうかというところで赤LEDです。 (^^;;;
それでも部屋の中では十分なパワーですが。
【2008/10/29 12:33】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/569-16bb3bb7
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。