スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3-2 75バッテリー目 ~ブレードホルダー交換 & バランス取り
★ ブレード交換と ブレードバランス取りと

自分の4#3B購入直後の4ヶ月前の動画を見て、4#3でもこれくらいは飛ばせるようにならないと!と目標を。。。 というのもかなり志が低いような気がするが、とりあえずは左右旋回は自由にやりたいな~ (^^;

という流れで、8の字をやりたくても 出来ても変形8が1回なので、ここのところ左右旋回の重心移動を目標に飛ばしているのだが、山岳地帯の3畳空域では走ってしまうとすぐに壁か山(機材)だし、重心が移動しきる前に操作すると盛大にバックしたりして、なかなか難しい。 (^^ヾ
4#3Bだとそんなことなかった気がするが、4#3だと機体との'あうんの呼吸'が必要な気がする。 (^^;

たぶん、そこが 私にとっての楽しさのひとつ☆ (^^)

でもまぁ そんな感じで、墜落もかなり増えてきた。 (^◇^;


墜落も1バッテリー中に何回もするようになってきて 75バッテリー目、ブレードホルダーのリンクボール折れ。

リンクボール取れ

なんかこのパーツ壊すの久しぶり~ (^^ヾ
墜落で壊したのっていつ以来だろうか?
ちょっと記憶にないが、かなり久しぶりな気がする。


で、ブレードホルダー交換ついでに、MACさんに教えてもらった方法でブレードの左右バランスとりをしてみる。 (^^ヾ

4#3のブレードホルダーは精度が悪く、個体差もあるが 取り付ける向きによってもバランスが変わる クセモノだが、一応バランス取り。

バランス取り機材一式

バランス取り機材一式

上に写っているフレームは、1号機。 (^◇^;
すでにフレームを残すのみ。 (^^;;;

このフレームと、予備パーツで買ってあったが 数ヶ月(たぶんU字埋めする前の購入直後以来)壊したことがないメインシャフトセットを使って、バランス取りをしてみる。
メインシャフトは 当初、かなり壊す率の高かったパーツだったので、あと2つくらいは予備があるはず... すでに不良在庫状態だが。 (^^;

本当は、現在使っているメインシャフトでやらないとパーツの精度の問題でバランスを取る意味が薄れると思うが、シャフトやその回りを外したりするのが面倒なので。。。 (^^ヾ


とりあえず、この方法で今まで付いていたブレードホルダー/ブレードセットでバランスを見てみると、

壊した方でバランス確認

ショートブレードにするときに 適当に切りそろえただけだったが、ちゃんとバランスが取れていたようだ♪ (^^;


これを 新品ブレードホルダーに交換して、

新品ホルダーに交換

バランスを確認。

新品ホルダーでバランス

これはちょっとずれている。 Σ(゜◇゜)
ブレードホルダーの精度というのも あるらしい。

あとブレードホルダーは、シャフトに取り付ける向きによってもバランスが変わってくるので、それも考慮してバランス取り。
取り付け向きが違うと振動を起こしたりするので、私はホルダーとパドルにチェックを入れている。(白マーカーの点)


バランスだがこれくらいの傾きだとわずかな差のようなので、ちょっとだけ重い方のブレードの先を ショートブレードにしたときの整端の意味合いで微調整。
これだけでOKのようだ。 (^^)

あと、ベアリングの精度も影響するかもしれないので、フレームの向きとかいろいろ変えてみて確認。


装着☆

完了★

フライト的には、手間をかけたわりに何も変わらん。 (^^;;;
ブレードホルダーを変えて"何も変わらん"ということは、このバランス取りで調整できたからだとポジティブに考えてみる。 (^^;

ブレードの左右バランス取りをしたことで、ちょっと安心したかな。 (^^ヾ
【2008/10/25 13:55 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#3b ~2.4Gプロポを持ちやすくする(やっつけver.) (^^;;; | ホーム | Walkera 4#3-2 67バッテリー目 ~ LAMA直撃で? テールワイヤ切れた ( ̄∇ ̄;)>>
コメント
TAKさん、こんにちわ

いろいろ楽しんでいますね♪

フルオプションの4#3Bもブラシレスモーターの軽やかな音と共に飛行を楽しんでいます。

先日お知らせした京商の120ですが、メーカーーに2度送り返しました、つまりそれほどどうしようもなく飛ばなかったと言う事でした。

ハンチング、ミソスリ、大暴れ・・・・最悪!!

ところが、ワルケラ5G6のローター長がぴったり合うので、試しに付け替えたら何と何と上記の現象はすべておさまり、ビターと飛んでくれました、ローターバランスを取ると振動も無くホバリングもバッチリ。

舵の切れもまずまず、まるで別物に生まれ変わりました、そうなると今までデカールなんて貼る気もしなかったけど、ドレスアップしてご機嫌フライト。

ちなみに私はモード2ですがこの送信機は簡単に変更できますし、そのうち飛行機も買って遊ぼうと思っています。

120・・・・・いいね~~
【2008/10/25 14:16】
| URL | TOSI #-[ 編集] |
TOSIさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

> いろいろ楽しんでいますね♪

半年もメモを付けてきて、いつも ”もうメモすることが無くなるだろう” と思っているのですが、それほど進化しているわけでも改造しているわけでもないのに なんとなく出てくるものですね。 (^^;

プラしレスモーターは使ったことがないのですが、接触部分(ブラシ)が無いので(ベアリング受け(?))、静かなんでしょうね~ (^^)

キャリ120 苦労されてますね~ (^^;
でも5G6のブレードで解決ですか!!
オリジナルでは調整はかなり難しいようですが、社外パーツ(?)を使って安定するらなOKですよね♪
おめでとうございま~す☆ (^^)


> ちなみに私はモード2ですが

おおっ! TOSIさんもモード2ですか♪
日本では数少ない派閥だと聞いていますが、ベテランの方でモード2派がいらっしゃると心強いです。
モード2同盟ですね☆ (^^;
【2008/10/25 17:29】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/561-68bcf42f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。