スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
E-SKY LAMA V3 332バッテリー目 ~ショートブレードを試す♪ part3
★ 3DPRO 5s × 3DPROノーマル

いきなり在庫が少ない3DPROブレードを切ってしまって失敗するともったいないので、ステップbyステップで。 (^^ヾ

前メモの ”純正11s×3Dノーマル” の組み合わせから、上も3DPROに交換したら 純正ブレードのショートとは ちょっと特性変わるのかな? (^^ヾ

ということで、上ブレードを3DPROのノーマルよりも5mm短くしてみる。

上3DPRO5mm短

もともと純正よりわずかに長いブレードなのだが、純正11.5sと比較するとこんな感じ。

上3DPRO5mm純正11.5と比較

装着★

上3D5mm・下3Dノーマル


フライトさせてみると、無理矢理 右旋回させる感は、上:純正11sと同じくらい残っているかも。
やっぱり下も短くしないと、軽快な右旋回はムズかしいっぽい。 (^^ヾ


★ 3DPRO 5s × 純正 7s

下も切った方が良さそうだが、上ブレードも純正から3DPROに換えたことだし、切る前に3D 5s×純正 7sで確認。 (^^ヾ

上3D5mm・下純正7mm

おおおぉ。 飛ばしやすい。 (^^)
やっぱり下も短くすると 右旋回しやすくなるようなので、下の3DPROブレードも切ることに決定☆ (^^)


★ 3DPRO 5s × 3DPRO 5s

まず上下のブレード長を合わせるくらいの5mmショートで試してみる。

3D5mm純正7と比較

純正7sと比較すると、こんな感じ。

フライトしてみると、右旋回については もう1歩かな?という感じ。 (^^ヾ
浮力は今のところ問題なし。


★ 3DPRO 7s × 3DPRO 7s

動作の軽快さに気を取られすぎて あまりにも浮力が落ちるとダメだし、適当な”根拠なし”の長さだが、純正でも試した7sで。 (^^ヾ

下3D7mm

純正7sと比較すると ちょっと3DPROの方が長いが、ノーマル長でもこれくらいの差がある。

おお。 イイ感じになった★ (^^)

というか、純正でも同じくらい飛んでいた。 (^^;;;
純正ブレードは すぐに壊れてしまう弱点があるが、フライト特性的にはいいのかも。

あと、今回3DPROブレードは裏貼りなしで投入しているが、いつもの裏貼りをするともっと動きやすくなるかな? (^^)


ブレードを もう少し短く...という気もしないでもないが、11sだと浮力がかなり弱いことは確認しているし、それを考えると 短くしたとしても9sとか8sくらいだろうか。
ま、しばらくは7sで。 (^^ヾ

ただ、7sでも浮力は落ちているので、外フライトならノーマルの方がいいのかも。
エアコン風程度では 風に強くなっているのかは判断できなかったが、もし風耐性がアップしているのなら 少しだけ短くした方がいいかもしれない。
。。。でも、これは 外で飛ばせないうちでは分からないところ。 (^^ヾ
【2008/10/22 12:38 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-SKY LAMA V3 333バッテリー目 ~スタビ動作角 増量 (^^) | ホーム | E-SKY LAMA V3 332バッテリー目 ~ショートブレードを試す♪ part2>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/556-b28b97ad
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。