スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
E-SKY LAMA V3 237バッテリー目 ~機体に操作を合わせる
★ 少し旋回にも慣れてきたので、機体に操作を合わせてみる

少しずつだが旋回にも プロポ操作にも慣れてきたので、今までの”操作に機体を合わせる”方針から、”機体に操作を合わせる”方針で設定変更。 (^^ヾ
といっても、最近は”設定=サーボMAX(動きにくい方向の)”になるようにD/R調整していたので 大きく変わるわけではないが、D/Rではなく 正統な(?)EPAでサーボ動作量100%になるように調整してみる。

LAMAの大きなプロポ操作に慣れてきたということは...  最近飛ばしていない 4#3のフライトは難しくなってるかも。 (^◇^;


さて、プロポ設定をD/Rメインから EPAメインに変更。

D/Rメイン(今まで)
 D/R:Ail-140,Ele-90,Rad-125 EPA:Ail-112
 Thr:0-48-60-85-100

EPAメイン(今回の設定)
 D/R:Ail-110,Ele-90,Rad-125 EPA:Ail-140,Ele-110
 Thr:0-48-60-85-100


エルロンは右が弱いので、サーボホーンをアップ目に付け、右のスワッシュ動作量が最大になるようにEPA+D/Rで合わせている。
サーボホーン外3にしたことで、EPAだけでは補正できなかったので D/Rも使い、この設定で 右エルロン動作=スワッシュ動作100% というところ。

6EXでは 左右対称にしかEPAとD/Rを調整できないため、左エルロンは 遙かに動作範囲を超えているが、かなり動きがいいので そこまで動かすことはない。(今度こそ)
左は全開にすると動作範囲を超えて スワッシュが水平方向に動き出し、スワッシュのガイド部分が外れるので要注意。 (^◇^;

エレベーターは、EPAで十分調整可能で(同じサーボホーン位置なのによく分からん)EPA110,D/R100で サーボ動作MAXになるように設定している。
現在の設定は、ノーマル設定では かなり前進するので、90に落としている。


テストフライトしてみたが、基本的に 今までD/Rだけで調整していた分を EPAメインに調整しただけなのでフライト特性は変わらない。 (^^ヾ
でも、D/R100がサーボ動作MAX(エルロンは110だが)なので、どれだけ加減したのか分かりやすくなったかな。 (^^)
【2008/09/06 11:19 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-SKY LAMA V3 ~243バッテリー目 ~謎(?)の墜落×3/バッテリー/ギアボーズ2回目 (^^; | ホーム | E-SKY LAMA V3 236バッテリー目 ~エレベーター側 D/R調整>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/464-fc990b3d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。