スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
E-SKY LAMA V3 147バッテリー目 ~ブレード構成:Xtreme × 3DPRO
★ ブレードを Xtreme × 3DPROに変更

一度バラし始めると、いろいろやってみたくなるもので... (^^ヾ

やはり動きの重厚さが気になるので、試しに以前良好な結果を得ている 3DPROブレードを下に投入してみる。
上をイエローのXtremeにすれば、上下異色だし いいかな...と妥協。 (^^;

とりあえず、上の黄色がまだ用意できていないので、左右異色Xtreme × 3DPROで構成。

Xx3D装着

さて、フライト~... なんか機体のゆれが大きくなったようだが...
と思ったら、下ブレードとスワッシュをつなぐリンクが 奥にはまりすぎていたので直した。 (^^ヾ


あらためて、フライト♪ (^^)
機体の動きとしては、予想通り とても敏感になったので、プロポ設定をゆるくしていく。

Xtreme × Xtreme(今まで)
 D/R:Ail-140,Ele-120,Rad-120 EPA:Ail-120

Xtreme × 3DPRO(今回)
 D/R:Ail-125,Ele-110,Rad-120 EPA:Ail-0

下ブレードを変えただけで、こんなに変わった。 (^^;;;
特にエルロンは、EPA:-20% + D/R:-15%と大幅な設定値のマイナスとなり、それでもXtreme^2構成よりも 遙かに動き出しが(動いたあともだが)いい、というか動作がシャープな感じ☆ (^^)

ただ、地上付近の安定度はXtreme^2の方がいいようだ。 (^^)
ブレードの重さも関係しているのかな?
エアコン風は、それほど変わらないかも。 少しだけ弱くなった気もしないでもないが。 (^^;

何回もメモしたかもしれんが、ブレード重さ比較

Xtremeブレード(裏貼りあり)

重さX

3DPROブレード(裏貼りあり)

重さ3D

Xtremeブレード1枚あたり1.35gも重いので、安定度も高くなっているという効果もあるのかも。 (^^ヾ
3DPROのブレードは、アルミ箔をはがすのが面倒でその上からフィラメントテープ貼りしているので、以前より重い。 (^^;

前からXtremeブレードは うちの機体では浮きが悪く感じていたが、重いXtremeブレードは、ハイパワーのXtremeモーターじゃないと 回し切れていないのではないかと、最近 思い始めている。 (^^;
昨日の大容量バッテリーもそうだが、LAMAでもメタルパーツをやめて軽量化を考えた方がいいのかな。


さて、今回のXtreme × 3DPRO構成だが、上昇パワーも申し分ないし、機敏だし、予想通り結構いいな~と思って Xtremeと同じ感覚で上昇パワーが落ちるまで飛ばしてみると、リポ電池が7.35vでも一応旋回もできている。 (^^)
2個目はXtreme^2構成時のフライトと同じように、浮かないくらいまで飛ばしてみたら 7.26vまでいってしまった。 (^^;

Xtreme^2ブレードだと7.55v付近からきつくなってきて、7.48vではもう限界という感じだったので、これで少しフライト時間が稼げそう。 (^^)

旋回等で電池を食っているものだとばかり思っていたが、もしかしてブレードも関係しているのかも? (^^;
【2008/08/17 18:46 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-SKY LAMA V3 150バッテリー目 ~3DPRO × 3DPRO構成にしてみる (^^; | ホーム | E-SKY LAMA V3 145バッテリー目 ~Robins用シャフトで再組み (^^;>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/429-4c79b109
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。