スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
サーボが壊れた4#3bをフライト可能状態に直す (^^ヾ
★ 4#3bを復旧する:サーボの交換?手直し? どうしようか (^^;

引退した4#3Bのパーツを 4#3フレームに移植して 4#3b(パーツ流用なので スモールb)の機体を構成したが、調整時に接触墜落した際に サーボが動かなくなってしまい、それっきりになっていた4#3bの機体の復旧を試みる。
4#3がテール弱状態で非常に飛ばしにくくなってきたので、2.4Gの でかくて扱いにくいプロポでも、ラダーが効かないよりはいいだろう。 (^^;

当初4#3B用のサーボを4#3のものに交換... とも考えたが、とりあえず壊れた4#3B用サーボを開けてみる...

が、構造がよく分からん。 (^◇^;

わからんので、すぐにサーボのふたを閉めて 無理矢理ぐるぐる回していると あるポジションで正常動作する感じ。 Σ(゜◇゜)
ちょっとしか動かない場所とか 途中で引っかかる場所もあるようなので、ぐりぐり回して適当に微調整。
 なんとかいけそうだ。 (^^;;;

ついでにこっちもウニヒートシンク装着★

4#3B-ウニヒートシンク

仕上がり重量は、

4#3B-重さ

39.48g
1gのウニヒートシンクを付けてこの重さなので、オリジナルの4#3と比べて結構 軽くなっている。

それにしてもWalkeraの4#3の仕様に”All-up Weight: 45.5g (Battery included)”とあったが(現在は72MHz版はカタログ落ちしているようで、WalkeraのHPには 2.4G版しか載っていなかったが)、45.5gでバッテリー含むなら 機体重量は35gくらい。
ノーマルで、それはありえん... (^◇^;

今の2.4G版は 48gとなっていて、現在のうちの4#3bと ほぼ同じパーツ構成だと思われるので(サーボはどっちなんだろう? フレームは変わっていないので4#3用だと思うが)、ウニヒートシンクを外して電池を付ければだいたい48gくらいなので 妥当なカタログスペックになっている。 (^^;


話を戻して、このかなり適当なサーボ補修で とりあえず問題なくフライトできるようになった☆ (^^)
が、この補修方法は、おすすめは出来ない。 (^◇^;

4#3bは 4in1も違うので、テールもビシビシ効くし イイ感じ~ と思っていたら、こっちも弱くなりつつある...のか?
でも弱いといっても右ラダー全開にすれば右旋回できるレベルなので、まだ4#3よりもマシ。 (^^;

あと、なんといっても4#3B用ハイパワーモーター + 4#3の軽量機体構成なので、かなりのハイパワー☆ (^^;
今 売っている2.4Gの4#3もこんな感じなのかな?
最初の離陸時は、4#3のブレードでも スロットル半分まで上げなくても一気に急上昇という感じで、4#3Bに最初に感じたくらいか それ以上のパワーを感じる。
だんだんダレてくるのは、モーターの寿命かな? (^^;;;


プロポは... やっぱり 使いにくい。 (^^;
端の丸みが大きすぎるのかな~ 普通にホールドすると、右ラダー全開が操作できない。 ( ̄∇ ̄;)
かといって、後ろのミゾに指をかけるくらい浅く持つと、右全開は操作しやすいが 今度は左が... (^◇^;

あとプロポの スティックから上も長い感じがして、いつもはプロポの上(6chだとアイドルアップ?とかそんなスイッチが付いている辺り)に 人差し指をかけるのだが、Walkera2.4Gプロポの上は遠すぎる... ( ̄∇ ̄;)
指をかける突起物を 何か付けてみるかな。 (^^ヾ
【2008/08/07 15:03 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<4#3Bのプロポが大きく感じる理由 + フィンガーレスト (^^ヾ | ホーム | タイヨー マイクロマスターHG3って発売されてたのか (^^ヾ>>
コメント
TAKさん、こんばんわ。
サーボの調整すごいっすね。
力技っすか。(・・)
ところで、プロポなんですけど
TAKさん6EX持ってましたよね
それより大きいんですか?
【2008/08/07 21:16】
| URL | SIG #-[ 編集] |
SIGさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

> 力技っすか。(・・)

何とか直りました♪ (^◇^;


> それより大きいんですか?

SIGさんに指摘されて、そういえばプロポを置いてある場所の専有面積は変わらない感じだしなぁと思って、比較してみました。 (^^ヾ

どうやらスティック位置がプロポの中心側にあって、プロポのガワの物理的大きさはそれほど変わらないのですが、いつものプロポを持つ感覚と違って 指を伸ばさないと操作できないので、大きく感じていただけのようです。 (^^ヾ
他のプロポはスティック位置は同じなので 持ち替えても自然に使えるのですが、4#3Bのプロポは... ( ̄∇ ̄;)
【2008/08/08 12:50】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
写真見ました(^^)v
確かにちょっとつらそうですね。
JRのプロポでもちょっとつらくて
スティック詰めたのに4#3A/Bのプロポだと
ネックストラップ付けても私には無理か(笑
【2008/08/08 16:04】
| URL | SIG #-[ 編集] |
SIGさん、おはようございます! ∠( ̄∇ ̄)

お弁当屋さんのようにプロポを持って(構えて?)、よく外人さんの動画で見る”スティックの軸を指でつまんで操作する”ようにすれば、どんなにプロポが大きくても スティック位置が異なっても 問題ないのでしょうが... ( ̄∇ ̄;)
でも、それも結構 難しそうですしね~ (^^;
【2008/08/09 07:30】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/404-e61d92db
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。