スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3 290フライト目 ~フライバー50mm/ショートブレード
★ 久しぶりにフライバーを短くしてみる:50mm

MACさんのブログで フライバーの長さの話題と、メインブレードを切り詰めて 風に強くする話題が出ていたので、ちょっとお試し。 (^^ヾ

試すのはいいのだが、Aパーツを投入したあたり(230バッテリー目くらい?)から、どんどんヘタになってる... (^◇^;
特に最近、今までやったことがなかった天井付近からも何回も落とすし 落ちてはいけない(救出が困難なため)スピーカー裏にも何回も落とすし 接触墜落は数えきれず の状態で、ヘタだな~と思っていたが(いや、その前からうまくはなかったが (^^; )、ここ1週間くらい ひどい感じ。 (^^;
機体の調整はある程度取れている感じなんだけど... と考えていたら、もしかしたらドリパケライトの0/1制御の荒っぽい操作が身についてしまっているのかも。 (^^;;;

ドリパケライトは、今は とっっっっても楽しい☆ が、やはり車は2D上の操作なので、そのうち飽きそうな気もする。 (^^;


4#3の機体は、離陸時にいつものように右カウンター当てたら 右に飛んでいくので、カウンターを当てずに離陸させたら 不思議と少しだけ左に移動するが、ほぼそのまま上昇する感じになっている。 いつからかは分からんが。 (^^ヾ
スキッドが大きく傾いているわけでも、ヘリポートが傾いているわけでもないのだが 不思議だ。 (^^;
以前はカウンターを当てないと、ヘリポートを大きく斜めに傾けていても左にすっ飛んでいったものだが。


本題。
最近さわっていなかったフライバーを 55mm→50mmにしてみる。
少し動きが悪く感じるときもある(あった)し、ちょっとだけ短くしてみる。

フライバー50

50mmにしてみると、何か結構動く... 調整のツメの甘さが出ているのか? (^^;

とりあえず現状の機体では55mmの方が扱いやすいので、戻して と。 (^^ヾ


★ ショートメインブレードを試してみる

ブレードを短くすると風に強くなるということを聞いていたので、対エアコンの武器になるかなと思って試してみる。 (^^ヾ

とりあえず何も考えず10mmくらい切り詰めた。
上:ショート 下:ノーマル

ショートブレード

ショートブレード装着

実装

コレがうまくいくと、もしかしたら4#3Bのハイパワーモーターを使ったときにもテールの抑えが効くのか? という期待もある。 (^^)


フライトさせてみた結果は、"かなり"動きがよくなった。
あと、モーターが高速回転していると感じるくらい太い音に変わった。 (^^;

動きも音も ブレードをわずか1cm短くしただけで こんなに変わると思っていなかったので 一気にやってしまったが、少しずつ試してみればよかった... ( ̄∇ ̄;)
ちょっと動きが速すぎて エアコンの風に強いのかどうかも判断できない。 (^^;;;

ということで、こちらも 戻しで。


テールの抑えだが、4#3ロングモーターに替えてから しばらくは よかったのだが、また最近テールの抑えが弱くなってきている気がする。
電池の最後の方で 特に顕著になる気がするので、電圧も関係するのかもしれないが(だいたいフライト終了電圧は3.73~75v)、最初から少し弱い気もする。

ロングモーター投入当初は、フライト終了時点でラダートリムが右いっぱい付近でちょうどという感じだったのだが、今は 3分フライト後の休憩時には すでに右いっぱい状態。 (^^;

その時にテールローターの回転を見てみると、スロットルをホバリング+くらいに上げていって 右ラダーを入れても、少し右に入れたときと いっぱいに右入れた時とで 回転音が変わらない感じ。
モーター回転数の上限なのか、電流が足りないのか。
テール弱体策の時に、テールの配線を新品に交換してみているので、配線ではないと思うが。

ん? テールモーターを交換してから40バッテリーくらい使っているのか。
最近 テール弱への対策ばかり考えていたが、もしかしたら そろそろテールモーターの寿命で 弱くなってきているだけかも。 (^^ヾ
【2008/08/02 22:33 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<4#3/5G6用 リポ電池コネクタ到着★ (^^) ~リポ4#2/4#3/5#2補修 | ホーム | ドリフトパッケージライト AE86 3日目 ~夜練 (^^;>>
コメント
TAKさん こんばんわ
たぶんですが、ブレードを詰める事によりローターが傾く時の抵抗が少なくなり、敏捷性が増すのではと考えています。が、浮きの悪さが気になるところで、私も戻しました。
今回実験したブレード先端部にオモリをつけるパターンは予想を裏切る形になりましたが、結果的にかなり満足しています。
判りにくい表現ですが、「ローターが飛んでいて、オマケで機体がついている」という感想です。SIGさんには笑われてしまいましたが、ヘリ全体がスタビライザー化し、それにブレードを兼用しているようで、クイックにはなりませんが、むしろヘリらしい優雅さのある動きに思えます。
【2008/08/03 00:34】
| URL | MAC #-[ 編集] |
MACさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

> ブレードを詰める事によりローターが傾く時の抵抗が少なくなり

そうそう、こんな感じです! (^^)
動きがかなりよくなって、少し広めの場所なら スパッと動いてたぶんイイ感じになるんだろうな と思います。

> 浮きの悪さが気になるところで

私は4#3で試しましたが、いつもの離陸位置スロットルでも あまり浮かず、ベッドの端まで来たところで 地面効果?が無くなって墜落してしまいました。 (^◇^;
もっとスロットル上げればいいだけなんですが、まだいつも飛ばしている機体の特性が変わったときに 臨機応変に操作できていないです... (^^;

> ヘリ全体がスタビライザー化し

ブレード先端おもりは 私には向かないかもしれないですね~ (^^;
たぶん4#3にAパーツを入れたときのような感じ(うちのAパーツがハズレという話もありますが...)になりそうな感じです。 ( ̄∇ ̄;)
【2008/08/03 15:47】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
メインブレードのショート化ですが、カットすると揚力が低下します。
そこで同じ揚力にするためには回転数を上げます。
高回転化は風に対して強くなります。
ジャイロ効果?遠心力?慣性の法則?
難しいです(^^;)
【2008/08/04 18:30】
| URL | 774 #-[ 編集] |
774さん、こんばんわ! ∠( ̄∇ ̄)

確かに高回転化するとジャイロ効果は出そうですよね。(イメージで)
でも飛ばした感じ、機敏に動くけど ジャイロ効果で安定した という印象はなくて...

理屈を考えると、難しいですね~ (^^ヾ
【2008/08/05 00:22】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/394-e76c6476
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。