スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3 265バッテリー目 ~4in1をBのものに交換
★ Bの4in1に交換する前に... (^^ヾ

新品テールモーターを2個 投入してみたが テールの抑えが全然弱くて、バッテリー中盤付近からトリム右いっぱい&ラダー右全開でも 機首を抑えられなくなっている件で、コメントでテールモーターを2~3分無負荷で全開に回してみたら 直るかも?とアドバイスいただいたので、少しだけやってみた。 (^^ヾ
もしかしたら4in1に、多少 モーター動作の学習があるのかも?ということで。

ただ、最近 時間が無くて 急いで読んだり試したりしていたら”無負荷”というのを読み飛ばしていたので、アドバイスどおりになっていない可能性が高い。 (^^;;;


実施したのは、通常の4#3の機体で、ラダー右全開でテールを高回転にさせてみる ・ ラダー左全開でテールの回転がほとんど無い状態にしてみる の2パターン。
それぞれ2~3分くらい やってみた後、モーター冷却してからフライト確認。

 ラダー右全開:メインパワーなし、テール少し悪く? ( ̄∇ ̄;)
 ラダー左全開:メインパワー復活、テール少しよくなったかな?
                  ↑上記の後だからそう感じたのかもしれん

ラダー右全開で2~3分回した後(一晩寝かせたので十分冷却されていると思う)は、フル充電バッテリーでも 全然浮かず、テールの抑えも効かなくて NG。 (^◇^;

ラダー左全開では、メインは通常に戻ったが やはりテールが弱いことには変わらず。

それぞれの実施後、多少特性が変わるようなので 何かしらの学習機能が4in1にありそうだが、テールが弱いことには変わりない。


ということで、現役引退した4#3Bの4in1に載せ替えてみる。 (^^ヾ


★ 4#3Bの2.4G 4in1を投入

とりあえず、重さ比較。

4in1:72MHz2.4GHz
重さ72MHz4in1
重さ2.4G4in1


軽っ!
2.4GHzの方が、3.53gも軽い♪ ∑(゜◇゜)
4#3のロングメインモーターの重量増と ヒートシンクの重量増がチャラになるくらいの軽さ! (^^)

でもこんなに軽くなったら、レイのCGとやらは かなり変わりそうだなと思っていたが、結論を先に書くと 私には全然 重量バランス変化の影響が分からなかった。 (^^;
4#3では バッテリーがずれていても気にならないし(Bでは微妙だったが)、やっぱり先日の強化テールの重量バランスの件は 気のせいだったようだ。 (^◇^;

装着☆

装着☆


2.4Gなので、

足回りスッキリ


足回りスッキリ♪ (^^)
ちょっと4in1のバッテリー接続コードが長いが。 (^^;

フライト前に動作確認...あれ?サーボの動作がエレベーター/エルロン逆になってる。 (^^;;;

4in1のマーキングを見ると、

4in1:72MHz2.4GHz
接続72接続24


エレベーターとエルロンの接続が、2.4Gでは上下逆になっているようで 確認せずにつないだ私の接続ミス。 (^^ヾ


★ 4#3Bの4in1に交換して、フライト確認

フライトさせると...メチャメチャ動きがイイ! ∑(゜◇゜)
というか ちょっと操作しただけで、一気に操作方向に飛んでいく。 (^^;

そうか、4#3Bの最後のフライトで Aパーツ入れたら全然機体が動かないので サーボ動作量のゲインを やけくそでプラスに回しまくったんだった。 (^^;;;

サーボ動作量の調整を少し戻してみたが、あまり変わらないかな? 回しすぎて壊したか... ( ̄∇ ̄;)
まぁいいや、4#3の動きがまったりになってきていたので、こういうのも久しぶりにおもしろいかもしれん。

テールの強さは 4in1を変えただけだが、かなりビシビシ回ってくれるし 抑えもいい。 (^^)
ただ、メインの出力特性が変わっている気がするのだが...
 ↑いつもどおりの操作だとかなり高度が下がり気味になってしまうので
プロポがでかいので、操作感覚が違うだけかもしれないが。

時間がなかったので、まだ0.5バッテリーしかフライト確認していないが、結構よさそう☆

とりあえず4in1以外の機体の動作に問題ないことは確認できたので、72MHzの4in1も直ってくれないかな...
そうしないと4#3Bのパーツ流用で、もう1機 4#3(b)を作ろうとの計画が白紙になってしまう。 (^^;
【2008/07/16 12:56 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<にゅ~動画再生用PC 動作確認★ ~CPUの温度:ケース加工/SHURIKEN | ホーム | にゅ~動画再生用PC 動作確認★ ~HDDの温度>>
コメント
TAKさん こんばんわ

CGですが、現在テールパイプにビニールテープを貼り付けたので、バッテリーの位置が爪一杯まで押し込んでGOODの状態になってます。
この辺りのバランス感覚は微妙すぎて判りづらいですよね。
基準は手放しホバ後に前後のどちらに大きく動くかで判断しています。
TAKさんの目標はビタ止まり何秒位を目指していますか?
【2008/07/16 22:15】
| URL | MAC #-[ 編集] |
MACさん、おはようございます! ∠( ̄∇ ̄)

重心って、狂うと機体の挙動に現れる...のですよね? (^^;;;
私の場合”トリムが狂う”くらいの認識しか無くて、重心位置による機体挙動の変化までは分からなくて...
一度 わざと狂わせて試してみないと分からないですね。 (^^ヾ

4#3Bは、バッテリのサイズ違いくらいとかでもトリムが変わりましたので微妙ですよね~ (^^;
その点、4#3は全然影響しない(トリム1段の変化もない)ので、イイですよ~♪
墜落してバッテリーが半分くらい前に突き出しても 少しだけ操作で補正すればいい程度ですし。


> TAKさんの目標はビタ止まり何秒位を目指していますか?

これは、フリーハンド状態での時間でしょうか? (^^ヾ
私の場合、LAMAのインナーシャフトを替えたきのような 強力な円運動がなければ(弱い円運動程度なら)、カウンターを当てていればそこそこ留まってくれるので、それでよしにしています...というか、4#3で それを気にして調整したことはなく、今になってどうやったら抑えられるんだろう?状態です。 (^^;;;
4in1をBのものに替えたら少しだけよくなった気がするので(まだ交換以来飛ばせていませんが...)、テール出力が不安定になっていて暴れていたのが主原因かもしれません。 (^^ヾ

感覚的には、フリーハンドで数秒程度止まるくらいの安定性があれば、フライトも楽かな~ という感じです。 (^^)
もしくは動き出したとしても、ゆっくりとか。
【2008/07/17 07:56】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
TAKさん、こんばんは!

4in1交換されたのですね!!
サーボは交換できそうでしょうか?
【2008/07/18 00:27】
| URL | hiro #-[ 編集] |
hiroさん、おはようございます! ∠( ̄∇ ̄)

サーボですが...まだ試していません。 (^^ヾ
こっちに持ってきて組み立てればよかったと、今さらながら考えていますが。 ( ̄∇ ̄;)

サーボホーンの出っぱりとか、4#3と変わらない感じがしましたので、(無理にでも)付いたらいいな~と考えていました。
...たぶん...大丈夫(と思いたい)。 (^^;

2.4G 4in1調子イイですよ~ (^^)
ちょっとプロポがでかくて、私には使いにくいですが... (^◇^;
ただ、4#3Bの4#3化計画の中で、4in1が1個使えなくなると 追加購入しなければならなくなるので、なんとか72MHz版も直って欲しいところです~ (^^;
【2008/07/18 08:01】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/367-66d9f4b1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。