スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3 249バッテリー目 ~テールモーター交換 & 強化しっぽ
★ 前回交換後 54バッテリー目でテールモーター交換 & ついでにしっぽも

前回のテールモーター交換から54バッテリー目で、私の扱える限界になったようだ。 (^^;
雪道をFR車で ふかしながら走っているように、しっぽ振りが激しすぎて(急に180度ターンとかするし (^^;;; )コントロールできない。 (^^;

テールモーター交換のついでに、先日作っておいた強化しっぽを入れてみる。 (^^)

別にしっぽが破損しているわけではないが、テール交換のついでにお試しで投入♪ (^^ヾ


★ 強化しっぽ 投入

折れやすいしっぽ強化のために 接着剤だけで テールパイプの該当箇所を埋めるのは 私の技術では難しそうだったので、詰め物+接着剤でやる方向で検討。

強化素材はコレ

強化素材


詰め物用のテールパイプ内径くらいのものを探したが、目に付いたのは ローターヘッドを折ってしまったシャフト。 (^^;
シャフトは金属なのでちょっと重くなってしまうかもしれないので、最小限の長さ(しっぽ固定部+α)に切って使用する。

テールパイプの重さを比較すると、

ノーマル強化しっぽセット
重さノーマルしっぽ
重さ強化セット


0.22g重くなって フライトにどう影響するか分からないが、とりあえずお試し投入で。 (^^ヾ

詰め物するとこんな感じ

詰め物


そのため、テールのパワーラインは 外出しになる。


★ テールモーター:以前のハズレ品 (^^;

テールモーターは、4#3Bの時だったか ハズレと認識したモーター。
アドバイスいただいた方法で その時は直ったはずだったのだが、また”ねっっっっとり”と高粘性モーターになっている。 ( ̄∇ ̄;)

ぐりぐりやっていると少しよくなったので付けてみた。
それでもやっぱりかなり硬いかも。 テールブレードをつついてもつついた分しか動かないし、それも重い感じ。 (^◇^;

とりあえず交換完了

テール&しっぽ交換


テールモーターのパワーラインは、しっぽにセロテープ固定×3。 (^^ヾ

回してみると、1回転するのに5秒から10秒くらいかかっているような高トルクを感じさせる回り。 (^◇^;

もう一度外してぐりぐりやったあと モーターを手で回すと少しよくなって、テール全開で少し回すと よくなってきた...かな?
でもなんかやっぱり重い感じは変わらず。

フライトさせてみると一応は飛ぶのだが、スロットルがどっかんターボのような感じ。 (^^;;;
もしくは中国2ch機のような数段程度のスロットル制御という感じ。

コレは...4in1が壊れているのか、テールモーターが重い影響がメインにも与えているのか、メインに使っているカーボンブラシモーターが 最近のエアコンフライト環境の急スロットル操作で変なクセが付いたとか?(そんなことはないと思うが)、メインモーターがへたりかかり? いろいろ原因は考えられるが、一番ぁゃιぃのはこの重いテールか。 (^^;

一応 テールの抑えは効いているし ”そこそこ”テールは安定しているのだが、スロットル操作が段階的にしか変わらないので安定感はかなり落ちている。 ( ̄∇ ̄;)

またテールを換えてみるか。
【2008/07/12 11:07 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#3 251バッテリー目 ~やっぱりテールモーター交換 (^^ヾ | ホーム | Colco APACHE AH-64 まだ調整5バッテリー目 ~トリムを合わせる>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/360-c2df9060
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。