スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3B 15バッテリー目 ~スタビ回りの補修 と 気がついた点 とか (^^ヾ
★ (壊れたので)パドルを大→小に変更 ( ̄∇ ̄;)

フライバーを60mmにして 飛ばしやすくなったので調子に乗って後ろ旋回させていたら、オーディオラックにパドル部分が直撃したようで、フライバーコネクターが折れてしまった。 ><

パドル軸折れ


ピントが後ろのしっぽに合ってしまっているが。 (^◇^;
でも、4#3で右旋回がやっとだった私が そんな飛ばし方しようと思うくらい、4#3Bは安定している気がする。 (^^)
もう少し飛行可能空域が広ければ...と思うが、たぶん広かったら広かったなりの飛ばし方するので、狭く感じるんだろうな。 (^^;

パドルはしょうがないので、とりあえずY43の小パドルに換えてみる。

フライバー60mm小パドル


しかし この60mmフライバー+小パドルは、4#3で試したときには 不安定でイマイチだった組み合わせ。 (^^;
フライトさせてみると、やっぱり4#3Bでも私には扱えなかった。 (^◇^;


★ パドル大の補修 と フライバー54mm と パドル角度

大パドルに戻すため、パドル内に残ったフライバーコネクターの軸部分を パドルに切り込みを入れて取り出し。 (^^;
そのままではパドルは使えないので、別の(Y43)フライバーコネクターに瞬間で接着して使用。 (^^;;;

※ 昨日の昼に パドルetcをD3Hobbyさんに注文したら、今日 もう届いた♪ (≧∇≦)ノ
  ということで、パドルは新しくした★


パドルを換えるついでに(?)、4#3と同じ 55mmのフライバーを試してみる。 (^^ヾ
ピアノ線を切り出したときに少し短く54mmになってしまったが、それほど影響ないだろう。 (^^ヾ

フライバー54mm


う~ん...? なんかホバリングの安定性が悪くなったような?
機敏になった感じはそれほどしないのだが、安定性だけ悪くなった感じ。 ( ̄∇ ̄;)

とりあえず すぐにフライバーを60mmに戻してみると安定性は戻ってきた。
が、このあとのフライトの最後で60mmでもなんか安定が悪くなってきた。 ( ̄∇ ̄;)


まさかパドルか? と思ってちゃんと水平に近くしたら安定した。 ∑(゜◇゜)

4#3では マイナスピッチにならなければ、片方だけ高速サーキットのF1のリアウイングのように立っていても(向きが逆だが) 全然問題なく飛ばせた(私には違いがわからなかった)のだが、4#3Bではパドルの角度がフライトの安定性に かなり効いてくるようだ。 (^^ヾ

4#3の時のクセで、4#3Bでもパドル角度は全然気にせず適当にしていたのだが、このあとで 片方だけ角度をわざと付けたりして飛ばしてみると、スーッと流れたりして不安定になったので、パドル角度調整は重要な気がする。 (^^ヾ

ということで、まだ試していないが55mmフライバーでもたぶん安定するハズ。

今のところ60mmでも かなり動き出しはよくなったので、とりあえずはこれで使用中。


★ バッテリーホルダーについて

バッテリーホルダーは、4#3と比べてホールド感があり、墜落時等にずれたりすることはないが、ホルダーエンドが弱いため どれくらい押し込めば適正なバッテリー位置なのか把握しにくい。

バッテリーホルダー


ツメ2本だけなので、ホルダーサイド部分にぴったりすぎるバッテリーだと押し込む力が強くなるので、このツメは簡単に突破してしまう。 (^^;;;
ゆるめバッテリーなら きちんと適正ポジションに入れることができるので問題ない。

バッテリーのポジションが変わると、エレベータートリムに関わってくるので、もうすこしきちんとした位置で止まるように工夫が必要かも。 (^^ヾ


★ 他、飛ばしていて気がついたことのメモ

今週は忙しかったので あまりフライトさせる時間がなかったが、4#3Bのフライトに限定して 可能な限り飛ばしていたので、現在15バッテリー目。

静止時の安定性は まだ調整後の4#3の方が高い感じがするが、4#3Bは モーターがパワーがあるというのもあるが ブレードの浮力が大きい感じで、4#3よりも安定して動かせるところがイイ感じ♪ (^^)

と、思っていたのだが、先ほど久しぶりに4#3を飛ばしたら、4#3Bのように飛ばせない... ( ̄∇ ̄;)
4#3Bだけ1週間飛ばしていたら 操作感覚が4#3B用になってしまったようだ。 (^^;
<追記 6/7>
4#3もテール回りが弱くなっていたので交換して、操作感覚が戻ってきたら、やっぱり安定しているな~ という感じ。 (^^)
動かしたときは 今のところ4#3Bの方が安定な感じがするけど、調整した4#3と比べると 特別安定しているという感じでもないかも。
でも、無調整で このレベルというのは、4#3では無い感動だけど。 (^^;


それにしても、やはりパワーが違いすぎる。
4#3Bはスロットルが真ん中より下(という感覚)でも、どんどん浮き上がっていく感じだが、4#3だとスロットル全開くらいでようやく...という感じ。

あと4#3の方はメンテ時期に来ているようで、テールが弱すぎてあっと言う間にトリム右いっぱいになっているので、テールモーター交換しなくては。
あとLAMAに乗っかられて折れたしっぽは、そろそろ補修も限界な感じなので 合わせて交換することにする。 (^^ヾ


あと”動かせる”という機動性と絡むが、キャノピーが大きいので機体の姿勢把握が4#3よりもしやすいのかもしれない。
目が悪いので... (^^;;;

ラダートリムが6分フライト時点で右いっぱいでも補正しきれていない件は、数フライト目から右手前くらいまで緩和されて現在に至る。
メインモーターの元気が2~3フライトすると落ち着いたのだろうか? (^^;
【2008/06/06 22:09 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#3B 18バッテリー目 ~ブレード折れ... ・ 4#3ブレード装着 | ホーム | Walkera 4#3B ~ テールローター軸を変更する (^^;>>
コメント
TAKさん、こんばんわ。
いつもながら、こと細かい情報大変為になります。(^^)
バッテリーホルダーのつめに意外な欠点がありましたか。そうですね~、プラを曲げて
L型にして爪とホルダーの下で接着してしまうか、まぁ、私だったら、めんどくさいので
よくお菓子とかを縛ってる、針金を平べったい
ビニールでコーティングしてるやつ(名称わかんないです)でホルダーの上と下を結んで
終わりですね。(^^)
>数フライト目から右手前くらいまで緩和されて現在に至る
あの~、大変失礼ですが、モーターの馴らし
してます?もちが変わりますよ。
【2008/06/06 23:08】
| URL | SIG #-[ 編集] |
あの~、TAKさん、お願いあるんですけど・・・。
4#3Bに4#3のブレードを付けると4#3に比べてスロットルの位置がどうなりますか?
少し上になるぐらいですか?
それとも、ほぼフル状態になっちゃいます?
申し訳ないのですが出来れば一回だけでいいので試してみていただけませんか?
【2008/06/06 23:16】
| URL | SIG #-[ 編集] |
SIGさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

バッテリーですが、あのあとエンド部のツメのところに薄いプラ版を貼ったのですが、先ほど外れちゃいました。 (^^;
もう少ししっかり接着するか別の方法を考えなくては。 (^^ヾ

> モーターの馴らししてます?

5G6の時にモーター品質のばらつき以上に変わらなかった感じだったので、それ以来 最初からフルスロットルにはしませんが、そこそこホバリング程度で飛ばした後、そのまま使ってます。 (^^ヾ
カーボンブラシを初めて見たときには、パワーを得るためには慣らしが必要だなと思いましたが、4#3や5G6のような板ブラシでは慣らしをしなくても よく墜落させる私の技術ではそっちのダメージの方が大きくて効果が相殺されるのではないかと... (^^;
というわけで、ほぼ そのまま使ってます。 (^^ヾ

> 4#3Bに4#3のブレードを付けると...

メモをアップしますので、ご覧下さい。 ∠( ̄∇ ̄)
スロットル位置は少し上になるかな?程度で あまり変わらない感じです。
フライト中に機体から目を離して 手元を見れないので感覚ですが、ブレードを4#3に換えてもスロットル位置は真ん中辺くらいじゃないかと。 (^^ヾ
【2008/06/07 12:50】
| URL | TAK #zQHIT1rU[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/290-dce458d3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。