スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
E-SKY LAMA V3 2号機 ~ あれ?円運動が直った? Σ(゜◇゜)
★ 円運動とトラッキング その後

前フライトの最後に4#3の駐機場につっこみ、4#3を吹っ飛ばしたLAMA... ( ̄∇ ̄;)

今までは駐機場の上空(TV/オーディオラック上空)は飛行区域外だったのだが、今までの空域でLAMAを旋回させるには 腰くらいの高さより上の飛行可能空域で1.5m幅しかとれないところが1/3強を占め うまく旋回させられないので、ちょっと危険だが1.5m以上の高さのTV/オーディオラック上空も飛行空域として利用し始めたところだった。 (^^;
何となく危険は感じていたのだが、駐機場を移動させずに その空域を利用したのはまずかった。 (^^;;;

LAMAに上からつっこまれた4#3だが、しっぽがまたゆるい気がする... orz
というか、折れてるし。

4#3直撃


しっぽ交換したばっかりなのに、普段折れない真ん中辺が折れてる。 ( ̄∇ ̄;)
LAMAの巨体に乗っかられたのだから 当然か... orz

安全な駐機場を確保しなくては。
 → 1段下の屋根付きスペースに移動 (^^ヾ


ここまではLAMAの機体には あまり関係ない話で、この次のLAMAのフライトで いきなり円運動開始。
いきなり円運動開始するのは いつものことだが。 (^◇^;

現状のセッティングは、前回の逃げの対策(不安定原因が いまのところ分からないので...)をした トラッキングずらしの状態になっている。
それでも円運動を開始したので、また逆にというか 正常な状態になるようにトラッキングを合わせてみる。

...直った。 (^◇^;

また今回も なぜ直ったのか分からない。 (ーー;
この微妙な上ブレードのスタビが当たった時とかにできたくぼみがいいのか? (^^;;;

上ブレード痛み


いやいや、強烈な円運動なのでそんな些細なことではないと思うが。
このあとも 他のブレードもひびが入ったり折れたりしたが、トラッキングを合わせると安定するという 正常な状態をキープしている。 (^^)

1号機の経験から ホローシャフトの見た目では分からないわずかなひずみが原因か?と思っていたのだが、どうやら違うようだ。
う~ん...直るのはうれしいが 想定外で、原因がさっぱり分からなくなってしまった。 (^◇^;


ついでに壊しもの。 (^^;;;
いつもは照明のひもをしまってあるのだが、すこし下がってきていたようで 気がついたときにはLAMAのブレードが接触。 Σ(゜◇゜;)
引っかかって天井付近から墜落する!!! と思ったが、照明ひもをぶち切ってくれた。 (^^;;;

照明ひも


LAMAの機体には影響なかったので、よかったと言うべきか.... (^◇^;
【2008/05/17 15:44 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<追加発注したXtremeのプロポスティックが届いたので付けてみる | ホーム | もりもと HEALING SWEETS ★ (≧∇≦)ノ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/254-cb45d227
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。