スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 5G6#2 なかなか安定しない ( ̄∇ ̄;)
★ メタルパーツ一部投入:インナーシャフト/上ブレードホルダー

アップグレードのスワッシュを投入して 少し安定した(なんとか部屋ギリギリで墜落させない程度の)2号機だが、まだまだ安定とはいえないので、次にメタルアップグレードの インナーシャフト/上ブレードホルダーを投入してみる。

あいかわらず上ブレードホルダーは つけにくい...
ホルダー1 ビス2 2mmくらいの棒2、たったこれだけのパーツと1時間くらい格闘しただろうか。 ( ̄∇ ̄;)
1号機のこれを組み立てたときと違うのは キズをあまりつけずに組み立てられるようになったこと。
作業時間も これで多少早くなっているのかも。 以前は数時間かかってアップグレードパーツ全部組み込んだ気がする... (^^;;;

さて、投入完了。

インナー&ブレードホルダー上


まだ下ブレードホルダーだけ投入していない。
ブレードホルダーつけるの面倒で... (^^ヾ

結果:不安定度変わらず。
次っ! (^^;


★ トラッキング調整を変えてみる

普通に いままでは”<”になるように合わせていたトラッキングだが、セッティングがシビアで "<" に合わせたつもりが微妙にずれているのではないかと思い、少し動かせば安定するかも?ということで トラッキング調整をやってみる。

とりあえず初期状態。
なかなかきれいに写真を撮るのが難しい... ( ̄∇ ̄;)
シャッタースピード遅くすると手ぶれするし、早くするとキレイにとれないし。

合っているが不安定


一応”<”の感じになっている。 (^^ヾ
これはノーマルインナーシャフトの時の写真だが、フライトしたときの特性はアップグレードとあまり変わらないようだ。 (^^;


この状態から 少しずらしたが、思惑と違い不安定度変わらない。 ( ̄∇ ̄;)
どんどんずらしていって、リンク長の調整限界までトラッキングをずらすと、

ズレだが安定


見事に4枚羽根になっている。 (^^;;;

だが、この状態の方が、この2号機は安定している。 ( ̄∇ ̄;)
トラッキングを合わせると 少し動かしたあとで いきなり部屋幅いっぱいの大円運動(しかも結構高速)を開始するが、トラッキングを思いっきりずらした状態では 30cmくらい?から始まるので大円運動になる前に制御できる。
またホバリングさせた状態(静止させた状態)でも、トラッキングをずらした方が安定で 何の操作もしなくても静止してくれる。
トラッキングを合わせた状態では、静止しないで遊び回って大円運動へ~ の流れ。 (^^;
...よくわからん。

従来の1号機の方は、普通にトラッキングを合わせた方が安定するようだ。 (^^;;;


つづく~ ∠( ̄∇ ̄)


p.s. いつもコメントいただいている方々すいません。
  これからお出かけしますので反映は明日(5/4)夜以降になります。 m(_ _)m
【2008/05/03 13:05 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 5G6+38# | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 5G6#2 パーツをひとつずつ確認する (^^; ~ とりあえずは安定? | ホーム | D3Hobbyさんで買い物してみる★>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/236-e3177b1e
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。