スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
WD750BPVTをサイズのUSB3.0ケースに入れ替えてベンチマーク (゜◇゜)
USB3.0の マイクロB - Aコネクタなケーブルは、玄人志向のケースに付いてきた1本しかないため、とりあえず A-Aで接続でき USB3.0ケーブルも2本あるサイズのHDDケースに入れ替える。 (^^;

HDD載せ替え


先日、締まらないネジ対策として フェイス部分を点で瞬着したが、そんなものはすでに外れていた。 (^^;;



開けたついでに。。。

サイズHDDケースの収納方法は、箱の内側に切られたスリットに沿って基板を挿入していき固定する方法だが、

 スリットのガタが大きすぎて、持ち運ぶとHDDがガタガタ動く。 (^◇^;



以前から気になっていたんだが、これが不良セクタ多発の原因かもしれないので、

ガタつき対策


スペーサー(紙をちぎって折りたたんだだけ (^^; )を基板横に少しだけ入れてガタつきを抑えてみる。 (^^ヾ

 これで ケースを振っても、カタカタいわない♪ (^^)


締まらないネジの方は、今回はネジに瞬着付けて固定してみた。 (^^ヾ



さて、すでに320GBくらいファイルを転送した後だが、玄人志向のケースと サイズのケースでベンチマーク比較。

玄人志向ケースサイズケース
CDM301-WD750-used.jpg
CDM301-WD750-used-Scythe.jpg



全く変わりませんでした。 (^^;;;


とりあえず、これで一段落。
【2011/09/02 11:45 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<10/02のツイートまとめ | ホーム | WD750BPVTを玄人志向のUSB3.0ケースに入れてベンチマーク (゜◇゜)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1811-d954e33b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。