スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
白熱電球×2を 電球型蛍光ランプ(東芝 ネオボールZ)に交換 ~”省エネ”というよりも、熱さ(暑さ)対策 (^^;
急に暑くなってきて、さらに追い打ちをかけるように、

 洗面台に付いている白熱電球が 熱い。 ( ̄∇ ̄;)



うちの洗面/浴室付近はエアコンの恩恵を受けられない場所にあるので ただでさえ暑いが、洗面台に付いている60Wの白熱電球がさらに熱い。 (^^;

そのせいで、朝からどんどんやる気がなくなってくる暑さなので、少しでも暑さを和らげるため、白熱電球の電球型蛍光ランプ化を図ってみる。 (^^ヾ



National(Panasonic)の洗面台なので、パナボールとかのパナソニック製品がいいんだろうな~と思ったが、ちょっと高い。 (゜◇゜)

ちょっとというか、パナの蛍光灯電球1個で 東芝の同型が2個買える。 (^^;;;



ということで、


ネオボールZ


東芝 ネオボールZ ボール電球タイプ 60W型を買ってみた♪ (^^)

 → 東芝 ネオボールZ のページ
 → ネオボールZ 60W型の仕様とか


丸いタイプは、Gタイプというのかな?
型式は、EFG15EL/13-ZJ。

今まで白熱電球が付いていて、イメージを変えたくなかったので、電球色を選択。 (^^ヾ
蛍光ランプの電球色については、うちの照明で4灯の蛍光ランプを付けている箇所があって経験済みなので、発色についてはそれほど心配していない。



60W型(白熱電球60W相当の明るさ)だけど、

60Wで13W


13W。 (^^)


常時付けておくものではないから消費電力は私的にはどうでもいいが、

省エネ


発熱量が消費電力比例で1/4になるので、熱さ対策に期待!! (≧∇≦)ノ



今まで付いていた白熱電球は、

仕様パナボール


Panasonic製品の60W。

もう白熱電球は、売ってないと思うけど。 (^^;;;



今回買ったネオボールZはこんな感じ。

仕様ネオボール




で、今まで付いていた白熱電球が 丸い印象だったので、あまりサイズとか見ないで 丸いGタイプの電球型蛍光ランプを買ったが。。。

あれ?サイズが。。。


あれ?? 大きさがかなり違う。 ∑∑∑(゜◇゜;)


取り付け場所は 電球がむき出しで取り付けるようになっているので問題ないが。 (^^;

一応 ボール型 白熱電球の(うちに付いていたものとは違うけど、市販品の)仕様はチェックして、だいたい業界標準があるんだな~と認識していたのだが、うちについてたのはちょっと規格が違ったみたい。 (^◇^;
検索したときに60W丸形で何種類もあるように見えなかったけど。



で、使ってみた感じですが、

蛍光灯の特性上、スイッチを入れた直後から100%の明るさにはならないので ”白熱電球からの乗り換えだし、どうなのかな~?” と思ってたが、スイッチを入れた直後 蛍光灯らしく一瞬瞬くが 今までと同じくらいの十分な明るさで付いてくれてる♪ (^^)

あと、鏡に顔を近づけても(電球の近くに寄っても)、今までのような焼けるような熱さを感じない♪♪♪ (≧∇≦)ノ


 交換してよかった~ (*^^*)



冬は暖かい白熱電球の方がいいけど、夏は電球型蛍光ランプの方が 涼しくてイイですね~ (^^ヾ
【2011/07/01 11:45 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<07/01のツイートまとめ | ホーム | 06/30のツイートまとめ>>
コメント
コメント投稿テスト。 (^^ヾ

14鯖はOK?
【2011/07/04 13:01】
| URL | TAK #MCWqbLaQ[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1786-cdd0da1d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。