スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
初☆USB3.0 玄人志向 USB3.0N4-PCIe & サイズ鎌蔵 USB3.0 KAMAZO-SATA2.5 USB3.0HDDベンチマーク結果♪
玄人志向のUSB3.0N4-PCIeは、

デバイス

Renesas Electronicsというところのコントローラーっぽいです。 (^^ヾ


あと、サイズ 鎌蔵3に入れてあるHDDは、

デバイスHDD

HGSTのHTS545050B9A300。



とりあえず、いつも使っているASUSのP5Q Deluxeマシンで動作確認。 (^^ヾ


の前に、今で使ってた サイズ鎌蔵2(USB2.0 , 型式:KMZ2-25SATA )をP5Q DeluxeのUSBに直結したときのベンチマーク結果。

USB2-2-P5Q.jpg


HDDはデフラグせずに使っている HGST製 HTS545050B9A300なので、性能は引き出せてないハズ。 (^^;

でも まぁ、USB2.0らしい結果になっているのではないかと。 (^^ヾ



次に、購入したサイズ鎌蔵3をUSB2.0接続した場合のベンチマーク。

USB3-2-P5Q.jpg


あれ? シーケンシャルリードが落ちたけど。。。 (^^;

まぁ、デフラグしてないからそういうこともあるかもしれない。 (^◇^;



最後に、サイズ鎌蔵3を 本来のUSB3.0(玄人志向USB3.0 IF)で接続した場合のベンチマーク。

USB3-3-P5Q.jpg


おお~♪ シーケンシャルでは 期待値どおりの結果になってます~ (*^^*)

大容量ファイルの出し入れは速くなりそうな感じですね☆


でも、4kとか 全然変わらないんだな~ と。 (゜◇゜)
内蔵ドライブをSSDにしたら違いが出てくるかな?



使用した感じでも、大容量ファイルの転送は速いイメージですね♪ (^^)
それほど新しいHDDではないけど、USB3.0にしたことで ギガビットLANでファイル転送している感じの 体感速度の向上があります☆


あと、体感できたところは、1フォルダに大量のファイルをおいたときに リスト表示が速くなったところかな~ (゜◇゜)

全体的にもレスポンスがよく感じるのは、USB3.0から全二重通信になっているからということもあるのかもしれない。
【2011/06/04 11:45 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-flite BLADE mCPX ~箱だしフライトの印象とか (^^) | ホーム | 06/03のツイートまとめ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1728-8431d1f9
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。