スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
タカラトミー Qトレイン QT02 雷鳥 ~動かなくなったので 修理してみる。 が。 (^^;;;
私の中の”修理ブーム (^^; ”に乗って、以前 久しぶりに箱から出して動かそうとしたら動かなくなってて、そのままになってたQトレインを修理してみる。 (^^ヾ


まず電池の電圧を計ってみる。

 ・ 本体電池LR44 3コとも 新品同様
 ・ コントローラー電池 単4 2本とも 1.4v程度で、まぁ問題なし? (゜◇゜)


電圧は問題なさそうなので、極性は。。。 間違わないよね~・・・ (^^;


 電源スイッチの ON/OFF方向も、記載が見にくいけどあってるし。


  赤外線バンド切替も、本体・コントローラーともあっているようだ。 (゜◇゜)



なんか本体が小さくて バラすのが面倒そうだけど、やるしかないのか?? (^^;;



というところで、ふと コントローラー側の単4電池を 1.5v以上のものに交換してみた。 (゜◇゜)



 おおおおお~っ!!! 動いた~!!! (≧∇≦)ノ



どうやら修理とかそんなレベルじゃなくて、単に 電池残量の問題だったみたい。 (^^;;;;


今までのおもちゃの経験上、1.4v以上のアルカリだったら 動作確認くらいは全然出来るレベルだと思い込んでたのですが、Qトレインは電圧にシビアだったみたいですね~ (^^ヾ



これにて、

Qトレイン修理


無事 ×修理 → ◎動作確認完了です☆ (^^ヾ

【2011/05/18 11:45 】
| ドリパケライト,EXSPEED,ギガテン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<05/18のツイートまとめ | ホーム | タカラトミー ギガテンバギー GX-04B ~ステアリングの切れ角を調整してみる (^^ヾ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1693-6a47f4d6
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。