スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ACアダプタが燃える寸前!! ∑(゜◇゜;)  ~ 前編:モスキートーン (^^;
その日 部屋の中に入ると、なんか朝から”pi----”っと高周波音が聞こえている。 Σ(゜◇゜)

う~ん。。。
こういう音は電気製品がトラブった時に出ると思うんだけど、おおよその音の発信”方向”は分かるが、そっちの方角を向いていればどこからも聞こえる気がして、数m程度の曖昧な範囲でしか発信源を特定できない。 (^^;


この高周波音に関しては 同じ職場の人にも聞いてみたが、その人は聞こえないらしい。 (゜◇゜)

15kとか16kくらいの音なのかな~・・・

それとも私の幻聴か? (^^;;;



高域の可聴範囲は年を取るにつれ減衰していて、以前はFM放送のステレオ分離信号(? 確か19kHzの音だったと思う)がハッキリ聞こえていて FM放送を聞くのが耳障りだったが、今は聞こえないし。 (^^;

なんかFMラジオ(チューナー)によって聞こえたり聞こえなかったりした気がするけど。 (^^ヾ



その流れで、指定した周波数の音を出すフリーソフトを使って 私の現在の可聴周波数(高周波の方の限界)を計ってみると、今は17000Hzちょっとまでかな~・・・

もうモスキートーンへの反応は鈍い/できない お年頃か? ( ̄∇ ̄;)


使ったソフトは、WaveGene。
 → WaveGeneのダウンロードページ


ソフトを起動して、左の欄で”サイン波”を選んで、HzのBOXのところに”15000”とか周波数をHz単位で入れて、上の再生ボタン”>”三角を押すと 再生される。

Windows xpはもちろん、7の64bit版でも使えたので どの環境でも使用できると思われます。 (^^ヾ


ということで、聞こえている高周波音は、15k~16kくらいの音なのかもしれない。


検索するとモスキートーンを紹介しているページはたくさんあったんだけど、こちらにその元ネタ(BBC)のモスキートーンmp3ファイルへのリンクも貼りつつ紹介しているページがあったので、mp3ファイルをダウンロードしてすぐに聴けて便利だし、メモ。 (^^ヾ

なかなか話がタイトルの件に到達しないが、つづく。 (^^;
【2011/03/04 11:45 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<SONY WALKMAN NW-E053K 4GB ~付属スピーカーとか使った感じとか | ホーム | 【おかし】 北海道 ルタオのチーズケーキ パフェ・ドゥ・フロマージュ(ハーフ)をゲット♪ (*^^*)>>
コメント
TAKさん こんにちわ

アブナイところだったみたいですね。

>こういう音は電気製品がトラブった時に出る

そうなんですか、私の場合そのうち収まるだろうと流してしまうタイプなので気をつけます。

しかし、歳をとると蚊の羽音が聞こえなくなるんですね。
夏の夜には好都合かも。
【2011/03/04 17:00】
| URL | MAC #-[ 編集] |
MACさん、こんにちわ! ∠( ̄∇ ̄)

> >こういう音は電気製品がトラブった時に出る
>
> そうなんですか、私の場合そのうち収まるだろうと流してしまうタイプなので気をつけます。

そのまま収まってしまうときと、壊れる前兆の時とありますね。 (^^ヾ
たいてい壊れてくれるのでよいのですが、燃える寸前まで動作したのは初めてかも。 ( ̄∇ ̄;)


> しかし、歳をとると蚊の羽音が聞こえなくなるんですね。
> 夏の夜には好都合かも。

どこかのページにお年寄りは数kHzまでしか聞こえないような情報もありましたので、だんだんそうなると考えると普通の音楽の音でも制限されるような感じになってくると思いますのでさびしいですね。 (゜◇゜)
【2011/03/05 09:47】
| URL | TAK #MCWqbLaQ[ 編集] |
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1647-e730e5ba
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。