スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
SONY WALKMAN NW-E053K 4GB ~付属スピーカーとか使った感じとか
うちの音の空間(すきま)を埋めることが期待される 付属スピーカーは、音はショボくても 普通の音量が出るものだと思っていた。

が、なんというか。。。

”デジタルプレイヤーのボリュームを上げて イヤホンから出てくる音”のような、ちぃさぃ音。 ( ̄∇ ̄;)


少し聞こえるくらい本体ボリュームを上げてやると ボリューム全開という感じになるので、ボリュームを戻し忘れてイヤホンで聴いたら大変なことになりそう。 (^◇^;


う~ん。。。 シャカシャカ音なのは想定内だが。。。
このスタンド スピーカーにアンプ機能は持ってないのか?
 ※ 取説を読んでいないので分からんが、スイッチらしきものは付いてない


これならPC用の小型スピーカーの方がよかったかも。
実家とうちで簡易的に使っているPCスピーカー

 → オーディオテクニカ AT-SP100のページ

超小型で安いけど、安いPC/モバイルスピーカーの中では まぁまぁの音が出てるし。
こっちに替えようかな。。。



あと、たまにケータイで音楽を聴くときもあったんだけど、メニューも検索も表示も激遅だし、電池バカ食いなので よほどのことがない限りケータイで音楽を聴く気になれない。

それに比べると、WALKMANのメニューに表示されている曲検索機能自体は同じようなものなのに、auケータイの数倍(数十倍かも (^^; )高速。

”高速”というのは比較しての話であって、”普通に操作どおり表示される”というところなんだけど。



あと操作面で”あれ? Σ(゜◇゜) よい~ (*^^*)”と思ったのが、選曲ボタンの動作。

1曲ごと頭出しの" │<<" ">>│" のようなボタンを押すと、CDやMDだと 現在聴いている曲のアタマに戻る。 ← コレが普通だと思ってたんだけど
今まで使ったことのあるデジタルオーディオプレイヤーは、SDカードが使えるとか mp3が聴けるとかの関係で 韓国製と中国製のものを2台持ってるけど、今聴いている曲の 前の曲まで戻っちゃって、今聴いている曲をアタマから聴くのが手間なんだよね。。。 ( ̄∇ ̄;)
文化の違いなのか、そこが気になってた。


海外製のCDプレイヤーでも、英国製のプレイヤーだと 今聴いている曲のアタマに戻ったけど、韓国製や中国製だと前の曲になっちゃうのかな?
それとも デジタルオーディオプレイヤーに限っての話かな~・・・ トラック と ファイルの考え方の違いとか。 (゜◇゜)


でも、WALKMANは 私の感覚どおり、今聴いている曲のアタマに戻ってくれたので とてもよいです♪ (^^)

 ↑ 私的にはコレが当然だが、今までの韓国・中国製プレイヤーでは当然ではなかった




ここまで(これからも?)マニュアルを見ずに使ってきたけど、全然使えるし、私にとってかなりよい製品です♪ (^^)
さすが日本メーカー。
 ※ 製造は 中国だけど。 (^^;;

スピーカーの音だけは残念だな~・・・
充電用のACアダプタもつなげる構造になっているので、アンプ内蔵だと思ったんだが。。。
【2011/03/05 11:45 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ACアダプタが燃える寸前!! ∑(゜◇゜;)  ~ 後編:発信源特定♪ & 交換 | ホーム | ACアダプタが燃える寸前!! ∑(゜◇゜;)  ~ 前編:モスキートーン (^^;>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1641-a0bcee4f
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。