スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ドラゴンフライ ミニ 交換機 届いた★ ~コレならいいかも♪
★ ドラゴンフライ ミニ 交換機 到着~

充電できなくなる不具合のため交換依頼していたドラゴンフライ ミニが届いた♪ (^^)

まず、写真メモ。
前から
キャノピーの窓に少し色が入っている。リアル2よりディテール処理もイイ感じ。

前から


横から


横から

後ろから

後ろから


コントローラー
スティックがグレー色なので、他のハニビ型と区別が付けやすい。 (^^ヾ

コントローラー


リアル2と
ほぼ同じ大きさ。

リアル2と大きさ比較


リアル2と同じ大きさなのに、飛びは全然違う。 (^^;
あと、持った感じ/さわった感じはリアル2よりも固い感じ。(というか、普通の感じ)

まだ狭い部屋での連続飛行ができず 練習中なので、墜落させたり、救出が難しい場所に墜落したときには少し時間を要するが、計ってみたら13分くらい飛ばせた。
それでもまだ上昇パワーが残っていたが動作特性が変わってきたので充電することにする。
同じ丸キャノピーのリアル2の飛行時間1分と比較できないほど長い電池の持ち。 (^^;
しかも13分飛ばした後でもリアル2フル充電フルスロットルよりも上昇パワーがある。
13分頃には上昇するが反トルクを利用して小回りするとかができなくなってくるので、狭い部屋では扱いが難しくなってくる。

スロットルは中程で十分な推力が得られ、無保証中国機の中で一番パワー/飛行時間/制御性がそろっていい感じだ。
旋回半径はうちの飛行空域の広い場所でギリギリという感じだが、リアル3よりもかなり小さく回れるのでこの空域でも練習すればなんとか飛ばせそうだ。 (^^)

機体のタイプが違うので比較できないが、ハニビは簡単に直進とか自由に左右旋回できるが、ドラゴンフライミニでは まだまっすぐ飛ばすとか思った場所に飛ばすのは難しい... (^^ヾ
ハニビとは飛行回数も違うし、そのうち動きがわかって慣れるのかも。

もう1ショット、ドラゴンフライミニとリアル2

リアル2と


いまのところ中国直輸入機ではドラゴンフライ ミニが狭い部屋では飛ばしやすいかな。 (^^)
もう少し広ければリアル3もイイ感じだけど。

あとは耐久性があれば文句なしなのだが、しばらく使ってみることにする。
【2008/03/10 12:50 】
| ラジ★ヘリ~中国直輸入機 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<リアルベイビー3 FJ-708A 14^h^h10(修正)フライト目 ~トリムが変... | ホーム | ホーネット 2号機 14フライト目 ~2号機のトリム調整>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/134-ee03736a
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。