スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
RICOH GX200のバッテリーを限界まで使ったときの電圧 (゜◇゜)
お出かけしたときに、途中で”バッテリー容量無し”表示が出て オートパワーオフ。 ∑∑∑(゜◇゜;)

前の日に使いまくったあと いつもの感覚で充電しなかったんだが、”そういえば最後に充電したのいつだっけ? (^^ヾ ”というくらい前に充電したっきりだった。 (^^;;;


しょうがないので、だましだまし 起動しては1枚撮って すぐにパワーオフ。
というのを繰り返していると、そのうち シャッターを切るタイミングで落ちるようになってきて 1枚も撮れなくなった。 (^◇^;

GX200リチウムイオン電池使い切った電圧


使用しているバッテリーは 標準添付品のDB-60で、3.7v 1090mAhのリチウム電池。

帰ってからバッテリー電圧を計ってみると、3.33vだった。 (゜◇゜)
リチウム電池なので、リポと同じように それくらいの電圧でオートカットされるようになっているのかな? (^^ヾ


ん?? そういえば1090mAhもあるのに、リポよりもかなり小さいような気がする。 ∑(゜◇゜)
使用用途から考えて、電流は取れないんだろうけど。 (^^;
【2010/05/12 18:28 】
| ☆ デジカメ ★ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-SKY TANDEM ROTOR ~スタビのハブから 折れたフライバーを抜く (^^ヾ | ホーム | 初☆地デジ外付けチューナー BUFFALO DTV-H300 取り付け編 (^^ヾ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1323-1c6597a2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。