スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3(i) ~いろいろ part 2 of 2 (^^ヾ
★ いろいろ試したが、結論のないメモ2 (^◇^;

めんどうだが、バラして バランスとかベアリングを確認していくか~
 ↑ 普通、先にやると思うが。 (^^;


スタビバランスは、

バランス問題ないし


パドル1回転分狂ってたので修正。 (^^ヾ
墜落時にパドルが回って、逆方向に修正したらしい。 (^^;

振動変わらず。



キャノピー留め棒(奥)が 裂けてきたので交換しないと。 (^^ヾ

キャノピー留め棒


瞬着してあるのでうまく抜けるかな。。。
コレは後ほど。


とりあえず、久しぶりにバラした。

久しぶりにバラした


スワッシュベアリングが ちょっとゴリ感があるので、交換することにする。


が、。。。

スワッシュベアリングがゴリゴリする


メタルスワッシュのベアリングが固くて出てきません。。。 orz

以前も出てこなくてがんばってたら、ベアリングが外枠をスワッシュ内側に残して分解したことがあったしな~
あきらめるか。 (^^;


あまったパーツで作ったベルヒラB機(72MHz (^^;; )からスワッシュを頂く。

Bからスワッシュもらう


B赤スワッシュで再構築中。

再構築


青スワッシュの方がスキなんだけど。 ( ̄∇ ̄;)



バラしたついでに 裂けてきたキャノピー棒も交換。

キャノピー棒も交換


既存の棒の瞬着が外れるか心配だったけどラジペンでぐりぐりやってたら取れたので、今回も瞬着。 (^^ヾ



ブレードバランスを見てみると、

ブレードバランスを見てみる


 ※ もちろんブレードを外して (^^;

ショートブレード:0.01g以下の精度でOK♪
スリムブレード :0.05gくらい狂ってた。 (^^;;;

しかし。。。 コレでなんでスリムブレードの方がハンチングしない / 振動が少ないのか。。。 ( ̄∇ ̄;)


一応スリムブレードの方も重さを合わせてみたが、振動は気持ち減ったかなという程度で、根本的な原因ではなさそう。



そんな感じで 何回もブレードを取り替えたりしているときに、ふと振動のない時が訪れた!!! ∑∑(゜◇゜)

ついに直ったのか!!! (≧∇≦)ノ

と思って、ハンドリリースで飛ばそうと構えたら、また振動が始まった。 ( ̄∇ ̄;)



ケータイのようにというのは大げさかもしれないが、ココまで振動が大きいからなのか 設定が反映されていないのか分からないが、CB100で効いた気がした2801のジャイロ調整も、全く変化した気がしない。

あと、しっぽを固めてみたり、しっぽのシャフトやベアリングも確認したり、普段1発調整のバックラッシュを何度も見直したり。。。 etc


手間と時間はかなりかかっているが、結局 最初の状態のスリムブレードならそこそこ飛ぶし、まぁいいかというところ。 (^^;



今日 職場の4#3を飛ばしていて、この機体で振動が出たときは ローターヘッド周りをぐにゅぐにゅっっと手でねじってやると振動が減ることを思い出した。
というか、この機体では日常茶飯事。 (^^;;;

もしかしたら振動の原因は 実はそのあたりなのかもしれない。

ただ職場の4#3は 振動が出たときもハンチングしないし、振動が収まるように調整すると小さくピッチングが出るというクセが。。。 (^^;;



ん~。。。
という、オチなしメモ。 完。
【2010/04/08 11:42 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#6 5バッテリー目 ~ショートブレードにしてみる | ホーム | Walkera 4#3(i) ~いろいろ part 1 of 2 (^^ヾ>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1267-f0bd091c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。