スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3(b) 615バッテリー目 ~メインモーター/テールベアリング交換
★ メインモーターとテールベアリングの交換

614バッテリー目の最後は、いつもは パワーが落ちてきたかな?程度でフライト終了して 3.7v前後なのだが、急速降下を開始して 3.72vだった。

もしかしたらモーター寿命が近いかな~と思いつつ 615バッテリー目を飛ばすと、30秒もしないくらいの時点で急速降下。

リポを換えてみても、10秒で急速降下。 (^^;


今回の新品Bモーターは、14バッテリーですね~ ( ̄∇ ̄;)

ま、同時に買った何個かもこれくらいなので、そういうロットだったんでしょうねぇ。。。


メインモーターはこんな状況が続いているが、テールモーターは最近アタリが続いていて、今のテールモーターも50バッテリー目♪ (^^)
しかも、以前は少しテールベアリングに違和感があるだけで 明らかなテール出力低下を感じたが、今はガタガタのひどいベアリングで飛ばし続けているが テール出力に不満はない。 (^^;
 ※ テール軸がガタつくくらいなので、ボールが取れた思われる。。。 (^^;;;

ま、メインモーター交換のついでに 久しぶりにテールベアリングの様子を見ようかなと思ってベアリングを取り出したら 予想通り バラバラに散っていった。 (^◇^;

よくこんなベアリングで 回っていたものだと、感心 感心。 (^^;;


テールベアリングの片方は ちょっと違和感はあるがOKっぽいのでそのままにして、1個だけ交換。 (^^ヾ



メインモーターの方は、新品ブラシモーターが残り2個となったが、無くなったらブラシレスにしようか ブラシを買い足そうか思案中。 (^^ヾ
あ、そういえば うちに帰って探したら もう2個くらいはあるかもしれない。 (^^;
5G6系のモーターを流用するとか。

私的には、純正ブラシレスをオリジナル4#3に入れたときのような(自宅の4#3iのような)パワーは要らなくて、バッテリー数を重ねても安定したパワー(ブラシモーターと同等のパワーで構わない)が得られるようなものがいいのだけど。

以前試したAeoRC Brushless Conversion + ADH50 (C05 New Improved Version) Comboは、すぐに壊れ(し)ちゃったけど 出力的にはブラシモーター互換という感じで、とても扱いやすかったんだけどな~
どこが壊れたか確認もしていないので、このモーターが生きていれば 手持ちのESCでなんとか動いてくれたりして? という期待感も 今ちょっと感じた。 (^^;



今回は、新品4#3Bモーターに交換。

Bモーター


おそらく 今回同様 10数バッテリーの寿命だと思うが。 (^^;



★ リポ追加廃棄予定 6個

2年前から使ってたりするリポが 次々にパワーダウンしていくので、どんどん廃棄予定が増えていく。 (^^;;;

今回は6つ。
 リポID バッテリー数
 CJ #4   65
 CJ #6   51
 43 #7   61
 56 #5   56
 56 #6   50
 56 #7   47

どれも50バッテリーくらいだが、もうダメっぽい。


この6つを処分リストに追加して、塩漬け / 処分待ちリポが26個にもなってしまった。 (^^;;;
【2010/03/17 11:45 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<2年ぶりに RCヘリ シミュレーターを動かしてみる ~act.5 HeliSimRC と FMS | ホーム | 2年ぶりに RCヘリ シミュレーターを動かしてみる ~act.4 Walkeraプロポの接続とHELI-X>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1252-b7d090e3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。