スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
SSD IO DATA製 SSDN-ST64H ~OS入れて、ベンチ♪ (^^)
★ うちではどんなパフォーマンスかな? (*^^*)

結構ガマンして(ぷちフリの話とか 耐久性の話とかあったし)、ようやく買ったSSD。
でも、買ったすぐに値下げ。 (^^;;;


さて、うちではどんなパフォーマンスを出してくれるでしょうか♪


空の状態で最初に計っておこうと思ったが、めんどうなので OSを入れてからベンチマーク。 (^^;

Windows xpではSSDのパフォーマンスは生かし切れないらしいが、とりあえずxpを入れてデフラグとかかけてない状態のCドライブでベンチマーク。 (^^ヾ
使用したのは いつものCrystalDiskMark 2.2。

C1回目


 おお~♪ SSD速い~ (*^^*)

でもライトが、シーケンシャルの方が”遅い”という。 (^^;;;



確認のため2回目。

C2回目


傾向は変わらないので、何か入っているとSSDでも遅くなるのかな? (゜◇゜)
やっぱりSSDでも、デフラグしないとダメ? (^^;

あとで PerfectDiskでデフラグしてみようかな~
と思ったが、SSD対応をうたっているのって、Diskeeperの方か。 (^^;;;
あまりデフラグかけない方がいいかも。



*** ここからは リモートデスクトップ越しのベンチマーク (^^;;; ***

SSDを3パーティションに区切って、最後の空のパーティションでベンチ。

空パーティション


HDDだと最内周の速度が遅くなるパーティションだが、SSDではそういう速度差が出ない(と思う)ので、ナカナカ高速な いい数値が出てます♪ (^^)

こっちは何も入っていない状態でベンチしたからか、ライトもシーケンシャルの方が速く、ファイルが細かくなるほど遅くなるいつもどおりの傾向が見られる。

こうなるとSSDでもデフラグが必要なんだな~と思うんだけど、書き換え回数あるしな。。。 (^^;

それにしても小さいファイルでも速いんですね~



参考までに 今まで使っていたHDD(日立 HDTの500GB)。
一応 先頭の空パーティションで測定。

HDT


最新のHDDだと これの2倍くらい出ていそうだが、うちのは こんな感じで。 (^^ヾ
これと同じディスクを先日コレガのRAID BOX(CG-HDC4EU3500)に使用したが、4HDDのRAID5で シーケンシャル速度が200MB以上出ていたので、妥当なところだったみたいですね。 (^^ヾ



今回のSSDと今まで使っていたHDDで ベンチマークでもこれだけパフォーマンスが違うのと、xpをインストールしてから時間が経っていてOSがヘタレていたこともあり、かなり速度アップが”体感”できてます♪ (^^)

Windowsの起動が速いのはもちろんですが、アプリの起動も速くて、かなりディスク速度がボトルネックになっていたみたい。
ディスクがボトルネックになっているのは今までも経験していたので なるべく速いHDDを購入するようにしていたのですが、これからはシステム用はSSD、データ用にはHDDかな。 (^^ヾ
【2010/02/25 11:46 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<【おかし】もりもと チョコプリン♪ (*^^*) | ホーム | SSD IO DATA製 SSDN-ST64H ~値下げ?? ∑∑(゜◇゜;)>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1214-35364bbd
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。