スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ディスク最適化ユーティリティ PowerX PerfectDisk10Pro購入♪
★ "驚速"以来の最適化ユーティリティ 購入 (^^;

"驚速"は。。。 最初速く感じたんだが だんだん体感でも遅くなってくるという。。。 ( ̄∇ ̄;)
最近のバージョンは使ってないのでわからないけど。


いつも使っているPCは ほとんどWindows xpだが、Windowsってインストールして時間が経つうちに だんだん遅くなってくるんですよね~。。。 (^^;

レジストリ整理したり 標準のデフラグツールを使って少しでも速くならないかな~と思ってやってみると、デフラグで”超過断片”があるとかなりパフォーマンスに影響しているっぽい。(標準のデフラグツールでも 効果を体感できる)

ということで、Windows標準のデフラグより"かしこい"と評判の 市販のデフラグツールを購入してみた♪ (^^ヾ

perfectdisk10.jpg


ネットジャパンから発売されている PowerX PerfectDisk10Pro。 (^^)


デフラグソフトで検索すると、”Diskeeper”という 同じくらい実績のあるソフトもあるようだが、何件か見たネットの評判でPerfectDiskの方がよい感じだったので(リアルタイムでのデフラグではなく、1回のデフラグ動作で)PerfectDisk10Proを選択。


Windows7対応版は、自分でダウンロードするらしい。

perfectdisk10-7.jpg


自動アップデート機能もついていたが、CD-ROMに入っているソフトではWindows7にインストールできないのかどうか(ダウンロードしたファイルじゃないとインストールできないのかどうか)は確認していないのでわからない。 (^^ヾ



★ インストールして、効果確認♪ (^^)

早速インストール♪ (≧∇≦)ノ

現在使用しているPCは、一応気を遣って セーフモードで起動してデフラグしたりもしているけど、PerfectDiskでは どうなるかな~♪ (^^)



とりあえず、かなり長い間 Windows標準のデフラグもしていない状態のブートドライブをPerfectDiskで分析。

defrag前


たくさん断片化してますね~ (^^;
小さい■で断片化状態が表示されるので、コレが整理されると”スッキリ感”が得られそう。 (^^;;;



とりあえず、比較のためにWindows標準のデフラグツールでデフラグ。

defrag-win2.jpg


いつもの表示で、Windows標準デフラグ完了♪



この状態で PerfectDiskで分析してみると。。。

defrag-win-PD10.jpg


ん?? Σ(゜◇゜)

標準デフラグだけでも、結構イイ感じじゃないですか? (^^;




この状態でPerfectDiskのデフラグ開始♪

defrag-PD10.jpg


。。。微妙~~~ (^^;;;

いや、でも見た目ではわからない高度な最適化が?? (^^;


PerfectDiskにはシステム(起動中はロックしていてデフラグできない)ファイルのデフラグも再起動することによってできるようになっているので、実行☆

休止状態のファイルが思いっきり分断されているようなので、一度 休止状態を使わない設定にしてから → PerfectDiskのデフラグ → 休止状態イネーブル。

defrag-PD10-sys-hyb.jpg


ちょっと整理されたかな? (゜◇゜)



★ Windows起動時間を比較してみる (≧∇≦)ノ

早速起動時間を測定。


Win xp旗からログオン入力画面(クラシックモード)まで。

 Windows標準デフラグのみ   37秒
 PerfectDiskデフラグ後c     37秒


。。。あれ? (^^;


続いて、その画面でパスワード入力後、私がスタートアップ登録している最後のアプリが起動するまで(xp旗からの積算時間)。

 Windows標準デフラグのみ   1分20秒
 PerfectDiskデフラグ後      1分21秒


( ̄∇ ̄;)


私のストップウォッチを押すタイミングも考えると、全く変わらないです。。。 orz



う~ん。。。
GUI画面で 分断状況が”スッキリ”したので、そういう 精神的効果はあると思う。 (^^;;;


あと、時間がかかるのでいつもしていなかったデータドライブをデフラグしたことによって、ブラウザの起動時間が6秒→4秒になったけど(ブラウザキャッシュ等はデータドライブに入れている)、標準デフラグでも同じ効果があったかもしれないし よくわからない。 (^^;

その後使ってたら、だんだんブラウザの起動時間が元に戻る方向にシフトしてきているし(現在5秒くらい)。 (^^;;
【2010/02/17 12:15 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<E-SKY TANDEM ROTOR 2バッテリー目 ~プロポの硬さ調整。 変わらん。 (^^; | ホーム | E-SKY TANDEM ROTOR 2バッテリー目 ~動作 大きく作戦 act.1>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1196-7f06483c
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。