スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
京商 キャリバー120 TypeR 34バッテリー目 ~スリムパドルに加工してみる
★ 安定風な動作特性を改善できないかな? (゜◇゜)

CB100は 安定すぎるので、もう少しシングルっぽい フライト可能な機体ということで、久しぶりに120Rをフライトしてみる。 (^^;


120Rは 止まろうとする力が妙なところで強くなるのか、4#3の頭上げとも違う感じなんだけど 強いクセがあるので、あまり飛ばしていなかった。

この妙な力が 安定すぎる機体特性から来ているのか分からんが、とりあえずスタビ回りを見てみる。


120Rは CB100と同様”ベル式と言われていたような気がする”が、120Rのスタビ両端はパドル形状になっている。

4#3装着


 ※ 現在は4#3用 ショートブレードを装着中


2重反転機もスタビ両端はおもりだが、120Rだけパドル。

もしかして、この4#3と違って傾かないパドル機構が 旋回時等に妙な動きを追加してくれるんじゃないのかと。 (^^ヾ

というのと、デフォルトでは ホバリングからの機体の動き出しも 大きく操作しないと動かないくらいの安定度なので、スタビの効果を小さくした方が 私には合いそうな感じ。
動き出しが悪いくらい安定なんだけど、私の調整がヘタレなので 手放し安定というわけではないが。。。 ( ̄∇ ̄;)


その路線での調整を考えると、いつもどおりショートフライバーというのも いいかもしれないのだが、120Rのスタビ回りは、

スタビ一式


このような1式パーツとして供給されている。 ( ̄∇ ̄;)


なので、パラすのは めんどくさい。 (^^;;;


そこで、最初に考えたパドルの効果(?)を下げるのと、おもりを減らして スタビを軽くする(動きやすくする)を目的に、やっつけ作業で。。。

パドルスリム化


パドルを スリムにカットしてみた。 (^^;

当初まっすぐカットの予定が、△カットになってしまったが。 (^◇^;


カットするときは力が入るので、フライバー折りに注意。。。 (^^;



シーソーで合わせた感じではOKにしたけど、精度の悪いシーソーでどっちが重いかはよくわからないので(どっちにも傾く) そこそこまで合わせたが、ちょっと振動が出る感じだったので、

パドルやっつけ調整


さらに、やっつけ バランス調整。 (^^;;;



この調整後、エアコンを付けているせいか 離陸時に今まではなかったような スパッっと吹っ飛んでいくこともあるので好みしだいな気がするが、ホバリングから小さい操作でも動き出すし(ガックンとならない)、旋回時のクセもかなり軽減して、私的には なかなかよい感じです♪ (^^)


ただ、4#3と違って パドル交換ができないので、これ以上やってもよくなるのかどうか分からないので、とりあえずココまで。

あと、テールがすぐに弱くなるのは変わってないので、まったりフライトで1~2分飛ばしたら休憩という感じ。
大きく動かすと あっという間に左ピル墜落状態に陥るので、120Rで大きい動きはあきらめた。 (^^;;


スタビ回りが軽くなったせいか、以前はエキスパートモードじゃないと 妙な力が大きすぎてとても操作できたものではなかったが、現在はノーマルモードの方が飛ばしやすい♪
大きな動きをさせないようにしたからかもしれないが。 (^^ヾ
【2009/10/21 11:45 】
| ラジ★ヘリ~京商キャリバー120TypeR | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<corega 3.5SATA×4 HDD BOX CG-HDC4EU3500 購入♪ | ホーム | Walkera CB100 with WK-2801pro ~気がついた点とか>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1123-b748539b
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。