スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 59#DQ 1バッテリー目 ~ドキドキ☆初フライト (^^;
ついにやってしまった。。。
99%できあがっていたメモに 1日以上前のファイルを上書き。。。 orz

昨日かなり気合いを入れて書いてたのに、やる気無くなった。 (^◇^;


残っていた ほとんど箇条書きだったメモを適当に修正してアップです。
はぁ~。。。


★ とりあえずプロポの設定から

メインブレードを外したあとで プロポと初リンクさせてリバースとかを確認しようと(一応 プロポのリバースは取説どおり設定済みだが、Walkeraなので。。。)、WK2801proを2801モードでリンクさせてみた。

が、4G3と同じで、

 プロポのスロットル = スロットル+エレベーター
 プロポのエレベーター = ピッチ

のスティック動作割り当てになっていて、飛ばすのはムリっぽい。 (^^;;;


どうやら この動作の割り当ては、59#DQ/WK2801proになっても同じらしい。

59DQの受信機型式は2606だし、2801proの2601モードでリンクすると、正常に動作した。 (^^ヾ
それは4G3/WK2801でも同じ。

リバースもあっていたっぽい。


あとは、D/RやTRAの設定で機体がどれくらい反応するかだが。。。

いきなりベルヒラー4#3のように、某少佐専用機のような反応されると墜落間違いなし。
しかも このローターヘッドを見る限り、コケただけで大惨事は必死。 (^^;;;


でも 4#3Bのように思うように動かなすぎてもヤバい気がするので、2801の設定は、D/R100 TRA100 リニアスロットル デフォルトピッチ(2801に入っていた設定そのままで、59DQではどうかわからんが。。。)で回してみる。



というか、Walkeraを信頼していいのか?


4#3とか4G3なら、バッテリーつないだ直後にローターフル回転で暴走の時でも ”またかよ”で済む話が、59#DQで そうなったら。。。 ( ̄∇ ̄;)

 4G3のように左ピルで制御不能になったら。。。
 4#3のようにタコ踊り状態で制御不能になったら。。。
 38#のように スロットルがきちんと反映されなくなったら。。。

疑念はつきない。


やはり、でかいヘリでWalkeraは怖すぎる。

信頼性のある送受信機セット欲しいな~
と、この時初めて思った。 (^^ヾ



とはいえ、今回はWalkeraで。。。



★ ドキドキ☆初フライト♪ (≧∇≦)ノ

しかも、室内で初回し。 (^^;;;
 ※ 今回 外フライトは考えていない

実家の部屋なので、手前にはプラレールが2トラック置いてあり、奥には おねしょ布団。 (^^;

調整場所。。。


カメラはプラレール1トラック目の中に置いてあるので、黄色い橋げたが写っているところが プラレール2トラック目の端だと思われる。

床が見える プラレール~ふとんの間の領域は、1.5~1.8m。。。 ( ̄∇ ̄;)

機体のサイズは公式スペックで650mmなので、機体の前後に1機分確保できない空域。


横は3mくらいあるが、まだどんな飛びをするのか全くわからないので、緊急着陸できるようにプラレールの上は飛行空域には考えない。

 そこに落ちたときに 怒られること必死。 (^^;;;

同様に奥の布団の上も 飛行空域には考えない。


プラレールと布団を片付ければ、そこそこ広い部屋なんだが。。。



とりあえず”安全に”と考えて、奥にたたんであるキルトの敷物を敷いた状態で テスト開始~ (^^)


ぎゅい~ん。。。。 っとローターが回り始めて。。。

手元を見る余裕がないが スロットルが感覚で80%以上の普段あまり使わない領域なのに浮かない。 (^^;;;

Youtubeの3D機 発射(離陸)寸前のような爆音を立てていて 左にフラフラしていて怖すぎる。。。 ( ̄∇ ̄;)

このままスロットルを最後まで上げてしまっていいのか?

もし D/RやTRAが大きすぎて、ベルヒラー4#3のように急激に動いたら?

 ドキドキ。。。 (^^;


ココで一度終了。



とりあえずピッチカーブをさわって ”適当に”設定。
ヘリ屋さんから怒られそうだが、私は ピッチ何度とか計らないので、フライトして感覚が合えば、OKで。 (^^;

どうやら59#DQは、2801proのスロットルカーブ=スロットルカーブ、ピッチカーブ=ピッチカーブのようだ。(当たり前だが、Walkeraでは当たり前ではない)

あと、スワッシュは それほど傾いているようには見えないが、トリムがずれているのか?
それとも盛大にドリフトするとか。。。



よくわからんが、敷物に引っかかって倒れそうな感じなので、上の写真のように奥にたたんでフローリング上で再度離陸トライ♪


ピッチカーブを設定したことで なんとか浮くようになってきたので一気に上げて様子見、浮かせて降ろしてを繰り返して、トリムと D/Rと ピッチ/スロットルの設定を大きく詰めていく。

で、1バッテリー終了。 (^^ヾ



2~3バッテリー目に設定がほぼかたまってきて 飛び続けていられるようになるが、プラレール端に機体が来たとき(機体の最接近時)、私の操作位置(カメラ横)から機体まで数十cmという迫力で、怖ぇ~ (^^;;;


。。。このあとも 新規項目でいろいろ書いたんだが、バッサリ消えてるし。。。 orz


とりあえず墜落や接触はさせてないです。

電池の持ちは、30~80cmくらいの高度でのホバリングだけですが、7分弱で11.1v。
7分強くらいまで粘ると 急にパワーダウンしてきて、その時点で11vくらい。

集中力的にはイイところか。 (^^ヾ


つづく。
【2009/10/15 11:50 】
| ラジ★ヘリ~Walkera UFO117+59#DQ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 59#DQ 6バッテリー目 ~調整中だけど動画@室内 (^^; | ホーム | リポ関連メモ ~荷物整理してたら 管理外2セルリポ発見! ふくれてるし!!! (^^;;;>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1120-950aeb88
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。