スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3B3 29バッテリー目 ~4G3テールブラシレスESCを流用してみる (^^)
★ テールブラシレスESCを メインESCとして流用

6月末(?)に 4G3のテールブラシレスキットを購入する時に、最初に思ったのが、

 テールブラシレスは、4in1のESC出力は必要ないのね? (゜◇゜)

ということ。


このテールブラシレスESCは、普通に4in1のモーター電力線をESC入力にしているので、ESC出力を持たない72MHz 4in1の4#3とか、旧タイプ4in1の4#3でも、コレを流用すれば メインブラシレス化(もちろんテールもできるが)できそう♪ (≧∇≦)ノ

※ 4in1のメインとテールの電圧出力に差があるのか? とか、テールESCでメインブラシレスがドライブできるのか? とか、たくさん未確認。 (^^;


スペック上、このテールESCは10Aとか書いてあった気がするので メインのブラシレスモーターをドライブするには十分な気がするし、4G3で30バッテリーくらい使用した経験上、以前購入してすぐに壊れた”AeoRC Brushless Conversion + 5A ESC”のESC/ブラシレスモーターセットよりも信頼性は高いかな。 (^^ヾ

フライト可能な4G3も無くなったし、4#3系で試してみる。 (^^ヾ



使用するテールESCは、最初の購入時にすでに”ノーマル4#3で使えそう♪”と思って2個買っておいたので、それを使用。 (^^ヾ


試す機体は。。。 先週 再構成したばかりの4#3を使っていきなり壊すと 立ち直れなくなりそうなので、昨日メモした 4ヶ月前に作ってから放置状態だった”B3”を使う。 (^^;

B3ならもともとあきらめていた機体だし、壊れても”しょうがない”で済みそうなので。 (^^;;;



早速 適当に配線だけつなぎ、テールブラシレスESCで純正メインブラシレスが回るか / 十分な推力が得られるか 手に持って確認。

とりあえず回るか確認

おおっ♪ リニアにモーターが回っていくし、パワーも問題なさそう☆ (*^^*)


そこで、テールESCの短い配線を考慮しつつ、実戦配置。

短いコードを考えつつ実戦配置


反対から見ると、こんな感じで。 (^^ヾ

反対から見るとこんな感じ


後ろから見ると、こんな感じ。

後ろから見ると

4ヶ月飛ばさない間に、メタルしっぽは他で使って、B3はXtremeロングしっぽに戻っているようだ。 (^^;



早速、なんちゃってメインブラシレスB3のフライト開始~♪ (^^)

おおお!!! パワーある♪♪♪ (≧∇≦)ノ

 ※ 4G3ヘタレモーター比 (^^;
   なので、4#3ブラシレスより遙かにパワー出てない。(後述の機体重量のため。。。)
   ESCは全然問題なさそう♪

今までのヘタレ4G3モーターでは、浮くのがやっとという感じだったが、普通にフライトできている。

メインとテールのバランスも問題ないようで、フルスロットルでもリニアにテールが付いてくるし、よさげ。 (*^^*)


テールのESCをメインに流用しているので、ESCの容量をオーバーしてしまうと、発熱がスゴイか?? と思って気にしつつ飛ばしていたが、ESCの発熱は問題ないようだ。 (^^)

モーターはいつもどおり さわっていられないくらい熱くなるが、たぶんデフォルト。


ただ。。。 テールが弱いな。。。 (^^;

右ラダー全開で、1回転に5秒以上かかる 感じしかピルエットしないし、旋回のように機速が少し付いた状態ではさらに曲がらないので、うちの室内ではコレを制御するのはムリっぽい。 (^◇^;

ハニビで鍛えた スロットルを抜いてテールを強くする方法でようやく曲げている感じ。
 ↑急にスロットルを上げてテール負けの逆 (^^;


フルスロットルでもテールが付いて来ているので テール出力に余裕がありそうなんだが、よくわからん。

もともとテールが弱かった気がするが。


これについては、現在搭載されているテールモーターの素性が不明なので、4G3テールモーターか、4#3Bブラシレスアップグレードテールモーターに交換する方向で検討。 (^^ヾ



ここで、参考までに 体重測定をしてみる。 (^^ヾ

体重測定

バッテリーレスで 52kg!!! ∑(゜◇゜;)

いや、52g (^^;


ほとんどノーマルパーツで組んでいるのに、なんでこんなに豊満なボディに。。。 ( ̄∇ ̄;)


4in1が72Mhzだから+3~4gくらい 2.4G 4in1より重いはずだが、それを交換したとしても かなり重いな~。。。



ちなみに 先週再構築した4#3も量ってみると

先日再構成した4#3の体重

バッテリーレスで 41.86g

ん。 ふつうだ。 (^^;


B3のダイエットは、ほとんど純正パーツで組んでいるだけに、フレームを削るとか 穴開けするとか コネクタ/配線の簡略化とか、ちょっと面倒かも。。。(たぶんやらない)

とりあえずは、テール強化作戦から。 (^^ヾ
【2009/08/10 12:09 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Walkera 4#3(b) 486バッテリー目まで ~4in1終了? & 交換(イマイチ) | ホーム | 【4ヶ月前】”B3”(4#3B 3号機)を あまったパーツで建造 (^^;>>
コメント
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taklog.blog14.fc2.com/tb.php/1013-fbd7bd34
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。