スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 38# ~やっぱり 買っちゃった。。。 (^^;;;
★ 2重反転×2 タンデム機 38# 到着~ (^^ヾ

タイヨーの2chタンデム機を買って 初フライトしたときから、絶対買うだろうな。。。と思っていたが。。。

これは。。。

こ、これは!!! ∑(゜◇゜)

38#箱

 Walkera 38#、ついに買ってしまった。 (^^;


箱の上にハニビを載せてみると。。。

箱の上にハニビを載せてみる

ハニビ 小さっ! (^^;;

38#は、デカ過ぎるので 実家専用機で。


一応パッケージウラ

一応ウラも

調整とかも書いてある気がするが、英語なので いつもどおりスルー。 (^^;
実戦(実践)あるのみ。 (^◇^;

基本的には最近のWalkeraと同じようなパッケージングだが、

基本的には同じパッケージ構造だが、厚っ

かなり厚い。 (^^;


RC711.comで買ったが、旧正月のおまけ?

おまけ

が、入っていた。 (^^;


早速、パッケージを開けて、機体確認♪ (^^)

でかい。。。が、質感は思ったよりショボい

う~。。。。ん? (゜◇゜)

何か思っていたよりも、機体の質感がショボい。 (^^;;;

4#3Qのようなプラ製の機体を想像していたが、よくある商品パッケージの透明プラよりも薄く柔らかい感じで。。。
何か同じようなものがあった気がするんだけどな~ と、考えていたが。。。

 !!
 そうだ! お面の感触か!!! (^◇^;


う~ん。。。 でも大きいから 柔らかく感じるだけで、プラパッケージくらいの厚さなのかな? (^^ヾ

38#の機体は べた塗りのお面なので、見た目は タイヨーの2ch機の方がリアルに見える気がする。 (^^;;;


機体にハニビを載せて、再度 大きさ確認。

機体にハニビ載せ

箱にハニビを載せたときよりは 大きく見えないが、取り出してみると。。。

本体デカっ

 やっぱり、デカっ!!! (^◇^;

どう考えても 実家専用機。 (^^;


横から

横から

後ろから

後ろから

お面のようなボディは、下から見ると。。。

下はガラ空き

中が見えます。 ( ̄∇ ̄;)

PC箱で、ガワを上からかぶせるタイプみたいな構造に見える。


メタル仕様なので、スワッシュとかブレードホルダーとかは、メタル♪

5G6のでかい版

 5G6の でかい版のようなブレードホルダーが付いている。 (^^;


あと、使わないと思われるプロポは、2401。

使わないであろうプロポは2401

充電器は、

充電器は0.8A

出力が、0.8Aのもの。

ということは、LAMAのE-SKY純正充電器と同じか。。。 ( ̄∇ ̄;)


リポ電池は、
左:純正追加購入品 右:純正パッケージ封入品

付属電池と追加購入純正電池

追加購入品の方にある 印字を見てみると、

追加購入純正電池の印字

7.4v 2200mAh 25C という仕様らしい。

2200mAhなので付属充電器で充電すると、3時間弱かかる計算か。。。 ( ̄∇ ̄;)
大出力充電器が付いてくると思ったんだけどな~


こういうこともあろうかと、だいぶ前に買って 一度も使っていない iMAX製 B6?という充電器があるので、これを使ってみるかな♪ (^^)


今週末さわったあとは GWまでさわれないので、早速 解体開始♪ (^^;
スポンサーサイト
【2009/02/28 18:16 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 5G6+38# | コメント(8) | トラックバック(0) |
ココに来て早々、地震だ。 (^^;;;
うちはあまり揺れなかったけど、石狩南部4か。 (^^;
石狩がトップって珍しいな~
【2009/02/28 09:42 】
| ☆メモ☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 22バッテリー目 ~ベルヒラーは片リンクでイイ? Σ(゜◇゜;)
★ Bのベルヒラーは、片側だけ(反対側フリー)でいいらしい (^^ヾ

ようやく1週間くらい前のメモだが、ここから現在までプロポ設定の微調整程度をやっただけで変わっていないので、B2メモは 今のところ これで完了。 (^^)
 ※ 先日の5G6フライト後のB2はリアルタイム。


コメントで、”片ベルヒラーは、反対側はフリーでよい”と ご指摘いただきました! ∑(゜◇゜)
アドバイスありがとうございます~ (^^ヾ


非ベルヒラー 4#3系では、片方のリンクが外れると制御不能になったので リンクは両方かけるものだと思いこんでいたが、片ベルヒラーでは リンクがベルヒラー側だけの片持ちでいいみたい。 (^^ヾ

確かにそうしないと、私のように スタビの動作角が制限されたり 動きがまったりになったりするのだが。。。

そういえばLAMAでもスタビのリンクは片持ちだし、両リンクじゃないとダメ ということはないんですね。 (^^;


では、早速、試してみる~♪ (^^)

片持ちベルヒラー

とりあえず ベルヒラーと反対側のリンクを外しただけ。 (^^;


かなりやっつけ風 対応だが、早速フライト~。。。

片方リンクを外しただけで(ベルヒラー片持ちにすると)、少し前に体験した 両ベルヒラーのようなクイックな動き!! ∑(゜◇゜;)

さっきまでは、両方のリンクをかけてしまったことによって ベルヒラーの動きを かなり抑制していたのか。 (^^;
スタビの動きが 端に行くに従って抵抗感があったのが気にはなっていたが。 (^^;;;

両リンク片ベルヒラーで 結構調整できていたつもりになっていたのだが、こんなにクイックな動きを見せられると こっちでも調整してみるかな♪ (^^ヾ


片持ちベルヒラーは、このままでは 両ベルヒラーの時と同様、飛ばせないことはないが クイックすぎて飛ばしにくいので、今まで最大動作設定だったプロポ設定を空きメモリーにコピーしてベルヒラ用設定を作り、D/Rを 適当に50%に設定。 (^^;;;

かなり適当に50%にしてみたが、意外にも ちょうどいいくらいだった。 (^^ヾ

もっとD/Rは 大きくてもいいが、まったり安定だが イメージに近いフライト特性という感じで、今のところこれでいい♪


あと、片ベルヒラー両リンクの時とは 機体を傾けたときの角度が違う☆
片持ちベルヒラーでは、スムーズに一気に傾かせることができるみたい。

今までは、ある程度まで機体が傾いたあとは 抵抗がある感じだったが それが無くなっていて、片持ちベルヒラーにしてスタビ動作角が拡大した効果が出ているのかもしれない。 (^^)


あと、今までの設定では4#3程度の対面があやしかったが、いけるようになっている。
やっぱり 両リンクだと操作が正確に(速く)反映されていなかったのかな? (^^;
結構 いいように感じていたが。 (^^;;;


でも 今の状態では前進が非常に悪いな~

TRでele:90/90だったのを 徐々に変えていって、130/90になったところで 私の感覚と合ってきたかな?
D/R変更の影響だったりして。 (^^;

まったり度は さっきまでとそれほど変わらない感じに設定してみたつもりだが、操作に対する反応が両リンク片ベルヒラーよりも速い♪
このあたりが さっきまで対面があやしかった理由かな? (^^ヾ


もうすこしD/Rを上げて TRを低くして対応した方がいいのかもしれないが、とりあえず B機としては B1/B2非ベルヒラー からは考えられないくらい 好きなフライト特性だし、しばらくこれでよし♪ (^^)


とりあえず、この設定で納得したので、あとはウデを磨くだけ。。。
 ↑これが一番の難関 (^◇^;
【2009/02/28 09:40 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。