スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 38# ~やっぱり 買っちゃった。。。 (^^;;;
★ 2重反転×2 タンデム機 38# 到着~ (^^ヾ

タイヨーの2chタンデム機を買って 初フライトしたときから、絶対買うだろうな。。。と思っていたが。。。

これは。。。

こ、これは!!! ∑(゜◇゜)

38#箱

 Walkera 38#、ついに買ってしまった。 (^^;


箱の上にハニビを載せてみると。。。

箱の上にハニビを載せてみる

ハニビ 小さっ! (^^;;

38#は、デカ過ぎるので 実家専用機で。


一応パッケージウラ

一応ウラも

調整とかも書いてある気がするが、英語なので いつもどおりスルー。 (^^;
実戦(実践)あるのみ。 (^◇^;

基本的には最近のWalkeraと同じようなパッケージングだが、

基本的には同じパッケージ構造だが、厚っ

かなり厚い。 (^^;


RC711.comで買ったが、旧正月のおまけ?

おまけ

が、入っていた。 (^^;


早速、パッケージを開けて、機体確認♪ (^^)

でかい。。。が、質感は思ったよりショボい

う~。。。。ん? (゜◇゜)

何か思っていたよりも、機体の質感がショボい。 (^^;;;

4#3Qのようなプラ製の機体を想像していたが、よくある商品パッケージの透明プラよりも薄く柔らかい感じで。。。
何か同じようなものがあった気がするんだけどな~ と、考えていたが。。。

 !!
 そうだ! お面の感触か!!! (^◇^;


う~ん。。。 でも大きいから 柔らかく感じるだけで、プラパッケージくらいの厚さなのかな? (^^ヾ

38#の機体は べた塗りのお面なので、見た目は タイヨーの2ch機の方がリアルに見える気がする。 (^^;;;


機体にハニビを載せて、再度 大きさ確認。

機体にハニビ載せ

箱にハニビを載せたときよりは 大きく見えないが、取り出してみると。。。

本体デカっ

 やっぱり、デカっ!!! (^◇^;

どう考えても 実家専用機。 (^^;


横から

横から

後ろから

後ろから

お面のようなボディは、下から見ると。。。

下はガラ空き

中が見えます。 ( ̄∇ ̄;)

PC箱で、ガワを上からかぶせるタイプみたいな構造に見える。


メタル仕様なので、スワッシュとかブレードホルダーとかは、メタル♪

5G6のでかい版

 5G6の でかい版のようなブレードホルダーが付いている。 (^^;


あと、使わないと思われるプロポは、2401。

使わないであろうプロポは2401

充電器は、

充電器は0.8A

出力が、0.8Aのもの。

ということは、LAMAのE-SKY純正充電器と同じか。。。 ( ̄∇ ̄;)


リポ電池は、
左:純正追加購入品 右:純正パッケージ封入品

付属電池と追加購入純正電池

追加購入品の方にある 印字を見てみると、

追加購入純正電池の印字

7.4v 2200mAh 25C という仕様らしい。

2200mAhなので付属充電器で充電すると、3時間弱かかる計算か。。。 ( ̄∇ ̄;)
大出力充電器が付いてくると思ったんだけどな~


こういうこともあろうかと、だいぶ前に買って 一度も使っていない iMAX製 B6?という充電器があるので、これを使ってみるかな♪ (^^)


今週末さわったあとは GWまでさわれないので、早速 解体開始♪ (^^;
スポンサーサイト
【2009/02/28 18:16 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 5G6+38# | コメント(8) | トラックバック(0) |
ココに来て早々、地震だ。 (^^;;;
うちはあまり揺れなかったけど、石狩南部4か。 (^^;
石狩がトップって珍しいな~
【2009/02/28 09:42 】
| ☆メモ☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 22バッテリー目 ~ベルヒラーは片リンクでイイ? Σ(゜◇゜;)
★ Bのベルヒラーは、片側だけ(反対側フリー)でいいらしい (^^ヾ

ようやく1週間くらい前のメモだが、ここから現在までプロポ設定の微調整程度をやっただけで変わっていないので、B2メモは 今のところ これで完了。 (^^)
 ※ 先日の5G6フライト後のB2はリアルタイム。


コメントで、”片ベルヒラーは、反対側はフリーでよい”と ご指摘いただきました! ∑(゜◇゜)
アドバイスありがとうございます~ (^^ヾ


非ベルヒラー 4#3系では、片方のリンクが外れると制御不能になったので リンクは両方かけるものだと思いこんでいたが、片ベルヒラーでは リンクがベルヒラー側だけの片持ちでいいみたい。 (^^ヾ

確かにそうしないと、私のように スタビの動作角が制限されたり 動きがまったりになったりするのだが。。。

そういえばLAMAでもスタビのリンクは片持ちだし、両リンクじゃないとダメ ということはないんですね。 (^^;


では、早速、試してみる~♪ (^^)

片持ちベルヒラー

とりあえず ベルヒラーと反対側のリンクを外しただけ。 (^^;


かなりやっつけ風 対応だが、早速フライト~。。。

片方リンクを外しただけで(ベルヒラー片持ちにすると)、少し前に体験した 両ベルヒラーのようなクイックな動き!! ∑(゜◇゜;)

さっきまでは、両方のリンクをかけてしまったことによって ベルヒラーの動きを かなり抑制していたのか。 (^^;
スタビの動きが 端に行くに従って抵抗感があったのが気にはなっていたが。 (^^;;;

両リンク片ベルヒラーで 結構調整できていたつもりになっていたのだが、こんなにクイックな動きを見せられると こっちでも調整してみるかな♪ (^^ヾ


片持ちベルヒラーは、このままでは 両ベルヒラーの時と同様、飛ばせないことはないが クイックすぎて飛ばしにくいので、今まで最大動作設定だったプロポ設定を空きメモリーにコピーしてベルヒラ用設定を作り、D/Rを 適当に50%に設定。 (^^;;;

かなり適当に50%にしてみたが、意外にも ちょうどいいくらいだった。 (^^ヾ

もっとD/Rは 大きくてもいいが、まったり安定だが イメージに近いフライト特性という感じで、今のところこれでいい♪


あと、片ベルヒラー両リンクの時とは 機体を傾けたときの角度が違う☆
片持ちベルヒラーでは、スムーズに一気に傾かせることができるみたい。

今までは、ある程度まで機体が傾いたあとは 抵抗がある感じだったが それが無くなっていて、片持ちベルヒラーにしてスタビ動作角が拡大した効果が出ているのかもしれない。 (^^)


あと、今までの設定では4#3程度の対面があやしかったが、いけるようになっている。
やっぱり 両リンクだと操作が正確に(速く)反映されていなかったのかな? (^^;
結構 いいように感じていたが。 (^^;;;


でも 今の状態では前進が非常に悪いな~

TRでele:90/90だったのを 徐々に変えていって、130/90になったところで 私の感覚と合ってきたかな?
D/R変更の影響だったりして。 (^^;

まったり度は さっきまでとそれほど変わらない感じに設定してみたつもりだが、操作に対する反応が両リンク片ベルヒラーよりも速い♪
このあたりが さっきまで対面があやしかった理由かな? (^^ヾ


もうすこしD/Rを上げて TRを低くして対応した方がいいのかもしれないが、とりあえず B機としては B1/B2非ベルヒラー からは考えられないくらい 好きなフライト特性だし、しばらくこれでよし♪ (^^)


とりあえず、この設定で納得したので、あとはウデを磨くだけ。。。
 ↑これが一番の難関 (^◇^;
【2009/02/28 09:40 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 17バッテリー目 ~シルバーパドル投入♪
★ 4G3で使ってみたシルバーパドルを投入

機体の特性としては まったりしているが、自分のイメージに近い感じに動いてくれるし、ノーマル機にあった”おつりや 見えざる力”が少ないので、この状態で さらにまったり風調整をしたらどうなるのかな? (゜◇゜)

このシルバーパドルは、ウラアルミ仕様で 0.05g純正より重い。

シルバーパドル


まったり度は さらに増したが、自分のイメージに近い感じに動いてくれる。

でも なぜか4#3のようにはフライトできないんだよな~。。。

と思いつつ、機体の角度があまり大きくならないのが気になってはいたんだが、片持ちベルヒラーにつづく~ (^^ヾ

ようやく実時間に追いつくか。 (^^;;;
【2009/02/27 20:12 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(2) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 15バッテリー目 ~スワッシュ安定化♪
★ 廃B1から スワッシュ固定パーツを流用 (^^ヾ

今日は ヘンな時間にメモ。 (^^;
さてと、出かけるか~


時間が無くてB2メモが滞ってきて 実時間とのズレが大きくなってきたせいか、”何でこの調整をやったのか?”とか ”どの順番で調整をやったのか?” などの細部を忘れつつある。。。 (^^;;;


B1用に作ってあった スワッシュ固定用の ボールペンの芯+バネ があったので、これを流用してB2のスワッシュ安定化を試みる。 (^^)

ただ、B1のスワッシュのリンクは 外側を使ってるため、内側を使っているベルヒラー機では ボールペンの芯の部分の長さを調整(長くする方向 (^^;; )しなければならないのかな。。。と思いつつ装着♪

いつものスワッシュ安定化

おお? 問題なく入った☆ (≧∇≦)ノ
スタビ動作もゆるゆるで問題なし。


早速フライト~♪

 よいではないか、よいではないか。 (*^^*)

ふらつきが かなり減って、ベルヒラー+ブレード調整で Bくささも感じなくなっているし、よい♪ よい♪ (^^)


でも まったりなんだけど、動きだしが急すぎる気がするな~

もうちょっとエレベーター/エルロンのバランスと 安定化調整を試してみるかな。 (^^ヾ
エレベーターは、ノーマル時よりも動きが早い感じなので、ちょっと絞ってみる。

このフライト特性は ベルヒラーにしてからだと思うけど、ようやく安定してきたので この辺りの微調整が できそうだ♪ (^^)
【2009/02/26 10:33 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 5G6 2号機 28バッテリー目 ~5G6フライト後の B2フライト (^^ヾ
昨日 5G6を何回か飛ばして、今朝 出がけに5分だけ。。。と思ってB2を飛ばしたら。。。

 全然 制御できない (^◇^;

まったり、でも 操作したとおりに動くような設定にしたはずで、特に操作に気を遣わなくても ゆっくり飛ばしている分には旋回して接触墜落とかしない程度に私と合ってきたと思っていたが、カウンターをあてればそっちに吹っ飛んでいくし、こんなに微妙な操作感だったかな? (^^;;

以前も5G6を飛ばしたあとに 同じような状態になったので、荒い操作クセがついちゃってダメなのかな~と思いつつ飛ばしていて、5分後には ようやくある程度なれてきて、ぎこちない左右旋回と ホバリングと 暴れまくる対面 くらいにはなったが、5G6飛ばすのやめようかな。。。と思いつつ、お出かけ。


電車の中で 今後どうしようか考えていたら。。。

 ! Σ(゜◇゜)
 そういえば、2801の機体選択 間違えてた。 (^◇^;


ベルヒラー化するときに 2801に最初に作った”B2”の名前を付けた設定とは別に、B2設定をバックアップして そっちでベルヒラー機の調整していたんだった。 (^^;;;

今回選択した”B2”設定は、B2ノーマル機体で スワッシュが最大動作になるように /操作が限界まで敏感に反映されるように 追い込んだ設定だったので、ベルヒラー化した今のB2では 操作が大きすぎになってしまったのかも。。。? (^^ヾ

電車の中で気がついたので、また2801の機種を切り替えてフライトしてみないと 5G6フライト後のクセがどの程度反映されるものか分からないが。
 ※ 私の場合

<追記 >
帰ってからベルヒラ設定で飛ばしたら、まったり安定に戻った。 (^^ヾ
朝の設定が 非常に敏感だったので まったり感が強いが、ノーマルBらしいヘンな動きはないので まったりでOK☆ (^^)


あと、2801のメモリーが8機なんだが。。。
少ない。。。 (^◇^;


最初は、8メモリーなんていらない と思ったが、

1:4G3 ”ヘタレ”1号機
2:4G3 2号機
3:4G3 メタル機
4:4#3Q
5:4#3 ← B1の2.4G 4in1を載せたキメラ
6:B2ノーマル
7:B2ベルヒラー
8:4#3 ベルヒラーで使用予定

あれ?
もうメモリーの余裕がない。 (^^;;;

メモリーのダウンロードができれば、それでもいいんだけど。 (^^ヾ
もう1個? (^^;
【2009/02/25 17:55 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 5G6+38# | コメント(4) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 11バッテリー目 ~ブレード強化♪ (≧∇≦)ノ
★ B2のブレードを強化してみる

ゆったり時間が過ぎたのは月曜日だけか。。。 orz

ベルヒラー以前に、いつもの動きやすくする調整とか 安定化調整が進んでいないので、とりあえず簡単にできるブレード強化から。 (^^ヾ

どうしようか考えていたら、懐かしい強化ブレードを発見した。 (^^;

懐かしい強化ブレード

これで、ブレードの根本からのコーニングはかなり抑えられて、Bでも少しは動きやすくなるはず。。。


B1のブレードホルダーに装着して。。。

強化ブレードをB1ホルダーに付けてから気がついた

ん?? ベルヒラー移植するの めんどくさい。 (^◇^;

いつもの強化ブレードをちゃっちゃと作るか。

重さいつもの強化(ぼけてるし。。。)

重さは、1.23g

ノーマルブレードの重さは

重さノーマルブレード

1.02g!!!

以前より さらに軽くなってる。 ( ̄∇ ̄;)


強化ブレード装着

強化ブレード装着♪


おおおおっ!!! ついに合ってきた! (≧∇≦)ノ
ということは、ベルヒラーの動きを阻害していたのはブレード? (^^;


動作は まったりしつつ、ベルヒラー片掛けで サクッと動き出したりするが、結構 自分の操作感にあってきた気がする♪ (^^)


B1の時にはブレードをいくらいじってもダメだったが、B1の時に消せなかった おつりが消えてきて イイ感じになってきた。
ということは、ベルヒラ効果かな? (^^ヾ


あとは、ふらつきを抑えれば、かなりよくなるかも♪

スワッシュ安定化やるかな。 (^^)



おまけ。

テールモーターヒートシンクが無くなりました。 ( ̄∇ ̄;)

ま・た・テールヒートシンクなくしたorz

4G3の時に ”落ちるから両面テープで貼っておいた方がいい”と自分でメモしておきながら、4G3にもそのまま使い続けて 無くし、B2でもそのまま投入して どっかいっちゃった。 (^◇^;

ベルヒラの固定ビスが見つからないのは普通(?)として、テールヒートシンク2個、そこそこのサイズがあるはずなのに どこいったんだ。。。 (^^;;;
【2009/02/25 12:55 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 5G6 2号機 24バッテリー目 ~4#3 2号機に代わり、常駐機に (^^ヾ
あ~。。。 今週は楽になると思ったのだが、またやっつけメモが続きそう。 ( ̄∇ ̄;)
再試験。。。 orz


5G6 久しぶりに飛ばしたが、まったり安定☆ (^^)
まだ20バッテリーか。 (^^;;;

会社2号機

ノーマルの5G6の機体を メタルアップグレードして、Xtremeのヒートシンクを付けただけの機体。
調整は、リンク長とトリムだけ。

ん? ブレード強化と スタビのバランス取りもやってるか。 (^^ヾ
でも4#3系よりは 手がかかってないと思われる。。。(忘れた)

これならテールインサークルの練習もできそう♪
大きくは回れるけど、小さくは まだまだ速度コントロールができていないので ムズかしいな。。。 (^^ヾ
<追記 >
2~3バッテリー飛ばしていたら テールインサークルの感覚がちょっとだけ わかってきた。 (^^)
まったり5G6だと結構後ろに引かないとダメで、パワーいりそうだな。。。
ノーズインはそれほどでもないんだけど。


個人的には、Bよりも 見えざる力のクセが少ないように感じるのだが。 (^^;;;

それにしてもモーターが熱い。 (^◇^;
でも3.7vまで一気に飛ばせるモーターがついているようなので、初期のヘタレモーターが装備されているわけではないようだ。

最近のモーターは 5G6のものでも 熱くないのかな?

久しぶりに予備モーター買ってみるか~ (^^ヾ
と思ったら、ギア形状 変わってるのか!!! ∑(゜◇゜;)
モーターのシャフト径は変わってないと思うので、ピニオン交換だけでたぶんいけると思うが。
【2009/02/24 12:52 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 5G6+38# | コメント(6) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 10バッテリー目 ~バッテリーで 重心調整
★ バッテリーで重心調整 type.1 (^^;

MACさんのブログで SIGさんのバッテリー位置ずらしで重心調整の写真が載っていたので、それをイメージしてバッテリー位置を後ろにずらして重心調整をやってみる。 (^^ヾ

type.1

type1.jpg

適当にあった ちょっと粗めの発泡スチロールなので、崩れやすいが。。 (^^;

装着☆

バッテリーずらしtype1

重心は気持ち合ってきたけど もうちょっとなのと、バッテリーを後ろにずらしたことで バッテリーが抜けやすくなっているかな~ (^^;


あと、重心調整とは関係ないが、フライバーの動作角が狭い/重いのが気になって、急激な動作を試していたら”私の操作ミスで"墜落して、

テール軸折れた

テール軸折れた。 ( ̄∇ ̄;)

2重反転機と違ってスタビの動作角はあまり関係ないのかな~
3D機なんて スタビの動作角外の姿勢を維持しつつ飛んでるし。 (^^;
よくわからん。

折れたテール軸は、微少な重心調整もかねて、ピアノ線軸に変更。

メタルテール軸に変更

これで、いつもの仕様。 (^^ヾ


★ バッテリーで重心調整 type.2 (^^;;

サイズアップもかねて、ちょっと弾力性のある 崩れてこないタイプの発泡スチロールを切り出してみる。

type.2
左:type.2 右:type.1

type2.jpg

リポの奥部分が、バッテリーホルダーの真ん中のワタリくらいの位置になるような感じで装着。

バッテリーずらしtype2

あと、これだけではフライト中にバッテリーが落ちてくるので、Xtremeモーターのプラパッケージの端の”⊂ ̄ ”部分を利用して ”⊂”をバッテリーホルダーの下奥のワタリに掛けるような感じに装着。 (^^)

バッテリーささえ板

接着はしていないので ズレてくるが、これでOKそうだったら接着しちゃおう♪ (^^ヾ


重心は、

結構重心取れてきたかな~

こんな感じ。

よくわからんので、過去3つ並べてみるか。 (^^ヾ

ノーマルメタルしっぽ←+バッテリーずらし
なんか離陸時に盛大にバックする
結構改善された気がする
結構重心取れてきたかな~



重心は取れてきていると思うんだけど ひとつ前と比べると効果は微妙な感じで、ふらつくのと おつりと 見えざる力は健在なので、この辺りも何とかしなくては。 (^^ヾ


何かベルヒラーの取り付け方法で 違う結果がすでに出ているので、ちゃっちゃとメモを進めよう。。。 (^^;;;
でも、ベルヒラーとは別に安定性に関わることをやっているので メモしておかなくては。 (^^;
【2009/02/23 12:11 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(4) | トラックバック(0) |
タイヨー タンデム シーナイト 22フライト目 ~離陸できるようになったので 2nd動画を。。。 (^^ヾ
★ ちょっとは操作できるようになってきたかな~? 動画。 (^^;

でも、きっと、この機体は 3畳 機材山積空域で飛ばす機体じゃないと思う。 (^◇^;

だけど もうちょっとできるんじゃないかな~ と思わせる 微妙な操作性にひかれてしまう。 (^^;;;


最初の動画では右旋回しかできなかったが、離陸と 速度の強弱を出せるようになってきたのと、後進切り返しで 追い詰められても脱出できる”こともある”ようになってきているので 動画メモ2nd。 (^^ヾ

速度を殺して 1瞬だけ ホバリングもどきになるときもあるし。 (^^)


連続フライト時間(接触墜落の間隔)は、相変わらず。 (^◇^;

”急な操作でバランスを崩して墜落”はなくなったが、今のところ 接触墜落しか着陸方法を知らない。 (^^;;;

今回も4本詰め合わせで。 (^^ヾ



 ※ 動画アップロード先の”シーナイト 2nd動画”の大きい動画はこちら

1本目は 着陸させようと思ってやっていたわけではなく、偶然その辺りに来たので着陸させただけ。 (^^;
2本目は、チェルシーの袋に引っかかって墜落。 (^^;;
3本目は、映ってないけどハンドキャッチ。
4本目は、コーナーから抜け出せないかな~とがんばっていたが、高々度から墜落。 (^◇^;

でも、案外丈夫な機体♪
フローリングだとアウトなんだろうけど。


まだ、ラダー操作しても 曲がるとき/曲がらないとき、ラダー+スロットルで前後進速度を 変えられるとき/変わらないとき、← 同様に前後進を 切り換えられるとき/切り換えられないとき etc...

う~ん♪ タンデム 奥が深い☆ (^^;;;
【2009/02/22 18:44 】
| ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
E-SKY LAMA V3#2 360バッテリー目 ~Xtreme メタルヘッド V2投入♪ (≧∇≦)ノ
★ 懲りずに XtremeメタルヘッドV2を試してみる (^^;

こっちはリアルタイムの話題。 (^^ヾ


Miracleのサイトをふらついていたら、LAMA用メタルヘッドのV2が出ている!! Σ(゜◇゜)

今までLAMAへのメタルヘッド投入は”全敗中”の私だが、これは試してみなくては♪ (^^;;;


Xtreme製で、型式はESL026-08。
商品名は、Extended Inner Shaft V2(+8mm)となっていて、型式も商品名も”8mm”が強調されている。 (^^;

メタルヘッドというよりも、上下ブレード間隔を広げる商品として売っているのかな?


早速届いたパッケージを。。。

メタルヘッドV2

V2メタルヘッドは、形状もデザインされた感じがするし、なにより ブレードホルダーを留めるところに ダンパーらしきリングがついているのが、安定フライトを期待させてくれる☆ (≧∇≦)ノ

メタルヘッドV2アップ

メタルヘッド部をアップするとこんな感じ。

ダンパー付き

今までの各社LAMAメタルヘッドの中でも 一番凝った形状をしている♪


あと、ウリの(?)8mmも”+8”と ちゃんと記載されている。 (^^;;

8mm長いのがウリらしい

ノーマルインナーシャフトと長さ比較をすると、

ノーマルと長さ比較

ブレードホルダー位置が8mmくらい長いか?
測ってないけど。 (^^ヾ


ここまでバラす前に、久しぶりにLAMAを飛ばして、メタルヘッドとのフライト特性比較をしようと思ったのだが、時間もないし B2もあるし 4G3もやりたいことがあったので LAMAはしばらく飛ばさないつもりだったので LAMA用の どのリポもフライト後そのままの使用済み状態。 (^^;

しょうがないので、フル充電状態にあったE-SKY純正リポを載せて飛ばしてみると、なんか上ローターの回りが悪い。 Σ(゜◇゜)
モーター寿命なのかな~?
そういえば、最後に飛ばしたときに 一気にトリムがずれていった気がするが。 (^^;


あと 純正リポでは、4in1のLEDがレッド点灯するまで浮かない。 (^^;;;
ブレードを短くしているので、純正リポの適正使用範囲では 浮上すらできない機体設定になっているらしい。 (^◇^;


純正リポでは レッド点灯した状態でも ホバリングもあやしいくらいの浮力しか得られないので、結局 動作確認もほとんどできない状態で、バラしに入ったが。。。

 インナーシャフトが抜けない。 ( ̄∇ ̄;)

メインギアはゆるめてあるし、回転方向には動くので ベアリングとくっついちゃったかな~ (^^;

全然抜ける気配がないので、上のブレードホルダーに指をかけて思いっきり引っ張っていたら、ブレードホルダー(樹脂製なので弾力がある。。。 が。。。)だけそのまま抜けてきたというアクシデントもあったが、最終的にはメインギアを外した側からインナーシャフトをたたき出した。 (^^;;;


上ベアリングは問題なし。
下ベアリングは。。。

なんか上の回りが悪くなってくると思ったらベアリング故障

オモテからはわからないが、4#3ベアリングにたとえると ボールが入っていない感触。 (^^;;;

ベアリングは交換パーツを買ってあるので、交換。

あと、インナーシャフトを引っ張り出そうとしているときにスキッドに指をかけていたりしていたら、先日スキッド強化用に付けてみた ピアノ線が取れてきた。 (^◇^;
まぁ、いいか。



さて!!! メタルヘッドV2装着!!! (≧∇≦)ノ

メタルヘッド装着

ブレードも付けて、換装完了☆

換装完了☆

メインシャフト回りはこんな感じ。

本体構成


リポの充電も完了したので、フライト!!

 おおお~!!!
 ついにメタルヘッドで 安定した~!!!! (≧∇≦)ノ


XtremeV2いい感じ!! (*^^*)


動きは アパッチにメタルヘッドを入れたときのような劇的な感じは受けなかったが、かなり動きやすくなっている♪
外ではイイが、設定を落とさないと この狭い部屋では 接触墜落ばかりになってしまいそうな感じ。 (^^;;;

あと、直近10バッテリーくらいは ショートブレードでも上下ブレード干渉で墜落が多発していたが、以前よりキツイ切り返しや旋回をしても 上下ブレードが かする音もしないくらいになったのも よい~♪

もしかして、今までのメタルヘッドもダンパーゴム入れたら 安定になったのかな~ (^^ヾ


なんか急にLAMAを飛ばしたくなってきたので、全リポ充電開始!! (^^;

さて、もうちょっとプロポ設定を最適化しておくかな~♪ (^^)
【2009/02/22 15:31 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(4) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 9バッテリー目 ~ベルヒラー片掛け
★ なんか くやしいので、ベルヒラー片掛けにしてみる (^^;

片方のベルヒラー留めネジが無くなってしまったので、飛ばす気力が。。。 ( ̄∇ ̄;)

でもMACさんのブログで、以前にBのベルヒラーでは片方でもOKのような記事があったような。。。 記憶が。。。  ま、記憶だけ。 (^^;;


ネジもないことだし、片掛け やってみるか♪ (^^ヾ

ネジが無くなった”へ"から リンクボールを外して ブレードホルダーに装着☆

完了。 (^^;

片ベルヒラー

<追記 >
コメントで情報を頂きましたが、Bのベルヒラー片持ちは、ベルヒラーと反対側はフリーでイイみたい。 (^^ヾ
LAMAのようなイメージですね♪

実際にやってみると、めちゃめちゃクイックになりました♪ (^^;
でも 両リンクで調整してしまっているので、今後も その流れでメモが進みます。 (^^;;;

<追記 2>
今、片持ちベルヒラーで2バッテリーくらい調整していましたが、私がやっていた両リンク片ベルヒラーより はるかにイイです!! (≧∇≦)ノ

これから数日 両リンク片ベルヒラーで 先週1週間分のメモが進むと思いますが、よい子はまねしない方がよさそうです。 (^^;;

ま、片方のリンケージを外すだけでOKですけど。 (^^ヾ


う~ん。。。?

さわった感じ、片ベルヒラーだからか? 左右でリンクとローターヘッドの距離が微妙に変わったりして 動作が少し重く感じるのかな?
あと、スタビの左右傾きで 動作させたときの重さが違う感じがする。 (^^;

スタビの動作角も 純正並み、というか、純正より狭い気がする。 (^^;;;
力を入れてスタビを動作させれば純正並みの動作角になるが、フライト中にそんな力がかかるとは思えないし。

なんかフライト前から、ちょっとモチベーションダウン気味。 ( ̄∇ ̄;)

でも、プラス思考で考えれば、2個の”へ"を入れたときは スタビの動作角が広くて最大動作角でスワッシュガイドにしっかり接触するため、うちのへたれブラシレスでは、ガガッ っとなっているときにスタビがスワッシュガイドに接触すると モーター起動に失敗してフライトできなかったが、片掛けでは その心配はない♪ (^^)
でも 動作に不安が。。。 (^^;


やっぱり、MFCに発注した補修パーツ(ネジ1個 ¥300)待ちの方がいいのかな~
と思いつつ、テストフライト♪ (^^ヾ


ベルヒラー片掛けだと、普通の 両方ベルヒラーと ノーマルの中間くらいのフライト特性かな? (゜◇゜)

私的には、ノーマルのフライト特性で 動作がさらに+になったが、ベルヒラーよりもリニア感がある感じ。。。というか、今の機体のセッティングでも そのまま自然な感じに使えるので、片掛け よい感じ♪ (^^)
まったりだった動きが一皮むけた感じで、ノーマルより自分の感覚に合っている気がするので、このまま片掛けで調整してみる。(^^ヾ

フライバーの動きが両方ベルヒラーよりも悪くなる。 というのが気になっていたのだが、そういうことはフライトからは感じなかった。
ん、ふつう。 (^^;


普通にフライトできているが フライバーの動きが悪くなるので ベルヒラー片掛けはイマイチだと思うのだが、MFCさんに頼んだ補修パーツが来るまで。。。ということで、このままで。 (^^ヾ


やっぱり、ベルヒラーにかかわらず、前後バランスとか、ブランコ対策はしないとダメだろうな~ (^^;;;
【2009/02/22 08:59 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(3) | トラックバック(0) |
E-SKY LAMA V3#2 353バッテリー目 ~IP 25Cリポ テストフライト♪
★ IP 25Cバッテリーを搭載して試験フライト~

LAMAも アップしていなかった分を精算。 (^^ヾ


ミラクルのサイトで、発売当初から気になっていたが すぐに売り切れてしまうので買えずにいたリポ。 (^^ヾ

”iP-850J2SA”という、Intellect Battery製? 7.4v 850mAh 25Cバッテリー♪ (^^)

気になっていた25Cリポ

オモテには 右上に25C+と記載されている。 (^^)

オモテ

実際には どうだかわからんが。 (^◇^;
でも2セルのリポを何種類か買ったが、Walkera用1セルリポよりは 数値が ある程度信頼できそうな気がする。 (^^;;;


ウラ

ウラ


早速フライトしてみるが、352バッテリー目にメインギア交換したせいか、浮きが軽い♪ (^^;
今まですごい音がしていたのも 結構静かになっているし。(それでもXtremeモーターなのでうるさいが)


IPは25C出るのかとか そういうことはわからないが、今まで使ってきたLAMAバッテリーの中で一番好きだったRAIDENと同クラスか、もうちょっとイイかもしれない♪ (^^)
お値段も 手頃だし 最初から かなり好印象☆


あと、RAIDEN。。。 最近、フライト後にふくれているのが気になる。。。 ( ̄∇ ̄;)

しばらくするとソリッドな感触に戻るんだけど。
まだ20バッテリーくらいなんだけどな~ (^^;

ブレードを短くしているし、負荷かけ過ぎかも。。。 (^◇^;
【2009/02/21 21:22 】
| ラジ★ヘリ~E-SKY LAMA+ふたばプロポ | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 8バッテリー目 ~ベルヒラーB2初フライト!
★ B2ベルヒラー 初フライト!!! (≧∇≦)ノ

4#3のベルヒラー化では、私の通常フライト設定にベルヒラーを入れると、スティックを動かしたかどうかというくらいの微妙な操作でも 吹っ飛んでいくくらいの敏感さになり、ホバリングというよりもビクビクと高速に前後左右に動きつつ その場にいる という感じだったので、B2も 慎重~に。 (^^;

そんな4#3の経験上、B2では 少し設定を絞ってからベルヒラーテストフライトをしようと思ったが、とりあえずそのままで 飛ばしてみる。 (^^;


でもB2は、手乗り離陸ができず ベッドからの離陸になるので、さらに慎重~~~に 離陸~。。。 (^^;


 おお?? B2ベルヒラーは設定を変えなくても 何とかなる範囲☆ (^^)

もうちょっと動作範囲を絞った方が飛ばしやすいのは間違いないが、4#3ベルヒラーとは違い 何とか飛ばせる範囲なので、ベルヒラーの動作を体験しておく♪ (≧∇≦)ノ


でも4#3のベルヒラーって クイック。。。というか、操作がある一線を越えると一気に動くような感じで リニア感がないような気がするんだが、動作設定を大きくしているのに私のウデが追いついていないのでそう感じているだけかもしれない。 (^^;;;


とりあえず1バッテリーこれで飛ばしておこうと フライトしていたが、ベルヒラー化でクイックになったが 根本的に前後ブランコがきちんと直ってないし、動作設定は そのままなので、かなり扱いにくい。 (^^;

スワッシュの安定化調整して、トリムやリンクが完全に取れてないと この設定でベルヒラーはムリそう。 (^^;;


しかも だんだん ブランコとか横揺れも揺れが大きくなっているんだよな~ と思っていたらバランスを崩して墜落。 Σ(゜◇゜)

あれ?ビスが。。。

 あれ??
 ベルヒラー止めネジが 片方ありません。 ( ̄∇ ̄;)


ネジを締めたときの感触で 結構固い感触があったので1フライト中に抜け落ちるとまでは考えてなかったな~ orz

増し締めでの対応と、そのうち ネジロック材を付けようとは考えていたが。。。


はぅ~。。。 この部屋で この小さなパーツを探すのはムリです。 (^^;;;

<追記 >
後日、コロコロで掃除してたら、より発見困難と思われていたワッシャーの方は見つかった☆ (^^;
ビスの方が見つかって欲しいのだが。。。



このメモも また、”そして。。。”の展開かよ。 (^◇^;
【2009/02/21 20:58 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(2) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 8バッテリー目 ~ベルヒラー(MFC)装着♪
★ MFC製 なんちゃってベルヒラー?(コストダウン版)装着

ようやく週末で メモする時間が取れるが、なんか(ヘリ)生活のリズムが 戻ってこない。 (^^;;;

 2号機も壊れちゃったし。 ( ̄∇ ̄;)


さて。。。 1週間前の たまっているメモを少しまとめてみる。 (^^ヾ


MFCで”コストダウン版”ベルヒラーというのを 以前買っておいたのだが、比較しないで値段だけで買ったので 通常版と何が違うのかわからない。 (^^;;;
リンケージの長さが固定なので、その辺りかな?

性能的にもどうなのか不明。

もう売ってないのかな? (゜◇゜)


Bは、ブレードを変えると 私好みになってくるのはB1で経験済みだが、もう少しB仕様のまま 調整してみる。 (^^ヾ

MFC コストダウン版(なんちゃって?)ベルヒラーキット (^^;

MFC安い版

お値段:¥3,000

本物ベルヒラーキット(?)は、4k。
1kも変わっているところがあるのかな~ (^^;


4#3系のベルヒラー化は 4#3で一度やっているので、ちゃっちゃと妄想に従い 組み立て~ (^^;

B2のブレードホルダーを外して気がついたが、○の下・スピンドルシャフトが貫通している辺りのローターヘッドがくりぬかれている。 Σ(゜◇゜)

○の下がくりぬき

B1では 埋まっていたので、軽量化かな? (^^)

あと、最初からこの仕様だったら、○のビスが折れたときにも対処できた気がするんだが。。。 ( ̄∇ ̄;)


ベルヒラーの”ヘ”は、

ベルヒラーのヘ

片側のリンクボールがついていない。
純正パーツから流用するみたい。 (^^ヾ

片方は純正パーツを流用

これでOK♪


"へ"を2つ ブレードホルダーに装着して、

ブレードホルダーに装着

何リンクか知らんが、スワッシュに挿して、

何リンクかは知らないが棒を付ける

完了☆ (≧∇≦)ノ

ベルヒラー装着★

ベルヒラー(ローターヘッド)回りはこんな感じで、

ベルヒラー部

スタビの最大角度で メインフレームのスワッシュガイド頭にぶつかる。 (^^;

MACさんのブログでも以前 指摘されていたので、MFCの高級版ベルヒラーでも同じみたい。 (^^ヾ


私の狭い空域ではこれだけスタビが傾くことはないと思うが、外フライトの時はぶつかる可能性があるので、スワッシュガイドの上をギリギリまで切り詰めて補強するとかの対策がいるのかもしれない。
【2009/02/21 15:58 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~このハズレは。。。 orz
★ 15バッテリー目 モーター交換するかな (^^ヾ

14バッテリー目に かなりパワーダウンしてきたヘタレモーターだが、15バッテリー目は低空フライトしかできないくらいまで弱ってきたので、お昼休みに交換して 夜に備えることに。 (^^;

今度のはシール付き♪

今回交換するモーターは シール付きなので、たぶんいつもどおり40バッテリー弱くらいはいける(いってくれ)という期待が♪ (^^)


★ 伝説のヘタレモーター そして。。。 |||○| ̄|_

モーター交換は、サクッと交換完了♪ (≧∇≦)ノ

いつもどおりバックラッシュ調整して、とりあえずモーターの動作を確認しておくかな☆

リポを接続して。。。

リンクして。。。


 パチッ!? ΣΣΣ(゜◇゜;)

  ※プロポ操作したタイミングだったか覚えていない (^^ヾ

はうっ!!! なんか基板が焼けるにおいが!!! Σ(゜◇゜;)
焦っててどこか覚えていないが、コネクタかリポが高発熱!!!



とりあえずモーターのコネクタを外して、コネクタ部分でショートしていないか確認したが問題ないようだが。。

パチッ???


これは。。。 掲示板等で情報を見たことはあったが、まさかうちに来ると思っていなかった、モーターがヘタレで(ショートしていて)4in1を壊すという伝説の(業界的には常識なのかもしれないが (^^; )ハズレか?? ( ̄∇ ̄;)



4in1の動作確認のため、先ほどまで使っていた 15バッテリー使ったヘタレモーターを接続。

さっきまで回っていたモーターに交換してもメイン回らん。。。


 メイン回りません。。。 |||○| ̄|_
 
 4in1が焼けたっぽい。



2号機。。。  終わった。 orz


ハズレモーターだけならガマンしてきたが、4in1も壊すとなると イタ過ぎです~ ><

ついに ハズレマスター に昇格か? (^◇^;
【2009/02/21 08:45 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(14) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~シールなしモーター14バッテリー目。。。
★ 古そうだなと思っていた交換モーターは、やっぱりヘタレモーターだったか (^^;

今週は 仕事が忙しくて きちんとメモをまとめる時間も取れなかったが、あと半日がんばれば 週末♪♪♪♪ になるはず!!! (≧∇≦)ノ


会社においてある4#3 2号機はモーター交換後14バッテリー目、リポ4#3が3.91vでかなりキツイので、リポ4#8も試す。
これも最初から地をはうようにしか飛ばないので、無理矢理3.80vまで飛ばす。 (^^;

 そういえば、先日壊したブレードホルダーは、翌日交換した。 (^^ヾ

最近一番調子がいいリポ4#9は、最初は飛んでいたが かなりパワーダウンが早く 地をはうようにしてギリギリまで飛ばして3.74v


。。。

交換した いかにも旧型式っぽいモーターは、ヘタレモーターだったか。 (^◇^;



家ではショボかったRAIDENリポを 新規投入してみる♪ (^^)

RAIDENリポは?

もしかしたらリポのヘタレが原因?とも考えて 新品を投入してみたが、リポ4#9と同じレベル。 (^^;


もうちょっとがんばって、モーター交換かな~ ( ̄∇ ̄;)

でもリポ4#3は、そろそろ本当に引退時期かもしれない。
【2009/02/20 12:19 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 126バッテリー目 ~黒パドルにアルミテープ巻き(1周)
★ 黒パドルに1周アルミテープを巻いてみる

V2ではスワッシュ動作が大きく取れるようなので、安定化方向の調整を進めてみる。 (^^ヾ

シルバーパドルにアルミテープ片面貼り付けで少しよくなった気がするので、今度は黒パドルに1周巻いてみる。
シルバーにシルバー(アルミ)巻きでも あまりうれしくないので。 (^^;

1周巻き時の重さは、

ノーマル黒1巻き

0.60g

予想どおり、片面0.05g計算で だいたいいいようだ♪ (^^)

装着☆

ノーマル黒1巻き装着

フライトしてみると、さらに動きがまったりしてきたが、サーボ動作量は変えていないので 急な動きだしでも一気に止められるし、ホバリングするときの動きがまったりになったので、狭い場所では なかなかイイかも☆ (^^)

さらにもう1巻き。。。 というのは重すぎるかもしれない。 (^^;
【2009/02/19 22:35 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 1号機 ~ちょっとだけモーター回転数変わってるかな。 (^^ヾ
メインギアのピンが外れて メインギアが飛んでいったので、モーターだけで回してみると、一気にモーター回転数がスロットル25%地点までに上がったあとは すこ~しだけスロットル操作で上がっているようだ。 (^^;

あとスロットル75%地点から もうちょっと上げ気味になっている。

いままでブレードを付けた状態またはブレードを外した状態では微妙すぎて分からなかったが、モーター単体の音で判断すると ちょっとだけ回転数が変わっているっぽい。 (^^ヾ

でも2801ではスロットルカーブ変更できないし、V2のメタル機はブレードを付けた状態でもハッキリ回転数変化を感じ取れるくらい変わっているので、ヘンなことに変わりないと思うが。 (^^;;
【2009/02/19 12:16 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(6) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 125バッテリー目 ~シルバーパドル裏にアルミテープ貼り
★ 動きはよいので、安定化方向の調整も試してみる (^^ヾ

メモしたか忘れたが、1号機のパドルは 4#3Qの銀パドルに換えている。

銀パドル

回すと、パドルの銀色がキレイ♪ (^^)


で、4G3の動き的にはV2アップグレードで満足してきたので、安定化を目的に 調整してみる。

メタル機を飛ばしたときに フライバー長がノーマルの長いものでも まったりだが普通に飛ばせたので、1号機の切り詰めたフライバーを長く。。。するのは 面倒なので、パドルの重さを増量して 同様の効果を狙ってみる。 (^^ヾ
フライバーは短い方が見た目が好きだし♪ (^^;

ノーマルパドルの重さは、

ノーマル銀

0.5gくらい

これの片面に いつも使っているアルミテープを貼ってみると。。。

ノーマル銀片面アルミ

0.55g
片面で 0.5gくらいの重量増加になるっぽい。

こんな 重量差だけどフライト特性変わるのかな~? と 疑問視していたが、実際フライトしてみると、まったりしつつある。 Σ(゜◇゜)
う~ん、効果あるのか♪ (^^)

これくらいのパドル重量増加だと、大きく動かせば機体も動くし、ホバリングでの安定性も上がってきている。

これをどんどん増やして行ってみて、まったり/扱いやすい 境界を探ってみるかな。 (^^ヾ
【2009/02/18 21:39 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~頭がスッキリしていないときには 飛ばさない方がいい。。。
仕事のことで頭がいっぱいで、でもボーッとした頭でもフライトしておくか~ (^^;

と思って、フライト開始したのだが、あっちにフラフラ~ こっちにフラフラ~ (^◇^;

やっぱ、フライトやめた方がいいなと思ったところで 胸の高さくらいに置いてあるモニターに引っかけ ピータイル上に墜落。 ( ̄∇ ̄;)

ブレードホルダーまた壊した

 交換したばかりの ブレードホルダー壊した。。。 orz

よいフライトには、よい体調も重要です。 (^^;
【2009/02/18 21:34 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 メタル 1バッテリー目 ~あれ? 1バッテリー目か。 (^^;
★ モーター回転数を確認するため V2のメタルヘッド機を引っ張り出してみる

メタルヘッド機は 動作テストで2分くらい飛ばしたことはあったが、1バッテリー飛ばすのは初めてらしい。 (^^ヾ

1号機 with 2801ではうまくいかないモーター回転数の制御と、1号機の固定スロットルがどれくらいのスロットル開度なのかを確認するため、4in1に2605Aが載っていて 2801とも相性がよいと思われる、V2メタルヘッド機を出してみる。

早速ブレードを回してみると、スロットルスティックのUP/DOWNに合わせて モーター回転数(音)とピッチが変わっている。
ふつうの動作のようだ♪ (^^;


で、1号機の回転数がどれくらいかを確認しようと思ったのだが、まだやってない。 (^^;
ただ、1号機は かなり高回転よりな気がする。


ついでなので、ちょっとメタルアップグレード機を飛ばしてみると。。。

 2号機を飛ばしたときも感じたが、何も調整していないのに安定♪ Σ(゜◇゜)

相変わらず1号機のヘタレっぷりを感じさせてくれるが、メタル機は あと まったり風味を取り除いてやれば調整完了という感じ☆ (^^)


! そうか。 (゜◇゜)
1号機もV2アップグレードで機体の動き的には満足してきたので、メタル機のような安定方向の調整も やってみるかな♪ (^^ヾ
【2009/02/17 22:02 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 123バッテリー目 ~かなりやっつけ気味のメモが続きます ( ̄∇ ̄;)
★ 細々飛ばしている4G3メモ (^^;

B2のベルヒラ化メモは ちゃんと(いつも"ちゃんと"しているか疑問だが (^◇^; )メモしたいし、でも何かメモしておかなくては。。。ということで、今週は やっつけメモの連続と予想。 ( ̄∇ ̄;)
校正もあやしい感じの。。。


4G3 1号機は、98バッテリー目に投入したモーターが まだ使えているので、初めてのアタリかも? という期待が♪ (^^)
今までハズレモーターのパワー無し対策と 墜落補修と モーター交換で数十バッテリー過ごしてきたからな~。。。 全然 ウデが上がりません。 (^◇^;

プロポ2801 - 4G3 1号機の組み合わせだと スロットルは固定になるが、ピッチカーブだけで うまく上昇下降できるように設定できてきたかな?という感じ。 (^^;

1号機をV2アップグレードしてから、何か自分の操作で暴れるきっかけを作っている気がするので EXPを+(Walkeraでは まったりさせる方向)に入れたら少しよくなった。 (^^;

Bサーボを4#3に入れてみたときも感じたが、このツヤありサーボは センター付近の動きが速い?
もしくは、旧サーボのセンター付近の動きが遅いとか? (^^;
同じ設定でも動きが違う気がする。

MAX動作角は大きく変わっている気はしないんだが。
でも微妙なものだし よくわからんな~ (^^ヾ


D/Rは2801の初期値が70%になっていたが、100%に変更。
それ以上の設定は、トラベルレート設定で対応。

1号機は、最初の印象からエレベーター方向は やたら動きがよくて、エルロンとラダーが弱過ぎだったので、バランスを取るためにエレベーターを弱く、エルロン全開、ラダー全開☆ (^^;;

トラベルレート設定
・エレベーター 100くらい
・エルロン   120くらい
 ↑うちのリンケージ等の設定では たぶん110~120にスワッシュ動作角の限界がある
  V1の時は130くらいに限界があったと思う
 <追記 >
そういえば、V1の時は、サーボホーンリンク最外でTR130。
V2の今は、サーボホーンリンク真ん中でTR120。
圧倒的にV2の方が動きが大きいと思われる。 (^^ヾ
・ラダー    150

ラダーは150%にしても意味はなく(150%の出力が得られるわけではなく)、150%設定の場合 ラダースティック50%くらいでモーター回転数の限界に達する。 (^^;

あと、ラダー左は最初から超高速ピルエット機能付なので、現在では120~130に落としている。
2801の初期値は、120%。


いつも付けているメモの原文という感じの、やっつけ箇条書きメモっぽくなってしまったが。 (^^;
たぶん今週はこんな感じ。

では、おやすみなさい。 (^^ヾ
 早っ
【2009/02/16 22:25 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(4) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 6バッテリー目 ~メタルしっぽ & テールヒートシンク装着♪
★ センターに重心を持ってくるため メタルテール化 (^^;

B2は ノーマル状態では かなりフロントヘビーなので、テール系にメタルパーツを入れて 少しテール側を重くして重心調整をしてみる。 (^^ヾ


メタルパーツ1個目:メタルしっぽ

4#3のベルヒラーキットと一緒に買ったが、4#3で 特にメタルしっぽを入れる必要を感じなくなっていたので(重くなるし) 今まで投入せずにいたパーツ。 (^^ヾ

重さを比較すると、

純正しっぽメタルしっぽ
重さノーマルしっぽ
重さメタルしっぽ


純正未加工しっぽが0.45gに対して、メタルしっぽは 1.17g。

結構重くなるが、たぶん 重心近くにあるとはいえ それ以上に重いブラシレスモーターとアンプ分はカバーできないだろうな~ (^^;


メタルパーツ2個目:テールモーターヒートシンク

重心対策のため、テールモーターヒートシンクも合わせて投入♪

重さは

重さテールヒートシンク

0.23g。
ま、気は心で。 (^^;


早速、メタルしっぽ投入♪ (≧∇≦)ノ
なんか重心調整のためとはいえ、重くしていくというのは抵抗があるが。。。 (^^;

メタルしっぽ&外配線

 いつもの外配線で。 (^^ヾ


あと、ヒートシンクも。

メタルしっぽとヒートシンク

装着の際 少しフィンを曲げてしまったが。。。 (^^;


さて、装着後の ニュートラル時のスワッシュの傾きを見てみると、

結構改善された気がする

こんな感じで、結構改善されている気がする☆ (^^)

ノーマル状態の同様の写真を再掲すると、

なんか離陸時に盛大にバックする

こんな感じ。 (^^;;;


フライト特性も、ブランコは結構落ち着いてきた感じがするが、おつりは変わらず。
おつりはB1からなので、Bの特性なんだろうな~

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2009/02/15 15:52 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(18) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 5バッテリー目 ~とりあえず、最初の動画
★ 不安定だけど、最初の記録 (^^ヾ

今までの調整では前後ブランコと 想定外のおつりが直らないので、がんばって動きで抑えようとしている感じだが、とりあえず最初の動画。 (^^ヾ


あと、離着陸場所がそんなに大きく傾いているわけでもないのに 離陸時に盛大にバックするんだよな~と思っていたが、

なんか離陸時に盛大にバックする

 機体の重心がずれているので、スワッシュがニュートラルでこの傾き。 (^^;

離陸してしまえば スワッシュの傾きの力でバランスが取れるのかもしれないが、離陸時は このスワッシュの傾きどおり バックするのかな?


ブラシレスモーターで、最初に気になったのは、起動時。

ガガッ... っと セルスターターのようにモーターを回す動作が入ってから、エンジンをかけたときのように一度回転数が上がってから スロットル位置まで回転数が下りてくる。 (^^;;;

もちろんスロットルを上げ気味にしておけば、ガガッ...っとなったあとで そのスロットル位置まで 一気に回転数が上がってくる。

これは、正常? (^^;;


一番最初にローターを回したときには、”あれ?回らない??? スロットルがたりないのか???” と思って一気にスロットルを上げたら ガガッっとなったあとで急上昇。 (^◇^;

で、このガガッっとなっているときにスロットルを絞りすぎると、モーター起動に失敗して スロットルを上げてもメインモーターが回らない。 (^^;

コメントで 聞いてみた限り ふつうではない気もするが、ブラシレスを使っている人にとっては当たり前すぎて 気にもならないことなんだろう♪ (^^)
 ↑プラス思考☆


というB2起動動画と、最近4#3でやっている 低空中心でのホバリングとか旋回とかを やってみようとがんばってみたが、うまくいかない動画 2本立て。 (^^;;;



 ※ 動画アップロード先の”B2  5バッテリー目 ~最初の動画”の大きい動画はこちら

なんか まだまだ4#3の方が安定している気がするんだが。。。 (^^;
B2は、操作に まったりおつりが来たり、動いたり動かなかったりするし。。。


あと1本目の動画を撮ったあとで、テールナイトヘッドが低空では引っかかってじゃまだったので、いつもどおり 抜いている(動画後半)。


さてと、重心取り作業にはいるかな。
簡単なところから。。。 (^^ヾ
【2009/02/15 08:11 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(32) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 3バッテリー目 ~フライバー50mm
★ いつものショートフライバー

面倒だけどやることにした。 (^^ヾ
すべては 私の感覚とのシンクロのため。 (^^;;

たまたま パーツ箱を探すと50mmのピアノ線が出てきたので、これで。 (^◇^;

フライバー50

多少は調整技術が上がっているのか、最近は50mmのフライバーでも すぐにバランスが取れるようになってきた♪ (^^)

 う~ん。。。 でも、まだまったり風味か。 ( ̄∇ ̄;)


というか、4#3ではフライバー長によって機体動作がハッキリ変わったが、BとかQでは あまり変わらない気がする。
Gもそうか。


あと、まったり風味以前に、前後ブランコも直っていないし、B1の時も感じた 回り込むような変なおまけがついてくるし、安定なんだけど不安定? ← うまく表現できん。 ( ̄∇ ̄;)


今回は ブレード交換は後回しにして、重心を取るのを先にやってみるかな。 (^^ヾ

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2009/02/15 08:10 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
プロポスティックの棒部分は、抜いて交換できるらしいことを聞いたのでメモ (^^ヾ
コメントで”プロポの棒は抜いて交換できる”と聞いたので、早速 抜くだけやってみる。

幸い(?) うちには たくさんあまっているWalkeraの72MHzプロポがあるので、これで実験♪ (^^;

そう簡単には抜けないようで、ラジペンで 壊れないかな~ 大丈夫かな~という感じに引っ張ると。。。

プロポ棒抜き

 抜けた!! Σ(゜◇゜;)

ほぅ。 いろいろな長さの?こういうものが売っていて短くしたり 長くしたり?できるのかな? (^^ヾ


この棒は、

プロポの棒

プロポに刺さっている部分が ピニオンのようになっているので、まっすぐに引き抜かないと プロポ側を壊してしまうので注意。 (^^;;


勉強になりました♪ (^^ヾ
【2009/02/14 21:39 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
あれ??? 私のメモの画像が全て吹っ飛んでいるんだが ( ̄∇ ̄;)
サーバ停止中?

おねがい~ 復活して~  ( ̄∇ ̄;)


<追記 >
ふぅ。 復活したみたい。 (^^ヾ
復活しなかったらどうしようかと思った。 (^^;;
【2009/02/14 18:10 】
| ☆メモ☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~低空フライト練習の動画を撮ってみた☆ (^^ヾ
★ 先日始めた低空フライト練習動画 2本

 B2じゃなくて、4#3。 (^^;;;

低空だと ス~~~っと流れることがあったりして 私には低空をキープするのがムズかしいのだが、ホバークラフト気分で 高度5cm(気持ちは2~3cm)以内を目標にフライト♪ (^^;
 ↑意味があるのか分からんが、今、楽しい☆


フライト場所は ドリパケライトと同じ場所だが、机の間の通路で飛ばしているため、低空フライト空間(床)のスペックは、
 幅(机 to 机)1mくらい
 奥行き2~3mくらいの通路

という感じで、低空で飛ばすには 左右に机や書類やゴミ箱が迫っているため、動画のフレーム外には結構プレッシャーがある。 (^^;;;


実は、調整中の4#3Bでもベッド上でやってみているのだが、機体がまだ安定していないのでうまくいかず、とりあえず4#3で動画を撮ってみた。 (^^ヾ


とはいえ 4#3ならうまく低空フライトできるかというとそうでもなく、動画2本つなぎ合わせたものだが、1本目は まだ不慣れな後進旋回をしようとして? カメラ右すぐの紙袋に接触墜落。
2本目は、着陸時に スロットル操作を誤り 横倒し。 (^^;;;

練習始めたばかりだが、もっと経験値を積まなくては。 (^^ヾ


さて! 流されるのを立て直したり、ホバリングさせようとしたり、自分の行きたい方に散歩させたりで、最後は締まらない動画ですが、2本立て~ (^^ヾ



大きめの動画(アップロード先の”4#3  ~低空フライト練習の動画☆ (^^ヾ”)は、こちら

 やっぱり4#3の音、好きです♪ (^^)
 もちろん動きも☆

あと 動画で見ると、2本目の最初、ハンチングが気になるな。。。
いつもは全然気にしないのだが。 (^^ヾ

<追記 >
そういえば、テールモーターを交換してから50バッテリー以上使っているので、そろそろ交換時期かもしれない。 (^^ヾ
もうちょっと使えそうだけど。


低空練習も3日目に入って だいぶ旋回とか 機首の向きを変えたりとかできるようになってきたけど、もうちょっと。 (^^ヾ

B2でうまくいかないのは、まだ調整が取れていないせいもあると思うけど、やっぱりうちのベッド上では壁とかPCが さらに近くに迫ってくるので、緊張してうまくいかないのかな~。。。 ( ̄∇ ̄;)
ここだと 上空には+αの逃げ道があるし。 (^^;
【2009/02/14 08:10 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(10) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 2バッテリー目 ~EXTENT最大 と サーボホーン交換 と 2801設定♪ (^^)
★ とりあえず 4in1 EXTENT最大 サーボホーン交換

最初の印象で1点書き忘れたが、ブラシレスモーターは 手で回したときのモーターの回りが軽くて、最初 ピニオンがかみ合ってない or モーターが壊れているのかと思った。 (^^;


さて、前後ブランコの原因が、スワッシュ安定調整してないからなのか分からないが(コメントで重心ズレとアドバイスいただいてます♪)、とりあえず 動きが かなりまったりで 前後ブランコや動作に対するおつりの対応をしにくいので、簡単にできる 4in1のEXTENT調整から。 (^^ヾ

 EXTENTを MAXになるように調整して。。。
 
    まったり。 (^◇^;


もう1歩か。 (^^;

<追記 3/4>
B2メモは 実時間に少し遅れながらメモしていたせいか、今EXTENTを回してみてもスワッシュの傾きが変わらないし、どうやら記憶違いっぽい。 (^^;;;

頂いた情報によると テールの感度調整のようですが、まだ試してないです~ (^^ヾ



次の手として、いつもやっている 動きをよくするためのショートフライバーは、何かバラすのが面倒な気がしたので、サーボホーンを4#3のものに交換してみる。 (^^ヾ

サーボホーンを4#3のものに変更:最外

 リンク位置を最外の設定にして、スワッシュの動作量アップを狙ってみる。。。
 
    もう一歩! (^^;



簡単にできるサーボ動作量拡大作戦、3つめ。 (^^ヾ

プロポはWK-2801なので、トラベルレート調整で、スワッシュの動きを見ながら サーボ動作量MAXまで上げてみる。

でもなんか気になるのは、サーボがなめらかに動いていない気がするんだが。。。 ( ̄∇ ̄;)
 ↑ 後半2/3くらいから 2~3回に分けて一気に動く。 (^^;;;

動作量を増やしまくったので、フライバーの辺りの動きとの関連かな?


 一応サーボ動作限界=プロポスティック100%くらいに調整してみたが。。。
 
    もっと動きが欲しい (^^;



フライバーも短くしないと、ダメか。
面倒だけどやるかな~ (^^ヾ


つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2009/02/13 18:23 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(13) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。