スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3-2 ~メインモーター交換 と 最近好きな飛ばし方♪ (^^)
★ メインモーター交換後:37バッテリー目

自宅のB2は飛ばす時間がないので、会社の4#3 2号機メモで。。。 (^^ヾ


連続フライト可能なリポ電圧が リポ4#3/9ともに3.8vまで落ちて(上がって)きているが、もうちょっとだけ 使えそうかな。 (^^;

でも最近使っていないリポ4#8は、フル充電状態でも浮かないくらいモーターがヘタレている。 (^^;;;
リポ4#8の使用数は、まだ20バッテリーなのに、これはハズレリポっぽい。 ( ̄∇ ̄;)


メインモーターのパワーもなくなってきたことだし、地面効果を利用してフライト時間を稼ぐ目的で 地表近くでのフライトをしてみるが、通常空間を飛ばすのとは違い フライト特性も変わるし 動きが急だったりしてムズかしいが、とても楽しいかも♪♪♪ (≧∇≦)ノ

予想外に一気に流れたり、大きく操作しないと止められないとき、小さい操作でも吹っ飛んでいくとき。
こ・れ・は、たのしぃ~☆ (^^;;;

最初、旋回とかムリ。。。 と思ったが、何とかできるようになれそうかな? というところなので、もうちょっと練習してみよう。 (^^ヾ


★ メインモーター交換後:38バッテリー目

最初からリポ4#3ではキツイ。 (^^;

リポ4#9で地表すれすれ飛行で3.83v
フライト限界リポ電圧が上がってきているし、やはりもう限界かな~


★ メインモーター交換後:39バッテリー目 (^^;

それでも、地面効果で地表付近のフライト練習ならできるかな?ということで、無理矢理39バッテリー目。 (^◇^;

 地をはうようにしか飛ばないが、地をはうようには飛ぶ。 (^^;

でも、こんな飛ばし方していたら 電流流れまくりで4in1に悪そうだし、そろそろ交換するか。 (^^ヾ


★ メインモーター交換

1バッテリー連続フライトでのモーター寿命を見ようと思ったが、結局 いつもと変わらなかった。 (^^;
あまりスロットルをあおるような高低差のある飛ばし方はしない(できない)ので、もともとの飛ばし方が ぬるかっただけかも。 (^^ヾ


交換用モーターは持ってきていたので、早速交換♪ (^^)

モーター交換

パッケージを開けてみると。。。

まだシールなしモーターがあったとは

旧型のシールなしモーター まだ私のストックに残ってたのか。 (^^;

モーター箱にはいつも何個か入っていて、手に取ったものから使っているので もしかしたらメッチャ古いのが残ってるかもしれん。 (^^;;;


交換後、全然ダメだったリポ4#8でも そこそこ飛ばせるようになった。(前半だけという感じだけど)

リポ4#9では、前モーターで3.8vまで使ったリポで飛ばしたが、3.7vでも問題なく上昇している。
新品モーター、やっぱりイイですね~ (*^^*)

今回投入したモーターも、最初から連続フライトさせて寿命を見る方向で。 (^^ヾ
単に、3分+3分で冷やすのが面倒という話も。。。 (^^;;;


そういえば、3分+3分の時は、それぞれの3分フライト終了後ファンで空冷していたが、今まで連続フライトテストで使っていたモーターは フライト終了後の冷却は 自然冷却で、特に冷やすことを意識しないで使ってきた。

さて、今度のモーターは? (^^;
【2009/02/13 12:30 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 1バッテリー目 ~初起動♪ (^^)
★ B2 初起動!!! (≧∇≦)ノ

今日明日の予定が来週にずれ込んだので 少し楽になったが、大きなメモをまとめるパワーがないので、小さく区切ってメモ。 (^^ヾ

 ということは。。。 来週は。。。 ( ̄∇ ̄;)


さて、私の初のブラシレス機 & 6ヶ月ぶりのBを 起動♪ (^^)

最初、ん??? と思うことがあったが、後日の動画メモで 記録してみる。(その方が わかりやすいと思うので)

動作音は B1のような プラのおもちゃという感じの音ではなく、キーンと甲高いブラシレスモーターの音が心地よい♪ (^^)
これならB2を飛ばしていけそうだ☆


とりあえず、120バッテリー使用した リポ5#1 (^^; を積んで、ノーマル仕様で調整開始☆ (≧∇≦)ノ

手乗り離陸でトリムを合わせようと思ったが。。。

手に持ったままローターを回すと、ジャイロが テールの力が十分だと思うのか、だんだんテールの出力が低下して 最後には止まってしまう。 ∑(゜◇゜;)

これは初めて体験する動作。 (^^;

ブラシレスだからってことではないと思うのだが、新型4in1の効能かな?

いや、それとも、うちの4in1が壊れているとか。。。 ( ̄∇ ̄;)


ふつうに床置きしたときには、テールローターが止まるということはないし、フライト中に機首の向きがあやしくなるということはないので、ジャイロは効いていると思うし。。。 何か不思議。 (^^ヾ


手乗り離陸では調整できそうにないので、床(ベッド)離陸で 再度調整開始♪


予想外だが、120バッテリー使用したリポでも、純正ブラシモーター以上にパワーが出ているので、全然OK。 (^^)

ただ、連続フライトではなく、調整のちょっと浮かせては着陸の繰り返しなのでそうなのかもしれないが、それでも純正ブラシモーターとはパワーが違う♪
出だしは好印象なブラシレスモーター♪♪♪ (≧∇≦)ノ


それにしても Bシリーズ。 安定しているな~ (^^)
この印象は6ヶ月前のB1と変わっていないみたい。

Qを飛ばしたあとだと、4#3というよりも Qに少し動きを付けた感じ? くらいの安定感。

そんな感じの安定感はあるんだけど、調整中なので何とも分からないが 何か前後ブランコが盛大に出ている。。。 ( ̄∇ ̄;)
もしかして、重心が取れていない機体だから? ∑(゜◇゜)
それとも、スワッシュの安定化かな~

年末年始に4#3 3号機を調整したときも同じようなブランコ動作が出て、その時は交換予定だったQ用のメタルスワッシュに変えたら ぴたりと止まったので、スワッシュの精度が悪いということで結論づけたと思うが、いつもの安定化調整で直るものなのかどうか。 (^^ヾ


つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2009/02/12 19:19 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(14) | トラックバック(0) |
【おみやげ】 カルビー じゃがりこ明太子味? (^^;
★ Calbee じゃがりこ 明太子味

各地のプリッツは以前から出ていたし、他にも いろいろご当地ものがあるが、おみやげで ”じゃがりこ 明太子味”をもらったので、写真を。。。

0901じゃがりこ明太子1

中身は こんな感じで、明太子っぽい点が付いている。(写真ではよくわからないかもしれないが)

0901じゃがりこ明太子2

早速一口♪

 まさに明太子。 (^^;

北海道のメロンシリーズよりは、アタリかもしれない。 (^^;;;
【2009/02/12 12:44 】
| ◆ 紅茶&おかし ◆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
4#3B V2 ブラシレス 0バッテリー目 ~到着!!!
★ 6ヶ月ぶりの”B”到着! かなり前だったけど。。。 (^^;

この先2週間くらいが"峠"なので、不定期更新になりそうな気配だが、せっかくの休みなので かなり前に到着していた4#3B V2をオープン♪ (≧∇≦)ノ

ま、一度は引退させた”B”(の新型)だし、モチベーションもそれほど高くなかったので 先延ばしにしてきたが、ブラシレスにひかれて開けてみる。 (^^ヾ

ブラシレスを”BL”を略す方もいらっしゃるようだが、頭の中のFEPが”ブラシレス”に変換してくれないので、私は”ブラシレス”表記で。 (^^;;;


パッケージは、

箱

普通。 (^^;
窓付きパッケージは、B1と同じだったかな?


パッケージングは、最近よく見る

いつものパッケージング

機体とプロポ横並び仕様。


機体 ☆ 前から~

前から

ん。 外側は4#3B。 (^^ヾ
この前 掲示板を見ていて”なるほど!”と思ったが、この手にすっぽり収まる機体の感じは、ハムスターっぽいのか。 (^^;;;


テールローターは、聞いていたとおり 小さい径のものに戻っている。
左:B2 右:Q

小さい方のテールローター

瞬発力を期待してと思われるが、詳細不明。


ブレードも4#3Bのものみたい。
左:B2 右:Q

ブレードも4#3Bのもの


一通り見回すと。。。

シャフト固定の○ゆるみ

やっぱり シャフト固定リング?のところにゆるみが。 (^◇^;
うちに来た4#3系は、かなりの高確率で ここがゆるんでいる。 (^^;


では、中身を。。。

受信機は、RX2406A

RX2406A.jpg

"A"型式は、ブラシレス対応という意味なのかな?
4G3でもそうだったし。


ブラシレスとメインシャフト回り

ブラシレスとメインシャフト回り

ブラシレスモーターには、
 WK-WS-12-003
 KV11000
と記載されている。

このモーターを回すには、11000KV(キロボルト)の電圧が必要らしい。 (^^;;;
 ↑ 一応。。。 初心者の方、信じないで下さいね。 (^^ヾ

で、このコネクタは何? (^^;

このコネクタは何?

電源コネクタが2本あるが、どっちでもいいのかな? (゜◇゜)
よくわからんが、もう一方のコネクタが後ろに伸びているので、通常はそっちを使うのだと思うが。


あと、気になったのが。。。

サーボホーンはブチ切れている

サーボホーンがブチ切れている。 Σ(゜◇゜)
キャノピーとの干渉予防なのかな。

でも、動作角を増やしたい私としては、外側が使えないのはちょっと。。。
 ※ 4#3のサーボホーンを流用すればOK


ちょっと回してみた感じ、以前の好きになれなかった おもちゃのようなB1の動作音から、ブラシレスのピーンと張った高音が主体の動作音に変わっているので、これはいいぞ~♪ (*^^*)

と、フライトに期待しつつ、つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2009/02/11 16:51 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(6) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~モーターとか リポとか
★ 1バッテリー連続フライトさせてみているが 30バッテリーは越えた

交換した2号機のモーターは、当初リポ4#8/リポ4#9の両方で 初めの頃から浮きが悪く、ハズレモーターなんだろうな~と思っていた。

そんな感じで、リポも3.80vまで使えるかどうか(浮くかどうか)というところだったので、このモーターに交換してから何バッテリーか飛ばしたあとで フライト時間をいつもの3分+3分とせずに 浮かなくなるまで連続フライトにしている。 (^^ヾ

純正モーターの発熱は、数ヶ月前のものよりも あまり多くない(熱くならない)気がするので、まぁいいか☆ というのと、どうせハズレなんだから 早く壊れてもいいやという ことでもあった。 (^^;;;


しかし、DPL用に降格させたハズのリポ4#3と コード交換したリポ4#9では、いつもどおりのパワーが戻ってきている♪ (^^)

ということは、ハズレモーターではなく、リポ(またはコード)がヘタレだったのか? (^^;;


でも まぁ、パワーが戻ってきても 連続フライト(墜落したり 1回か2回くらいは着陸ありだが)のスタイルは変えずに飛ばし続けてみているが、現在メインモーターの使用が30バッテリーを越えてきた。 (^^)

私の飛ばし方で? 4#3の最近のメインモーターは、38~40バッテリーで終了という かなり精度高く壊れてくれるので、連続フライトしたら30バッテリーまでいかないかと思ったが、現在33バッテリー目。 ∑(゜◇゜)
意外に 持っている♪ (^^)

しかし発熱は多くなってきているので、ブラシがヘタレて パワーダウン → スロットルを上げる → 電流がたくさん流れる の連鎖で 発熱が多くなってきているのかも。 (^^;
いつものバッテリー数から考えても、そろそろパワーダウンしたり 寿命になりそうなバッテリー数ではある(が、まだパワーダウンは感じない)。


2号機のテールモーターは、48バッテリー目。
最近は ラダートリムを全く触らなくても最初から最後まで飛ばせていたが、少しスティックで右ラダー補正をかけないと飛ばせなくなっているので、こちらも寿命が近くなっているかな。
バッテリー数から考えてもそろそろ。。。


★ やっぱり リポ4#3も寿命が近いのかな~ (^^ヾ

モーターがそんな感じなのだが、DPL降格後、一度はエースに返り咲いたリポ4#3のパワーがまた落ちてきている。 (^^;;;

スロットルを上げてもすぐに上昇を始めなくなるまでほぼ連続で飛ばし続ける飛ばし方で、少し前まではリポ4#3もリポ4#9も3.7vまでは全然OKだったのだが、最近は リポ4#3:3.73~75v リポ4#9:3.68~70v と差が付いてきた。

モーターのヘタレとリポのヘタレ、両方があると思うが、リポ4#3も132バッテリー目となったので、そろそろ寿命なんだろうな~ (^^ヾ

<追記>
リポ4#3 133バッテリー目は、フルスロットルでほとんど上昇しなくなるまで使って3.78v。
リポ寿命かな~
と思ったがリポ4#9でも同じく3.78vで終了。
モーター寿命っぽい。 (^^ヾ

モーターを冷やして飛ばすと 3.72vまでOKだったので、やっぱりモーターっぽい
また3分+3分にして 限界まで使おうかな。 (^^ヾ



★ 前後左右の移動。 ムズかしいです~ (^^;;;

先週あたりから意識的にやっている後進旋回は、いきなりは難しい(特に右後進旋回? ← 時計回りの方)ので、基本的な機首を4方向に向けて 前後に動かしたり、しっぽを自分に向けての左右移動をやっているが、どれもムズかしい。 ( ̄∇ ̄;)

左右移動に限らず前後もそうだが、いままで(空域の広さから)旋回中心に飛ばしてきたのでごまかしていた感じで、どの方向でも まっすぐに動かすというのは ムズかしいものですね~。。。 (^^;


左右移動の 右では、なれていないのか・機体の特性か 前後にぶれたり 速度コントロールもままならない状況で。。。 (^^;;;

左はそれなりにコントロールできそうな感じではあるのですが。


4#3。 まだまだ奥が深い。 (^^ヾ

最近、家に帰ってから ヘリタイムが取れないので、会社においてある4#3を ひそかに飛ばしまくっていたり。。。 (^^;;;

今日辺り、モーター交換になるかも。
【2009/02/10 12:05 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(18) | トラックバック(0) |
ネックバンド型ヘッドフォン SENHEISER PMX100 ~ようやく試聴開始♪ (^^;
ん? さっきまでサーバが変だったが、アップロードできるようになったかな? (゜◇゜)

★ PMX100試聴開始♪ (^^)

一時、どん底まで気分が沈んだが、何とか立ち直ったので 試聴開始♪ (^^;

ちょっとチープ感はあるが、お値段的にもそれほど期待していないので、当初の見込みどおりオープンタイプらしい広がりのある音♪

低音もしっかり(かなり)出ている。
高域もキラキラ。


 で、中域は どこいった? ( ̄∇ ̄;)


ギターの音がアッテネーターを入れたように出てこない。
ヴォーカルも ちょっとかすれ気味の声。 (^^;

いわゆるドンシャリの音?
いや、そういう印象でもないんだが、なんかバランスが。。。

ベースも低い方は かなりはっきり出るんだが、ギターとかぶる高い方になると 弱くなってくる。 (^^;;;


こんな音だったかな~ でもバランス悪いよな~。。。 と思って、ATH-A7に換えて聴いてみると。。。

これまで ちょっとイマイチに思っていたATH-A7の音が、つややかで各楽器の音もはっきりバランスよく表現され 定位もイイ♪ かなりいいものに感じてきた。 (^^;;;


PMX100。。。 ギターの音が抜けているのは 私的には頂けないな~。。。
バスドラと ベースの低い方は しっかりでているので、このレベルで中域まで出してくれれば、私的には全然OKなんだが。 ( ̄∇ ̄;)

周波数の高低を強調してるってことは、オープンタイプなのに 外での使用が前提のモデルなのかな? (^^;
でも、このヘッドフォンを外で使ったら、音 漏れまくりですよ? (^^;;;


もう1つ 比較のため、今まで まわりの音を聴きつつ ヘッドフォンからの音も合わせて聴くような適当な音確認に使っていたSONY MDR-G62に変えて試聴してみると。。。

 論外。 (^◇^;

今まで試聴用には使ってこなかったが、改めて聴いてみると ショボい。 (^^;;;
低音は出ていないし 高音も伸びないし チープな(しょぼいテレビのような)音。

でも、出ている狭い音域だけに限って 音のバランス(フラットかどうか)は、PMX100よりイイ。 (^^;

このヘッドフォンで音楽を聴く気にはならないが、音のバランス確認には使える。
って、今までどおりか。 (^^ヾ


PMX100は バランスが悪くて、当初の目的であった 音の確認用には使えないな。。。
でも 今まで使っていたMDR-G62は パッドも壊れているし 調整機構が無くてつかれるから、後継機としてPMX100を選択してみたのだが。。。 さて、どうしよう。 (^^;

低音が もう少し上の周波数まで出てくれれば ベースの音の確認用に使えるのだが、はっきり出るのは ベースの低音部~中の下?くらいまでだし。
微妙~ ( ̄∇ ̄;)
【2009/02/09 18:01 】
| ☆メモ☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
ネックバンド型ヘッドフォン SENHEISER PMX100 ~購入 & 無期飛行禁止令? ( ̄∇ ̄;)
★ ゼンハイザーの(安い)ヘッドフォン PMX100♪

静かに 外部の音を遮断して音を聴きたいときには インナーイヤー型のヘッドフォンを使うことが多いが、ちょっと聴きたい時には 付け外しが面倒なのと、体を動かしたりしてコードにさわると タッピングノイズ(コードに触れる物理的な音)を結構拾ってしまうので、ちょっと使いたい時用に ネックバンド型のヘッドフォンを買ってみた♪ (^^)

ふつうのオーバーヘッドタイプのヘッドフォンだと 髪が"凹"になってしまうので。。。 (^^ヾ

パッケージ

今 あらためてパッケージを見ると”Natural Sound”って書いてあるんだな。 (^^;


今までもSONYの かなり昔(ネックバンド出初め? (^^; )の 2~3kくらいの安いネックバンド型ヘッドフォンを使っていたが、(かなり適当に 音だけ確認したい時 用 (^^; )

SONYの

MDR-G62という型式らしい。

パッド部分が崩れてきたし、パッド角度の調整機構が無く しばらく使っていると耳が痛くなるので、もう少し良さそうなものを新しく購入することに。 (^^ヾ


検索してみると、ネックバンドタイプは あまり選べる機種はないみたい。。。 ( ̄∇ ̄;)
でも、高級ヘッドフォンで有名な”SENHEISER”から オープンタイプと密閉タイプ 2種類のネックバンド型ヘッドフォンが 同価格帯でリリースされているようだ。 (^^)

オープンタイプ:PMX100 密閉タイプ:PMX200 のようだが、現在、密閉タイプのものは オーディオテクニカのATH-A7を使っているのだが、

ATH-A7.jpg

音の定位や なめらかさはよいとして、ちょっとこもるというか。。。 なんだろう? (^; 中低域の音がちょっと残る。。。? ような感じがあって 密閉型でこのお値段だとそういうものなのかなと思っていたので、今回のターゲットのネックバンド型は さらに安い価格帯だし、外で使うわけではないのでオープンタイプのPMX100をチョイス☆

ATH-A7も悪くないと思うのですが、もう1歩というところ。 (^^ヾ

今まで使った中でも、オープンタイプの方が 音の広がりが出てくるし、自然な低音が出るだろうと期待して♪ (^^ヾ

パッケージ オープン♪

PMX100.jpg

パッドとか

パッド部分


早速アンプにつないで試聴開始♪♪♪ (^^)


★ 無期限飛行禁止令 発令!? ( ̄∇ ̄;)

アンプにつないで♪ 音の良さそうなCDを入れて。。。

 ん??? ∑∑∑(゜◇゜;)

アッテネータにキズが。。。

命より大切な プリアンプのアッテネータにキズが!!! |||○| ̄|_

 命より大切なら 保護しておけよ。 (^^;


最近ヘリばっかりで アンプの電源を入れる回数が減っていたが、そういえば この前 4G3がそっちの方で墜落したような。。。 ( ̄∇ ̄;)
その時は、ヘリのことしか考えてなかったしな~

上のキズと アッテネーター側面のキズは しっかり入っているのでアウトとして、下のスレは 4G3のブレード材が付着しているようにも見えるので 拭いてみたが。。。 変わらん。。。

キズが付いてしまったものは しょうがない、今後のヘリフライト時の教訓にしようか。。。と思ったが、試聴の時にアッテネーターに手を伸ばすたびに キズがつらくて見ていられない。 ><


もう これが最後と思って、コンパウンドで。 (^^ヾ

パッと見わからない程度には。。。

なんとか パッと見 目立たない程度には。。。 ( ̄∇ ̄;)
コンパウンドは何回も使いたくないし。


ヘリが壊れるのはいつものことだが、それ以外が壊れるのは許して~。。。 orz

1年前なら間違いなく”無期限飛行禁止令”を発令して、ヘリを封印するところだが 今となっては 生活の一部なのでそうも行かない。 (^^;

でも対策するまでは、今まで以上に慎重にフライトしよう。。。


長くなったので、つづく~ (^^ヾ
【2009/02/08 14:02 】
| ☆メモ☆ | コメント(21) | トラックバック(0) |
FUJIFILM FinePix Z100fd ~最近起動が遅くなってきた ( ̄∇ ̄;)
★ 主力は 未だにZ100fd (^^ヾ

去年の今頃、カード型デジカメというものを買って以来、レンズが出てくるような大物は(IXYとかのコンパクトデジカメでも)持ち歩く気になれず、このZ100fdが 現在でも私の主力♪ (^^)

1年使ってきた愛機 Z100fd ☆

Z100fd1年


これまで使ってきていいところは、

  • レンズカバーをスライドするだけで 電源オンになる
  • このカバーをスライドするときのカメラの握りがすでに いつものホールドポジションなので、一般的なデジカメの 電源オンする→構えるという手間が省ける (^^;
  • 薄い・小さい
  • ファームアップ後は、まぁまぁの起動時間

こんな感じで、イマイチなところは、

  • 設定変更の階層が深い ← めんどくさい
  • 画質はそこそこ
  • 動画音声がショボい

と、最初の印象から変わっていないところもあるが、欠点以上の よい点があるので、気に入って使っている☆ (^^)

でも、画質のイマイチさは気になっていて ひそかに高画質を狙ったデジカメを買っているが、こっちはコンパクトではあるものの大きいので キレイに撮りたいとき専用。 (^^ヾ
いつかメモしようと思って、まだメモに起こしていない。。。 (^^;


で、今日の本題。 (^^ヾ

Z100fdは、軽快な操作感が気に入っていて ヘリやPC写真とかもほとんどコレで撮っているのだが、最近やたら起動が遅い。 ( ̄∇ ̄;)

なんかファームアップする前の遅さに戻ってきている感じ。
こんなに遅かったらZ100fdを使う意味が薄れるんだよな~ (^^;

カードの中の写真は、すぐにPCに転送してしまうので 重くなる原因は思いつかないが。。。
またファームアップ? (^^;

とか考えたが、とりあえず カードを再フォーマットしてみる。

!! 起動時間が速くなった!! (≧∇≦)ノ


カードの中にはファイルはなく いくつかのフォルダがあるだけだったので、フォーマットの効果は疑問視していたが、軽快動作が戻ってきた♪ (^^)

なんかファームに問題がありそうな気もするが、フォーマットで直るならイイか。 (^^ヾ


。。。それにしても。。 1行メモにするつもりが、いつもどおり長くなってしまった。。。 ( ̄∇ ̄;)
【2009/02/08 10:06 】
| ☆ デジカメ ★ | コメント(2) | トラックバック(0) |
ハニービー 教則DVDを借りてきた (^^ヾ ~中級編☆
なんか メモがどれもまとまりきらないので、今 見たDVDのメモ。 (^^ヾ

★ ハニービー 教則DVDってあるんだ♪

ハニビ3chを買ったこともあって、takさん(私ではなく、ハニービーやRCヘリ調整で有名な方)のブログを眺めていて、1年前の記事だがハニービーのDVDの監修とか出演(?)の記事が載っていた。 Σ(゜◇゜)

世の中にはハニービーの教則DVDなんて売っているのか~ と、探してみるとtakさんと関係があるのか分からないが 2つ(初級編・中級編)見つかったので、とりあえず中級編を ”借りて” みた。 (^^ヾ

検索したところ、楽天ダウンロードに サンプル版の15秒程度(だったかな?)の無料動画もあるようだ。 (^^)

私が借りたのは、「リモコンヘリ ハニービー 2 メンテナンスと飛ばし方中級編」というもの。


早速、見てみる♪ (^^)

使っている機体は ハニビ レッドで 後半イエローとシルバーも出てくるけど、うちのレッドと違って ラダー方向の安定性が高いな~ (^^)
DVDに出てくるレッドは、うちで買ったシルバー並み。。。 というか、それが普通で うちのレッドは大ハズレ? (^^;
一応 上昇下降時の回転を抑える調整はしてあるんだが。。。

中級編の内容としては、takさんのページで紹介されている ハニビ安定化関連の調整内容を 動画で見れるので、今まで想像でやっていた部分も ココまでやってもいいのか~(^^ヾ とか 気づくこともあり、初心者の方でも かなり参考になるかと♪ (^^)

ハニビのフライトシーンは、全部takさんが ウラでコントロールしているのかな? (^^;;

DVDの最後で デモンストレーションフライトがあるが、8の字 さすがですね~ Σ(゜◇゜)
私が8の字しても 同じようなコースでは飛ばないので。。。 (^^;


なんか、DVDを見たあとで 今日は飛ばす気がなかったが、ハニビを飛ばしている私。 (^^;
アパッチなのでもともと動きが固い機体だけど、8の字 ムズかしいッス。 (^^ヾ
【2009/02/07 22:00 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(8) | トラックバック(0) |
Walkera 4G3 121バッテリー目 ~おや? テールが回らない Σ(゜◇゜)
★ 小墜落後、テールが回らないと思ったら (^◇^;

2801のスロットルカーブで ピッチカーブ調整していて(← ややこしいな (^^; )、メインブレードの 補強した反対側が欠けたりしてきているので 少し機体が不安定になってきているが、それでもピッチカーブ調整の結果? 結構安定してきたな~と思っていたら、いつもの墜落(小)。 (^^;

気を取り直して、離陸~
あれ? 機体がクルクル回転?? Σ(゜◇゜)

テールモーターコード切れた

おやっ? テールモーターの配線が根元から切れていますねぇ。 (^^;

根元から切れたのは 初めてだな~ (^^;;;

テール配線を外配線にしているので、墜落したときに 何かにテール配線の三つ編み部分が引っかかって切れちゃったんだろうけど。 (^^;
三つ編みにするとそういうリスクも高まるか。


ま、交換当初は ぬるく感じたこのモーターも、最近だんだん熱くなってきていて 寿命が近くなると発熱が大きくなるのかな?とか考えていたところだったので、交換するか。 (^^ヾ
テールのパワー的には まだまだ十分だったが。。。


今回のテールモーターの寿命は。。。 18バッテリー。
自分で壊してしまったとはいえ、短かったな~ (^^;
【2009/02/06 12:12 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(36) | トラックバック(0) |
ハニービー 3ch シルバー 2フライト目 ~早速 コントローラーのバネ抜き (^^ヾ
★ コントローラー スティックのバネ抜きをしてみる

いつものバネ抜きだが、今回はコントローラー形状が違うので、内部構造も多少は違うだろう♪ (^^)

ウラのビスを外して、早速オープン♪♪♪ (≧∇≦)ノ

Walkeraの悪夢を思い出す展開

 !!! ( ̄∇ ̄;)

 Walkeraの悪夢 ふたたび。。。 (^◇^;


なんかふたを開けたとたん、パーツがパラパラとこぼれ落ちてきた。 (^^;;;


気を取り直して。

スティックは、●の位置が違うので、たぶん●センターがラダーで、●がずれてるのがスロットルだろうと予測。 (^^;

スティック1

反対側には、バネが付いている。

スティック2

ま、ふつうに考えて、バネがセンター向きなのがラダーだろう。 (^^)

ハニビ3chのコントローラーのバネは スティックの見える位置に付いているし(2chは基板の内側)、2chと違って スティックに基板が付いていないので、バネを外すのもカンタンみたい☆ (^^)

3chのコントローラーはスティックではなく 本体側に基板が付いていて、そこにスティックを差し込むだけの組み立て方のようだ。

バラすのはカンタン

バネ抜き完了。


バラバラになったパーツを適当に 付けて組み立てると、

パーツが余った?

 何か1個 パーツがあまった。 (^^;;;


コントローラーをよく見ると。。。

ライトボタン!

ライトボタン!!! ∑(゜◇゜)
前照灯か?

LEDキレイ☆

おお~、LEDが付いている!!! (≧∇≦)ノ
 いまさらながら。。。 (^^;

ハニビ3chは、電気的にはどうか知らんが、ハニビ4chだったのか!! (≧∇≦)ノ

光の線がキレイ☆ (*^^*)

前照灯的には、漏れている光が気になるが。 (^^;;


無事、ライトボタンも戻して バネ抜きもできたので、もともと安定な機体だが 操作しやすくなった♪ (^^)
【2009/02/05 12:36 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera 4#3-2 ~もうちょっとだけアタマ上げ。 (^^;;;
★ アタマ上げ ちょっとだけメモ つづき (^^ヾ

4#3の前進時のアタマ上げは、少し広い場所で飛ばすようになった今も 空域の広さから考えて ちょうど旋回のいいタイミングで少しアタマ上げ(減速)してくれる(と思われる)ので、特に気にせずフライトできているのかもしれない。 (^^;;;


で、アタマ上げとは関係ない(と思った)が、プロポのトリムのセンターが ちょっとズレているので、センターに戻したら もっと機体の動きがよくなるかな?と思って、リンクを1回転くらいずらしてみた。

→ 確かにプロポのトリムはセンターになったが、アタマ上げが大きくなった気がする? ∑(゜◇゜)

最初、パドルの角度がズレたかと思ったがそうでもないし、リンクをいじっただけなので重心が狂ったわけでもないと思うが。


しばらく微調整していたが なんか飛ばしにくいので、リンクを元の長さに戻して、プロポのトリムをセンターから ずらす。

→ こっちは微調整しなくても 飛ばしやすくなった。 (^^;


これって、サーボが等間隔に動いていなくて、リンク長を変えると 機体の挙動が変わっているとか?

もしくは、アタマ上げ する/しない ではなく、普段からアタマ上げはしているんだけど 機体のアタマ上げや機体を動かすときにねばるクセを 自分で無意識のうちに補正していて、アタマ上げがよくわからない(いつもと違う設定にすると 自動補正がかからずアタマ上げして飛ばしにくい)とか? (^^;;

何だかよくわからなくなってきた。


設定を戻したので、また 前進時のアタマ上げが微妙にわかりにくい感じになってきたが、少し前からたまにやってみている”4#3で後ろ向きに進む”の時に、”シリ上げ”が大きい気がするんだが。。。 ( ̄∇ ̄;)
この”上げ”って、前後で違う特性になったりするのかな?

でも、前進時の速度コントロールは そこそこできるが、後進は 全然速度制御できていない状態なので、何回もトライしてみたが シリ上げなのか 操作によるものなのか全然判別が付かない。 (^◇^;


あと、横方向も、右に進ませる方が ”肩上げ?”が出やすい気がする。 (^^;
これはテールローターの向きの関係かな?


今まで特に気にすることもなく、ハニビと同じで機体に操作を合わせて飛ばしてきたが、気にし出すと 気になって来るというか、改善するのかどうかも分からないし ムズかしいですね~ (^^ヾ
【2009/02/04 12:37 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(20) | トラックバック(0) |
P5W DH DeluxeにE7200を載せてみると。。。 ? ( ̄∇ ̄;)
★ P5W DHに E7200を載せてみた (^^ヾ

最近 アクセスが急に増えたと思ったら、先月メモした"Q9650"の検索が多い?
Q9650も価格改定で 今月に入って安くなったからな~。。。 (^^;

あわせて"P5B"での検索も多いみたいなんだけど、うちではP5B DeluxeとQ9650との相性がよくなかったが、かなり初期に買った板なので あやしげな動作するのかも?
でもCPU電圧以外は問題なく動いていたので、そこを気にしなければなんとか使えるかと。。。 (^^;;;

P5Wでは 全然Q9650のパフォーマンスが出なかったのでNGだが(これも初期に買った板なので参考程度で。。。)、P5B Deluxeでは 普通に動いていたし。


これをみていると、まだP5Bでがんばっている方も多いみたいですね~♪ (^^)
私もP5Wが全然現役ですが、Core2が発売されてから2~3世代進んでいるけど 結局クロックが上がっていないので 買い換えてもあまりパワーアップしないし(静音OC前提で)、2年前の構成でも十分ですね~ (^^ヾ

2コア→4コアは、エンコード時にパワーが違うので、うちでは必須条件。 (^^ヾ


本題。
ちょっとCPUのやりくりで、P5WにE7200を載せてみた。

BIOSも2801にアップして、自宅のP5WマシンにQ9650を載せたときと同じにしてある。

早速起動♪ (≧∇≦)ノ

350MHz?

BIOSを事前にアップしておいたので、問題なく起動した☆ (^^)

ん??

SPEED:351MHz??? ( ̄∇ ̄;)

まさか2.5GのCPU(E7200)が 350MHzで起動??? ∑(゜◇゜;)

いや、ここは冷静に、メモリクロックが表示されているバグか? (^^;
PC5700(だいたいDDR700)表示だし。


一応BIOSで設定確認。
問題なさそうなんだが。。。

CPU電圧を固定しておこうと思って、メニューに入ると。。。

電圧設定??

 設定できる最低CPU電圧が、1.45v。 ∑(゜◇゜;)

 いやいや、それはナイ。 (^◇^;


しょうがないのでAUTOに戻すが、1.45vで起動してきたらどうしよう。。。 (^^;
最低で1.45vってことは、1.55vとかで認識して、現在のヒートシンクが純正ヒートシンクだし、起動してすぐに壊れちゃいそうだが。。。


おそるおそる再起動。。。
すぐにBIOSのヘルスチェック値を確認。

一応1.2vくらいが かかっているっぽい(表示上は)。

こういう状況では 表示も疑わしくなってくるが Windowsを起動してみると。。。
一応普通の速度で起動してくるので CPUクロックが350MHzということはないようだ。 (^^;;;

そんな状況下でも、いきなり300MHzにOCして起動しているが、まぁ誤差のうち。 (^^ヾ
CPU温度のcoretemp読みもふつう(40℃くらい)なので、電圧も問題なさそうだ。 (^^)


FSB333MHzで キリのいい3GHzになるので、電圧はそのままでもたぶんOK。 (^^ヾ
そういえばASUSマザーは、BIOSのCPU電圧設定がAUTOだと OC時に電圧まで自動で上げてくれる親切な機能がデフォルトで付いてくると思っていたが、今はBIOS設定がAUTOだけど 電圧は1.2vくらいで変わってないっぽい。 (^^)

一応ORTHOSも1時間回しただけだけど、OK。
クロック表示がヘンだけど。。。 (^^;

あと、CoreTempとHWMonitorでCPU温度が15℃違うのが気になる。。。 ( ̄∇ ̄;)

p5wE7200hdmonitor.jpg

両方ともCPUから読んできていると思うが、パラメータ違い?

うちのQ9650@P5Q Deluxeは、CoreTempとHWMonitorの表示差は 各コアともちょうど5℃くらいだったかな?
コアごとのバラツキは10℃弱あった気がするけど。 (^^;;;


最後に、Super_piを回してパフォーマンス確認。

e7200super_pi.jpg
 ※ タイムは考えず、普通にウラでアプリ起動したままで実行 (^^ヾ

P5WもQ9650では全然パフォーマンスが出ていなかったが、E7200では 予想の範囲内。 (^^)

BIOS設定項目と POST表示があやしいが、電圧もVIDどおりかかっているような気がするし パフォーマンスもふつうなので、P5WでもE7200はOKっぽいので常用決定。 (^^ヾ
【2009/02/03 12:54 】
| ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
タイヨー タンデムヘリ CH-46 シーナイト 14フライト目 ~充電とか電池とか
★ CH-46 SeaKnight 14フライト目

シーナイトのリポ電池保護のためのオートカット機能だが、ホーネットのようにフライト中でも突然働くので、急にパワーが無くなってきたら すぐにフライト中止した方がいい。 (^^;

でもまぁ、シーナイトの場合、前後ローターのパワーバランスが崩れてきて リポ電池が無くなってくる後半は飛ばしにくくなって フライト終了してしまうので、オートカットが働くまで飛ばすことは ないと思う。
これはトリム調整で逃げれるのかもしれないが、まだそこまで余裕がない。

オートカット機能の確認も、かなりムリしてようやく確認できた。 (^^;;;


14フライト目に入って、少しは シーナイトに慣れてきたかな~
墜落間隔(?)も拡がっている気がするし。 (^◇^;

トリムは少し前進モード(=右旋回モード)にしているが、シーナイトは ハニビのように”まっすぐに飛ばす”ということはできないので、主に旋回の軸を移動して場所移動させるか 後進をうまく使って旋回の軸を一気に変えるかだが、後退=左旋回モードとの切替タイミングがまだ把握していなくて計っている最中。 (^^ヾ

今 書きながら思い出したが、機体の前方におもりを付けたら 左右のトリム中立で前進するようになるかも? ∑(゜◇゜)
でもゆっくり小旋回の後進は、難しくなるかもしれないが。 (^^ヾ


この前後進がかかる境目の”あうんの呼吸”が把握できると、もう少し この入りくんだ狭い空域でも リカバリーできるようになると思うのだが。


さて、コントローラーにはエネループを使っているが、充電ごとにエネループ(単セル)の電圧を確認してみると。。。

充電回数とリポ電池電圧

電池消費のカーブは、リポ電池と同じような└┐曲線になるんだな。 (^^)

ハニビとかに使ってたときも1.2v切ったあたりからあやしくなってきて エネループでは1.2vを目安に使ってきたが、曲線からもだいたいいいところだったらしい。 (^^ヾ


エネループの使用回数は、シーナイトでは 予想どおり10充電(+フライト)くらいが目安みたい。
ローター×2だし、充電時間も実測でハニビとかの倍以上(ハニビが20分くらいだが シーナイトは50分くらい)かかるので、ハニビのエネループが25回~30回弱使えることを考えると、そんなものかな? (^^ヾ

これだけエネループを消費してくれると、エネループを買った甲斐があったというものです♪ (^^)


ハニビでギリギリの空域は シーナイトには狭くて、結構墜落も多く。。。

ツラ構え

 だいぶ 百戦錬磨の顔つきになってまいりました☆ (^^;

しっぽの方からも。

おしりの方から

接触させる前に”たまに”対応できつつあるかな? という段階。 (^^ヾ
電池の消費に伴う フライト特性の変化もわかってきたし。

でも、コーナーに追い詰められるとアウトかな~ (^^;


シーナイトを飛ばしたあとで ハニビ3chを飛ばすと、ある程度完成された感じのフライトで ハニビ3chの方は”おお~っ 前進する~♪”くらいで モチベーションは普通。

シーナイトは、まだ墜落させてしまうことが多いんだけど、まだまだ練習と操作で うまく飛ばせるようになるのではないか? もっと違う飛び方をするのではないか? という気にさせてくれるので、おもしろい♪ (^^)
【2009/02/02 12:23 】
| ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(8) | トラックバック(0) |
WK-2801のちょっとだけ確認 ~スロットルカーブ(設定)≒ピッチカーブ(実機)
★ 4G3 1号機では、WK-2801のスロットルカーブ≒ピッチカーブ ?

1号機は ブレードコントローラーが折れたので、WK-2801上のカーブ設定と 機体への設定反映の関係についての検討が先送りになっていたが、TV見ながらブレードコントローラー交換したので 検討再開。 (^^ヾ

今回のブレードコントローラーも 少し削らないと硬めだったので、サンドペーパーで磨いておいた。

シルバーパドル

ついでに、4#3Qシルバー機用のフライバーパドルに交換。 (^^)

ローターを回すと、ローターの回転面上にパドルの銀の輪ができるので 見た目にはイイ感じ♪


機体が直ったので、設定の確認開始☆

以下、WK-2801のモードを2801に変更して 各種パラメータ変更 → 各受信機でリンクする 2401/2601モードに戻して設定反映確認 の手順で。 (^^ヾ

今までに確認した項目としては、

・RX-2415(4#3Q)では、スロットルカーブ=スロットルカーブ
・RX-2605(初代4G3)では、スロットルカーブ≒ピッチカーブ? ← 検証要
・RX-2605では、ピッチカーブ=何? ← 検証要


前回 プロポの設定をしていて気がついたのが、4G3 1号機で スロットルカーブがスロットルカーブではない疑惑。 (^^;

ただし、スロットルカーブの”L”ポジションは スロットル0でのスロットル値と思われるので0に設定。
その他は、50一定にしてみた。

ピッチカーブ(表示はスロットル)

この設定で スロットルを上げると、ピッチは変わらなくなった。

やっぱり初代4G3とWK-2801の組み合わせでは、スロットルカーブ(設定)≒ピッチカーブ(実機)なのかな? (^^ヾ

でも、ピッチと一緒に、スロットルも一定な気がするんだが。。。 ( ̄∇ ̄;)
今までも そうだったかな? (^^;


次に、ピッチカーブの方をいじってみる。

こっちは、スロットルカーブであって欲しいな~という期待から、

ピッチ?何?カーブ?

0-0-0-25-75 という、スロットルカーブであれば 後半で回り出す設定にしてみる。

 結果! スロットルもピッチも全く反映されません!! (^◇^;

ピッチカーブ設定は、機体動作に関係していないようだ。 (^^;;;


初代4G3の受信機にバグがあるという話をコメントで頂いたり 掲示板で見たことがあるが、こういうことなのかな~ ( ̄∇ ̄;)
純正プロポでも、スロットルカーブ変更ができなかった気がするし。。。


スロットルに対する回転数も、スロットル25%で一気に一定回転数に上がったあとは、ほぼ一定の感じ。

ん?
もしかして、2801のスロットルカーブ=スロットル/ピッチカーブ兼用? (^^;;;

現在2801のスロットルカーブは、実機のピッチカーブだと思っていたので寝かせたグラフにしているが、そのためスロットルを上げてもピッチが付く分、回転数が変わったように感じないのかも? Σ(゜◇゜)


スロットルカーブ=スロットル/ピッチカーブ兼用なのか確認するため、ブレードを外してモーターの回転音を聞いてみる。
2801のスロットルカーブは、50→80%くらいの変動にしてみる。

う~ん。。。 回転数が変わっているような音がしない。 ( ̄∇ ̄;)

ピッチが変わるのと、テールモーターの回転が変わるのでシステム全体の音は変わっているが、モーターの回転が上がったようには感じないな~

基本的な事項として、6ch機の回転数変化って50→80%にスロットル値を増やしても ほとんど変わらないものなのかどうかを把握していないが。。 (^^;
モーター出力のパーセンテージ(と思われるグラフがスロットルカーブ)なので、さすがに50%→80%に変えても回転数がほとんど変わらないということは 普通に考えればないと思うが。 (^^;;


今のところの結論としては、
 2801のスロットルカーブ ≒ 実機(4G3)のピッチカーブ
かな。 (^^ヾ


ところで、WK-2601で飛ばしているときも、スロットル(出力)って一定だったかな?? Σ(゜◇゜)
うちの2.4Gプロポはみんなしまっちゃったので、あとで引っ張り出してみるか。 (^^ヾ

。。。 やっぱり初代4G3は、V2に買い換えろってことなのかな~
うちに2機もいるが。。。 ( ̄∇ ̄;)
【2009/02/01 16:30 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(24) | トラックバック(0) |
ハニービー 3ch シルバー 1フライト目 ~初フライト♪ (^^)
★ ハニビ 3ch 初フライト~♪ (≧∇≦)ノ

電池はいつものエネループ単3 6本。

シーナイトの暴れっぷりが頭に残っているので、とりあえず手乗りで離陸させて。。。 (^^;

 おおっ♪ メッチャ安定♪♪♪ (^^)

評判では不安定とか2chの方がいいという話も聞くが、ラダー方向の安定性に関してははるかに上。

離陸時はさすがにカウンターを当てないと機体が回転してしまうが、飛んでいる最中は 上昇下降時に ジャイロでも入ってんじゃないの?(ハニビ2ch比 (^^; )というくらい機首が安定している☆

そのせいか? ラダーの反応が非常に悪い。 (^^;;;
かなり余裕を持って旋回させないと、接触させてしまう。。。

ハイマウントしっぽの効果って無いのかな~ (^◇^;


あと前進ボタンは 説明書を読んでいないのでわからないが、左右に違いがあるのかな? (^^;;
少し使ってみた感じ、長短と、長押しで連続だろうか?

もし1.5mくらいしか幅の取れない空域で飛ばすとしたら、ボタンを押してすぐ前進が始まるわけではないので、前進が始まるタイミングでの機首(ラダー)方向の予測と 前進先空域は余裕を持って1.5m~は欲しいところ。
 ※ 長-前進ボタン(右?)では1.5くらいだが、短なら1mもあれば十分
   でもこの長短って気のせいか? (^^; マニュアル読んでないし (^^;;;


1.5m先が壁だと、前進中にラダー制御は効かない(反映されない?)ので、やはり正確な予測がカギ。 (^^;
リビングくらい広い場所(or 普通の部屋)なら、予測とか関係なく 前進使ってOKだと思う☆ (^^)


あと、掲示板とかで 前進時の機体の揺り戻しとか 不安定という話を見たことがあるが、うちの機体は 全然OKの範囲だと思う。
4ch機でも急加速して急減速するにはそれなりに操作がいるし、同じ3chのナイトクルーザーの前進は、ショボいし みそする(?)のを見ているので。。。 (^◇^;

でも、3ch機構がついたからかな~ ちょっと横にぶれたり 動かしたときに2chとは違う揺れがある感じがする。
最初のセッティングは、ハニビ2chよりも ゆっくり前進モードになっているので、それでぶれているように感じるだけかもしれないが。


ハニビ3chを2chとして飛ばすなら うちの空域でも問題ないが、シーナイト同様、もう少し広いと"3ch"がたくさん使えて おもしろいかもしれない。 (^^ヾ

なんか1年の間に ハニビの安定性って、かなり進化しているんだな♪ (^^)


ただ動きの機敏さと安定感のバランスでは、私はリッジセイバーの方が好きかも。 (^^ヾ
リッジセイバーは、ちょっとクルクル回っちゃうときもあるけど、初代ハニビレッドからくらべると ラダー方向は かなり安定しているし。

初代ハニビでもシルバーはよかったので、個体差かもしれないが。。。
【2009/02/01 09:32 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(2) | トラックバック(0) |
前ページ | ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。