スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4#3Q 13バッテリー目 ~WK-2801とリンク♪ (^^)
★ 4#3Q と WK-2801

今日はCPU温度が高いので、やっつけメモ。 (^^ヾ

WK-2801に”4#3Q”を登録して、

設定

やっぱりWK-2401モードでしかリンクしないようだ。 (^^ヾ

設定項目は、

設定項目一覧

こんな感じで一覧できる。
ただし、使えないメニューの下階層へは入ることができない。


WK-2401モードでもトラベルレートは変更できるようなので、うちの4#3Qでも飛ばせるくらいに調整できるかな? (^^ヾ
4in1のEXTボリュームは壊れているのか、プラスにもマイナスにも調整が全く効かなかったし。 (^^;

プロポのトラベルレートで調整してみると、ちょっとだけ効いたかな♪

43Qwith2801

そういえば、早速いつものスティックに変更。 (^^ヾ

サーボ動作量はMAXになるように調整してみたが、私には"ギリギリ"飛ばせるレベルかな。
以前は、4#3Qを飛ばしたあとで他の機種を それまでどおり飛ばすのに1日以上訓練が必要だったくらい操作に対する4#3Qの機体の動きが鈍くて、12月以来 飛ばしていなかったのだが、WK-2801で少しサーボ動作量調整ができたので 4#3Qを飛ばしたあとでもギリギリ他機種を飛ばせるかな? 程度。 (^^;

12月に4#3Qを飛ばしたときは、他の機種が飛ばせなくなるので ディスプレイ専用機かな と思っていたが、これなら一応は飛ばせるので まずまず? (^^ヾ

WK-2801とリンクできる機種がうちには少ないし、活用しないと。 (^◇^;


 あと、やっぱり プロポ数が減ったのが一番うれしいかな~ (^^;;;

今まで
 LAMA系 → 6EXHP 1個で 4機(実家置きの1号機含む)まとめて管理
 4#3(72M) → 3個
 Walkera 2.4G → 4個(1個は4#3Bの残骸)

だったのが、2.4G分が一気に1個にできたので。 (≧∇≦)ノ
でもスロットル/ピッチカーブは変更できないので... 4G3(最初に買った2機)は 純正プロポの方がいいのかな... (^◇^;

こうなってくると、Walkeraの72MHz機も1個にまとめたくなってきますね~ (^^;;;
あの72MHzプロポって 4#3とかでも動くのかな?
スポンサーサイト
【2009/01/18 11:11 】
| ラジ★ヘリ総合+Walkera 4#3,V200etc固定 | コメント(13) | トラックバック(0) |
CPU温度 と 時間帯 について (^^;
うちのCPUは 普通のアイドル時には 36.0±0.2℃くらいで少し低めなんだが、今日(昨日)は36.9℃からスタート。

う~ん。。。ちょっと高めだけど、うちのCPUは たまに微熱モードに入って 37.5℃くらいまでは 平常どおり動作可能なので、ヘリ作業開始。 (^^;

午前中はヘリ作業しつつCPU温度を確認していくと、計るたびに0.1℃ずつ増えていく。 (^^;;;

お昼くらいに制限値の37.5℃にCPU温度が達したので、作業中断。

それからは安定したまま夜になったんだが、10時(22時)を過ぎたあたりから シバキ状態になったのか 37.5 → 37.9 → 38.2℃ と一気に上がっていく。 (^^;

最初は、”おぉ~っ 上がる上がる♪♪ (^^)”とおもしろがっていたのだが、38.5℃を超えたあたりから、ちょっとヤバいような気がしてきた。 (^◇^;

省電力モード設定(EVE)して、ヒートパイプ付きクーラー(ひえぴた)を用意して...
一応ピークは38.7だったが、

38.6

ちょっとピークを過ぎたあたりで、記録。 (^^;
 ↑ネタにするくらいだから、まだ余裕ありそうだな (^◇^;


冷却効果が出てきたのか、夜中の3時くらいになったら38℃を切るレベルまでCPU温度が下がってきた。

なんとなく昔からそんな気がするが、夜ってCPU温度が上がる 特別な要因でもあるんだろうか? (^^ヾ


あ、メモ書いてたら、また38℃超えてきた。 ( ̄∇ ̄;)

"なんとかはカゼを認識できない"らしいのだが、久しぶりにカゼか? (^^;
インフルとか?

ま、おやすみなさい。。。
といいつつ、誘惑が多すぎる部屋なので 寝てばかりもいられないのだが。 (^◇^;
【2009/01/18 11:06 】
| ☆メモ☆ | コメント(4) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。