スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
ハニービー アパッチ AH-64D ~安定化:スタビ周り
★ ハニビ アパッチ 安定化のためスタビ周りをいじってみる

ナイトクルーザーの経験からスタビは動きがよい方が姿勢制御の安定化に寄与すると考えていて、ハニビアパッチもかなりゆるくスタビが動作するのだが、自動車免許取り立てでマニュアル車を運転しクラッチのつなぎがイマイチでガックンガックン前後に揺れながら走っている車のように、アパッチもノッキングしながら飛んでいる。 (^◇^;

一定の推力の時でラダー操作をしないときは収まるが、やはり下降をかけたり、左右の回転をさせて機体のバランスが少しでも動く方向に操作するとノッキングが激しく収まりが非常に悪い。 ( ̄∇ ̄;)
いつまでも揺れている感じ。


★ ハニビ スタビ堅さ調整

そこで、いつも参考にしてつまみ食いさせていただいているこのサイト(音あり注意)
 http://honeybeegyroforce.web.fc2.com/
を参考にしてみると、”機体を安定3”の項目でスタビの調整をやっている。
どうやら、スタビを動きやすくするだけが安定化につながるとは限らないようだ。
奥が深い。 ( ̄∇ ̄;)

上記サイトはハニービーの調整をまとめてあるので、初めて調整する人は便利だと思う。

で、スタビとメインローターをつないでいるリンクを曲げ、スタビの動きを抑制してやろうという調整を実施した。
一度スタビをつないでいるリンクの棒を取り外して、手で補正してやる。
リンクはかなり柔らかい素材(ソフビのような感触、細いからかもしれんが)でできているので、簡単にクセがつく。 (^^)
おそらく戻すのも簡単だと思われる。

調整前を撮り忘れたので、ノーマルハニビとの比較

スタビかため


アパッチの方のリンクの部分が曲がっているのが今回の調整。


★ スタビ堅さ調整後、テストフライト結果

少し押さえられたかな...って程度。 ( ̄∇ ̄;)
ノーマルハニビほど安定はしないのは、アパッチの方が機体が重い分 動き出したらその挙動が大きく出てしまうのかもしれない。

もう少し、曲げ具合とかを変えてやってみるか。 (^^ヾ
スポンサーサイト
【2008/02/29 22:12 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(3) | トラックバック(0) |
タカラトミー Q STEER(Qステア) グラスホッパー/R34パト/ハマーH2
★ Qステアの調整とかそういうことではない普通のメモ (^^ヾ

ヘリカテゴリーではないが無線コントロールということでQステアもメモ。
実家に置いてきた3台に久しぶりに会ったので、写真撮影。

集合


左から、TS02 グラスホッパー/QSS13 スカイラインGT-R R34パトカー/QSS02 ハマーH2 。
コントローラーは、左奥の大きいものがグラスホッパー用、手前の小さいものがR34とハマー用。
後ろに大きさ比較のために、ハニビ アパッチに出演してもらった。


グラスホッパーは、★★TAMIYA とのコラボ。
本体には充電式の小さいバッテリーが入っていて、ハニビのようにコントローラー(単4電池×3)から充電する。
コントローラーの端子に直接本体をくっつけ、充電時間50秒で2分くらい遊べる。
今までのQステアシリーズとは違い、リアサスペンションもついている。

グラスホッパー後


当初、グラスホッパーのミニ版ということで走りも期待して買ってみたが、速度も走りも今までのQステアと変わらん... ( ̄∇ ̄;)
しかも大きいので小回りが効かない、悪路に弱い(笑)、電池の持ちが短い 等、動作に関してはショボい。 (^◇^;
ルックスは、従来のQステアよりもかなりできているので、飾りにはいいかも。 (^^ヾ

<追記>
グラスホッパー。。。 充電できなくなった。 ( ̄∇ ̄;)

実家に置いてあったので、いつの間にか(?) もう1車種増えていたのだが(名前忘れた)、そちらのコントローラーで充電してもNG。
ちょっとだけしか充電できない感じなので、本体側の電池がヘタレたのかもしれない。 (^^;
月2~3程度しか使っていなかったのだが、電池の持ちはイマイチみたい。


R34とハマーは、どちらも床の上は同等に小回りも効き機敏に走る。
机の上で十分遊べるのでちょっと遊ぶにはこっちの方がいい。
グラスホッパーも含めて速度アップのターボボタンがあるが、Qステアの方が本体が小さい分 速度感がある。 (^^)
この2機種の本体/コントローラともにボタン電池LR44×2なので、しばらく切れることがない。
悪路走行性はハマーの方が圧倒的に上で(グラスホッパーよりも走る)、前スポイラーと地面の間隔が狭いR34は床専用という感じ。

R34ハマー


そのあたりは実車も同じか。 (^^;;;

自室にある前回メモしたFIAT500もなかなか走るのでお気に入り★ (^^)
こちらも悪路走行性は高い。
【2008/02/29 14:51 】
| ☆メモ☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
CCP ハニービー アパッチ AH-64D を再度 飛ばしてみる
★ ハニビ アパッチ AH-64D のところへ帰ってきた (^^ヾ

実家に置いてきたハニビ アパッチだが、変な時期に実家に帰ってきたので久しぶりに飛ばしてみる。 (^^ヾ

トイヘリ1機目として買ったもので、Amazonの評判とかが他のハニビよりもよさげなことが書かれていたので、昨年末に購入。
年末年始時点では、ラジヘリ初体験ということもあり右旋回以外は思うような場所に飛ばせなかったが、多少経験値も積んだ今では少しは扱えるだろう(たぶん)。 (^^;

アパッチは年末年始に10フライトくらいはしたと思うが、墜落回数は数十回だと思われる。 (^◇^;
その割にはきれいな気もする。

まずいつもの斜めからの写真 (^^)

前から


横から

横から


アパッチのコントローラー色は、他の黒色と違い機体と同じグリーン色。
ちょっとスティックの動きが渋いので、シリコンスプレーでならしたらいつもと同じ感じになった。 (^^)

後ろから

後ろから


当時から気にはなっていたのだが、後ろから見て右方向に傾きすぎ。 (^◇^;

早速、足の角度修正で水平化を試みる。

後ろから(水平化後)


水平になったようだ。 (^^ヾ
写真を撮ってから考えたら、コントローラーは曲面なので垂直ではない... (^◇^;

足の調整だけなので意味があるのかわからない。
意味があるとしたら離陸させるときくらいだろうが、気は心。


★ ハニビ アパッチ 2ヶ月ぶりのフライト (≧∇≦)ノ

フライトしてみると、右回転が強く、トリムをかなり押してようやくある程度押さえられるようだ。
でも左回転まではいくらトリムを押しても行かないくらい。
このあたりの印象は当時から感じていたものと変わらない。

動きは一定に前に進むとか回転するとかじゃなくムラがある...
なんかナイトクルーザーとか他の機体で、スタビライザー周辺にトラブルが起きたときのような状況だが、見たところや動かしてみたときの軽さは問題ない。 ( ̄∇ ̄;)

よくわからんので、とりあえず右旋回が弱まるように前進仕様化を実施。

前進仕様


いつもどおりひねると、ノーマルハニビのひねったときのような”パキッッッ!!!”といういやな音は小さく、パリ...くらいの鈍い音だった。 (^◇^;
あと、気持ちメインローター出力上げの方向に調整。

飛ばしてみるとうまい具合にテールローターの力が弱められたせいか、トリムが左に5くらいになっている。 (^^)
これなら制御できそうだ。
しかし、右旋回時のスピードがかなり速く、大きくなったようだ。 (^^;
でもまぁふらふら機首が安定しないよりはいい。

あとアパッチは、ローターを回転させたときの動作音が大きかったので、本体とローターの隙間からシリコンスプレーを注入してやったらかなり静かになった。 (^^)
かなりいい感じに静かになったので、一緒に連れてきたハニビ2号機にも同じ処置をするとこちらもいい感じ♪
だが、ローターの隙間から注入した程度では直接ギアにかかるわけではないし、大量に注入すると弊害が出そうなのでほどほどにしておいた方がいい。 (^◇^;

とりあえず2ヶ月ぶりにアパッチの調整フライトをしたが、機体が揺れる/揺れの収まりが悪いのはスタビでうまく押さえられてないからなんだろうな。
前述の調整でかなり扱いやすくなってきたので、揺れを押さえるのがこれからの課題。 (^^ヾ
【2008/02/28 21:27 】
| ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(2) | トラックバック(0) |
何となく5機種目が欲しくなり、安いトイヘリを検索してみる (^^ヾ
★ 安いトイヘリ検索中 5機種目

4機種目のホーネットを買ってから1ヶ月が経ち、交換でハニビとホーネットが新しくなったものの、新機種が増えたわけではない。
何となく新しい刺激が欲しくなったので検索してみる。 (^^ヾ

国内メーカの物で安いものとなると、ハニビ/ホーネット/ナイトクルーザーの他には

  • CCP ジャイロフォース
  • タイヨー HG-light ロックオン2

  • くらいしかよくわからんなぁ。 (^^;
    昆虫系もあるけど、それは除外で。

    で、ジャイロフォースだが、今までの機体と比べると大きめの機体で 、検索で見つけた動画を見ると右旋回はかっこよく おもしろそうなのだが、うちの2~3畳のスペースでは飛ばせそうにないので、あきらめ。 ( ̄∇ ̄;)

    検索で見つけたジャイロフォース動画



    あと、こちらのページにもダウンロード形式で紹介されていた。

    もう一つのロックオン2は、飛行時間が3分なのがちょっと... (^^;

    あとCCPからは3月下旬にタンデムの3chのものがでるらしい。



    ちょっと欲しいかもと思ったが、ハナとしっぽに付いているプラ板が気になるかも... (^◇^;


    他、いつも使っているAmazonでは、あまり見つからないので楽天やYahoo!で検索してみると何機種か引っかかってくる。
    どれも中国直輸入品で品質はよくわからないが、ハニビタイプ / キャノピーが丸いタイプ / キャノピーが三角のタイプ の3タイプが複数社から出ているようだ。

    もう少しお値段が高いところに行くと、ナイトクルーザーそっくりのものも発見。 (^◇^;
    まず、見慣れたナイトクルーザーの紹介画像

    NC.jpg


    コピー品?の紹介画像

    HT.jpg


    Micro Control Heauer Twordsman?←よく読めない (^◇^;
    前進の機構とかしっぽの形までそっくり!!! (^^;;;
    あとコピー品は赤外線コントロールのようだ。


    3chのものとかもあるが とりあえず今回は安い2chタイプで検索。
    ハニビタイプは検索から除外して、今まで使ったことのないキャノピーが丸いタイプと三角のタイプで検討中。

    丸いタイプ
    ・リアルベイビー2
    ・ドラゴンフライ

    三角タイプ
    ・リアルベイビー3
    ・コンバットフォース

    ヤフオクとかでもリアルベイビーは結構出ているようなので、興味深いがどうだろう。
    ちょっと買ってみようか。 (^^ヾ

    なんか三角の方は、4ch以上のヘリでよく見る形なのでいいかも。 (^^)
    【2008/02/27 12:55 】
    | ラジ★ヘリ~中国直輸入機 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    フレーバーティー マスカットを開けたのでメモ (^^)
    ★ Lupicia マスカット (品番 5218)

    マスカットを開けたのでメモ。

    muscat.jpg


    マスカットもいつも買っているフレーバーティーで、フルーティーな感じの紅茶を飲みたいときに好きなリーフのひとつ。 (*^^*)
    同じようなフルーティーな感じとしては、さくらんぼ とか シャンパーニュ ロゼ とかもいいかな。

    フレーバーティーとしてよく売っている物は香りだけ楽しむ(味は普通の紅茶)物が多いがLUPICIAのマスカットは、紅茶自体にも香り付けが行われるので飲んでいて違和感がないのがイイ感じ。 (^^)

    いつもながらおいしい♪ (≧∇≦)ノ


    2/26現在 飲んでいる紅茶リスト
     ・キャッスルトン 夏摘み  ← あと2~3杯分... (T_T)
     ・カモミール  ← あと1杯くらいかも
     ・マスカット

    最近立て続けに飲みきってしまったので、今は種類が少ないな。 (^^ヾ

    【2008/02/26 12:39 】
    | ◆ 紅茶&おかし ◆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー 2号機 7フライト目 ~離陸動画★
    ★ ナイトクルーザー 2号機 離陸~ホバリング動画

    1号機と多少動きが違うので比較のため離陸動画をメモしてみる。 (^^ヾ

    離陸時は右旋回となるため1号機同様まっすぐ前に離陸した方が離陸後の操作の猶予が取れるのだが うまくカメラのフレームに入らないため、見通しの右側にベッド端の壁があり 離陸に失敗するとパソコンのモニタにつっこむ危険もあるが斜めに離陸させてみた。 (^^;

    1号機はAT車のクリープ現象のように少し前進仕様だったので、前進機能を使わなくても前に進む力があり 後ろに下がったりすることはなかったが、2号機はこれに比較してホバリング仕様になっている。

    とりあえず1号機でもメモしたような、2号機 離陸~ホバリングの動画



    たぶん...おそらく...動画を見ると 離陸して一定高度になった後 手前に戻ってくるときに前進機能を使っている...気がする。
    はっきり画面からは分からないが 2号機ではこんな直線的な動きは前進を使わないとしないので。 (^^ヾ

    あと距離感が分からないと思うが、ヘリポートのダンボールから奥に映っている棚まで1m20~30センチくらい。
    せまい... ( ̄∇ ̄;)

    2号機はホバリングさせようとすると一定の個所に円を描くように滞在している。
    その円は操作によっては大きくなったり小さくなったりするので、適度に制御してやる必要があるようだ。
    前進を使わなくても、うまくスロットルと右旋回を使うと少し前進になるが円が大きくなるだけの時もあり、1号機のようなクリープ現象がないので やはり前進を使いこなさないと2号機は思い通りに飛んでくれないようだ。 (^^ヾ

    1号機では、”前進を使う=即バランスを崩して墜落” となり前進機能は使用してはいけないタブーで今まであまり練習できていないので、2号機でいきなりホバリング仕様になったので、現在 前進機能を使って思い通りの場所に飛ばせるように練習中。 (^^ヾ

    ある程度 前後左右にゆれるのはスタビの堅さのせいだと思うのだが、なかなか1号機のように柔らかくなってくれない。 ( ̄∇ ̄;)
    1号機は はかり(計量するやつ)のように敏感だが、2号機はそこまでゆるくない。
    何かゆるくする方法無いかな~
    【2008/02/25 22:38 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(2) | トラックバック(0) |
    動画投稿サイトClipLifeから終了のお知らせが来た ( ̄∇ ̄;)
    動画メモで利用していたClipLifeトライアル終了のお知らせが来た。
    必要項目入力して、読まずに"同意"したのでトライアルとは今まで知らなかった。 (^◇^;

    一応NTT系列(?)のNTTレゾナント株式会社に事業が移管されるらしい。 (^^;
    事業としてサービスを継続ってことになると、広告が出たりするようになるのかな。

    とりあえず継続してみて、様子見てから乗り換えるか考えるか。 (^^ヾ
    【2008/02/25 21:39 】
    | ★PCとか家電とか☆ | コメント(0) | トラックバック(0) |
    カード型デジカメ Fujifilm Z100fd と SONY T200 ~動画比較2
    ★ FinePix Z100fd / Cyber-shot T200 動画比較2

    Z100fdは夜景モードではかなり明るくきれいに撮れるが、マニュアルのISO1600モードではT200と比較してレンズの暗さがそのまま出たように暗い写真となってしまう。

    動画も同じようにZ100fdの方が暗いのかなと思っていたらそうでもないのでメモ。 (^^ヾ

    前回の少し動画を使ったときに、以下の事項をメモしている。

    # Z100fd
    #  ・動画Motion JPEGなのでコーデック必要
    #  ・サイズそこそこ 映像はきれい
    # T200
    #  ・動画MPEG1なのでコーデック不要
    #  ・サイズでかい 映像イマイチ(カメラと一緒)でもどのPCでも見れる

    今回は このあと結構使ったので、その追加メモ。

    ◆ Z100fd動画
  • 明るく撮れる(T200と比較して)
    ベッドの明かりだけの暗い室内で撮った動画から1フレーム切り出した画像

    Z100fdmovie-s.jpg


    このように暗い中での動画もそこそこ映るし、T200よりも発色もよくシャープ (^^)
    あくまで比較しての話だが。 (^^;

  • 音が悪い ~サンプリング周波数11kHz,1ch ( ̄∇ ̄;)


  • ◆ T200動画
  • 画面が暗い(Z100fdと比較して)
    Z100fdと同条件で撮った動画から1フレーム切り出した画像

    T200movie-s.jpg


    このように暗い中ではさらに暗く写り、Z100fdよりも発色も悪く
    ボケ気味 (ーー;

  • 音がよい ~サンプリング周波数32kHz,2ch (^^)



  • 前回までは、Z100fdの映像の方がきれいだし いいなと思っていたのだが、使っていくとT200に比べて音の悪さが目立つ... ( ̄∇ ̄;)
    かといってT200は、画像がアレだし。 (^◇^;

    やはり音に関してはソニーの小型オーディオのノウハウが、このカード型デジカメでも生かされているということかな。 (^^)

    映像:Z100fd、音声:T200 がよいわけで、2つくっつければ最高だが 同時に同じ場所で撮影して映像と音声を結合するってのも、カード型デジカメで撮る程度の映像にそこまでやるのか?という気もするし... (^^;;;

    参考までにF10で動画を撮ると、レンズはこのカード型デジカメ2機種よりもかなり明るいのだが、蛍光灯の明かりくらいではかなり画面が暗くなってしまうので、そのあたりはこの2機種の方が上。
     ※ 写真モード時はレンズの明るさがそのまま出て、明るく撮れてる

    あ、それと昨日動画を撮って気がついたのだが、F10の内蔵電池がへたりつつあるのか、日付が初期化されてる... ( ̄∇ ̄;)
    【2008/02/25 19:01 】
    | ☆ デジカメ ★ | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ホーネット 2号機 4フライト目 ~(ちょっとだけ)前進仕様 動画+ (^^ヾ
    ★ ホーネット前進仕様化してみる

    2号機になってからホーネットあまり飛ばしてないな...
    と 考えていたら、無調整で安定飛行すぎて乗りこなしている感が小さいからか?
    じゃじゃ馬を乗りこなしてこその達成感なのか? (^^;
     ※ Mではない

    ということで、無線ヘリ初めて1.5ヶ月でフライトになれてきたし、ハニビと比べて前進スピードが遅いのが原因かもしれんので 少しだけ前進しやすいように調整(?)してみた。 (^^)

    ここは手っ取り早く、やっつけ仕事で いつものケーブルとかを束ねるタイの中でも重そうなビニール被覆のものを選択。 (^^ヾ

    機体にキズは付けたくないので、前足部分に前方向に重心が行くように巻いてみた。

    前進仕様化01


    こんな感じ。
    黒いタイとかにすれば目立たないのだろうが、気にしない。 (^◇^;
    これにする前にもうひとつ軽い物で試した時にちょっと前進仕様になったので、もっと前進仕様になるようにこれにしてある。

    フライト時間的には付ける前と変わらないし、上昇のパワーもホーネットはかなりあるのでこれくらいでは全然気にならないレベルだった。
    下の動画の離陸直後に上昇をかけているが、スロットルの真ん中ちょい上くらいで十分な上昇パワーが得られる。
    参考までに、スロットル下1/3くらいは遊びで何も動かない。 (^^;;;
    <追記>
    ・前進おもりを付けた後、少しホバリングのスロットルが上になったようだ。(感覚で)
    ・おもりを付けた後でも上昇が速すぎてフルスロットルにはできなかった... (^◇^;

    ハニビでは当たり前のようにスロットル全開を使うが、ホーネットではスロットル全開は天井に突撃するので、バッテリー切れ直前の数十秒くらいしかこの部屋では使う機会がない。 (^◇^;
    ホーネットの前進スピードはゆったりだが、上下はかなり機敏に動作する。


    ★ (少し)前進仕様化後 フライト動画

    前進仕様にしたときの映像をメモしておく。




    それほど前進仕様にしてないし、カメラだと遠近感がわかりにくいか。 ( ̄∇ ̄;)

    動画の20秒付近はアングルにもよるのだろうがスピード感があるかも。 (^^)

    今まで特にいじる必要を感じなかったのでノーマルで使ってきたが、前進仕様化でしばらくは調整して楽しめそうだ。 (^^)
    【2008/02/24 15:51 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ホーネット2号機(交換機) 着陸★ (≧∇≦)ノ
    ★ ホーネット2号機 就航記念 (^^;

    先日 電池はOKぽいのにローターが回らなくなったのでAmazonに交換依頼していた交換機が先ほど届いたので早速記念撮影♪ (^^)

    斜め前から

    横から


    コントローラーは、充電ケーブル収納というか、固定するためのくぼみが用意された?
    あれ?もう調べようがないが、前からあったっけ??? (^^;;;
    全然気がつかなかったが、新仕様か?

    コントローラー1
    コントローラー2


    トリムの真ん中位置のマーキングは今回もなかったので、早速白マーカーでチェック(左スティックの左前のところにトリム調整ダイヤル)を入れておいた。 (^^)


    ロータは手で回してみた感じ、1号機はギア付いてるのか?というくらい軽かったが、2号機はそれなりに感触がある。
    そのためフライトさせてみると、どちらにしろホーネットは音はかなり静かなのだが2号機は1号機よりも独特の動作音が強いようだ。

    フライト時間は1号機の最期の頃より数十秒程度長いくらいでそれほど変わらない。
    トリムはまだ1フライトしかしていないのでよく分からないが、少し右の程度かも。 (^^ヾ

    というわけで、3機体制に戻った♪ (^^)
    【2008/02/23 13:47 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ハニービー2号機 18フライト目 ~また動きがヘン...
    ★ ハニビ2号機も不具合? ( ̄∇ ̄;)

    実は2フライト目に1号機を交換してもらった不具合理由のフライト中ローター瞬断が出ていたのだが、その後普通に飛んでいたので特に対処してこなかった。
    今回18フライト目は、ローターが瞬断する時もあるし、くるくる回りまくる(操作していないのに)時もあるし、ローター出力が低くなって回り続けることもあるし...なんか最悪の状態だった。 (ーー;

    とりあえず、また充電して 時間を変えて飛ばしてみて、だめならまた交換かな...
    と思ったのだが、19フライト目 問題なくフライトできてる。 (^^;;;


    う~ん...このまま使ってみてAmazonの1ヶ月保証がかかる付近で判断するか。
    同じような不具合が2回連続になるとこれってロット不良? 両方とも最近買ったやつだし。
    ほかにそういう症状出ている人っていないのかなぁ。


    前回もそうだが、妨害電波ならぬ妨害赤外線があるのかと、部屋の中のリモコン全部隠したり電池抜いたり無駄と分かっていながらもモニタ消してみたり、光源となりそうなものは全部止めたけどダメだったので、あとは窓の外からスナイパーに狙われてるくらいしか... (^◇^;
    と考えると、やっぱり本体の不具合なんだろうな。
    19フライト目以降 問題ないので、様子見ですね。 (^^ヾ
    【2008/02/23 12:08 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(6) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー フライト中のローター停止原因を考える ~妨害電波?
    ★ 妨害電波って? ~周波数利用を調べてみる (^^ヾ

    電波のことはよくわからんのだが(無線関係の資格でアンテナだけ取れなくてあきらめたことがあったし...)、総務省のページからどのような電波がナイトクルーザーと同じ周波数帯を使っているのか見てみる。

    タイヨーさんから電源瞬断は妨害電波かもしれんとメールをもらったので、1ルームの部屋の中でしかも1~2mの距離でナイトクルーザーを飛ばしているのに、窓方向から入ってきて その電波が妨害されるような強力な電波源って何だろう?と思ったのが調べるきっかけ。 (^^ヾ


    ナイトクルーザーは、27.045MHz版と27.095MHz版が出ているのでその付近を検索。

    まず27.045MHz付近。
    27.045MHzって、27040kHzのところに入るのか?
      総務省 電波利用HP 27.045MHz付近の利用状況

    27040kHzの次の27048kHzのところは無線操縦発信器用 つまりラジコン用だと思うのだが、ナイトクルーザーは無線機器製造事業用の周波数を使っている...のかな。 (^^ヾ

    次に27.095MHz付近を検索してみる。
      総務省 電波利用HP 27.095MHz付近の利用状況


    27095kHzに該当する周波数で行くと27094.5kHzのあたりだと思うのだが、”漁業用”??? ∑(゜◇゜;)
    いやまて、でも27088kHzの無線機器製造事業用の占有周波数帯域幅が6kHzだと最低でも27094kHzまで占有するわけで、周波数帯がその次の27090.5kHzに明らかにかぶっている。

    無線周波数がかぶっちゃダメだと思っていたが、かぶってもいいのか?
    それにしても27.095MHzまでかぶっていいのかよくわからない。
    下の市民ラジオの項目で周波数は8kHz間隔とあるので27.095MHzは27088kHzの分類にはいるようだ。
    漁業(海上)と陸上ではかぶってもいいのかな? 電波の到達に陸上も海上も関係ないと思うが... ( ̄∇ ̄;)

    ナイトクルーザーは漁業にも入るわけだが...
    ん?ということは、ナイトクルーザーは海上(船上)では使ってはいけない機器なのか?
    出力が小さい(と思う)ので、漁業無線に影響はしないと思うが。 (^◇^;

    でもまぁ、どういう理屈かわからんがどちらもラジコン用ではなく、無線機器製造事業用という周波数を使っているのだろう。


    ★ 妨害電波って? ~無線機器製造事業用が ぁゃιぃ ( ̄∇ ̄;)

    で、無線機器製造事業用 って何? (^◇^;
    と思い少し検索すると、”CB無線””市民ラジオ”というキーワードが引っかかってきたように思う。
    個人が比較的簡単に使用できる短距離通信用無線 とのことだが、トラックの違法 大出力無線もこの周波数帯に該当するようだ。 (^^;;;

      wikipedia-市民ラジオ

    使用する周波数に27.040MHz、27.088MHzも入っているので、ナイトクルーザーの周波数帯とかぶっているのは間違いない。


    ...トラックの違法大出力無線が原因と考えると、なんだか納得しちゃうなぁ。 (^◇^;
    数百メートル離れているが国道が窓方向にあるし、そこからじゃなくても数十ワットの大出力で電波出されたら、いくら1mの距離からナイトクルーザーを操作していても影響しそうな気がする。 ( ̄∇ ̄;)
    適法範囲内の出力ならナイトクルーザーに干渉しないとおもうが、これの対策は難しいな。 

    実家だとトラックが走るような高速や国道まで数キロ先なので、ここよりは電波環境良さそう。 (^^)
    まぁ、問題解決には あまり関係ない話だが... ( ̄∇ ̄;)


    無線をよくわかっていないので机上調査だとこれくらいがいいところかな。
    原因が特定できたわけではないが、ナイトクルーザーがラジコン用の周波数じゃなくて違法トラック無線と同じ周波数を使っているのはわかった。

    ただ、主にトラックが使用する違法無線だとして、出力にもよるのだろうがどれくらいの距離までナイトクルーザー程度の無線に影響するのかがさっぱり分からん。 (^^;
    スペアナとかで見てみないとわからんのかな。

    というわけで、原因が何となく把握できた程度で、やっぱり無線のことはよくわからんな。 ( ̄∇ ̄;)
    【2008/02/22 13:45 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー フライト中のローター停止を問い合わせてみる
    ★ ナイトクルーザー 電源瞬断原因は?

    とりあえず購入元のAmazonにこれはいきなり返品システムではなくカスタマーサポートにメール。
    Amazon側ではわからない(当たり前か。 (^^; )ので製造元のタイヨーに聞いて下さいというお返事を頂いた。
    返信メールにはタイヨーのサービスセンターの情報も記載されていたので、早速タイヨーのサービスにも同じようなメールを出してみた。

    タイヨーのサービスからは、テンプレっぽくない、よくネットの小規模な店で買ったときのやり取りのような必要事項のみ数行書かれたメールが来た。 (^^;

    フライト中にローターが停止するようなシステムはない。

    とのことで、自社製品にかなりの自信があるようだ。 (^^)
    推測との但し書き付きで、妨害電波による誤動作が考えられると書いてある。
    調べてみるか。

    妨害電波調査につづく~ ∠( ̄∇ ̄)
    【2008/02/22 13:35 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ホーネットもAmazon殿に交換依頼してみた★ (^^)
    ★ ホーネット購入から1ヶ月以内なので Amazon保証で交換? (^^ヾ

    消耗品として認識されている(と思う)バッテリーは 当初のフライト時間:6分強 現在のフライト時間:6分弱 で問題なさそうだし、ローターが物理的に破損して飛ばなくなったとか 機体が折れて飛ばなくなったとかそういうことではないのでなので、ダメもとで今回も不具合状況”上ローターの回転が弱い/バッテリーはOKぽい/コントローラー電池OK”をAmazonに連絡し交換OKか返品システムから登録してみた。 (^^ヾ

    今回も対応は素早く、返品システムに登録した日の夕方にはメールで交換OKの連絡が届き、早速交換機が発送準備ステータスが付いている。 (^^)
    2回目も速いぞ★Amazon♪ (≧∇≦)ノ

    普段からAmazonにはかなりお世話になっていて、今までそういう問題にあったことがなかったので返品システムを使うのには当初抵抗があったが、対応が早いしテンプレっぽいメールだが丁寧に対応してくれるので、それまでも平均以上だったが私の中のAmazon株 急上昇中★ (^^;

    返品ページだけはショボいのだが...
    最大●文字以内で状況を記載して下さいと書いてあるので●文字以内で書いて次へを押したら”65文字以内じゃないとダメ”みたいなメッセージではじかれるし。←コレはなぜかAmazonから来た返品登録メールには編集前の長文で来た。 (^^;

    現在のステータスは”まもなく発送”になっている。 (^^)

    ハニビもそうだが、2号機はバッテリーがへたるまで使ってみたいですね。
    【2008/02/22 12:38 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ハニービー2号機 調整後 ~テストフライト動画★
    ★ ハニービー とりあえず調整後の動画 (^^ヾ

    動画でメモすると すごくわかりやすそうなイメージだったのだが、前回の映像も少し調整後なので 映像からはどれくらい扱いやすくなっているのかわかりにくい。 ( ̄∇ ̄;)

    でも自分の行きたい場所に行けるとか、棚ギリギリの飛行とかコントロール性はかなり上がっている(と思う)んだがなぁ。 (^^;;;

    以下、テストフライト動画

    [高画質で再生]

    2008.02 初代ハニービーの 離陸~旋回~着陸 動画☆ (^^ヾ [情報商材]



    後半のパワーが落ち着いた頃の映像なので、下降時 急降下しないので扱いやすい時間帯ではあるが、フル充電状態の時の扱いやすさもかなり上がっている。
    フル充電時の着陸はまだ練習していないので、私の技術では今のところムリ。 ( ̄∇ ̄;)
    【2008/02/21 12:18 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ホーネット 75フライト目 ~上ローター推力減... ( ̄∇ ̄;)
    ★ 上下ローター推力バランス

    参考としてホーネットは、上ローターは時計回転、下ローターは反時計回転をしている。
    最近下ローターを手で回すときの抵抗が大きくなってきていたので、そろそろ下ローターが壊れるのかな...と思っていた のは昨日までのメモの通り。 (^^ヾ

    75フライト目、前回終了時とは反対方向にトリムが変わっている。
    電池残量によって変わるようになったかなと思い、1回目離陸~着陸まではよかったがそこからかなり行ったり来たりトリムが狂い始める。
    これは...ナイトクルーザーの最期と同じ現象... ( ̄∇ ̄;)

    次に離陸しようとすると、機体が時計回りに高速回転。 Σ(゜◇゜)
    トリムで最大補正しても変わらず。

    どうやら上ローターの回転が上がらないようだ。 orz
    下ローターよりも先に壊れるとは...
    今度もモーターっぽいがよくわからん。


    ハニビ50フライトで感じた電池のへたれも、ホーネットでは最期の75フライト目までそれほど感じさせなかったので まだいける! と思っていたのだが、75フライト目で寿命を迎えたようだ。

    これで先月(1月)に購入した3機のトイヘリ全部が壊れたわけだが... ( ̄∇ ̄;)
    ちょっと飛ばしすぎか? (^◇^;


    もう1機 同型機を買えば、それが壊れたときの予備品となるが、どうしよう。 (^^;;;
    【2008/02/21 12:02 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー2号機 就航★ (≧∇≦)ノ
    とりあえず時間がないので、簡単にメモ。

    奥が初代ナイトクルーザー、手前が2号機。 (≧∇≦)ノ

    1号機と2


    1号機との比較で気がついた点は

    ・ 新しいのでギアの音がしっかりかみ合っている感じ
    ・ 全体的にもカチッとしてる
    ・ 電源瞬断は、1号機同様発生する ← 製品の仕様か? ( ̄∇ ̄;)
    ・ ホバリング中、前後左右フラフラ移動する

    1,2は新品だから当然か。 (^^ヾ
    4点目はたぶんスタビがちょっと硬めのせい。

    1号機は手でちょっとでもつついてやると、簡単に上下を繰り返したが、そこまで柔らかくない。
    とりあえずシリコンスプレーしてみたけど、少しよくなった程度でまだ1号機の柔らかさまではない。

    まだダメそうなら、リンクを1号機のものと交換してみるとか、やってみるつもり。 ∠( ̄∇ ̄)

    <追記>
    スタビとブレードのリンクを外してみると、スタビ自体の動きが悪いようなので、接合部にシリコンスプレーしたり何度も動かしてみたりするも1号機ほど柔らかくはならない...というところで昨日は終了。 (^^ヾ

    【2008/02/20 12:58 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ハニービー2号機 16フライト目 ~だいたい調整完了
    ★ ハニービー2号機 機種安定化+前進調整

    先の機種安定化調整後、上昇時はかなりよいのだが下降時にもう少し回転を抑えられないものかと再度メインブレード調整。 (^^ヾ

    何回か微調整しているうちに元の方向に戻してみたらどうなるかやってみたくなったのでやってみたら、やっぱり上昇時でもくるくる回り出した。 (^^;

    何回か微調整して安定性はかなりよくなったんだけど、前進が少し遅くなった気がする。
    以前の暴れた感じが収まったからかもしれないが、前進速度が遅く感じるのでしっぽを右(しっぽ側から見て時計回り)にひねって前進仕様にしてみた。
    まだ1フライト中に機種調整と前進仕様化しただけなので、フル充電時からこの状態でいいのかわからないが、昨日はこれでかなり扱いやすく、楽しめるようになった。 (^^)
    今晩またテストフライとしてみよう。


    ★ ハニビ1号機との違い

    1号機と違うと感じるのは、下降時スロットルを絞ったときで、2つある。

    1つめは、2号機の特にフル充電時にホバリング状態からスロットルを1段(?)でも絞ると一気に降下する。 (^^;;;
    上昇は重力もあるので急にはならないが、下降は+重力でかなりきつい感じになってる。

    2つめは、下降時1号機では普通に出力を下げたようなギアの音が聞こえていたのだが、2号機ではエンジンブレーキをかけたように ぶふぉ~ って感じの音になる。 (^◇^;
    ディーゼルエンジン車でエンブレ効かせたような...
    1号機も出力を下げれば多少はそうなるが、2号機は顕著に感じる。 (^◇^;


    2号機になってからは、本体の電源瞬断もないようだ。
    今のところ快調に飛んでいる。 (^^)
    【2008/02/20 12:49 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    タイヨー ホーネット 74フライト目 ~だんだん調子悪くなってきました ( ̄∇ ̄;)
    ★ ホーネット74フライト目 メモ

    今まですでに74フライト。
    調整無し&メンテナンスフリーでここまで使ってきたが、先日の油ぎれっぽい症状に続き、スロットルオフなのに回り続け、本体の電源スイッチoffにしないとローターが止まらない現象発生。 ( ̄∇ ̄;)
    ここ10フライトで2回なので再現性はあまりないのだが、そろそろ寿命なのか?

    他、気がついた点をメモしておくと
    ・ 飛行時間は、それほど変わっていない印象。
    ・ トリムは、1フライト内でも調整がいる感じで不安定になってきた。
      ※ 以前はほぼ無調整で10フライト以上問題なかった。
    ・ ナイトクルーザーと同じタイヨー製だからってことはないと思うが、
      下ローターが調子悪い気がする... (^^;;;

    3点目は、ローター停止しているときに以前は ちょん と手で押してやるとくるくる回せたのだが、今は ちょんっ と押しても回るのに抵抗がある感じ。
    これは下ローターだけで、上ローターにはない。

    この抵抗に関係していると思うが、何度かスロットル全開でも下ローターが回らない事象発生(手で初動つければ回り出す)。
    これはシリコンスプレーでとりあえずは直るが、下ローター回転に抵抗があることの改善までは至らない。


    最近、ハニビに不具合が出て交換し、ナイトクルーザーがこわれ、ホーネットもそろそろ限界か。 (^^;

    トリムに関しては まだ把握しきっていないのだが、電池フルの時と後半で変わっていく気がする。(下ローターの抵抗と関係が???)
    以前は設定1つで全然OKだったのに。 (^^;

    電池はまだそれほどへたって無い感じなので、もう少しがんばってもらおう。 (^^ヾ
    【2008/02/20 12:34 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ★ 富士フイルム Z100fd と ソニー T200 その後の使用感
    私的にはZ100fdがカメラとして上なのだが、T200にもいいところがあるので、前回のメモ後に気がついた点を比較したメモ。 (^^ヾ

    それ以外は、以前のメモを参照。

    ◇ Fujifilm Z100fd

  • ファームアップしたら起動速度改善★
    T200の動画で撮影し、電源onがどちらのデジカメもカバーを開ききるときのようなので、開ききるときのフレームからモニタ表示されるフレームまでのフレーム数より起動時間を計測。
      1回目 2.03 sec
      2回目 2.07 sec
      3回目 2.07 sec
    ファームアップ前:数秒(笑) の状態から比べると格段に速い。 (^^)
    Z100fdは、起動時に画面表示と情報表示が同時に行われた。
    また3連続で計測したが起動時間も安定しているようだ。

  • 無操作で一定時間が経過するとオートパワーオフの設定があるので、電源切り忘れのままでもいつのまにか電源が切れてバッテリー消耗が少ない

  • カメラ→PCののファイル転送が遅い
      ※ CLASS 6 SDHC使用 : HDBENCH R11MB/s W6MB/s
      ※ 500MBで10分コース(カードリーダーだと数十秒)
      ※ USB1.1接続になってるわけではないようだ。
        PC2台とUSB-HUBを挟んだりと試したけど変わらず
      ※ xDカードだとさらに遅い
    またカメラをPCにつなぎファイル転送中にキャンセルするとしばらくアクセスできなくなる。
    ファームアップ前もファイルアクセス系が弱いかなとメモしたが、もう少しのようだ。

  • 動画Motion JPEGなのでコーデック必要
      ※ サイズそこそこ 映像はきれい



  • ◇ SONY T200

  • 起動速度はファームアップ前の100fdと比べて速いと思ったが、計ってみると遅い。(^◇^;
    Z100fdの動画で撮影し、カバーを開ききるときのフレームからモニタ表示(T200の場合は情報表示)されるフレームまでのフレーム数より起動時間を計測。
      1回目 2.13 sec
      2回目 2.30 sec
      3回目 2.57 sec
    T200では画面表示→情報表示までに0.3秒くらいかかるようなので、画面が映るまでという体感がもう少し速いので起動が速く感じていたようだ。
    また3連続で計測したが起動時間がだんだん長くなるのはなぜ?? (^◇^;

  • 無操作でもバッテリー切れまで電源オン
      ※ ふと気がつくとバッテリーがレッドゾーン (^◇^;

  • カメラ→PCののファイル転送が速い
      ※ PRO DUO使用 : HDBENCH R11MB/s W6MB/s
        少しだけZ100fdのSDHCより速い
      ※ 普通にカードリーダーの転送速度イメージ

  • 動画MPEG1なのでコーデック不要
      ※ サイズでかい 映像イマイチ(カメラと一緒)でもどのPCでも見れる


  • Z100fdのファームアップで起動速度もZ100fdに軍配。 (^^;
    T200の利点はタッチパネルとISO 3200かな。

    ラジヘリ動画撮ったりしていたら、サイズでかいのでファイル転送系が気になってしまった。
    結局カードリーダー買ったけど。 (^^ヾ

    買ったのは、PLANEX PL-CR30U。
    PLANEXって家庭用(+小規模オフィス)ネットワーク機器が主力だと思っていたのだがカードリーダーも出していたようだ。
    34メディア対応でAmazonで1480円だったので買ってみた。 (^^ヾ

    カードの挿し位置が別に使っているBUFFALO MCR-C12H/U2と同じなので、中身は同じようなものなのかもしれない。
    BUFFALO(全プラ)のと違うのは、がわが金属製の(前面はプラ)ところ。 (^^;
    【2008/02/19 12:26 】
    | ☆ デジカメ ★ | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー 105フライト目 スタビライザー水平化調整 しかし...( ̄∇ ̄;)
    ★ スタビ水平化調整をしてみる

    ナイトクルーザーのスタビは、柔らか素材でできているので自重でも結構たれてくる。 (^^;
    そこでこれを水平になるように戻してみたらどうなるのか調整してみた。

    調整方法は、最近ブレード調整でも使っているドライヤーを使用。 (^^ヾ
    数秒ドライヤーをあてると素材が柔らかく(柔らかくさせすぎるとやばいかも)なるので、そこで手で形を固定し そのままさます(10秒くらい?)とその形に整形される。
    ただ単に手で曲げただけではなかなか整形できないし、無理にやると破損するおそれがある。 (^^;;;

    スタビ修正前:垂れた感じ (^^;

    水平化前


    おもり調整前から垂れ気味だったので それほど飛行に影響はないのだろうが、修正してみる。

    スタビ修正後:一応 水平化

    水平化後


    イイ感じにまっすぐになった。 (^^)
    さて、テストフライト♪ (≧∇≦)ノ


    ★ テストフライト そして... ( ̄∇ ̄;)

    ここのところ下ローター出力低下&不安定化と戦ってきた。
    電池の持ちも飛ばせ方の変化ももしかしたらあるのかもしれないが、6分くらいに短縮(以前は9分以上)になってきた。しかも約4分半以降の後半は左回転ができない状態。
    それに加えフライト中の電源瞬断多発。これは数フライト顕著になってきたと思う。

    そして運命の(?)テストフライト:105フライト目 開始。

    最初からトリムが大幅に行ったり来たりめっちゃ不安定だなぁと思っていたら、いつもの電源断数回で墜落。

    ついに、下ローターが動かなくなりました。 orz

    動かなくなってしばらくは手で初動をつけてやると不安定ながらも動いていたりしたんだけど、だんだんそれも動かなくなって現在ほとんど動かない(2回転くらい)状態に。
    やはりモーターかな... ( ̄∇ ̄;)

    ふぅ。
    購入して1ヶ月だったが、105回も飛ばしたし...本当はもっと飛ばしたかったけど、十分楽しめたかな。 (^^ヾ
    バッテリーは200回充電可能と書いてあったので200フライトを目指していたのだが、ハニビ アパッチ 10フライトくらいのラジヘリ飛行経験で2~3畳の障害物多数空間では当初の墜落時のダメージが大きかったか。 (^^;
    初心者で2~3畳の空間でも障害物がなければ全然OKだと思うが...
    あと前進調整の時も派手に墜落させてたし。←コレが一番派手な墜落かも (^◇^;

    いろいろ手を入れたことで、少しは調整方法や仕組みがわかったし。
    ナイトクルーザーありがとう★ ∠( ̄∇ ̄)


    あ、これ管理番号で100メモ目か。 ( ̄∇ ̄;)
    キリ番だな。
    【2008/02/18 12:42 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    さらに調子に乗って TAIYOタイヨー ホーネット 動画★ (^^;;;
    ★ ホーネットは今日も安定♪ (^^)

    還暦(60フライト)を過ぎ、62フライト目の年寄りになってきたせいか だんだんノッキング(ヘリ用語は分からん)が大きくなってきたような気がする。
    でもほぼ思い通りに飛ばせるので安心してハニビでは飛ばさないような空域も飛ばせる。 (^^)
    コントローラーは上の内側の角に人差し指を角に沿っておき持つとコントロールしやすい。

    着陸は...地表付近では挙動が少し敏感になるし(ハニビよりは扱いやすい)、速度を押さえつつ着地点に向けて飛行がなかなかできなくて上達しませんが。 (^^ヾ
    3方 50cm先は障害物なので、うまく旋回して着陸コースに入れればいいんだけど、ただ旋回しただけでは高度が急に変わるので 奥が深いですなぁ。 ( ̄∇ ̄;)

    そのあたりのコントロール性はナイトクルーザーの方が上かな。

    前置きが長くなったが、ホーネット動画メモ。
    <追記>
     前進仕様時と比較のノーマル仕様動画に変更 02.26




    ★ 補修メモ

    このムービーを撮影した後、64フライト目くらいで下ローターの初動が悪くなった。
    一度回り出すと今までどおり操作できるんだが、何かに引っかかるのかスロットルを上げないと回らないので、最初上ローターだけ回って機体も回り始める。 ( ̄∇ ̄;)

    ホーネットにはナイトクルーザーのようなギアが見える窓がないので、ローターシャフトと機体の隙間と下の窓からいつものシリコンスプレーで潤滑剤投入。
    その後 2フライト初動が悪い現象は発生していないので、油切れだったのかもしれない。 (^^ヾ
    【2008/02/17 12:32 】
    | ラジ★ヘリ~ホーネット・CH-46 | コメント(0) | トラックバック(0) |
    調子に乗って CCP ハニービー2号機 動画★ (^^;;
    ★ ハニビ2号機 初動画♪ (^^)

    まだ調整途中のハニビなので1号機ほど安定性と思い通りの飛行が決まっていないが、とりあえず最初の動きをメモしておこう。 (^^ヾ

    ハニビは思い通りのところに着陸はかなり難しいですね... ( ̄∇ ̄;)

    まだ機体の調整とトリムのいいポジションもつめてないので、とりあえず飛ばして少しずつトリムを変えたり時間変化を考えながら飛ばしているところです。
    少し調整したので現在はトリム 左3~4くらいかな。

    動画では 途中、ふらふらっと70cmくらいの幅しかない出入り口の危険空域に突入しますがなんとかぶつかりながらも帰ってきました。 (^^ヾ

    ◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆
    動画投稿サイトClipLifeのサービス終了にともないgooClipLifeへ移行したため、リンク切れとなってます。 (^^ヾ

    移行先の私の動画リストから検索してご覧下さい。。。 m(_ _)m

     → 移行先 http://cliplife.goo.ne.jp/user/tak909/clips

    ClipLife時代の動画は、投稿日が移行されなかったため 日付がぐちゃぐちゃになってますが。。。 ( ̄∇ ̄;)
    ◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆◇◆◇◇◇◆◇◇◆◇◇◇◆

    【2008/02/17 12:32 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー 101フライト目★ ~フライト(ショート)動画
    このメモから読んだ方に補足しておくと...

    へたれたナイトクルーザーをなんとか飛ばそうとしている動画ですので、新品時の機体は通常フライトでこんなにフラフラしなかったと思います。
    ナイトクルーザー購入をお考えの方はこことは別のサイトの動画をごらんになることを強くお薦めします。 ∠( ̄∇ ̄)

    ...なかなか動画って見あたらないんだけどね...
    やっぱ、動画アップって面倒だし、よほど操縦がうまい人か好きな人がアップしてるんだろうな。
    私は動画アップ初めてだったので技術的興味が大きかったですが。 (^^ヾ


    ★ フライト映像アップロード完了

    一応ベッド上のダンボールは30cm×40cmの板で、一応ヘリポートってことで。 (^^;;;
    30×30cmの板と交互に気分で使っていますが、私にとってはこれくらいのサイズが着陸できる精度の限界かも... < へたっぴ~!!


    以下、4つ(も)調子に乗ってアップしましたが、いずれも前進使わず。
    いまの機体の調整だと、前進使うと この部屋としては超高速移動で制御不能になるので... (^^ヾ


    ★ 手乗り離陸~着陸

    18秒付近で少し落ちるのは、結構前からあった機体電源が瞬断する現象。 (^^;
    これの原因は未だに分からず。



    ★ 離陸 成功例

    以前はベッド端で旋回~上昇できるほど機体のコントロールがあったが、今はこれでいい方。 (^^ヾ



    ★ 離陸 ちょっとぶつかり~電源瞬断立て直し2回

    2回くらい中くらいの機体電源瞬断があるので、その落下の立て直しの方が大変。 (^^;;;
     ※ 大だと完全に墜落



    ★ 離陸 ぶつかってフラフラ立て直し~と思ったら電源瞬断大で墜落

    アンテナがボロボロなのが悪いのか、このフライト中の電源断(ローター停止)はなんとかならんものか... ( ̄∇ ̄;)
    墜落後、電源が復活しローターが少し回る音が聞こえる。




    へたっぴ~な操縦ですが、現状 こんなところで。 (^^ヾ
    【2008/02/16 17:46 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー 101フライト目★ ~動画アップロードテスト (≧∇≦)ノ
    資材倉庫 & へたっぴなヘリ操縦技術をさらすようで恥ずかしいが、とりあえず動画アップテスト♪ (^^)

    初心者が100フライト以上飛ばした後のナイトクルーザーなので、結構ガタが来ていて調整しないとまともに飛ばない機体であることを考慮して下さいませ。 m(_ _)m


    ★ 動画アップロードについて

    動画アップロードサイトは、NTTのClipLifeというサービス
     http://cliplife.jp/
    を1番目に見つけたのでここを使うことに。
    YouTubeとかだとアクセスたくさんあるかもしれないし、ハズかしぃので... (^^ヾ

    アップロードファイルは、mp4形式が使えるとあったので mp4の中のコーデックは何でもいいのか分からんかったがとりあえずx264 & mp3で圧縮。
    動画コーデックのx264はcrf36(品質イマイチ)にしてみたら音声のmp3(LAME vbr q2)よりも動画サイズが小さくなってビックリ。 (^◇^;

    結局問題なくアップロードされ、ここのメモにも貼り付けられるようだ。 (^^)


    つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
    【2008/02/16 17:43 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ハニービー シルバー 2号機 ~早速 機首安定化調整... (^◇^;
    ★ 朝令暮^h昼改 ( ̄∇ ̄;)

    届いたときにはせっかく新品なのでしばらく無調整で使おうと思っていたのだが、やっぱり扱いにくいので早くも機首安定化調整を実施。
    新しいせいかフル充電時に機体が敏感に反応して扱いにくいのですよ。 (^^ヾ

    早速 機首安定化調整。

    機首安定化


    調整したのでブレードの手前ローター側根元に2本くらい折れ筋(ブレードで白くなってるところ)が付いている。
    今回は派手に曲げずにとりあえずブレードの根元を少しだけ。

    2号機も上昇時反時計回り/下降時時計回りなので水平方向にならすようにブレード調整している。

    やはりこの調整は一番効くなぁ。 (^^)
    くるくる回るのが少なくなる分、やっぱり扱いやすい。

    現在5フライト目 ∠( ̄∇ ̄)
    【2008/02/16 15:50 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー 100フライト達成★ ~いろいろメモ
    100フライト目を迎えました! (≧∇≦)ノ
    満身創痍という感じですが、まだまだがんばってます★ (^^ヾ
    ここ最近は調整目的のフライトがほとんどですが... ( ̄∇ ̄;)

    1フライト時間も5分+くらいですね。
    結構短くなってきた気がします。


    ★ スタビライザーと安定化 ~横道~

    ナイトクルーザーのスタビライザー周辺をいじってたらスタビライザーとメインブレードのリンクが外れかかって動きが渋くなっていたようだ。

    それに気がつかずに飛ばしたときは、前後左右スーッと少し流れて止まるのような 見た目だけ4chとかのラジヘリっぽく飛んだ。
    まぁ、コントロールしてそうなっているわけでも、コントロールできるわけではないのだが。 (^◇^;

    あんな簡単な構造のスタビでも機体安定化の大部分を占めているのかも。
    スゴいなと思ったわけでありますよ。 (゜◇゜)


    ★ 下ローター出力?

    最近 左回転(反時計回転)が強くて制御できないから上ローター出力減の調整を実施。
    しかし1フライト中の後半(4分半くらいから)は右回転(時計回転)しか制御が効かなくなる。
    左回転は全開でも何も変わらないくらい弱い。 (^◇^;
    つまり上ローターの回転が最終盤は弱いわけだが、これもよくわからん...


    ★ クリープ現象?ではないのだが (^^;

    ヘリ用語はよく分からないので AT車で起こるクリープ現象にたとえてみたが、以前よりもホバリング状態での前進が速い。

    動画を撮って そういえばと気がついたが、以前はベッド端に出たところで旋回して上昇という細かい操作ができたのだが、今は上昇するだけの推力にすると結構前進するのでTV等の壁に接触ギリギリで回避という感じ。 (^^;;;
    なので、最近は手乗り離陸がほとんどですね。

    以前の空域図をもう一度貼っておくか。

    部屋見取図e


    とはいえ 最近は窓側は全て資材で埋まってしまいテーブルの横で自分がコントロールしているので、実質テーブル端からPCあたりまで。 ( ̄∇ ̄;)
    プラス材料としては、肩より上の高さになってしまうがTV等の上空を危険を承知で少しは使うときがあるので、その分は少しだけ広いときもある。


    と、動画を撮ってみると その素材をこのメモにも貼り付けられないものかと考え、メジャーなサービスなのかよく分からないがNTTがやっているClip Lifeという動画配信サービスがあるようなので、そこに登録してみた。 (^^)
    あとでここにも貼り付けられるのかアップロードテストしてみよう。

    今までもなるべく他が写らないように写真を撮っていたので、資材庫のような部屋を公開するのには抵抗があるが... (^◇^;
    【2008/02/16 14:47 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    CCP ハニービー(シルバー) 弐号機 着陸 ★ (≧∇≦)ノ
    ★ ハニビ交換機 届いた♪ (^^)

    Amazonさん早いですよ~
    今日あたりそちらに私の故障機が届く頃だと思うのにすでに手元に交換機が届いてますよ。 (^^;

    ハニビ 2号機

    到着


    新品なのでシルバー色がきれい★ (^^)

    しっぽから見ると...

    テールローター


    あれ? すでに少し前進仕様になってる。 (^^;

    コントローラーはいつものエネループ

    コントローラー電池


    コントローラーの充電ケーブルのふたは、以前のものより固くてスライドしたときに取れたりしない。
    ※ 1号機のコントローラーのふたは、ゆるゆるでスライドさせると(コントローラーを傾けると)そのまま落ちた (^^;


    あとチャージLEDは、光ってるのかどうかが見にくい。 (^^;

    チャージランプ


    ★ ハニビ 2号機 初フライト (≧∇≦)ノ

    早速充電★初フライト♪

    おぉ! 音が違う。 (^^;
    それと新品なのでギアのかみ合う音がしっかりしてる。

    飛ばしてみると、調整していないのによく飛ぶ★ (^^)
    トリム合わせるだけであまり調整はいらないような気がする。
    トリムはまだきちんと把握していないが、1号機と同じ6~8くらいかな。


    あと、少し...というか かなり前進仕様になっていて、離陸直後のコントロールが難しい。 (^^ヾ
    離着陸場所が3方それぞれ50cmくらいに障害物があり、1方向のみ1m程度の空間があるのでかならずそちらに飛ばして上昇させなければならないという制約があるというのもあるが... ( ̄∇ ̄;)
    しっぽは少し垂直方向にクセ付けてみたりしてそれほど斜めになっていないのにかなり前進しているので、重心が少し前の方にあるのだろうか。
    1号機を調整して前進仕様にしたときよりも前進している感じがする。 (^◇^;

    あと、元気がいい!
    1フライト中、最後の方まで上昇する力を持っているようだ。
    電池の持ちもいい気がする。
    機首安定化調整でメインローター出力を調整していないからかもしれない。
    <追記>
    2,3回飛ばしてると、やっぱり上昇下降時の機首のふらつきが気になりますね。 (^^ヾ
    しばらく新品の感触を楽しんで、それから機首安定化調整するかな。


    やはり50フライト以上飛ばした1号機は結構へたれてたのかも... ( ̄∇ ̄;)


    とりあえず機体にキズがつかないローターバランスだけ取っておいた。

    ローターバランス


    まぁ、飛ばした感じ変わらんが、気は心。

    今のところ1号機で起こっていた機体の電源瞬断は起こっていないし、楽しいぞ♪♪♪ (^^)
    【2008/02/16 09:14 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    ナイトクルーザー スタビ安定化 再び ... 今回はイマイチ
    ★ スタビ安定化 第2弾

    下ローターの推力減衰によりトリムが増えてきて、上ローターの推力下げるようにしたらついでにスタビライザーの安定化の力も弱くなったようで、前進を使うとフラフラがなかなか止まらないし不安定な状態に。 ( ̄∇ ̄;)

    そこでふと思い出したのが、前回は機体がほどほど調子がいいときにやったので軽いおもりがよかったが、今回はより安定させるためスタビに重めのおもりを付けてみたらどうなるだろう?ということ。
    前回の経験則から行くと結構安定してくれるはず。
    でも柔らかスタビの変形が気になるが...

    今回はこんな感じ。

    スタビ調整2


    結果!!! ダメですねぇ... ( ̄∇ ̄;)
    少し安定する(ふらつきが少なくなる+前進が遅くなる)のだが墜落するまでバランス崩したり何かにぶつかって墜落するまで制御不能なのは変わらないし、やはり上ブレード形状を変えた影響が大きいんだろうなぁ。
    広い部屋なら何かにぶつかる前にコントロール回復できそうな気はする。

    1号機は素直に前進使わずにフライトさせるかな。
    前進使わなければ十分コントロールできるし、トリムが正常になると結構自然に 前進使わない状態でも前進スピード上がるので部屋の中 自由に飛ばせるし。 (^^ヾ


    というわけで、何か思いつくまで前進機能はあきらめる方向で。
    現状で前進使ったらかなり高速になるので、どちらにしろこの狭い空域では制御不能な感じだし。 (^^;
    【2008/02/15 12:12 】
    | ラジ★ヘリ~ナイトクルーザー | コメント(2) | トラックバック(0) |
    ハニービー 56フライト目 ~ハニビ入院...か? ( ̄∇ ̄;)
    ★ ハニービー 電源瞬断不具合 その後

    55フライト目で出た フライト中突然電源が落ちる不具合。
    56フライト目でもきちんと再現され、どうやら壊れたっぽい。 ( ̄∇ ̄;)

    コントロールの赤外線が少しの間届かなかったくらいでは(コントローラーの電源を切っても) ローターは止まらず 数秒間最後の状態をホールドする仕様だし、ハニビが直前までコントロールできていたのにいきなり落ちる感じなのでやはり本体側の障害と思われる。


    どうしよ~ と思い、ふと保証書を見ると”3ヶ月保証”になっている。 (^◇^;
    これだけ遊び倒しておいて”製品の不具合”というのもおこがましいが、とりあえず状況をハニビ発売元のCCPさんにメールしてみる。

    午後にメールしたのだが、その日のうちに返事が返ってきて、対応が早くて安心ですよ★CCPさん♪♪ (^^)
    返信によると どうやら修理または交換で対応していただけるようだ。(まぁ交換なんだろうが)
    申し訳ない... m(_ _)m

    ふとここで、購入元のAmazonは基本的にはメーカー保証のみであるのだが、1ヶ月以内の不具合はAmazonでも返品または交換してもらえるようになっているらしいことに気がついた。 (゚∀゚)
    CCPさんにお伺いしたあとではあるのだが、早速Amazonの返品から登録してみる。

    次へ~と押して行って登録できました画面になった。
    画面上部には、返送料等お客さまにはかかりません みたいなことが書いてあった。
    が、スクロールした画面中央部の蘭に太赤大文字で 送料はお客さま負担です のようなこと書いてある。 ∑(゜◇゜;)
    ここで、AmazonはよくわからんのでCCPに修理依頼路線に考えが移行した。
    しかも返品登録画面を一度閉じてしまうと、いつものアカウントサービスからは返品登録されているのかどうか確認する画面を出すことはできなかった...


    朝、梱包が間に合わなかったので翌日にすることにしたので今日CCPに向けて発送できなかったのだが、お昼ごろAmazonから返品交換登録の通知メールが届いた。
     着払いでイイらしい。 (^^;
      しかもすでに交換ハニビの発送態勢!!! (゜◇゜)
       選択肢はAmazonで交換の1つに絞られた。 (^◇^;

    ...梱包間に合わなくてよかった... ( ̄∇ ̄;)

    Amazonも不具合商品の確認してから送ってくるものと思っていたんだけど、在庫あればすぐに送ってくれるのかな?
    対応激速でスゴいけど、これでAmazon側で不具合再現しなかったらどうなるんだろう??? (^^;;;
    あ~ でもまだ”まもなく発送”状態で発送されたわけじゃないから、こちらからの返送が届くまでまもなく発送体勢維持なのかも。

    というのが、昨日の夜までの状況。

    今朝、早速Amazonから交換機が発送されてますな。 (^^;
    うちも午前中に集荷依頼しておいたけど。 (^^ヾ


    最後に1ヶ月つきあったハニビの返送前 梱包後。

    ハニビ1号機ラスト


    シルバー色がくすんだりしてはいるが、よく壊れるらしいテールローターも割れたり変形したりせず、機体も損傷は見あたらないのでもう少し飛んで欲しかったが...
    1ヶ月ありがとう♪ ∠( ̄∇ ̄)
    【2008/02/14 12:41 】
    | ラジ★ヘリ~ハニービー | コメント(0) | トラックバック(0) |
    | ホーム | 次ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。