スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
Walkera 4G6 ~4G3の4in1を 2801モードで動かす ∑(゜◇゜)
4G6を4G3の4in1で飛ばすことにしたが、そもそも ジャイロ無しでフライトできるのか? (^^;

という興味が先行して、作業開始♪ (^^;;;


4G3の4in1(初期タイプとかA付きとか)と WK-2801(2801モード)をリンクさせると、スロットルにエレベーターが混ざったり プロポのスティック割り当てがメチャクチャになるので、これはできない設定なんだと思ってた。


でも、とりあえず WK-2801設定のまっさらな状態から、一つずつ確認して2801モードで設定してみる。 (^^ヾ


最初、スティック操作で エレベーターとエルロンが同時に動くとか、スロットルでエレベーターが動くとか、いつものあやしげな状態になった。 (^^;;



試行錯誤するうち、エルロン / ピッチについては なんとかスティックの動きに合わせることができたが、エレベーターがリバースになっている。 (゜◇゜)


この状態で、リバース設定を変更すると、

 状態① プロポのエレベーター操作で エレベーターが逆方向に動く
 状態② プロポのスロットル操作で エレベーターが正方向に動く
       ※ モード1ではなく、スロットル+エレベーターが混ざっている

が切り替わっていることに気がついた。 ∑(゜◇゜)


それならもしかして、逆方向にエレベーターが動いている前者の状態で、スワッシュMIXを逆にしてやれば。。。


おお!!

WK2801の2801モードで 4G3の4in1が正常動作!!! (≧∇≦)ノ




もしかしたら世間的には既知のことなのかもしれませんが(検索してないのでわからない)、私もようやくたどり着きました♪ (^^)

なんか発見したときの うれしさが☆ (*^^*)




で、ジャイロが効かない4G3 4in1を載せた4G6ですが。。。

    難しい!!! (^^;;;;;;

というか私には制御不能。 (^◇^;




 以前のジャイロフリー4G3よりもたちが悪い。


離陸までは微妙なラダー操作で機首の向きは制御できるけど、離陸時にスロットルを入れると クルッと機首が回りだし、カウンターのラダー打って、でもどの辺りまで機首が回るのか 予測不能の状態で、(墜落まで)1~2秒のフライトという感じです。 (^^;;;


まぁ、自宅に戻れば4G6の4in1があると思うので、今度 持ってこよ。 (^^ヾ
今回は4G6の修理よりも、4G3 4in1の2801モード設定がわかっただけで満足☆ (^^)
スポンサーサイト
【2011/05/24 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 ~修理シリーズ:まだまだ飛ばない機体がたくさん。。。 (^^;

修理する気になって、修理を始めていくと。。。

 こんなにたくさんヘリ買って 壊しては放置してたんだなと。 (^^;


いったい どれだけ投資したのやら。。。 (^◇^;



4G6の箱も見つけたので開けてみると、

4G6も見つけたが電装系がない


電装系が入ってなかった。 (^^ヾ




4G6の4in1は もう手元にないみたいですね~・・・ (゜◇゜)

直したV120D02から取ってくれば4G6の再構築ができるけど、それじゃ また修理する機体が1機できるだけだしな~


ということで、

ここは4G3の4in1って使えたっけ?


4G3の4in1ってどうだったっけ? (゜◇゜)



何か使えなかったような気もするが、何で使えなかったか忘れた。 (^^ヾ


この4G3は、あまったパーツを組み合わせて4G3形状にしただけで 飛ばしてない(飛ぶ予定がない)機体なので、バラす。 (^^ヾ

4G3の4in1には、

一応RUDDはあるが?


一応”RUDD”サーボのコネクタもあるけど。。。



で、試しに その辺にあったESCと組み合わせて4G6(4G3 4in1)再構築。

その辺にあったESCと組み合わせて動作確認


ラダー動きますね~♪ (^^)

でも、ジャイロが効いてないです。 (^^;;;


4G3のRUDD出力には、ジャイロが入ってなかったか。。。




まぁ、ここまで来たら、ジャイロ無しで飛ばしてみるか!! (^^;;;



どうせジャイロも効かないので、

どうせジャイロが動作しないので横置き


4in1を横置き設置。 (^◇^;

4G6(4G3in1)完成


4G6 (4G3-4in1) 完成♪ (≧∇≦)ノ
【2011/05/23 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~どうにもウデが上がらず 3Dジャイロと相性が悪い ( ̄∇ ̄;)
最近の機体って 私の動き予測が外れまくるんですよね~ ( ̄∇ ̄;)

ホバリング時にまったり安定なのは 問題ないんだけど、動かしたときにどっちにどれくらいの量のカウンターを当てたらいいのか 基本的なところが未だにわからないというか、ちょうどいい量の操作を指がやってくれない。 orz



ということで、調整1フライト目、1~2分経過したところで、

ストーブに接触


ストーブ前の 赤ちゃんガードの柵にヒット!! ∑∑∑(゜◇゜)


いつもの補強ブレードじゃないので、見事に飛び散りました。 (^^;



もう一度 新品ブレード投入。

新品投入


まぁ、あまってるし。 (^^ヾ



そんな感じで調整していると、ちょっとヒットしただけでもスワッシュのアームが微妙に歪むらしく、そのたびにリンケージ調整。 めんどくさい。。。

4G3とか4G6だったら激しく墜落しても、トリムやリンケージ長が変わるほどは 気にならなかったんだけど。



そして、やっぱり 動かすとどこに飛んでくのかわからん!!! (^◇^;

よくわからんうちに墜落


あっという間、フライト時間にして数分で、ブレード 2セット目が コナゴナです。 (^^;;;


う~ん。。。 ヘタすぎる。。。 (^◇^;




ということで、

やっぱ補強ブレードで


やっぱ、私には補強ブレードでしょ☆ (^^)

ということに 落ち着きました。 (^^;;;


V120D02は、パワー的に問題ないみたいだし。




このあと2フライトして、多少ヒットしてもブレード破損もなく飛ばせたけど、スワッシュ変形によると思われるリンケージ調整が めんど~ (^^;

どうも 今の私に扱える機体ではないようなので、この飛ぶ状態のまま また保管庫行きです。 (^^;;;


でもV120D02は、4G3 / 4G6 / 4G6S / 4#3BL / CB100 で悩まされ続けたような、メインパワーダウンの状態にはなってないので、そのあたりはいいところなんだけど。。。
【2011/05/21 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~最後の 初期ロットスワッシュを投入 (^^;
V120D02のスワッシュは、2ndロットから 強化品になったとの話を聞いたが、私の手元にあるスワッシュは 最初に壊した直後に買った1stロット品。 ┐(´ー`)┌

新品スワッシュに交換


残っている予備パーツはこれだけなので、早速投入する。 (^^ヾ

あと、さっきは慣れないことをやって失敗したので、今回は私のペースで”適当調整”を心がける。 (^^;



すると、ブレードを軽く回したりして動作確認中、何か動きがヘン? ∑(゜◇゜)

動作テストの段階ですでにリンクが取れた


スワッシュのボール部分が外れ & 外れかけ。 (^^;;


”エレベーターは まぁ締めればいいか~” ”ピッチのは、瞬着で止めておこう”、 などという 3つ瞬着すれば済むことを 外れた1カ所だけ瞬着して 私らしく補修。 (^◇^;



いままで補強ブレードが付いていたけど、ここも一応刺激を受けて(?)

新品ブレードで修理完了♪


新品ブレードをそのまま投入してみる。 (^^ヾ

うちのWalkeraは 浮くパワーが得られるのか微妙だし、浮きが多少よくなるのは経験済みだし。



おっと、キャノピー付けるの忘れてた。 (^^;

キャノピー付け忘れてた


さて、調整するか~ (≧∇≦)ノ
【2011/05/20 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~8ヶ月ぶりに 修理に取りかかる (^^ヾ
V120D02は Walkeraのバーレス6ch機として初登場の機体で、私も初期ロットをすぐに購入したが、瞬く間に壊して以来 放置しっぱなし だったので修理してみる。 (^^;


うちのV120D02は、8ヶ月前に壊したままの姿を保持しており、

8ヶ月前の現状


というか パーツ取り機になっていて、4in1やESCは 他の実験で使用してしまっている。 (^^;;;



初期ロットのV120D02の機体で 修理が必要な壊れ方をするところは、まず間違いなくスワッシュ。
 ※ 私の場合 (^^;

ということで、この機体が飛ばない状態なのはスワッシュが壊れているからなので、まずスワッシュを外して交換作業に入る。 (^^ヾ


以前壊したもう1個のスワッシュと並べてみると。。。
 上:今まで付いていたスワッシュ 下:その前に壊したスワッシュ

壊したスワッシュ2コ


今まで付いていたスワッシュは エレベーターのアームの部分が折れ、以前壊したスワッシュは 真ん中のプラ部分のボールが折れている。 (゜◇゜)

ということは、両方を合体すれば 1個のスワッシュとして再生できそう♪ (^^)


早速 両方のスワッシュを分解する。

内側と外側を入れ替え


分解するときは無理矢理できるんだけど、合体するときは無理矢理やるのは難しくて。。。 どうやったらうまくいくかよくわからん。 (^^ヾ

なるべくナナメにならないように ベアリングに引っかからないように。。。

  無理矢理押し込む。 (^◇^;



これでスワッシュは確保♪ (^^)

4in1も V120D02のものか 4G6Sのものかわからんが、3Dジャイロ付きっぽいものを確保♪ (^^;;;




そして、最近ヘリを始めたばかりなのに 正確に調整しようとする方からの刺激を受けて(?)、私も”初めて”サーボの水平出しをキッチリやって リンク調整。 (^^;



をやっていると!!!

エレベーターのスワッシュアーム折った。。。


サーボのリンケージを付けるときに、スワッシュのエレベーターアーム折った。。。 orz


このアームの部分は 気がついたら鳥の首みたいな”~形状”になってたので、そのうち折れるなとは思っていたんだが、自分の手で折ってしまうとは。。。 ( ̄∇ ̄;)





まぁ、なれないことは するもんじゃない。 (^^;;;
【2011/05/19 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 ~スタビにハンダのおもりを付けてみる(初)
忙しいからか(?)twitterばかりだったが、(たぶん)初体験なので久しぶりにメモにおこしてみる。 (^^ヾ



現在飛ばしている4G6は、いろいろ パーツのつぎはぎ状態で、

 すでにこれが4G6何号機なのか分からなくなっている。 (^^;;;



再始動させてから少し経ってきてプロポの調整と感覚が合ってきたが、ホバリング時に 以前のような安定感が無い感じ。 (゜◇゜)

テールサポートが片方しか付いてないとか、ブレードバランスなんか最近全然見てないとか、心当たりはたくさんあるが、スタビを重くしてまったり感を出そうとしてみる。 (^^ヾ
私がスタビ回りを重くする調整というのは、初めてかもしれない。


ヘリをまったり動作にするため ”スタビに糸ハンダを巻き付ける方法”というのが、古来より(?) 掲示板等で見ている気がするし、簡単にやっつけ調整できそうなので この手法を採用。 (^^;

別件で、この手法を勧めた手前、自分でも試してみなくては。。。 ということもある。 (^^;;;


適当に 等長に糸ハンダを切り出して、

初めて付けたおもり


適当に巻き付け。

いつもの適当巻きだけど


重さとかバランスは 全然気にせず装着。

あと固定はしていない。
回ればどうせ遠心力で外側に張り付くと思っているので。 (^^ヾ

ま、振動してないし OK。 (^^;



フライトしてみると、やはりこれだけ重くするとジャイロ感が出ますね~ (゜◇゜)

でも4G6は大きく動かすことができるので、4#3でスタビが重いときのように行き過ぎたりせず 十分に制動させることができてるみたい。


この4G6も以前は おもり無しでこれくらい安定してたハズなんだけど、とりあえず今は やっつけスタビおもりで強制安定化できたので、これでよし。 (^^;;
【2010/11/12 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 ~パワーダウン病の機体に V120D02の4in1を投入 (゜◇゜)
スワッシュを2回壊してから封印しているV120D02より 4in1をゲットしたので、パワーダウン病のノーマル4G6の4in1と交換してみる。


このパワーダウン病の4G6の機体は、特にパワーダウンの原因追及はしていない。 (^^;

今まで関わってきた3機の4G6全てで、ESC交換してもダメ、モーター交換してもダメ、社外品ESCに交換してもダメ、社外品モーターに交換してもダメ、プロポを替えてもダメ、と 連敗続きなので、パワーダウン原因なんてどうでもよくなって放置してあった機体。 (^◇^;

という経過を踏まえると、私の調整能力が一番疑わしいところではあるが、私としては まだ電装系を疑っていて4in1があやしいのではないかと。。。 (^^;

ノーマル4G6にV120D02の4in1


交換完了。





以下、いろいろ試行錯誤したので、やったことと結果が頭の中でスパゲティ状態で思い出せず、経過も結果もウソだらけかもしれないメモ。 (^◇^;


-- ウソメモ開始 --

とりあえず、WK-2801に入っている設定で、それなりに近い設定じゃないかと思う 4G6の設定でリンク。
あ、2601でリンクさせちゃった。 (^^;;

一応、2801モードに戻して、再リンク。
 → V120D02の4in1なので、問題なく2801モードでリンク

。。。だったかV120D02のコピーしてあった設定でリンクかも。。。


2801モードでスロットルを上げると動いたので、パワー確認。
 → パワー出ているようだ♪ (^^)

   やっぱり4G6の4in1がヘタレか?



2801モードでサーボを動かす。
 → エルロン操作すると 2つのサーボが動き、エレベーター操作しても2つのサーボが動く? (゜◇゜)

あれ?2801モードで まともにリンクしなくなっちゃった?? ∑(゜◇゜;)



2601モードにしてみる。
 → サーボが問題なく動いている。



2601モードでスロットルを上げる。
 → パワーダウン病。 ( ̄∇ ̄;)
   あれ?さっき2801モードでパワーあったんだけどな~。。。


2801モードに戻すと、サーボ動作があやしい。
接続入れ替えで直るような動きじゃないしな~・・・



あと、いつの時点か忘れたが、機体を傾けると どこまでもスワッシュが水平を保つように付いてきた。
サーボ動作がよくわからん状態になっているので、3Dジャイロを切っておく。

これまた いつの時点か忘れたが、スロットルを上げるとピッチが下がる V120D02の設定になっているので、ピッチの設定を変更する。



いろいろやっても よくわからなかったが、スワッシュの設定かな~。。。と思って、3Servo設定を1Servo設定に変更。

 → サーボがまともに動作するようになった♪ (≧∇≦)ノ



よくわからんが、2801モードでは1Servo設定にしないと V120D02の4in1は ちゃんと動作しないらしい。(← マニュアル読んでないので、常識かもしれない)
これがヘリの世界では普通のことなのかよくわからないが、6ch機 = 3Servoと思い込んでいた私には ぁゃιぃ設定に見えた。

-- ウソメモ終了 --


という、やったこともはっきり覚えていないような ウソメモだが、最終的には ノーマル4G6+V120D02 4in1で、パワーが復活して ちゃんと飛べそうなことを確認した。
 ※ フライト確認はしていない。



う~ん。。。 4in1だと思っていたが、V120D02の4in1でも2601モードではパワーが出ていなかったので、うちの2801(プロポ)が2台ともヘタレなの?

あ、あと、そういえば最近CB100を飛ばしたときにパワーなさ過ぎて、3.95vでフルスロットル降下を開始してたな。。。

WK2801の2401/2601モードのスロットル値がおかしくなってる?

でも、4G3では問題なく。。。とも言えないが、フライトできるレベルにはパワーが得られているし。。。


相変わらずの、私にとってファジーなシステムと メモ。 (^^;
【2010/09/13 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 21バッテリー目 ~4in1を外す (^^;
スワッシュを2個連続で壊してしまい、私のウデでホバリングから先へ進むには キュービックな空域じゃないとすぐ大破させるようなので、V120D02はその後 放置状態。 (^^;

放置のV120D02から


反応しているのかいないのか分からないジャイロの乗りこなし方が、イマイチ分からなかったですね~。。。
うちの どの4Gxシリーズよりも元気があって良さそうだったんですが。 (^^;



もう1機、7月に実家でブラシレスモーターをHP08Sに交換して”これでパワーバッチリ♪”と思った4G6は、離陸もできないようなパワー/回転数しか得られず 放置。 (^^;;

私が飛ばした4G6は全てパワーダウン病で、モーターを交換してもESCを交換しても直らない状態になっていて、私の調整技術の未熟さを棚に上げて”4in1があやしい”と 思い込んでいるので、

4in1ゲット


V120D02の4in1を4G6に移植するため、バラす。 (^^ヾ




V120D02は、21バッテリー飛ばしても大幅なパワーダウンは感じなかったので、この4in1を4G6に移植すれば、快調に回るハズ。 (^^)

それでも回らなかったら 新品投入したHP08Sがハズレだったことにしようかと。 (^^ヾ
その時使ったESCは 純正ブラシレスモーターで使えてたし。



で、4in1を4G6に移植してからメモにしようと思ったんだけど、平日 帰宅してからはヘリ作業する気になれず、先になりそうなので ココまで。 (^^;;;
【2010/09/08 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 88バッテリー目 ~再起動 & ・・・ ( ̄∇ ̄;)
V120D02は壊しやすいので 他の可変ピッチヘリの再起動を画策するが、4G6Sは3Dジャイロを切った設定でも どこかの調整が4G6と違うのか うまく飛ばせないので、ローラーコースターで保留にした4G6を再構築してみる。 (^^ヾ

再構築といっても、テールのロッドを付けるだけで再構築完了。 (^^;

再起動



あとはプロポ(2801)の設定を4G6Sからコピーして適当に設定。
たぶんEXPを+30~40入れておけばよかった気がする(4G6Sは0~+10くらい)ので、それくらいで設定完了。




とりあえず、ローラーコースター状態の原因を探るため、V120D02で取れかかっていたスワッシュのボールを見てみたが、4G6はそういうことはなさそう。 (゜◇゜)


次に、ローターを回して スワッシュの動きを見ていると。。。

右舷側サーボが ホバリングスロットル付近でピクピク不規則に動いてる。 ∑(゜◇゜;)


これが4G6のローラーコースターの原因か。 (^^ヾ

単発急降下/急上昇程度の時にもこの確認をしたが その時はこの症状が確認できなかったので、サーボというよりはプロポや4in1を疑っていたけど、4G6はサーボだったっぽい。

ローラーコースター状態が数バッテリーで急速に悪化したときには、”たぶん4G3の原因不明ローラーコースターと同じで 私には原因がわからないだろう”と思って、確認もしなかったからな~ (^^;;;




で、サーボ交換。

サーボ交換


 → 直った♪ (^^)


4G6の調整が私に合っているのか 操作がほどよくダイレクトに反映されている感じがするし、うちの可変ピッチヘリの中では一番安定して飛んでいる♪ (^^)

でも 以前より操作が慎重さに欠けているのか、EXTが大きくて 落ち着かせるまでちょっと暴れ風になってしまうので、4in1のEXTでD/R調整する。(2801のD/R調整はモード切替があってめんどくさいので)



再起動後、2バッテリー目。

急上昇 / 急降下のフライト特性確認をしていたら、急降下させたときに止めきれず

 ローター面が机の端に接触。 Σ(゜◇゜;)



面でぶつかったので、ローターに目立ったダメージはなかったが。。。


 ローターヘッド付近がゆがんだ。 ( ̄∇ ̄;)



この1週間、ここまで頻繁に不注意で可変ピッチヘリを壊しまくると、そろそろ足を洗う時期なのかな~・・・ と、マイナススパイラル思考になりつつある。 |||○| ̄|_


この時は”もうしばらく可変ピッチヘリはやめよう”と思ったけど、今のところ飛ばせるようになりそうなのは 4G6だけだしな~。。。
やっぱりパーツ取り機からローター一式移植して、直してみようか思案中。 (^^ヾ
【2010/08/28 09:30 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 21バッテリー目 ~スワッシュ破壊&終了 ( ̄∇ ̄;)
ジャイロ調整とプロポの微調整で、だいぶ私の操作感に合ってきたかも♪ (^^)


箱出し時から気になってきたキーキー音は、スワッシュ交換時にメインシャフト系のベアリングを確認したが問題なし。
でもフレームに付いているベアリングの内径がわずかに大きくて ここでメインシャフトとすれてキーキー鳴っている気がする。 (゜◇゜)



さて、今日のお昼はXtremeリポで2バッテリー。

でも、もう1フライトする時間があるな~
純正リポでも まぁイイか。 (^^)



と思って飛ばし始めたが、最初から大幅にトリムが狂いまくってるし ジャイロ設定が変わったのか?と思うくらい不安定。 ∑(゜◇゜)


暴れまくるからといって、今回はスワッシュのボールはゆるんでないようだ。 (^^;
電源ON・OFFを2~3回やってみたが変わらず。
純正リポでパワー感も落ちてるからそのせいもあるの?



”純正リポでパワーが無くなることがあっても、不安定になってるのはヘンだよね~。。。”と思いつつ 暴れる機体を何とか飛ばしていると。。。

不意にモノリスにブレードが接触。 ∑(゜◇゜;)


もちろん墜落したが、作業机の上ギリギリを飛ばしていたときのことなので、ブレードヒットで墜落といっても 10cmほど落ちて机の上に墜落。

が。。。

サーボのリンケージ


スワッシュのサーボにつながるアームさん、どちらを向いていらっしゃるの? (^◇^;


V120D02の購入当初から感じていたことだが、ぶつけるとスタビあり機のような力を逃がす構造になっていないので スワッシュとサーボに力が集中するようで。。。 ( ̄∇ ̄;)
今回も4G6では ”よくあること”レベルの墜落だったんだけどな~ (^^;



もちろんヒットしたブレードも

ブレードb


ザックリ割れているが、補強ブレードなので

ブレードa


指圧で補修完了。 (^^;





さて、スワッシュのボールの方は。。。

とりあえず左舷側を直すが、アルミが柔らかくなっていて 今にも折れそうな感触。 ∑(゜◇゜;)

これはヤバい。 (^^;;;




左舷側は とりあえず折れずに向きは直ったので、右舷側の少し下を向いた方も。。。

壊した。。。


直す途中で、左舷側アームにかかった指で 左舷側を根本から折っちゃった。 (^◇^;


V120D02終了~ orz


今回 スワッシュ上のプラパーツは壊れていないので、前回壊したスワッシュとニコイチにすれば直せるし、新品スワッシュも2個買っておいたので 直せるけど。。。

この機体を障害物満載部屋でぶつけずに飛ばすことは今の私にはムリっぽいので、可変ピッチヘリの初心に返って4G6から出直して 4#3並に飛ばせるようになってから再挑戦します。。。 ( ̄∇ ̄;)





その後、壊したスワッシュを見ていて、”!!!! (≧∇≦)ノ”というひらめきが♪ (^^)
別カテゴリにつづく。 (^^ヾ
【2010/08/27 12:10 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~設定のつづき。 ジャイロ設定試行錯誤(結論無し) (^^;
まず、前回動画時の設定は、

動画時の設定


DELAY:min ELEV/AILE:1.5時



4G6Sで3Dジャイロ調整を試した経験値を元に、V120D02の3Dジャイロ設定をいじってみる。 (^^)



もうちょっと3Dジャイロの効きを弱くしたらどうなるだろう? (゜◇゜)

斜め45度ちょっと弱く


ちょっとだけでも結構変わるので、ELEV/AILEを1時くらいの気持ちでちょっと下げてみる。 (゜◇゜)

 → 反応は速い気がするけど、不安定になってきたような感じもある。。。かな? (^^ヾ



 ~ 中略 ~ (^^;




私の操作のクセが主因と考えられるが、”エルロン方向に動かない感”があるので、

エルロンを少なくする


AILEを1時より小さめくらいにして、ELEVを2時くらいにしてみる。 (゜◇゜)
 → ちょっとよくなったかな? (^^ヾ



でも4G6Sもそうだけど、3Dジャイロって 動いたときに止めにくい感触が好きじゃないな~。。。

私のスティック操作量が足りないだけで、3Dジャイロの問題じゃないけど。 (^^;;;
【2010/08/27 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 14バッテリー目 ~スワッシュ交換とローラーコースター
先週スワッシュを壊してすぐにjadeに発注していた交換パーツが届いた

V120D02スワッシュ到着


ので、作業開始♪ (^^)

メール便だけど6日で届いたので、結構速かったかな。



先日撮った壊したスワッシュの写真は、機体に取り付けた状態でわかりにくかったので外して撮ってみると、

壊したスワッシュ


こんな感じに、メインブレードホルダーにつながるボール(写真上)が折れました。 (^^ヾ

力がかかって壊れやすそうなので、このパーツだけ出して欲しい。。。 (^^;;;
メタルパーツの他の部分がもったいないし。



サクッっと交換完了。

完了




そういえば、メインギアのピンは かなりユルイ感じだったので、そのまま流用。
いままでは固すぎて、私は純正ピンで再組できなかったけど。 (^^ヾ




で、スワッシュ交換後 1バッテリー目。

最初は調子よく トリムもほとんどずれずに飛んでいたが、だんだん私のお得意のローラーコースター状態になって ”V120D02もローラーコースター病持ちなの?? ( ̄∇ ̄;)” と。

無理矢理飛ばしていたら、ローラーコースターに加えて 前後左右の不安定さも出てきた。 orz



で、ぶれすぎて離陸不能になったところで機体を見てみると、

ボール取れた


今 交換したばかりのスワッシュのボールが取れてた! (^^;;;

とりあえずV120D02のローラーコースター疑惑は 晴れました。 (^^;



他の2つもボールもゆるんでいるが、回り留めのところはゆるんでいないようですね~ (゜◇゜)



その後、このボール部分は 瞬着せずに毎フライト増締め(ゆるみ確認)しているが、ゆるんでこない。
ということは 出荷状態からゆるんでいたと考えられ、要チェックポイントですね。 (^^;




今日は光が目に入り機体をロストしたので迷わず落とす。 (^^;

スキッド折れた


スキッド折れました。 ( ̄∇ ̄;)

4G6形式のスキッドになってから、スキッドが折れるのは初めて。



しかも 真ん中のところも外れてますね~

真ん中も折れ


しっかり目の新スキッドなので、棒はなくても立つので私的には問題ないですが。 (^^;
【2010/08/26 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6S ~空回り補修 & 分裂病スワッシュ交換
2回目のフライトに入ろうとしたら、モーターが空回りで ローターが回転しない。 ∑(゜◇゜)


また、自作メインギアピンが折れちゃったかな? (^^ヾ
と思って、スキッドを外してみたが、

あれ?メインギアピンは付いてる


あれ?
メインギアピンは純正のままだし、問題ないみたいですね~ (゜◇゜)




他に止めているところって。。。

あ、

ローターヘッドの方か


無いのはローターヘッドのピンか!! ∑(゜◇゜;)

ここはガチガチに止めてあって 交換しようと思っても簡単には抜けないと聞いたような気がするが、あっさり抜け落ちている。 (^^;;;



とりあえず、いつもメインギアでやっている ゼムクリップで補修を試みるが、

いつものゼムクリップではゆるすぎ


ゆるくて、リンケージが ガタガタになる。 ( ̄∇ ̄;)

このまま飛ばしたら、フラフラで大変なことになりそう。 (^^;



”ここは穴にピッタリのもので止めないとダメなようだけど、どうしようかな~ バラし専用機からローターヘッド/シャフトごと移植か??” とか考えていたら、さっき外したメインギアピンが目に入った。 ∑(゜◇゜)

メインギアピンで補修&瞬着


おお♪ ピッタリ♪ (*^^*)

でも抜ける方向にはゆるいので、瞬着を付けておく。



あと、分裂病のスワッシュを バラし専用機から拝借して交換して、再組完了♪


と思ったら、

間違えて旧スキッド装着


バラし専用機の旧スキッドで再組しちゃってた。 (^^;;;


旧スキッドだと スキッドが柔らかいのでテールサポートが外れやすいんだけど、再交換は面倒だし 瞬着もまぁいいか。 (^^ヾ



という(いつもの)判断ミスで、今日、テールサポートが吹っ飛んでいって無くなる。 ( ̄∇ ̄;)

ただし、その捜索中、1週間前か 1ヶ月半前になくしたテールのリンケージが発見される。 (^^)
墜落地点から数mも離れた場所だったが、外れた衝撃で そんなに飛ぶのか? (^^;;;
【2010/08/24 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6S ~再構築 & 設定
RCヘリを始めた頃 コメントで教えていただいたのか どこかのブログで見たのか忘れてしまったが、”調整8割 ウデ2割(?)”という格言が RCヘリにあるらしい。 (゜◇゜)


それから2年経ち、この格言は 私の中で形となり、


 調整8割 = 機体の仕上がり8割でも 飛ばしちゃえ~ (^^ヾ

になっている。 (^^;;;



本来の意味とは 違う気もしないではないが。。。


大きいヘリを外で飛ばすときには もうちょっと慎重になるんだろうけど、今のところそんなスタンスで。 (^^ヾ




で、先日V120D02が壊れてしまった つなぎとして、4G6Sを再生する。

といっても リンケージの移植と、バッテリー電圧を下げるために 数十cmのエリアしかない空域で離陸を試みて失敗し、

ボロブレード


壊したブレードの補修。 (^^;


ブレードも先端がボロボロになっているが、その上からさらに補強テープを貼って ごまかす。 (^^;;

やっつけ直し



スワッシュ分裂病のスワッシュは、バラすのが面倒なので ”調整8割”の格言に従い、放置。 (^^;;




さて、機体の方の調整だが、V120D02で3Dジャイロの調整が分かってきたので、4G6Sのデフォルト設定をメモ。

4G6Sデフォルト設定


3つとも、だいたい12時方向になってます。


これのBAL DELAYをminにして、ELEV/AIL設定をV120D02で設定していた1.5時方向にする。


BALDELAYオフ


EXTは MAXにすると、4G6Sに付いているエルロンサーボが上下端でフリーズするようなので(← サーボ交換が必要と思われるが その場しのぎで)、EXTはフリーズしない最大値に設定。 (^^;



プロポの方は適当に設定してみるが、設定が反映された感が ほとんど無い。 (^^;
主にGYROSENSの方のパラメータ設定で調整する。
この項目群の設定方法は、2601や2602と同じような感じなので、特に違和感はない。
260xのアナログボリュームと違ってデジタル値なので2801の方が面倒だけど。 (^^;

設定値は、”ピッチが何度だから~” ということではなく、いつも通りモーターの出力と相談しながら決める。 (^^;


離陸してみる。
何かイマイチ。 (゜◇゜)



せっかくスタビがあるんだし、

ジャイロもオフ


3Dジャイロを切る。 (^^;
ELEV / AILE GYRO設定をminに設定。


  そうすると機体を手に持っても 3サーボがガシャガシャ動かなくなる。
  たぶんサーボ寿命も4G6並になると期待。

→ ん。 4G6になった気がする。 (^^)



少し設定したけど、とりあえずこの3Dジャイロを切った状態で 操作感とかを調整して、よくなってから好きなだけELEV/AILEを入れていった方が合わせやすそうです。 (^^ヾ
【2010/08/20 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 13バッテリー目 ~スワッシュ壊した ( ̄∇ ̄;)
スタビレスのV120D02。
購入当初から ローターヘッド部の遊びがないため(スタビシーソーがなくなったため 衝撃が伝わりやすいので)、ぶつけたら メタルパーツが曲がるか / スワッシュ or サーボ方面に力が逝きそうだな。。。 と思っていた。


13バッテリー目。

V120D02は、うちのヘタレ4G6よりもバッテリーの持ちがいいような気がするので、時間も計りながら 墜落させないように飛ばしていた。 (^^ヾ


V120D02は うちの可変ピッチヘリとしてはめずらしく普通に回ってくれるので 少し前に純正600mAhリポでも飛ばしてみたが、ちょっとXtremeよりもパワー落ちますね~ (^^ヾ
 ※ 落ちるといっても、うちのヘタレ4G6のアイドルアップ最高速よりも はるかに高回転だけど。 (^^;;;

なので、よりパワーのあるXtreme600mAhリポをメインで使ってます。 (^^)



で、フライト時間を計っていたが、ホバリングだけだとつまらなくなるので 旋回させたりしていて、

おっと。。。 パーティションで区切られた 隣の空域まで行ってしまったので戻し。。。



いつもの空域に戻す途中で 天井からぶら下がっているケーブルラックにメインブレードがヒットして墜落。 ∑∑∑(゜◇゜;)



今までの”豊富な墜落経験”から、ブレードは凹むだろうけどそれくらいかな?と思っていた。


で、機体を回収してみると。。。

スワッシュ壊れた


リンケージが スワッシュのリンクボールごと取れてる。 |||○| ̄|_




V120D02。
わずか13バッテリーで 終了~~ ( ̄∇ ̄;)





スワッシュのこの部分は4Gxとは形状が違うため、専用品の方がいいと思うんですよね~。。。
なので、補修パーツが届くまで、最低1週間は 待ちかな。



しょうがないので、4G6Sに資源(分裂しないスワッシュとか リンケージとか)を集中して、再構築するかな~ (^^ヾ
まださわってなかった こっちの3Dジャイロも さわってみたくなったし。
【2010/08/18 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 9バッテリー目 ~ブレード交換とか 現在のソフト設定とか
週明けして 交換ブレードを持ってきたので早速交換する。 (^^ヾ
ウッドブレード怖いし。 (^^;

4B120ブレード


今回は、4B120用の 青いブレード♪ (^^)

ピンクの補強テープが貼ってあって、配色がアレですが。。。 (^^;;;





で、動画も撮り終わったし、あらためてソフト設定を考えてみる。 (^^ヾ


3Dジャイロの ”BAL DELAY”は 低い方が私に合っていそうなので、minにしてみる。
 → いままでminに近い9時くらいの位置だったので、違いが分からない。 (^^;

”ELEV / AILE GYRO”は、1.5時くらいで変更無し。



ここで、前後左右の機体の動きを見てみると、前後は大きく動くのに 左右は(私の感覚で)大きく操作しても動き出しが悪い。 (゜◇゜)

スワッシュの左右の傾きに余裕があるのかな?と思ったが、限界っぽい。

ということで、ELEVのD/Rを 何回か調整して90%に EXPを+10%に変更。 → だいぶよくなった♪


ついでに AILEのD/Rは100%のまま EXPを0%と5%(今までの設定)をスイッチに割り当てて動作確認。
 → 私的には0%で問題なさそう (^^)



これで 最初に感じた動かしたときの違和感は かなり減って、飛ばしやすくなってきた♪ (*^^*)
でも大きく動かしたとき(動きを一気に止めるとか)には、4G6とは違う フライバーレスっぽいクセ(フライバーレスのクセが分かってもいないのに書いてみる (^^; )がある感じ。

でも、だいぶ飛ばしやすくなりました☆

それなりに旋回ができる気がしてきたし。
パワーもまだ落ちてきていないし。 (^^;
【2010/08/16 18:13 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 7バッテリー目 ~まったり設定でのホバリング(のつもり)動画 (^^;;;
動き重視設定で飛ばしたときの動画につづき、3Dジャイロをまったり設定にしたとき。

まったり設定だとカウンターは細かく当てなくてもよくて、じわ~・・・ じわ~・・・・っとあてるだけでいいんだけど、そういうまったり機体に私が慣れていない(操作しにくい)ため、動き重視設定よりも ホバリングがあっちに行ったりこっちに行ったりで安定させることができない動画。 (^◇^;

しかも デジカメのメモリ容量不足で、動画が途中で切れてた。 (^^;;;

このあと、エレベーター / エルロンを ちょん当てしても 機体が傾くだけで動き出さないようなベル機っぽいところを撮ったはずだったんだけど。。。 (^^;;


そういう中途半端な まったり設定ホバリング(のつもり)動画。




 ※ 動画アップロード先の”Walkera V120D02 ~まったり3Dジャイロ設定でのホバリング(のつもり)動画 (^^;;;”の大きい動画はこちら


なんか誤解されそうな比較動画だけど、まったり設定なのに機体がフラフラしまくってるのは、まちがいなく私のウデが悪いからです。 (^◇^;
【2010/08/16 12:10 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(4) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 6バッテリー目 ~動き重視設定でのホバリング動画
動画がエラーで投稿できないうちに週明け。 (^^;
なので、メモは 先週金曜日のもの。
12時にまでに動画が”エラー”から”掲載”にならなければ、動画が見れないメモになるかも。。。 m(_ _)m



欠けたブレードでは振動しまくりなので、禁断のウッドブレードを投入する。 (^^;

やっぱり週末に入る前に動画を撮っておきたくて。。。



先日まで試した3Dジャイロの4設定の中で、一番しっくり来た 動き重視設定でフライトさせたときの動画。 (^^ヾ
設定は大雑把な4設定以上に詰めていないので、そこそこと思われます。

後半の動画で めずらしく旋回できたけど、私がこの狭さ(1.5m幅空域)で旋回させようとすると たいてい暴れまくる。 (^^;;;
ウッドブレードなので、決死の覚悟で旋回させてます。 (^◇^;

4G6だと問題ないんだけどな~。。。 まだV120D02の動きがわかってないのかもしれない。

あと 機体の向きを90度変えてホバリングさせたけど、ほとんどフレームアウトしているし。 (^◇^;


という、適当設定なホバリング動画2本分。





あと、離陸時によく前進させてしまいます。 (^^;
それ以外の機体は それなりに制御して離陸できるのですが、これはまだ どうやったら思った角度で上げられるのか よくわかりません。 (^◇^;

3Dジャイロの初期化は いつも同じ机の上で行っていますが、前進モード(トリム数回ずれた状態)になるときと ホバリングモード(トリム中立)になるときがあるようです。 (^^;;;


動き重視の設定の方が 私に合っている気がするので、ある一定エリアでホバリングらしきことができる感じです。 (^^ヾ

だけど、動かしたときのフライト特性が全然わかってない。
予備純正ブレードを持ってこなくては。 (^^ヾ



次に 3Dジャイロまったり設定の動画を撮ったけど、まったり設定が苦手な私は 上記動画程度のエリアを限定したホバリングもできませんでした。 (^^;;;

ホバリング中のカウンターを入れる間隔は ベル機並みなんだけど、まったり機体ってどれだけ当てればまったり動きをなめらかに止められるのかがわからん。。。
機体をガクガクさせながら止めることならできるけど、それでは ホバリングっぽくないし、まったり設定の意味がないし。 (^◇^;


つづく。
【2010/08/16 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~gooClipLifeがエラーになるので つなぎネタ (^^;
gooClipLifeに金曜日にアップした不安定動画はOKだったけど、昨日アップしたそれ以外の2本の動画が エラーになって視聴状態にならない。。。 ( ̄∇ ̄;)

お盆休みで、月曜日にgooClipLifeの中の人が出社してから登録かな~ (^^;

ということで、書いてなかったような気がする V120D02ネタ。 (^^ヾ


うちに届いたのはハズレ機体で、おそらくベアリングが逝っている。

届いて 機体確認のため、ローターを手で回したときの止まり具合(?)が早い感じなのと 止まる前に金属的なキュルキュル音がする。 (^^;


とりあえず、バックラッシュを確認したが変わらないので、モーターをメインギアから完全に外した状態にしてみたが 変化なし。

ということは、やっぱりベアリングなんだろうな~ (^^ヾ



と、わかっていながら、新型機を飛ばしたい気持ちが先行して 補修せずに今に至る。 (^^;

たぶんどこか壊れるまで、メンテしないと思う。 (^◇^;
【2010/08/15 09:28 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 6バッテリー目 ~欠けたブレードで 不安定フライト動画
最初のV120D02動画が、”欠けたブレードで飛ばした時の不安定動画”というのも どうかと思うが。 (^◇^;


動画撮影の画角確認時に墜落させて テールのリンケージが吹っ飛んでいって無くなったが、ローラーコースター4G6から移植。
ブレードは予備がないので、先端から12×8mmくらい欠けたところに いつものテープを貼って形を作る。 (^^;;;

こんなやっつけでも一応回転するが、振動がスゴイ。 (^^;;;
まだ重さが足りなかったかな?


まぁいいや、と 離陸させると、アンバランスブレードの振動に3Dジャイロが反応するのか フラフラしまくって落ち着かない(落ち着かせることが私にはできない)。 (^◇^;

という、整備不良機体での 不安定フライト動画。 (^^;




動画アップロード先の”Walkera V120D02 ~欠けたブレードで 不安定フライト動画 (^^;;”の大きい動画はこちら


なんか壊す前のフライトでも、旋回させようとしたときに このイメージのふらつきが(こんなに激しくないけど)追加される気がするんだけど、飛ばし方の問題かな~? (゜◇゜)

ピルエットさせようとしても4G6のようにその場でピルエットになかなかならないし。。。


V120D02で よかったところは、ラダーかな♪ (^^)
4G6だとズレまくったけど、リンケージを長さを確認しないまま移植しても ちゃんとセンター出てたし、バッテリー後半でも4G6のようなズレは感じない。

ただ、エレベーター/エルロンは ズレる。 (^^;;


あと、うちの4G6はどれもパワーダウン病だが、V120D02は今のところ純正の構成でちゃんと回っている感じ。 (^^)

ここは4G6の経験上、20バッテリーを超えられるかどうかで判断かな~
V120D02を買った目的も”ちゃんとローターが回る可変ピッチヘリが欲しい”ところだったし。 (^^;;;


なのでV100D01は、購入動機が希薄なんですよね~。。。 (^^ヾ
このサイズの機体はオリジナルの4#3で満足しちゃってるし。
といいつつすでにカートには入ってるけど。 (^◇^;
また85円以上の円高になったら買っちゃうかも。 (^^;;;
【2010/08/13 19:33 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 6バッテリー目 ~動画を撮ろうとしたら。。。
週末に入ってしまうので、先に動画を撮っておこうかと。 (^^ヾ

だけど職場が 映ってしまうのはまずいので、かなりキビシイ画角で(床に向けて)カメラをセット。 (^^;


とりあえず、”どれくらいの範囲が映るのかな~”とテストフライト。

 → かなり狭い範囲しか映らない。。。 ( ̄∇ ̄;)

私のウデで この範囲でフライト動画を撮るのは、ムリではないだろうか? (^^;;;




と思いつつ、”ピルエットくらいは入れないと(ホバリングだけだと)おもしろくないよね? (^^) ”

という 悪魔のささやきに惑わされ。。。


 墜落して、またテールリンケージ無くした。 (^◇^;


この部屋で2本目!!!
しかも墜落した場所もほとんど一緒。

どこいった~~~


このリンケージが”なくなる”なんて、想定外なんだけど。 (^^;;;



ついでに、昨日交換したばかりのブレードも欠け。 orz


そんなに頻繁にブレードを折る事態は想定していないので、予備も持ってきてない。。。





ま。。。


終了~。。。.. orz
【2010/08/13 11:55 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 4バッテリー目 ~ジャイロ設定をいじってみる2
想像以上に4in1の3Dジャイロ設定でフライト特性が変わることが分かったので、名前だけではよくわからない 左端ボリュームの”BAL DELAY”ってやつを いじってみる。 (^^ヾ
DELAYってことは、何かを遅らせているのかな? (^^;


これも初期値は12時くらいだったが、

BALを9時


とりあえず9時にしてみる。
ELEV / AILEのジャイロ設定は、前回の超まったり設定のまま。


フライトしてみると、まったり感は消えて、デフォルトの12時設定の時のように サクサク動く感触。
私的には、こっちの方が飛ばしやすいかも♪ (^^)



この状態で、さらにジャイロをプラスに回すと?

BALを9時のままAE15時


ジャイロ=15時


まったり風味になったけど これくらい回しただけでは、先日の2番目の設定のように超まったりという感じではないですね~


なんとなく
 動きをよくしたい
  → BAL DELAYを減らして ジャイロを好みの位置に設定

 超まったりにしたい
  → BAL DELAYはあまりマイナスにせず、ジャイロをプラスに設定
という感じかな。

私は前者の方が合いそうな気がします。 (^^ヾ


今さらだが、4G6Sでも 最初にBAL DELAYを下げておけばよかったかな~。。。 という気がする。 (^^;



あと私的には、箱出しデフォルト構成の機体での比較として 4G6(or4G6S)の方が V120D02よりも動かしやすいです。
ホバリングだけならどっちも変わらないんだけど、動かしたときにV120の方に違和感(クセ)がある気がします。

ま、V120は ほとんど飛ばしてないのに壊しまくりの私の印象なので、比較や一般論は他の方の記事を見たほうがよいです。 (^^ヾ
【2010/08/13 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 3バッテリー目 ~ちょっとだけジャイロ設定をいじってみる
3バッテリー目も何かトリムが大幅にずれていたけど、原因を考えずにトリムで合わせる。 (^^;


4G6Sの時は、多少斜めな(正確に水平ではない)板の上で3Dジャイロを初期化させても、毎フライトのトリムは全然気にならなかったんだけどな~。。。

その4G6Sは、ジャイロ設定にたどり着く前に スワッシュ分裂病で保留になっているが、V120D02では、早速ジャイロ設定を試してみる。 (^^ヾ


4in1の3Dジャイロのデフォルト設定は、

出荷状態のジャイロ設定


ほぼ 12時方向を向いている。



さて、たぶんAILEジャイロが左右方向の制御で、ELEVジャイロが前後方向の制御だと思われるので、感覚派(?)の私としては 適当にボリュームを回して機体の動きを確認してみる。 (^^ヾ



今までのフライトで感じた動かしたときの違和感は、フライバーレスによるもののような気がするが、3Dジャイロが余計に働きすぎているのかもしれないので、

ジャイロを弱くしてみる


とりあえず、AILE / ELEVともに 機体の前から4in1を見て9時の方向(記憶によると最弱は7時くらいかな?)に弱めてみる。



1・2バッテリー目は、1.5×2mの床のある空域で動作確認したが、そろそろ広い空間で旋回したときの動き”も”確認したいので、2chセスナと同じ山岳地帯でフライトする。 ← 判断ミス (^^;

しかもその空域でイスに座っているので、手前の山まで1m弱しかないが その山を越えれば目線以上の高度限定ではあるが平面空間が広がる。 (^^)



で、ジャイロ設定を弱めてどうなったかテストフライト~

ん?? 不安定で空域も狭いので10cm以上怖くて上げられないが、今まで感じていた違和感が増加しているような動きで、やっぱり3Dジャイロがないと 私にはフライバーレス機はムリか? (^^;


いやいや、まだまだ~!!! (≧∇≦)ノ
と1m弱の空域で意地になっていると。。。

不安定なまま クイッっと後退。 ∑∑∑(゜◇゜;)


壊したw


座っていたOAチェアの足にヒットして、早速ブレード壊し。 ( ̄∇ ̄;)

あと、テールのリンケージも 2段くらい折れてる。


会社の空域は自宅より広い利点があるが、全てのものが硬いので ヒットしたときとか墜落時のダメージが。。。



交換用ブレードは、4G6がローラーコースター状態になってブレード破損が多くなったときに買ってあったので、

4G3ブレードに交換


交換。
4G3用だけど。 (^^ヾ



とりあえず 3Dジャイロ設定をデフォルト設定くらいの 12時まで戻して、フライト確認。

 → ブレードバランスもOKっぽい



では、3Dジャイロ設定テスト続行。 (^^ヾ

今度は、デフォルト設定よりも+側に回して、制御を大きくかける設定にしてみる。

ジャイロを+に


さっき90度マイナスにしたら 大幅にフライト特性が変わったので、ビビって1.5時(45度)くらい? (^^;



さて、ジャイロ設定ぷらすで、フライト~。。。

これは!!!
ベル機かと思うようなホバリング安定感。 (^^;;;


こんなちょっとの設定で かなり変わるんですね~
3Dジャイロ、奥が深そう。 (^^;


電池が終了したので この設定ではまだホバリングしか確認していないが、ホバリングは安定でも 動かしにくくなっている気がするので、その辺は動かしてみて相談かな~ (^^ヾ
【2010/08/12 12:12 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 1バッテリー目 ~とりあえず 動作確認フライト (^^;
★ 1バッテリー目

いつものように、外観チェックだけで フライト開始~♪ (^^;



使用するプロポは、2801。


とりあえず ”お約束の2801モード”でリンクさせて。。。


お? ∑(゜◇゜)



 初めて2801モードでリンクした!!! (≧∇≦)ノ


スロットル操作で 回転数+エレベーターが動作するなんてこともなく、エレベーター操作でピッチだけが動くなんてこともなく、正常に動作しているようです。 (^^;;;

※ カーブとか設定がそのまま反映されるかは未確認

その後2801のピッチカーブ設定で 機体とリンクさせたまま ピッチカーブ0のところを ±に動かしてみると、機体のピッチが ちゃんと目視で動いているのが確認できる♪ (^^)

他の項目はまださわってないけど、”ピッチカーブ設定”でピッチが変わり、しかも実機で確認しながら変更できるというのは、イイですね~

他の送受信機では あたりまえのことでしょうが。 (^^;;;



ん、これで”電源入れたまま設定変更しようとして モード切り替えして機体が暴走”なんて事故もなくなるハズ。 (^◇^;




とりあえず離陸~   かなり左に進むので 大幅にトリムがズレているっぽい。 (^^;

今は 適当にエルロントリムを調整して、離陸~


ま、普通に飛んでます。 (^^;


が、私には動かなすぎて 1.5×2mの”貴重な床アリ空域”で飛ばすのは 神経がすり減る。

ので、4in1のEXTをMAXにする。

RX2610VのEXTボリュームは、ボリュームMAXで スワッシュ動作角MAXっぽい。
今までのように ”MAXになるギリギリのポイントを探る”ということをしなくてもOKだった。 (^^)



再フライト~

ん、安定した。


ちょっとセンター付近をマイルドにするため、EXPに+5を入れてみる。

おお~ いきなり設定に入っても機体が暴走しない。 (^^;;;
2801モードで ちゃんと動いてくれると楽です☆


というところで、1バッテリー目終了。

初めてV120D02を飛ばしてみた印象は、基本的には 4G3から続く Walkeraの可変ピッチヘリっぽいんだけど、なんか不安定要素を抱えているような感じ。
  ↑
 スタビレスのイメージから来る、私の思い込みかもしれない。 (^^;




★ 2バッテリー目

あれ? 何かトリムがずれてる。。。 (゜◇゜)
机の上でプロポとリンクさせて、ジャイロ初期化を待ってからフライトを始めているんだが。。。


トリムの件は 今は考えずに適当に合わせて、ホバリング状態から機体を前後に大きくゆらしたり、左右に大きくゆらしたときの動きを見てみる。

う~ん。。。なんか4G6とは違うクセがある気がするのだが、飛ぶ4G6が無いので比較できん。 (^^;;;


そのクセとは別に、大きく操作すると動くけど、中間くらいの動きがEXPがかかったように悪い気がする。


あと、1~2回 クルッと回してみたが、4G6とはラダーのクセも違う感じがするな~

というところで 2バッテリー目終了。 (^^ヾ
【2010/08/12 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera V120D02 ~到着♪ (≧∇≦)ノ
4G3 → 4G6 →・・・ と買ってきて、”Walkeraの1stロット = 試作機”と認識していながら、いつも初物を買い その後すぐに仕様変更されている。 (^^;;;


ま、今回も その流れでV120D02の初物。。。

前から


到着~ (≧∇≦)ノ


キャノピー色は事前通告通り イエロー色にになってます。

私の初のフライバーレス機です♪ (^^)



上から見ると、

上から


ブレードの模様が変わってます。 (^^;



ローターヘッド付近は、

ローターヘッド


スッキリですね♪
ブレードホルダーのビス付近も、4G6Sの流れを受け継いでいます。 (^^)



リンケージは、

リンケージ


スワッシュからブレードに伸びてるのと、真ん中辺につながっているのと。 (゜◇゜)



真ん中辺のって何か意味あるの?
よくわからんけど、動かしたら分かるかも。

→ 手で回してみて気がついた。
  ねじれないようにしているだけかな? (^^ヾ



テールローターは、2枚。

テールロータ


ブレード色も新色で、テールナイトヘッドの方は カーボンっぽい模様が見えます。



スキッドは、4G6Sと同じように見える しっかりスキッド。

しっかりスキッド



4in1は、

4in1_20100811100638.jpg


RX2610Vらしいが、QCシールに隠れて見えない。 (^^;

サーボ / ラダーEXTと、3軸ジャイロ用の調整ボリュームらしきものがあります。
ラダージャイロの感度調整は無いようですね。



ちょっと期待したモーターは、

モーター005


005型式。 ( ̄∇ ̄;)
あの爆熱モーターか。。。


公式スペックでは、003型式が載っているはずだけど?

もしかして、1stロットだけ 4G6の在庫処分モーターで”005”搭載とか。。。 ( ̄∇ ̄;)



ESCは、L3。

ESCL3.jpg


サーボは、WK-02-1。

サーボ02-1


変わらず。



ただ、テールサーボは、

テールサーボ03-4


”WK-03-4”になってる。 ∑(゜◇゜)


何か改善したのかな?
【2010/08/11 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(4) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 87バッテリー目 ~テール回り一式交換
84バッテリー目以降、純正ブレードに交換して少し飛ばしたが、

急に出力がローラーコースター状態になったので、そのまま強行着陸
 → ブレードがテールのリンケージを叩き、リンクボールごと吹っ飛ぶ
 → 4週間経った今でも発見されず (^^;



という流れをすっかり忘れて、リンケージとリンクボールがない4G6の機体を見て ”パワーダウンで飛べない別機体からテールを一式移植するかな♪” と、ほとんど考えずに作業開始。 (^^)

で、テール回り交換してから、アップ直前だった(さっきアップした)84バッテリー目の過去メモを読んで思い出した。


そうか、この4G6のテールを直しても 出力不安定機なので、気持ちよく飛ばせなかったのか。。。 ( ̄∇ ̄;)



ま、以下、補修完了後飛ばしてないけど 補修メモ。 (^^;


テール側のリンクボール接続のプラ部分がバカになっているので リンクボールを瞬着で付けていたが、そのリンクボールごとリンケージが吹っ飛んでいって見つからないので、どうせパワーダウンで飛べない機体から テール一式交換することにする。


おそらく しっぽ▽の2本のネジで留まっていると思われるので、

パーツ取り機のテール


これを外してテール一式を引き抜く。

抜けた


うっ。。 抜けたけど。。。

メインギア側の アポロチョコギアの方から シャフトが抜けて来た。 (^^;;;

テール側のギアが抜けるとよかったんだけど。。。


何回か”偶然ささらないかな”と思ってシャフトを挿してみたが、シャフト先端のDカットがボロボロになりそうなので、あきらめて メインギア側をバラす。 (^^;

メインギア外して、金属プレート外して、シャフトにギア付けて埋め戻し。

移植完了


ようやくテール一式交換完了。 (^^ヾ



作業終了したときは”最近になってようやく操作感が戻ってきた4#3のメインモーターが寿命になったら、4G6に戻ろうかな♪”と思ってたが、 ”この4G6 ローラーコースター病持ちだったか~。。。”ということに この補修メモを書く段階で気がつく。 (^◇^;

せっかく直したけど、飛ばす機体を4G6Sに変更しようかな。
スワッシュ分裂病持ちだけど。。。
【2010/08/09 11:48 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 84バッテリー目 ~ブレード折り 2回目
4G6のリアルタイムメモを書こうとしたら、アップ直前で放置していた4週間くらい前のメモが残ってたので 先にアップ。 (^^ヾ



84バッテリー目(前回のつづき)。


スロットルが普通に操作できる時間もあるので、がんばって飛ばしていたが。。。

旋回中に50cm幅の通路(棚と作業机の間)に入り込み、

一発で折れた


上昇回避中に机に引っかけて、一発でブレード折れた。 ( ̄∇ ̄;)

”今、スロットルが敏感なターンだったら 急に動きすぎるし。。。” と ビビってスロットル操作がゆっくりになりすぎて、私の耐ホバリング限界時間を超えた。 (^^;;

もともと業界で(?)いわれるような”ピタホバ”なんて、私にできるはずもないし。 (^◇^;



予備のブレードがないので、重さを無視して ジャンク箱の中のよさげなブレードと組み合わせて投入。 (^^;;;

持ち込み直後に折ったブレードと組み合わせ


”多少の振動だったら飛ばしちゃおう”と思ったが、

離陸の回転数に達する前から 機体が跳ね上がるくらい振動が激しくて、全然ダメだった。 (^◇^;



しょうがないので、

木製ブレード投入。。。


木製ブレード投入。。。 ( ̄∇ ̄;)

 ※ 自宅で0.01g以下の誤差を確認済み


純正ブレードを持ってくるまでのつなぎのつもりだが、当たったときのこと(私はもちろん 会社の備品にヒットしたら。。。)を考えると、思い切って飛ばせない。 (^^;;;


早く 純正ブレード持ってこなきゃ。 (^^ヾ
【2010/08/09 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
7月の連休ネタ 4G6補修をあきらめ → 4G3に機体変更 (^^;
ちょっと前の話なので 途中で書くのが面倒になってきたが、せっかく長文を書いたのでアップしておく。。。 (^^;

なんか ここまで4G6(や その他たくさんの機体)が飛ばない状況になると、私の調整に重大な欠陥がある気がしている今日この頃。 ( ̄∇ ̄;)
2年もヘリさわってきたのに 原因も特定できず、ちょっと恥ずかしぃ。 ヽ(//Д//)ノ

入門者のフリをして新規ブログを立ち上げるか。。。 (^^;;;


★ 7月の4G6メモ

7月の連休中に(2週間前? (^^; )、CB180LM以外に飛ばしていた機体のメモ。 (^^ヾ


とりあえず4G6 1号機を持ってきていたので、フライト~ (^^)

この4G6は 1個目のESCが20バッテリーくらいで燃え尽きたようなので CB100のESCに交換して整備完了後、10A-L型式のESCが届いたので これに再交換して動作確認を完了していた機体。

なので、問題なくフライト可能なはずだったんだが。。。 ちょっとパワー無いかな? (゜◇゜)
でも うちで構成した4G6の中では 上位のパワー感なので、まぁいいか。 (^^;

純正ブラシレスモーターなので、フライト終了後に 不用意にさわってやけどしそうになったけど。 (^^;;;


ま、ちょうどjadeからHP-08Sが届いているので、これに交換しようか。 (^^ヾ
HP08Sは前回と違い、今回はパーツ購入なので モーターにコネクタは付いていない(ハンダ付けが必要)。 (^^;


”ブラシレスモーターの配線をESCに直結した方がいいかな~”と思って、今回もESCを見てみると、

ESC直ハンやっぱりムリ


やっぱり私にはこのハンダ付けはムリでしょ。 (^^;;;

今回もサックリあきらめ、コネクタをぶち切って 線と線をつなぐ方法で。



ピニオンギアは、18T。

今回も18T


前回20Tがいいとアドバイスいただいたが、発注済みだったので 今回も18Tで。 (^^ヾ



仮でつないで、モーターの回転方向確認。

仮でつないで回転方向チェック


何か起動が悪いが、モーターの配線が逆のようなので 適当に2本入れ替えておく。


一応 仮でモーターを取り付けているが、本当に起動が悪い。

数十回起動トライして、回ったのは2回くらい。 (^◇^;

CB100のテールモーターよりも起動が難しい。 (^^;;;


コードを入れ替える前も後も 残り1本の再チェックをしても起動が悪いので、ESCとの相性?
前回コネクタ付の08Sを買ったときは純正ESCでも問題なかったけど。



このあたりで ちょっとどうでもよくなりかけたので、後始末も兼ねてバックラッシュの再確認や ESCの機体への貼り付けを実施。

→ よくわからんが、起動確率が50%くらいになっている。 (^^;



が、今までの4G6の中で パワー再弱。 ( ̄∇ ̄;)


今までの再弱4G6は パワーが無いながらも離陸~フライトしてから左ピルって墜落だったが、今回のは 回転数が上がらずに左ピルって離陸できない。 (^◇^;

スロットルが~ ピッチが~ とかいう以前の問題で、回転数もトルクも出ていない感じ。


起動も悪いのでESCとの相性もあるのかな?と思ったが、純正コネクタをぶち切る勇気のあるESC(予備品)が他にいない。 (^^;

なんとか2801の設定で浮くくらいまではならないかな~と思って調整していると。。。

ブレコン取れてた


いつの間にか ブレコンばらけてる。 ( ̄∇ ̄;)

固定ビスもスペーサーも見つからない。 orz




終了~と思ったが、スペーサーの△を発見♪

△は発見


でもネジは見つからない。


もしかして4G3のプラブレコン用のネジって使える? (゜◇゜)

プラブレコンのビス使える?


4G6のヘッドはメタルなので、ネジのピッチが違うかと思ったが

ブレコン補修完了


そのまま使えるようだ♪ (^^)


このあと、またすぐに、1バッテリー持たずに抜けて飛んでいったので、瞬着。 (^^;



パワーを除外して、一応”飛ぶ形状”にはなったが。。。

ノーマルモードでは回転数が得られず、離陸しようとすると左ピルで私には制御ムリ。 (^^;

離陸前にアイドルアップに入れておくと、離陸はできるが ホバリングくらいしかできないパワーで、スロットルを入れて上昇させようとすると 機首がイヤな感じに左を向き始めるので ホバリングのみ。

着陸前に ノーマルモードに戻したら 左ピルってすぐ横の壁に激突。


時間もないし、もういいよ 4G6。 ( ̄∇ ̄;)



★ 4G6がいうことを聞かないので、4G3に機体変更 (^^;

ということで、実家置き4G3に機体変更。 (^^)

こっちはダブルブラシレス仕様に変更してあるので、いい感じ♪


と思ってたら、いきなりテールが停止して 高速ピルエット墜落。 ∑(゜◇゜;)

そういえば、この機体は 電池が3.8vを切ったあたりで、テールがいきなり停止する(オートカット?)機体だった。 (^◇^;




でもそれなりに飛ぶので、楽しさは飛ばない4G6とは比較にならない。 (^^;
時間を気にしておけば、テール停止前に 着陸できるし。


ということで、久しぶりに外フライトして、風と戯れた連休。

 ※ 連休中に雨が降ってないときは 風が結構あって。。。 (^^;



ん~。。。
書きかけの過去メモが これ以外にも数百行にもなっているんだが、もう過去のことをまとめる気がしない。 (^^;;;

一回 クリアするかな。
【2010/08/04 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(2) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 84バッテリー目 ~スキッド折り
4G6を会社に持ってきた当初、うちの4G6ではおなじみのパワーダウン状態に陥って 左ピルまくってバンバン墜落させ、キャノピーには開口部があき、

魚のような口


コイ(魚系)の口のようになったキャノピー。 (^^;;;

でもこの開口部のおかげで空気の流れができたのか、以前ほどESCが熱くならない。 (^^;



その後 安定して70バッテリー近く問題なく飛ばしてきたが、このダメージを受けたブレード1セット目が ”折れてはいないけど柔らかく”なって交換。 (^^ヾ

先週投入したブレード


この時 初めてメインブレードのトラッキング調整を実施。

ブレード端で5mmくらいはずれていた感じだったが、トラッキングを合わせてもパワーとか 安定感とかそんなに変わらないかも。 (^^;;
ちょっと安定したかな?くらいで。

ま、そんなに気にしない。



ブレード交換すると音がパリッっとして気持ちいい感じになるが、しばらくすると。。。

フライト中に急にスロットルが敏感になったり(急上昇/急下降した直後から)、勝手に上昇下降を繰り返すローラーコースター状態になったり ちょっとあやしげな状態になってきた。 ( ̄∇ ̄;)

ローラーコースター状態は4G3でも発生したことがあるので、Walkeraの特性(バグ)なのかもしれない。



そんな機体状態で飛ばしていると、今回は離陸直後からローラーコースター状態。

低高度ホバリングから上昇~ と思ったら急降下して、

超やっつけスキッド補修


スキッド折れた。。。 ( ̄∇ ̄;)

ので、超やっつけセロテープ巻き。 (^◇^;


簡単に抜けてくるけど、離陸時にスキッド形状になっていればいい。 (^^;;;



このあとで セロテープ筒に瞬着入れて固めたので、今は抜けなくなっている。
【2010/07/13 11:53 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
Walkera 4G6 ~テールギア交換から現在までのまとめメモ
なんかtwitterにリアルタイムでネタ書きしておいて あとでそれをまとめてブログの方にアップしようと思っていたが、一度少しでも書いたメモは 再度書く気にならない。 (^^;;;
う~ん。。。 微妙~



”GWに”半年ぶりにテールギア交換してフライト可能状態になり、楽しくなってきた4G6♪ (^^)


でもなんか どんどんパワーダウンしてきて。。。 ( ̄∇ ̄;)

22バッテリー目、ついに4G3でおなじみの左ピル墜落。。。 |||○| ̄|_


4G6は構造上 4G3と違って テール弱(私には制御しきれない)で墜落はないだろうと思っていたのだが、メインローターが超低速回転でしか回らなくなったうちの4G6では 左ピル病が出るみたいデス。 (^◇^;


さっきの左ピルは偶然か?と思って バッテリーを替えて飛ばしていると、まだ左ピルって 指にヒット! ><;;;

ヘリを飛ばし始めてから今までで最大のクリティカルヒットで、この後2週間、ヒットした右の人差し指が痛くて ヘリを飛ばさなくなる。 (^^;



パワーダウンの主因として まず爆熱モーターを疑ったので、4#3Bの時に購入していた XP-7A + HP-06SにESCごと交換 → ESCが4in1とリンクしない。。。 orz
このセットで、4G3や4#3用の4in1とはあっさりリンクしてモーターが回る。 ( ̄∇ ̄;)


次に、ESCはデフォルトのままで 4G3モーターに交換 → パワー無し


それなら、ESCだけCB100から外して投入 → パワー復活♪


一応、モーターを4G6のものに戻す → パワーを維持しているので、補修完了とする♪



で、この期間(5月くらい)にMIRACLE-MARTで 4G6機体のみ $119の爆安セールをやっていたので 4G6の2機目を購入♪ (^^)

が、最初からパワー無い。。。 ( ̄∇ ̄;)


この機体はESC交換しても、モーター交換しても、その組み合わせで交換してもパワーが出ない。

これは。。。4in1か?


というところで、パーツ取り機決定。 (^^;



なんとなくパワーが出ない(回転数が上がらない)のは 私の”引き”の他に、4in1にも多少の問題(他のユーザーさんは 問題なく飛んでいるようなので”多少”かな~? (^^ヾ )があるのではないかと思い、新4in1の 4G6S購入を決断。


で、今に至る。 (^^ヾ

4G6Sは、1バッテリー目のブレード大破を補修して 調整もある程度できた3バッテリー目以降飛ばしていないので、”4G6Sの購入目的である4in1がいいのか悪いのか”の判断はまだ出来ていない。 (^^;
【2010/07/09 11:45 】
| ラジ★ヘリ~Walkera 4Gx,V120etc可変 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。