スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
| スポンサー広告 |
FB APACHE 17バッテリー目 ~とりあえずこっちも動画(初)
2重反転機のぶっ飛び墜落動画を撮ったついでに撮ってあった FeralBeast アパッチの動画。 (^^ヾ
アパッチもLAMAと同じく ぶっ飛び墜落シーンがあったが、普通に離陸して普通に着陸しただけの方で。。。 (^^;

ただ、このアパッチはラダートリムが大幅に変わるので、かなりの量のラダーを 手トリムで補正しているので機首がフラフラしているが、調整すれば問題ない。(ハズ。 でもフライト中に大幅に変わる (^^;; )
あと、うなずきながら前進します。 (^^;;;


撮ったのはLAMAぶっ飛び動画と同じく、2009年9月。




 ※ 動画アップロード先の”Feral Beast APACHE 17バッテリー目 ~とりあえずこっちも動画”の大きい動画はこちら



リポは純正ではないものを使用しているので 機体下の色が白っぽくなってますが、純正リポを使えば黒っぽくなります。

コレについては特に書くこともないんだけど、そういえばアパッチは2機買ったけど 動画ってアップしてなかった気がするな~ ということで。 (^^ヾ
スポンサーサイト
【2010/05/24 12:15 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
FB APACHE 14バッテリー目 ~動かなくなったエレベーターサーボを交換
★ E-SKY(LAMA用)のサーボに交換

前回(7月?)、フライト中にエレベーターサーボが動かなくなって 収納に特攻していって墜落したFBアパッチだが、交換用にE-SKYのサーボを持ってきてみたので 交換してみる。 (^^ヾ


FBアパッチは、上の4つのビスを外すと (がんばれば)コア部分が脱皮できる♪ (^^)

脱皮


Colcoアパッチは、もっとビスを外さないと脱皮できないので ちょっと面倒だが、FBアパッチの方はまぁまぁかな? (^^ヾ


コア部分カラ割り。

コア割り


ベース側にモーターが取り付けられていて、トップ側にサーボがついた構造で、Colcoと同じ。 (^^;



早速、サーボをE-SKYのものに交換作業開始♪

E-SKYのサーボに交換できるかな?


E-SKYのサーボは、確かうちのLAMAにデジタルサーボを流用して、その時に余ったアナログサーボだったはず。。。

デジタルサーボ新品だった。。。


デジタルサーボだった。 ∑(゜◇゜;)

ということは新品か? (^^;;
何かもったいないが、これしか持ってきてないので 投入する。。。


FBアパッチのサーボも見た目は同じ。

見た目のサイズは同じ


そして、FBアパッチもフレームに当たらないようにサーボの固定部分がカットされて加工されている。

フレームに当たらないように加工


カットだけなので楽かな♪
Colcoは、カット+穴開けが必要だったし。。。 (^^;


交換して、動作確認。
サーボが動かなくなったのは 4in1が壊れたからかもしれないし。。。

サーボ動作確認


OKです。 (^^ヾ



フライト中に突然停止して、その後 電源を入れるとパチパチッ っとイヤな音を立てていたFB純正サーボも一応テストしておく。。。

旧サーボ2個も動作確認。。。


あれ? 問題ない? (^^;;;

まぁいいや、E-SKYの方が使用実績があるので、安心だし。


完了☆

補修完了


ついでに ホローシャフトとインナーシャフトをつなぐハウジング部分もメタル化。

ついでにハウジングをメタル化


ここは メタル化しても効果を感じられない部分なので、単に趣味です。 (^^;

あと、FBアパッチはすでにターボシャフト投入済み。




★ FBアパッチの設定とか 気になることとか

サーボホーンリンク位置を調整して エレベータートリムがニュートラル近くになるように調整すると、ほとんど前進しなくなる。 (^^;

そして、エレベータートリムを 後進いっぱいのところになるようなサーボホーン設定にすると、前後進できるようになる。 (^^;;;


むぅ。 よくわからん。 (^◇^;
前者の時にもサーボは動いているんだが。



あと、機体周りでは、

FBアパッチで気になること


メインギアの頭が バッテリースロットとツライチ。 (^^;;;


幸いリポ装着時にはギリギリ当たってないようだが。。。
【2009/09/20 07:36 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(6) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~Xtreme SEモーター投入
★ 28バッテリー目 : 初期型Xモーターから SEに変更

少し前の話だが。。。 (^^ヾ

あまりにもバッテリーの持ちが悪すぎるのは(どのリポでも7.9vまで (^^;;; ) 初期型Xtremeモーターの性能が悪すぎる気がするので、現行型SEモーターに交換する。


とりあえずバラし。。。

アパッチは、留めネジが多すぎてバラすのがめんどくさい。
なるべくネジを外さず、コア部分を取り出す。 (^^;

ねじ外しを少なくしつつ脱皮


モーター交換は 2回目なので、サクッと行きます。 (^^ヾ

SE装着


とりあえず4in1をつないで、動作確認。

とりあえず4in1をつないでパワー確認


OK♪ (^^)

手に持って回してみた感じ、パワーもかなり大きくなっている気がする。


colcoアパッチのタイヤの軸は 串のような感じだったが、力を入れて何かしようと思ったときに折ってしまったので、

タイヤの軸は光るフライバーロング


Xtreme 光るフライバー(ロング)のフライバーを流用。 (^^ヾ

ちょうどいい長さで、両端のネジも 普通にタイヤを回して留める感じ。


SE化完了☆

SE化完了


見た目には分からないけど。 (^^;

でも これでようやく普通にフライトできるようになった。 (^^;


それでも やっぱりアパッチはガワの分 重いので、LAMAのようにリポ容量の限界まで飛ばせないけど、まぁ十分かな? (^^ヾ


ふぅ。 だいぶメモ帳がスッキリしてきた。 (^^;
【2009/09/16 11:50 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
38#以外の 実家での壊しものとか ~FBアパッチ
★ FBアパッチ サーボがフライト中にお亡くなり?

モーターの電源コネクタに”HDD LED”と印字されている”アヤヘリ感 満載”のFeralBeastアパッチだが、一応1回くらいは飛ばしておくか。 (^^ヾ


サーボホーンを付け替えてエレベーターの動作量を増やそうと思ったが、サーボ位置が結構深くてポン付けはムリっぽいので、そのままでフライト開始♪

 まぁまぁ飛ばせるし こんなモンか。


と思ってたら、突然前進を始め エレベーター操作しても止まらず クローゼットに突撃。 (^^;;;


もともとエレベーターの動作量が少ない(のでサーボホーン交換も考えていた)機体なので、勢い付きすぎたかと思ったんだが、

 エレベーターサーボ 動きません。 ( ̄∇ ̄;)


う~ん。。。 エレベーターサーボがフライト中に壊れてしまったようだ。
まだ購入後6バッテリー目なのに。 (^◇^;


一応4in1のサーボコネクタを抜き差しして 再度電源を入れてみると。。。

 機体後方(エレベーターサーボ付近)から パチパチッ... という音が!!! ΣΣ(゜◇゜;)

やばいので、終了。 (^◇^;

交換サーボもないし。


38#も全壊状態になったし、今回壊しまくり。 orz
【2009/07/26 09:52 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
GW OUTTAKES.06 ~FeralBeast GT アパッチをターボシャフト化
GWネタは、これで最後かな。 (^^ヾ

★ とりあえず、1年前のメモから。。。 (^^;;;

この機体は 去年の今頃買ったはずだが、実家置きで 数バッテリーしか飛ばしていないのでメモしていなかった機体。 (^^;

なぜ数バッテリーしか飛ばしていないかというと、ある時から 離陸ちょっと前くらいに突然地上で高速ピルエットを始めるようになって飛ばせなくなったので。。。 ( ̄∇ ̄;)

一番疑わしいギアは きちんと止まっているし、よくわからん。。。
手に持って回すとフルスロットルでもOKっぽいんだが。

プロポに6EXを使っていたので、非常に使いにくい純正プロポに戻したり、E-SKYのプロポで試したりしたが変わらず。 (^^;


今回も”一度電源だけは入れてみるか~”とやってみると、ふつうに回る。 ∑(゜◇゜)

なんで? (^^;;;


ま、飛ばせるようになったみたいなので、とりあえず、1年前に撮った ノーマル機体写真から。。。 (^^ヾ

到着時

機体横に ”G.T. MODEL”と記載されているのがFeralBeastアパッチの特徴。

前足は 左右独立仕様なので、colcoアパッチよりも弱いかも?

あと、機体は迷彩柄?よごれ?仕様で、黒プラスチック色そのままの単色なcolcoアパッチより見た目はいいところもあるが、モーターの上あたりが モーター形状の○曲面なボディなので イマイチなところもある。 (^^;


スワッシュ回りは、colcoアパッチとほぼ同じ。

スワッシュ回り

colcoはエレベーター動作量が変更できるサーボホーンが付いているが、FeralBeastアパッチは エルロンと同じく動作量は変更できない。

メインフレームの金属シャーシが4in1の所まで延びているのは、colcoと違うところ。
あとモーターが 最初から180のような気がするが、そこまでバラしてないので未確認。 (^^ヾ


純正プロポは、

純正プロポ

センター上に、アナログ電圧計のようなバッテリーチェッカーが付いている。 (^^;
操作感は、かなり固い。


購入当初、プロポを開けて スティックの固さ調整をしようと思ったが、

純正プロポ調整?

 調整機構なんてものは、持っていないようだ。 (^◇^;


あと、離陸直前に高速ピルエット現象は4in1のせいか?と思って、E-SKYの4in1を接続して試した時があったが、NG。

このとき ビックリしたのが、モータープラグの印字。

HDDLED.jpg

HDD LED!! ∑∑∑(゜◇゜;)

180モーター(LAMAのような2重反転機)のコネクタは ”パソコンのLEDと同じようなコネクタだな~”と思っていたのだが、そのものが付いてくるとは思わなかった。 (^◇^;


で、今回。 (^^ヾ

なぜか高速ピルエットが直っているので、以前から投入しようと思っていたターボシャフト(たぶん)を投入。

ターボシャフトに交換

ま、あまりかわらんか。 (^^ヾ

ブレードは、3DPRO × 純正(ハードロット)。


このGTアパッチは、サーボホーン位置を1個ずらすと エレベータートリム 上MAX、1個ずらすと 下MAXのような感じに全然調整が取れず、前者は前進が極度に弱くなり、後者は後進が極度に弱くなる。

結局前進重視で 後者の設定にしていたが、サーボホーン付け直しでいい位置を探るしかないんだが、以前 探ったときも サーボホーンリンク位置と同じくらいの調整量なので うまくいかず この位置に収束しているので、サーボホーンを変更したり リンク位置を増設しないと調整は取れないかもしれない。 (^^;;;


GW中は ここまでだが、フライト可能な状態になったので、次回 もう少し調整してみる。 (^^)
【2009/05/19 12:23 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~もう半年以上飛ばしてないが、Robinリポ投入
★ Robin 1000mAh 25-35C XRを投入♪

今日はパワーが出ないので、書き途中だったメモのとりまとめで。。。 (^^ヾ


前回メモからかなり期間が空いてしまっているが、アパッチの電気系は すべてLAMAのパーツ流用。 (^^ヾ
インナーシャフトがLAMA用のターボシャフトで、上ブレードホルダーもLAMA。
ブレードは現在は3DPROのものがついていて、オリジナルは ほとんどガワ(+ホローシャフト系)だけになっている Colcoアパッチ。 (^^;;;


この状態で、うちにあるどのリポでも7.8~.9vまでしか飛ばず(1~2分)、使用したアパッチ用リポ+LAMA用リポを ことごとくふくらませて廃棄処分にしてきたアパッチだが、これでダメならどうしよう?という感じの ”Robin製 1000mAh 25-35C XRリポ” を投入してみる♪ (^^ヾ

Robin1000mAh25-35C.jpg

今までのリポより大幅な電流値アップなので、これでダメなら やっぱりXtremeの初代モーターがショボ過ぎなんだろうな。 (^^;


機体は 半年放置プレイだったので、すでにほこりをかぶっている。 (^◇^;

ほこりをかぶったアパッチ。。。


LAMAが2機ともTコネクタ化しているので、アパッチもTにしておく。

Tコネクタ化

もちろん リポも。
1000mAh 25CのリポでBECはナイと思うし。。。 (^^;


1000mAh 25-35Cも LAMAの4in1のアンプが流せるとは思えないが、これでモーター以外の可能性は封じた感じ(4in1もチェンジして試しているし)。


早速フライト~ 。。


。。。

ダメです。 (^◇^;


ということで。。。

2世代目のXtreme SEモーターから使い始めて 性能が気に入ったので LAMA全機に搭載していて、初代Xtremeモーターでも同じくらいか 少し弱い程度の性能が出ると思ったんだが、初代Xtremeモーターは 全くパワー無いし 発熱もスゴイし、純正モーターよりショボいかも。 ( ̄∇ ̄;)


アパッチもSEモーターに交換しないとダメかな。 (^^;
ブラシ交換で長く使えると思って(1年前に)買ったものなんだが。。。
【2009/04/28 19:49 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(2) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~LAMA用インナーシャフト投入。 あれ? Σ(゜◇゜)
★ アパッチのインナーシャフトをLAMAのメタルパーツに交換

アパッチオリジナルのブレードホルダーは、すでにネジがバカになりつつあるし、スタビとかブレードとか交換しやすくするため、LAMAのパーツを使って再構成してみる。

とりあえずは、やっぱりメタルインナーシャフトを試してみなければ。

メタルヘッド

さて、交換完了☆

 なぜ、安定して飛ぶ。 ( ̄∇ ̄;)

LAMAでは、一度もまともに飛んだことがないのに、アパッチではあっさり安定して飛んでしまった。

しかも、かなりクイック☆
初めてメタルインナーシャフト恩恵にあずかれた気がする。 (^^;

アパッチはゆったり飛ばしたい機体なので、このままでは ちょっとクイック過ぎという感じなので、重いXtremeブレードを上系に投入。
これでちょっと安定した感じになった。 (^^)
V3 2号機でショートブレードを試した時も思ったが、やはりブレードは軽い方がいい気がする。

でもフライト時間の短さは変わらない。
SEモーターに交換してみないとな~ (^^ヾ


それにしても調整するポイントは LAMAで何回もこのパーツを試しているときと同じなのに、アパッチだとあっさり過ぎる感じに使えてしまった。 (^^;
アパッチはベアリングとかシャフトの精度がイマイチで振動が多い気がするし、メインフレーム部分の剛性がLAMAよりも低く 振動が多い感じがするのに...

このあと、再度LAMAでもメタルヘッド試したが、やっぱりダメ。 ( ̄∇ ̄;)

ヘリは難しいですね~ (^^ヾ
【2008/10/20 13:04 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(4) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~調子の悪いXtremeモーター補修
★ アパッチのフライト時間が短いのは、Xtremeモーター不良?

買ってから今まで、調整だけの”1ケタフライト”しかしていないアパッチ。 (^◇^;
さすがに純正電池で1分半のフライト時間では、あまり飛ばす気にならなかった。 (^^;;;

その後、LAMAに投入したXtremeモーターが 15バッテリーでパワーダウンしたときに Xtremeモーターの信頼性は それほど高くないことが分かり、そう考えると アパッチに投入したXtremeモーターも 下用のモーターが弱くて 今のような調子の悪さになっている気がする。 (^^ヾ

LAMAも少し安定期に入ってきたみたいなので、アパッチも少し手を入れてみる。


バラしてモーターを無負荷状態にして、それぞれのモーター音を1つずつ聞くと、

モーター

ん~ 絶対音感がないので はっきりしないが、半音までいかない クオーターくらい違うかな? (^^;

モーター1個ずつの単音で聞いてそれくらいで、その後A・B両方同時に回してみると スロットル途中まではA・Bモーター音がユニゾンしているのだが、後半 最後のところで少しずれている感じ。


こっちも下ブレード用のXtremeモーターがハズレだったか。 orz
LAMAに投入したXtremeのSEモーターは 大ハズレで、1音くらい違っていたかもしれない。 (^^;

とはいえ、Xtremeモーターの騒音に慣れれば、パワーと電池の使用効率がいいのでSEモーターなら投入したいところ。
 ※ アパッチは ”熱い” 旧型モーターだが


さて、とりあえず ハンダゴテを当ててみて、接触がよくなるかな? → 変わらず。
やっぱりSEモーターの時と同様、ブラシ交換のようだ。

Xtremeモーターのブラシ交換は2回目なので、サクッと取り外し。

旧ブラシ

う~ん... "今回も"見た目には問題なさそうなんだが。。。 ( ̄∇ ̄;)

新品のカーボンブラシ。

新ブラシ

コミュテーター形状に削れていないことを除けば、取り外したブラシと変わらないように見える。。。

さて、交換完了☆

交換完了

早速 無負荷で回してみると、A・Bモーター音がユニゾンしてる♪♪♪ (^^)
見た目からは よくわからなかったが、これもブラシが原因っぽい。

これでフライト時間も延びるかな☆
【2008/09/27 20:59 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 まだ調整5バッテリー目 ~トリムを合わせる
★ アパッチのトリム合わせ

前回 サーボ交換をして、電装系はすべてオリジナルから変更してしまったが、現在 問題なくフライトできている♪ (≧∇≦)ノ

ただXtremeモーターが かなり電気を食うようで、LAMAのノーマルバッテリーもアパッチのバッテリーも10Cくらいだと思うが、すぐに電流が足りなくなって 7.9vでレッドゾーンという感じ。 (^◇^;
18C(?)のXtremeバッテリーだと 7.4vまで飛ばせたが、アパッチ with Xtremeモーターでは うちのノーマルモーターLAMAよりもかなり電気を食う感じ。



本題。
アパッチのトリム合わせ、結構 面倒... ( ̄∇ ̄;)

偶然にもプロポのトリムで合わせきれた時は 問題ない。 (^^;

しかし合わせられなかった場合、今までの別の機体ではリンク長の調整で自由に合わせることが出来たが、アパッチには可変リンクはないので サーボホーンリンク位置を変えることによって”リンク長調整”と同じような機能を果たすことになる。

このサーボホーンリンク位置は エルロン側では4段しかなく、エレベーター側は もう少しあるかな? (^^;

エルロン側

エルロン側


エレベーター側

エレベーター側


エレベーター側は、内側と外側にリンク固定場所があるので、外側にすると少しだけ動作が大きくなる。 あくまで”少しだけ”... (^^;;;


コレがかなり微妙で、1個ずらすと トリム右いっぱいでも足りず、1個戻すとやっぱり左いっぱいでも足りず。 ( ̄∇ ̄;)

という状況になると、サーボホーン自体を付け直してやると 少しだけ調整範囲が広がる。 (^^;
サーボホーンもギアがそれほど多いわけではないので、かなり荒くなるがサーボホーンのリンク位置と合わせて調整することによって、少しだけ細かく調整できる。 (^^ヾ

あとリンク位置の穴が完全等間隔というわけでもないので、この不等長を利用してサーボホーンを付け直すと、気持ちよくトリムがセンター付近に来たりする。 (^^;;;


ついでに ハニビ アパッチと☆ (^^)

ハニビアパッチと
【2008/07/11 12:59 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~サーボも交換してみた (^^ヾ
★ E-SKYのサーボに交換して再組

E-SKYのサーボをとりあえず仮組してみたが、エレベーター/エルロンをガチャガチャ動かすと それに追従して動いてくれているので、反応は良さそう♪ (^^)
アパッチのノーマルサーボでガチャガチャ動かすと、スティックをセンターに戻している途中で サーボ動作ピークになっているような感じで、操作に対する追従性が非常に悪い感じ。
前回 数十ms後半以上とメモしたが、100msオーダーで遅延が生じている感じもする。 (^^;;;

これは、動作の出だしだけが遅い感じで、ガチャガチャ動かすと一定の遅延時間でガチャガチャ動いている。 (^^;
なので、よくサーボの性能表示にある”0.11sec/60deg”というスペックは、100msオーダーで遅いわけではなく 大きく変わらないと思われる。
でも、指示してから動作するまでが遅いので、そんなスペックは関係ないような感じ。 (^◇^;


とりあえず、4in1に接続して動作を確認してから、コアブロック再組。

コアブロック完成


ノーマルよりも小さいサーボなので、とくに問題なくコアブロックは完成。

モーターをノーマルの130からXtreme180モーターに交換したときにメモしなかったと思うが、現在のモーターとサーボの間隔は...

サーボとモーター間隔


紙一重。
まで狭いわけではないが1mmは無いと思われる。 (^^;;;

ノーマルモーターは少しだけ薄いがサーボが厚いので、当初どれくらいの離隔があったかは 写真を撮っていないので分からない。 (^^ヾ


スワッシュは中心が同軸になるとトリムが合っている状態なのかな?
ホローシャフト上からスワッシュを撮ってみる。

スワッシュ上から


4#3とか5G6のスワッシュは、エレベーターエルロンが90度に接続され 前後左右の動作との関連づけが 視覚的に分かりやすいが、LAMAとかアパッチのスワッシュ動作は直感で分からん。 (^◇^;
なぜ右のサーボが上下すると機体が左右に動いて、左サーボが上下すると機体が前後に動くのか。
アパッチにいたっては、対角線上の前が左右で後ろが前後。
調べてもいないが、さっぱりわからん。 (^^;;;


さて、たくさんのネジを適当に締めて... (^^;

サーボ交換完了2


完成★ (≧∇≦)ノ

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/07/05 13:53 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(0) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~サーボも交換してみようか? (^^;
★ サーボのセンターがズレる原因は?

とりあえず、モーターと4in1を交換して飛ぶようになったものの(再組だけでOKだった可能性も高いが...)、スティック操作するたびにサーボのセンターがずれる感じで非常に扱いにくいので、再度バラしてサーボの動きを見てみる。 (^^ヾ

ノーマルのサーボ(エレベーター側:後)

サーボノーマルエレベーター後ろ


あれ? 単体にするとちゃんとセンター出てる。 ( ̄∇ ̄;)

となると、私の組み方が悪くてきつくなっていたか(可動部は問題ないような適度な緩さにしたつもりだったのだが)、サーボのパワーが無くてスワッシュ(?)を動かしきれていなかったのか。 (^^;

ただ、それ以外にも、サーボを単体で動かしたときに スティック操作に対する追従性が悪いのが非常に気になる。 ∑(゜◇゜)
はっきり認識できるくらいなので数十ms後半以上ずれているのか?という感じ。


★ サーボをE-SKYのものに交換してみる (^^ヾ

それはともかく、先日サーボのセンターがあやしかったので、適当に同じようなサイズのE-SKYのサーボを買ってみた。 (^^;

サーボE-SKYパッケージ


EK2-0500という、たぶんLAMAで使っているサーボと同じもの。
付かなければLAMAで使えばいいし...という軽い考えで購入。 (^^ヾ
サーボホーンは何種類も付いているが、アパッチに楽に適用できそうなものは付いていない。

一応 スペックは、

サーボE-SKYスペック


こんな感じ。


アパッチノーマルのサーボと並べてみると、
上:EK2-0500 下:アパッチノーマル

サーボ比較


写真でいう横の長さと高さは 同じ感じで、幅がE-SKYの方が少し薄い。

アパッチノーマルサーボの重さは、

重さノーマルサーボ


7.62g

E-SKYのものは、

重さE-SKYサーボ


7.22g

重さ的にもたぶん同じクラスのサーボなのだろう。 (^^;
E-SKYの方がちょっと軽いのが好印象♪


サーボ取り付けの手の部分は E-SKYの方が幅が狭くなっているが、サーボ取り付け穴位置も同じだし、問題なしと思ったが...

エレベーター側エルロン側
サーボノーマルエレベーター後ろ
サーボノーマルエルロン前


アパッチのエルロン側のサーボ固定の手の部分は、切除/穴開け加工されているっぽい。 (^^;

手の部分の大きさはE-SKYの方が小さく またサーボ本体も薄いため、この部分は機体に干渉しないようなので、手の部分に固定穴を開けるだけでいけそう。 (^^ヾ

ただ、手の部分の幅がE-SKYの方が狭い(本体も薄いが、さらに手の部分は狭い)ので、穴にするか 開放スリットにするかちょっと迷ったので端も少し削ってしまったが、一応穴開け完了。 (^^;;;

サーボE-SKY穴開け


あとマーキングに付けた白いマーカーが残っているが... (^^;

ここで、一応仮実装★

サーボ実装


とりあえず ここまではOKっぽい。 (^^)

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/07/03 13:00 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(6) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~やっぱり4in1を変更してみる→完成♪
★ 4in1の動作が変なので LAMAのものに変更 (^^ヾ

届いたアパッチは、スロットルを上げていくと 上ローターと下ローターの動き出しのスロットル位置が かなり違い、動き出した後も 見た感じ同じ回転数になっているようには思えない。 ( ̄∇ ̄;)

なんかいやな感じだな~ と思っていたら、4in1の電源コードがポロッと取れた。 (^◇^;

4in1電源が

4in1電源接続部


ここで、4in1をLAMA(E-SKY)のものが使えないかな~ と 全然知識もないが”たぶん動くだろう”という甘い考えで移植を試みる。 (^^;

あとから思ったことだが、もしかしたら電源コードが切れかかっていて 十分な電流がバッテリーから取り込めないことによって 上下ローターの回転差に繋がっていた可能性もある。 (^^;
で、電源コードをつなぎ直して試そうと、どこかにしまったはずのアパッチの4in1を探したが見つからない... (^◇^;
検証は後日。


モーターの電圧は同じみたいだし、サーボの電圧もこのクラスは4.8vなのかな? という感じがするし(調べたわけではない)。
ただ モーターは、アパッチノーマル:130モーター → Xtreme 180モーターに換えているので 必要とされる電流がかなり大きくなっていると思われるので、アパッチノーマルの4in1では どちらにしろ荷が重いのかもしれない。 (^^ヾ

あと、ノーマルの時から サーボがジリジリいっている感じで トリムを1・2個ずらすと静かになるがスティックで操作すると またジリジリいっている感じ。
どうもサーボのセンターが すぐにずれてしまうようだ。 ( ̄∇ ̄;)
4#3のサーボセンターズレを直す方法をどこかのサイトで見たが、同じような感じでできるのかな。 私には難しそうなのでまだ4#3でもやってないけど。 (^^ヾ
 ※ うちの4#3はセンターズレじゃなくて、振動


とりあえず、LAMAの4in1にバラでつないでみて、モーターとサーボが動くかを確認してみると...動く♪ (^^)
何か問題なくLAMAの4in1を流用できそうな気がする☆
ゲインも使えるし ちょっとイイかも。
 ※ アパッチの4in1は調整箇所がない

しかしLAMAの4in1は アパッチの4in1の2倍くらいの厚さ(横幅)があるので、そのままではキャノピー内に入らない。 (^^;;;

そこで、4in1を極力 左寄り+後ろ寄りに配置・4in1のサーボコネクタピンを下向きに変更・サーボコネクタに角度を付ける ことで、何とかキャノピー内に収めることができるようだ。 (^^;

4in1LAMA接続


こんな感じで。
キャノピー内側の窓を外してしまえば、こういう加工をしなくてもいけると思われる。

4in1を つっこんだ後は、機体のガワ部分をネジ留めしていくだけだが、ネジが多い... ( ̄∇ ̄;)
しかも微妙にネジの形が違ったりするのは、品質のバラツキなのか 付ける場所に最適化されたものなのか分からない。
もちろんはっきりと違うものは付ける場所を記憶しているのでいいのだが。 (^^ヾ
まぁ、微妙に違うのは たぶん前者だろう。 (^◇^;
もう”付けばいい”という感じで、適当なネジで適当に留めていって... 完成★ (≧∇≦)ノ


★ ようやくアパッチの姿に♪ (*^^*)

斜め前から

完成1


むぅ。 初めてのリアルタイプ機カッコイイ★ (^^)
あれ?LAMAもそうなんだっけ? (^^ヾ
実機を知らないもので、映画によく登場するアパッチくらいしか分からん...

前から

完成2


後ろから

完成3


モーター部分

完成モーター


4in1

完成4in1


ちょうどキャノピーの窓に空いた○から、プロポーショナルの調整ができるのがイイ感じ。 (^^)


早速初フライトしてみたが、MACさんが言っていた”低空の安定感”は非常に高い感じ☆ (^^)


あと まだ気になっている点としては、
・サーボのセンター(エルロン・エレベーターともに)が操作するたびにずれるので、飛ばしにくい... → サーボ補修か交換
・付属してきたバッテリーの放電率が悪いのか、7.7vくらいで ホバリングでもレッドゾーン(4in1のLED)に入る。 (^◇^;
  → まだLAMAバッテリーでは試していないのでどうなるか (^^ヾ
・↑と関連して、最初からフルスロットルでは(までいかなくても)、レッド点灯。 (^^;;;

一番気になるのはサーボのセンターズレ。 ( ̄∇ ̄;)
操作するたびに前後左右進み出すので、狭い部屋(&私の技術)では致命的。 (^^;


これでサーボも交換したら、電装系 全て入れ替えになってしまうが...
ちょっと...ハズレを引いたかな... ( ̄∇ ̄;)
最初に暴れさせてしまったダメージもあると思うが。 (^◇^;
【2008/06/28 11:48 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(8) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~Xtremeモーターに交換してみる
★ LAMAのXtremeモーター(旧)に交換してみる

コメントで”ピニオン位置はアパッチとしては正常なので、再組すれば問題ない”とアドバイスいただいたが、すでに交換するための作業に入っていたのでXtremeモーターにする方向で。 (^^ヾ

アパッチのモーターは130モーターで LAMAのモーターは180モーター。
缶の大きさはそれほど大きく変わるわけではない気がするが、長さが180モーターの方が結構あり、そのままではアパッチに付けることはできない。

モーターとサーボが入るコア部分はこんな感じ

サーボホーンにくきゅう


サーボホーンは ”にくきゅう”のようなかわいいものが付いている★ (^^;


モーターの固定ビスの位置は、幸い(?)同じようで、ベースフレームへの固定は問題なく完了。

モーター付けてみる


こんな感じで。

問題は モーターがノーマルよりも長くなるので、どうしても上のカバーを削り取らなければ入らない。 (^^;
Xtremeモーターは 上のエンドベル部分がノーマルよりも細い感じになっているので何とか入るが、LAMAのノーマル180モーターはエンドベル部分までまっすぐ太い感じなので削っても入れるのは難しいかも。

こんな感じで実装。

モーター入れ替え


注意しなければならないのは、コアブロック部分を削ることによってフロントとリアの上のガワのコアブロックへの固定がビス1本ずつ(片留め)になってしまうこと。(前は2本ギリギリいける...かな)
2本で固定したいのであれば その分の加工も必要だが、私は気にしないので そのまま... (^^;;;

え~と、アパッチのフォルムを崩ししてしまいすいません... > MACさん
エンドベル部分を黒く塗装すれば目立たなくなるということで、許して下さい。 (^^ヾ
 ※ たぶんやらないと思うけど

個人的には ドラッグカーでエンジンの一部がボンネットから こんにちわしてたり、ターボの吸気が顔出したりしているイメージで、悪くない。 (^^)

現状ココまで (^^;;;

バラバラ


★ その他 パーツとか 比較とか

標準バッテリーは、

標準バッテリー


こんな感じでプラケースにバッテリーが入ったもの。
2セル 1000mAhのようだ。

今回 機体は eHIROBOで購入したが、予備バッテリーが安かったので追加で買ってみると(4#3の時はノーマルのバッテリーが1個 $5で追加購入できた)

予備バッテリー


1200mAhのものだが、手作り感 満点のものが付いてきた。 (^◇^;


あと、インナーシャフトはすぐに交換できそうだなと思ったが、長さが数mm違う。

インナーシャフト長さ


左にヘッドが付いているのがLAMA用で右にヘッドが付いているのがアパッチノーマル。
付けたわけではないが、エクステンドシャフトじゃないと付けられない感じ。

アウターシャフトは、下ブレード固定用ビス位置が違うので LAMAのパーツを流用するには穴開け加工が必要。
そういえば径は見てなかったが、同じくらいな気がする。 (^^ヾ


つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/06/26 12:51 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(2) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ~ピニオンがズレてる?
なんか うちに届いたアパッチ、”アヤヘリ”風味。 ( ̄∇ ̄;)
購入検討中の方は国内で買った方が、初期不良とかの関係で楽かも。

LAMAとか4#3の完成度が極めて高いものに見えてきた。 (^^;


★ ピニオンギアがずれているように見えるのだが...

ふたばプロポでアパッチを飛ばせるかどうかも分からなかった段階でいきなり使おうとしたのは まずかったが、サーボは動くが ローターが”少し回る時もある”という感じだったので、うまく動作しない原因は プロポがこの受信機に完全対応していないのかな?とか、プロポに対応させるための設定があるのかな?とか(プロポの設定項目を理解していなかったため)、アパッチ側の配線や基盤の接触が悪いのかな?とか考えていたが、結局はスロットルリバースだったようで 全開運転でブレード破損。 ( ̄∇ ̄;)
ちょっと動いたのは、LAMAとか4#3Bとかでもみられる ”操作しなくても動く時がある”程度のものだったらしい。

まぁ、どちらにしろ すぐにブレードは替えるつもりだったし、交換するだけ~と思ってLAMAのノーマル黒ブレードに交換したのだが、何か回りが悪いというか ?な感じ。
下を見てみると

ピニオンギア 上ローター用

ピニオン上ローター用


本当に上ローター用か? (^^;;;

ピニオンギア 下ローター用

ピニオン下ローター用


これでメインギアを回すのは、結構難しいのではないかと... (^◇^;


暴れさせてしまった衝撃でメインシャフト位置がずれたのかと思ったが、そういうことはないようだ。
モーターのピニオンも 非常に固く付いていて、ちょっと押したりしたくらいではビクともしないので、横から加わる衝撃程度でずれるとは考えにくい... ( ̄∇ ̄;)

あと、何かモーターの回りが上下で違うんだよなぁ。
2重反転機ってだいたい上下ローターが同じくらいのスロットルで回り出すのだが(多少違ったとしても ほとんど変わらない)、アパッチは片方だけ結構先に回り出して かなりスロットル上げてもう片方が回り出すという感じ。 (^^;


前者については、ピニオンずらせばOK♪ と思ったが下ローター用のピニオンがモーターケースギリギリまで押し込まれていて、痛めないように取り出す方法が分からない。
しばらくして、もういいや! とおもって思いっきりペンチで挟んで引っ張ったりたたいたりしてみたがビクともしない。 (^◇^;
 ※ すでに機体はバラバラ状態
   ネジが めっちゃ多い (^^;

ということでモーターも交換することに。
現在 LAMAのXtremeモーター(旧)で再組中。 (^^ヾ
 ※ Xtremeモーターは、純正モーターが なかなか壊れないので出番がなかった。


後者の上下ブレード回転が始まるスロットル位置の差については、Xtremeモーターを4in1に接続して回してみた感じも同じだったので、もしかして4in1も... ( ̄∇ ̄;)

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/06/25 12:53 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(2) | トラックバック(0) |
Colco APACHE AH-64 ♪ 購入 (^^ヾ
★ Colco APACHE AH-64 到着~♪

リアルタイプのラジヘリの中では デザイン的に好きで、お手頃な価格のアパッチをついに購入★ (^^)
少し前までApacheといえば webサーバーが一番に思い浮かんだのだが、ハニビアパッチを買って以来、ラジヘリのアパッチが一番に思い浮かぶようになってしまった。(本物のアパッチではない) (^^;

前から欲しかったのだが お値段が手頃(ハニビアパッチ×2.x)だったのでつい...
以前購入したハニビアパッチとは、見た目が全然違う。 (^^;

4chのアパッチは 2社から発売されているようだが、Colco社のもの。
よくコメントを頂くMACさんの機体と同じもので、ちょっとメンテナンス的にはクセがありそうだが(フライト的には超安定らしい)、まぁボーナス時期だし(いつもあまり関係なく物欲に走っているが...)買ってみた。 (^^ヾ

早速記念撮影★
箱から

到着~


機体は、ちょっとプラモデル感があるが、まぁまぁ。
機体写真は...

機体の写真取る前に壊れた


すでに壊れ(し)た。 (^^;;;
 ※ 下ブレード2枚とも折れ

純正プロポを使わずに、いきなり先日購入した ふたば6EXHPで飛ばそうとしたのだが...
あれ?サーボは動くけどローターは動かない。
たまにピクッと回る?変だな~といじっていたら、急に全開運転 ∑(゜◇゜;)
暴れ回ってブレードは砕け散り、手には折れたブレードの断面が何回転か当たって ネコにひっかかれたようなひっかき傷が... ( ̄∇ ̄;)

幸い壊れたのはブレードだけのようだ。 (^◇^;

どうやらスロットルがリバースで、フルスロットルにしたときにスロットルがONになってしまって、普通にスロットル下げたので スロットル全開になったみたい。
少しだけ動くときがあったので、リバースは頭に浮かばなかったなぁ...プロポ使い慣れてないし...

つづく~ ∠( ̄∇ ̄)
【2008/06/24 13:02 】
| ラジ★ヘリ~Colco&FB APACHE | コメント(10) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。